2020年07月05日

びーちゃん誕生日〜

2日に旦那、そして5日はびーちゃんの誕生日でした!
びーちゃんも13歳。中1ですよ。
まず背が高い。
もー私は小6になる前に越されてるんです。
まだ伸びるのかなー?もー少し、高くなると便利に生きやすくなります。‼️152センチはちょっと、不便です。

すとぷりとゆーYouTuberアイドル?が好きで、イラスト描くのが好きで、鬼滅の刃が好きなオタク女子なのに、友達の誘いとその場のノリで剣道部に入ってしまいました。
兄と同じ弓道部に入るって言ってたのに。見学の時に弓道の説明を他の1年生にしてたらしいです。が剣道部。
母も初体験です。
お勉強はこの前はじめての期末テスト。があって、なかなか良い成績!兄にも負けず、でした。意外ー。
でも本人はそこまで一生懸命勉強してなかったらしい。どーかな?進んでなかったからテスト自体簡単だったのかもですね。
コロナの影響で色々楽しめない日々が続いてるけど、インドアだからそーゆーのも苦じゃない。コロナ落ち着いた頃に、色々さらに興味が広がるといいなぁと思うのでした。
IMG_1523
森三のケーキ、がお誕生日ケーキ☆


m-01_46684 at 22:16|PermalinkComments(0)clip!日記 | びーちゃん日記

9歳児の遊び〆(._.)メモメモ

そーいえばゆーちゃん、5月に9歳になってました。
朝起きて自ら、「今日誕生日だ」って言ったのにはキュンとなったー。

で、そんなゆーちゃんがこの前ピアノ発表会のプレゼントに、闘虫図鑑 とゆー玩具をもらいまして。
卵型のものを水に24時間漬けたら中から虫が出てくる(おもちゃの)ってやつ。
それをなんだかとても楽しみに週末実行してたんだけど、そのおもちゃが入っていた容器のプラスチックを見て、思いついたのが、卵の氷が作れるかも!ってやつで。

卵型のものが入ってたので、ちょうど真ん中で外れるような枠になってたんですね。
半分ずつに水を入れて氷を作って途中で合わせて……自分で考えて作ってました!
IMG_1518
卵型の氷〜

ちょっと分かりにくいけど。
上半分は少し小さめでした。

IMG_1519
↑のプラ二個を使って。

IMG_1520
よく洗って、浄水で作ったので、お水を入れて飲んでました。
自分で考えついて実行するって、よいなー。
どんどんこれからもして欲しい!

やれる範囲で…

VRのゲームを思いついた!とかは、実行出来ないからなーf^_^;


m-01_46684 at 22:09|PermalinkComments(0)clip!ゆーちゃん日記 

2020年06月04日

助かっているので運が良い?

去年は実は長男カナゴンの受験の年。
中3というナイーブな時期、実家にいた時の受験の時をまざまざと思い出す日々でした。
とてもナイーブに過ごしていたな・・・私も周りの家族も・・・

に、くらべて?な我が家

推薦を受けるということになり、勉強も、面接の練習も?そこそこに、なんと合格していたんですね。
ありがたいこと。
めっちゃ普通な日々だった。

そしてカナゴンの決まった高校は、高専。
5年で就職です(*´▽`*)
早く巣立ってほしい気持ちと、早く専門を学びたい息子の気持ちが一致しました。

受験のヤキモキがあっという間に終わったのでとても、助かる。

そして、いよいよ学校が、コロナ自粛もなんとか終わって始まったのです。

高校が始まったらお弁当作りも始まる。
うわーーー毎日大変!!!

そう、思っていました。
確かに大変。
でも、高専、学校の開始が遅い。しかも自宅から徒歩10分。
更に、小学校が遠い我が家は真っ先に起きないといけないのは末っ子。6時過ぎ。
長男が家を出るのは8時10分。
なんと2時間弱の時間がある!!
お弁当・・毎日は大変だけれども余裕でした。作り置きした日はほんとに楽ちん。IMG_0763














なんだか色々・・・
運がいいのはカナゴンではなくて、私・・・?

