2009年10月10日

BS11
放送解像度 : 1440x1080
OP本編24p(2:3プルダウン) + EDテロップ60i

FFTspectrum
アスクラ2
またSDアプコン放送ですよ。BSの意味ないじゃん!!って思います。
BS11はどこかの局からネット放送でもしてるのか1440x1080での放送ですよね。
BS日テレやサンテレビなんかの独立U局は他局へネット放送を行わないので1920x1080で放送していますが。
しかし本当に今期はSDアプコンが多くて萎えます。
10本近く録っていてSD以上のものがテガミバチだけ?とかひどすぎる。
何のための地上デジタル…何のためのBSデジタル…と思ってしまいます。
まぁそれだけアニメ業界も不況なんでしょうね。
DVD買ってほしいんだと思います。
ハルヒも興行収入のほうが儲かると踏んで消失を映画化したと思いますからね。


本編の方ですが特に言うことはありませんが今回は地下に潜っての暗いシーンが多かったのでバンディング低減処理を使いましょうといったくらいかな。
しかしこのアニメ、1期をきちんと見てないんで話がわかりませんね。
ちょっとこれは復習せねば。

話は変わりますが、今期のアニメでは本当に超電磁砲が飛びぬけてますね。
(まぁ個人的な話なんですが)
2話を見た時点でBlu-ray買うことを決意しました。
そしてBlu-rayのドライブを買わなければ…。Pioneerの新しいのがほしいです。
PS3で見ることしかできないのが残念すぎますね…。

lynnfield_860 at 16:56コメント(0)トラックバック(0)2009秋アニメ 

2009年10月07日

TVQ
放送解像度 : 1440x1080
全編周期一定24p(2:3プルダウン)

FFTspectrum
真恋姫
一つ前のそらのおとしものと同じ感じ。
ただこちらは輪郭がギザギザしていてその分、分布も四角形に近くなっている。
所々咲や生徒会の一存でも見られた3次元方向のノイズが見られたんですが
これはコンバータの仕業なんだろうか。
所詮は無料放送なのであまり文句は言いたくないのですが
どうせやるならちゃんとやろうって思いますよね。

1期もTVQでやってたみたいなんですが見てなかったですね。
一応、録画しながら見てたんですがこれは早くも切ってしまいそうな笑
見直すこともないだろうけどどうせ自分のことなので最終話まで編集するんだろうな。
趣味だから仕方ないというか、これこそ趣味なんだろうか。

lynnfield_860 at 22:01コメント(0)トラックバック(0)2009秋アニメ 
TVQ
放送解像度 : 1440x1080
OP本編24p(2:3プルダウン)+EDテロップ60i
(※ただしEDは背景に同化で24pでスクロール)

FFTspectrum
そらおと
よくできてる方なSDアプコン。
テレビ等で見ると非常にきれいに見えちゃったりするんだけど
編集してみると髪の毛の先などの細かいところがつぶれてしまっている。

本編の方はあまり期待してなかったんですがそれなりに楽しめそうですね。
まぁ今期はあまり面白いのがないので相対的に敷居が低くなってしまってるって言うのもあるんだけど…

話はそれてしまうんですが、来月放送機器展に行くことになりそうなんで
もし行けるようであればいろんなブースでアプコン機とかの話を聞いてこようかと。
フレームレートコンバータとかのパンフレット持ってるんですが詳しく載ってないんで
聞きたいことをまとめて仕事の勉強含め聞いてきたいですね。

lynnfield_860 at 21:52コメント(0)トラックバック(0)2009秋アニメ 
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