今日もまた歌の練習に行きました。
まず、ハラゴシラエしました。
image
「玉子お粥」です。

急がないと春休みなので中高生が押しかけてくる。あ、あとご老人達 。
私もですが・・・

なんとか、いえ、余裕で部屋をゲットしました。

私は歌のレッスンは受けた事が無いのですが、🐥が声楽をやってたので
発声の基本ともいえることは、ドイツリートから学びました。Hマン先生が
喉に負担のかからないファルセットの発声法を空気をボールに例えて解説
してくれた事がベースになっています。その発声法だと一生歌えるとHマン先生
は言われたそうです。それは現実になりました。
加齢の現実は厳しく、五年前までは、シャウト系発声法で「地上の星」を歌えて
ましたが、今はそれができなくなってしまいました。人間は外見と同じように
脳も声帯も変わっていくのです。「地上の星」は選曲ミスでした。途中で変える
のは嫌いなので予選は「地上の星」で出ます。なんとかワンフレーズ歌いきり
たいです。出だしで声が、ひっくり返らない事が課題です。


また今日もいい写真が撮れました。
image


image