そう思う今日この頃・・


m-01_46684 at 10:14|PermalinkComments(0)clip!カナゴン日記 

2020年06月03日

面白い夕方の会話

スイミングの帰りに末っ子ゆーちゃんと色々会話をする。

昨日は、将来の話。
私のいとこがカレー屋さんをしているのだが、それがこの前10周年を迎えたという。
お店が10年続いているって、昨今凄いことだと思う!おめでたい☆

それでゆーちゃんに、好きなこと・やりたい事を、10年続けると、続けることもすごくて、更にものすごいプロになるのだ、と話した。

続きを読む

m-01_46684 at 15:45|PermalinkComments(0)clip!ゆーちゃん日記 

2020年03月22日

おかず一品!

コロナ騒動のために突然の休校になってしまった子供達。
我が家はインドアなのでほとんどストレスもなく楽しんでダラダラしているけども、ゲームや動画ばっかり見ている姿を見てイライラするのは親の方。
仕事してるからみんなで留守番してくれるのはありがたいんだけど、そんなことばかりに時間費やしていいのか悩みますよな。それは。

で、先日旦那さんの我慢がとうとう耐えられなくなって、命令が下されました。
毎朝のアルト(猫)のトイレとご飯の世話を交代ですることと、朝ごはんの準備をすること。
末っ子は2年生だからご飯準備はお母さんと一緒に。

で、まぁここから私の意見も取り入れて、朝ごはんを、晩ご飯のおかず一品担当、に変更。
交代で作ってもらっているとこです。

この、おかず一品、ほとんど料理しない子供達にはかなりハードル高いんだけど、出来るやつでいいから、と、やってみたら、案外やるのね。
IMG_0486
最初の長男作、卵サラダ。
醤油とか入ってて新鮮な味に(゚∀゚)
IMG_0493
長女作、水餃子入りスープ。
これなんとめちゃ美味しかった!
水溶き片栗粉の意味が分からなくて小麦粉をちょっとスープに入れてたけど大丈夫だったw
IMG_0504
私も手伝った末っ子作、ポテトサラダ。
味見は作った人の特権、を言いながら作ってたw

上二人はクックパド頼り。

必要な具材を買ってくるのは私だけども、あとはほとんど一人でやれてた!道具を聞かれたくらい。

2回目

IMG_0547
なんとびっくり長男が煮込みハンバーグ!
ほとんど自力で。
美味くてびっくりしたー!

IMG_0558
娘作チーズポテト
フカフカのポテトバーグに(◍ ´꒳` ◍)

私もおかずを簡単に作るだけで、一品出来ているのめっちゃご飯豪華に感じるし、いつまで続けるかわかんないけど、めちゃくちゃ良い機会になりそう!な予感の、そんな三月の春休みでした。

明後日は娘の卒業式だ〜!




m-01_46684 at 22:49|PermalinkComments(0)clip!日記 

2019年09月12日

頑張らなくても

友達に勧められて、「神様は小学5年生」のすみれちゃんの、トークショーを見に行った。それまでもいろいろなスピリチュアルの本を読んだりしているので大体信じている内容と同じだったから特に拒絶感もなく面白く過ごせた。
子供は、母親を選んで生まれてくるとか、人生の設計図を作って生まれてくるとか、きっとそうなんだろうなと思っている。

で、夏休み。

自分は仕事で、留守番させてる子供達のダラダラがほんとに嫌で、ゲームや動画が大好きな子供達はたまに出かけようとすると嫌がる。てのもすごい嫌で、イライラがどんどん溜まっていってるのが分かって、その根本に、自分が夏休みの貴重な時間、何も子供達に体験させてない、ってのがあった。
先生のプリントにも、夏休みの貴重な時間を有意義に過ごしてくださいと言うようなことが書いてあり、そういうのもちょっと焦りの原因になっていたかもしれない。
自分達の将来を、素敵にするために、この貴重な長い休み、何も体験しなくていいの!?人生の目的に気づくための体験、させなくていいの!?みたいな   強迫観念みたいな…
人生設計を自らして生まれてくる、を信じてるんだけど、半端に信じてたなー。



m-01_46684 at 08:58|PermalinkComments(0)clip!

