2006年03月08日

QR高度。遊びの程度は低い。

禁止マーク
携帯電話で読み取るQRコードは色付けしてもコントラスト高ければ読み取れるようなのでこの際模様で遊ぼう。
PCの画面で考えるとある程度の大きさは必要。バーコード一つのドットが2×2はないと読み取れなかったです。
あまり色数が多いと認識できない場合もあるのでイラスト入れるにしてもドット絵か簡単なアイコンくらいのものまでにしておくのが不確実性を抑えるために必要だと思われます。
QRコードの黒の部分だけ着色なのでドット絵なら結構見ることが可能。
背景は淡い色一色にするならOKっぽい。最近の機種ならだいたい読み込めたけれどそこも不確実さを考えて色つけすぎない方が無難。
印刷なら読めてもPC画面上だとNGだったり、その逆もあったり。
マリオなど



使いようによってはいいと思うけれど今のところ「で?」って聞かれそう。
なかなか融通の利くところでがんばっていただきたい。
カテゴリにQRコードの項目を増やしたのでいろんな使い方を思いつけば良い。

QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m-01_00384/50509718
この記事へのトラックバック
(※本文はQRコードからどうぞ)   ■http://blog.livedoor...
■マリオなイラスト入りQRコード【QRコードBlog】at 2006年03月12日 00:00