2019年06月13日

区切り。

なかなか更新もままならないのでストップしようかな、とも思ったBLOGだけれど、
過去の子供たちの姿も少しは見られるので
やっぱ、ちょっとずつでも更新しようかな、と、続けることにしましたよ。
IMG_6973
続きを読む

m-01_46684 at 10:42|PermalinkComments(0)clip!思ったこと 

2017年09月25日

さいのう。

ひっさしぶりの投稿ー
は、相変わらず。

中学校の運動会も、部活動のお別れ射会なるものも終わって、あと大きなイベント(私の中で)は、幼稚園の運動会だ。
空港での太鼓出演で和太鼓の練習もハードだったゆーちゃん達だが、これからは運動会の練習を励んでくれたまえ!

そんなゆーちゃん、昨日珍しく買ってあげたガムをおやつにもぐもぐしながら一言、「ゆーちゃんガムのさいのう、あるかも。」
って。え??才能?ガムで風船も作れないのに??と、驚いて、「どんな才能??」って、聞いたら

「ガムをのみこまないでたべれるさいのう」

∵ゞ(≧ε≦๑)。*
どんだけ難しい事なんだーー!!
まだまだ6歳、おもろいです(笑)

m-01_46684 at 15:36|PermalinkComments(0)clip!ゆーちゃん日記 

2017年08月03日

夏休み

夏休みがくる〜と頭を抱えてみたものの、あっという間に8月に・・・
夏休みらしいことは、毎年できないしらす家。
今年も無計画です。
カナゴンは中1の夏休み。平日は毎日部活&午後は友達の家へ。
すっかり一緒に行動しなくなったー。
気楽ですが、旅行とか今のうちにしといた方がよかったのでは・・・とちょっとだけ思っているところ。

そんなあっという間に過ぎてほしい夏休みw
今日は少しだけ、びーちゃんゆーちゃんと一緒に、京セラホテルのプールに遊びに!
風が強くてちょっと暑さがやわらいでいたせいか、久しぶりにプールに入ったせいか、水が冷たい〜。
プールとか久しぶりすぎる私w
それでもホテルのプールなのでスチームサウナがあったり、低温サウナがあったので、そこに入ったり出たり。
我が家の風呂でなんとか顔を水につけられるようになったゆーちゃんも、どんどん水に慣れてきて、もう帰るつもりの数分前に、少し離れた私のところに顔をつけて前進!息を止めることで数秒浮くことができました。
いや〜。すごい。
これはエルグに行かなくても泳げるようになるかもしんない。
プールの後に内湯にも入れたのでスッキリと帰れましたよ。
2人とも楽しかったとお礼も言ってくれて♪
普段、私の平日休みの日はたまっている家事をするか刺繍とかするか・・・ばかりだったけど、こういう夏だけの過ごし方もしなくちゃだ〜
また行こう〜。


m-01_46684 at 21:11|PermalinkComments(0)clip!日記 

2017年04月04日

お天気

image


どう進むか…考え中。

まだまだサクサクとは進めないようです。

春休み最後の公園になるかなー

もうすぐ中学1年、小学4年、年長さん、の始まりです。

m-01_46684 at 16:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年03月23日

カナゴン小学校卒業〜☆☆

カナゴンメインのイベント久々なので、やはり残しとかなくては。長いです(笑)

て事で、今日無事にカナゴン小学校を卒業しました。
せっかく綺麗に洗濯しておいた制服を、まさか1週間てゆーか2日とかで接着剤つけてくるとか何!?って最後まで小言でした。が、それは、卒業式の時に体育館に飾ってあった卒業制作(金属プレートに文字を彫った?作品)のため、だったそう。
それじゃあ仕方ない…かなf^_^;

びーちゃん、ゆーちゃんも連れての参加は、やっぱりただただ感動する、だけではなくて、「静かにーーーじっとして。帰ってからゲームさせるから!!(小声)」と、後半注意ばかりしていたので(前半はお絵かきでなんとかしてくれてたけど)、号泣にはいたりませんでした…ジワジワ。

ただめっちゃ泣いてる女の子や男の子もいて、カナゴンも泣いてたなー。可愛かったなー。
ドンドン泣いて、心震わせてくれ〜!!

卒業式も、教室での出来事も、謝恩会も色々あって思い出深くなりそーだけど、やっぱり一番思ったのは
image
カナゴンが、友達と笑顔。ってこと。

幼稚園時代から小3にかけて、友達が少なくて、ともすれば昼休みはずっと本を読んでるって子供で。
本人がそれを苦痛に思ってた訳ではないんだけど、私は心配で。
(ま、これは、私なら寂しくて嫌だ、って気持ちから起こってた心配で、要らぬ心配だったわけなのですが)

でも、小学校の先生方がほんとうに、素敵な先生ばかりで。ちょっと変わってるカナゴンが、潰されることも無く、個性そのままに通えていたのです。

が、4年生から、本当に仲良くしてくれるお友達ができて!!
ドンドン友達が増えてきて、もー今のクラス全員友達って言えるくらいの雰囲気で、修学旅行の写真もいっぱい友達とうつってて。

楽しそうでした。
謝恩会の出し物してた時も友達にまみれてて。
謝恩会後の少人数のカラオケにも参加してて。
こんな卒業を、低学年の頃のカナゴンからは想像もつかなかった。

1人、クールに、好きな事を突き進む、のも、カナゴンらしかったかも。でも、今のカナゴンには、その道で進んでいたらあり得ないくらいの笑い。笑顔があふれていた。
本当に良かった〜。
Tくんのおかげ。彼がいなかったらカナゴンの応援団長も、今の状況も無かったと言える!マジで大感謝!!

教室での担任の先生からの最後の言葉の時に泣いてたカナゴン。
感受性も、増したなー。

私は本当にコミュニケーションや、出会いは、勉強より大事!!って思ってて。
だから、このカナゴンの展開、めっちゃ嬉しく、感動モノでした!

サプライズ!?で、なんと担任の先生が一年間交流移動とやらで、カナゴン達の中学校に転勤になるとゆー発表も!!
卒業は切ないのにまた一緒ってどー泣いたらいいの?の、複雑な笑いが出てましたが(笑)
良かったです。安心材料増した(笑)

中学校では、また想像つかない事が色々起こるんだろーな。カナゴンにとって。
でも、私は中学校でかけがえのない友人が出来た時期。
大切に楽しく過ごして欲しい。
母も、ご飯、頑張りますから(母への手紙、お手伝いスタンプと料理のことだった)

卒業、おめでとうカナゴン!!

m-01_46684 at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年03月11日

髪型のこと。たわいないこと。

髪を結ぶとキュッと気合いが入った気がして、その感覚はとても好き。
でも今は髪が短いので全く結ぶ事が出来ないけれど、お団子頭の人を見ると、素敵だな、って思っちゃうのはきっとそーゆー感覚からくるんだろーな。

髪質的に(多いしちょっと太めの髪。なのに直毛的なパーマかかりにくい髪質)お団子頭は無理なので、次に好きなショートボブ、みたいな髪型にして2年くらい。これは私に合ってる髪型!って思うけど、洗顔するときカチュームで髪の毛を全部キュッとあげると、やっぱ気合い入る感じがして、気持ちがいい。目指せいつかはお団子頭…?
image


m-01_46684 at 10:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!思ったこと 

2017年03月06日

増殖…

久々に、自分で考えたノービルくん(ノビールくん、って言ってたけど、ノービルくんの間違い!てゆーか、そっちのが言いやすくてこっちに決定😆💦)の、練習をしていた。
image


ら、先ほど見たら、

image


増殖してたーーー∵ゞ(≧ε≦๑)。*
一瞬びっくりしたーーー(笑)


犯人?は、びーちゃん(笑)

m-01_46684 at 19:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日記 

2017年03月03日

遠足です☆

今日は小学校、幼稚園とダブルで遠足☆
一度で済むからありがたいお弁当作りは5時起き。前の日の準備のおかげで1時間ちょいで完成☆

image

3月のライオンの、お稲荷さんが美味しそう過ぎて、五目いなり、作った。人参、レンコン、ごまにネギ…五目って言えない…
そして味見したらしょっぱい気が…もー作り直せないからすんません。

ゆーちゃんのお弁当がぎゅっとし過ぎててご飯を少しつまんであげるとゆー(笑)流石にお菓子入んなくなりそー。

小学生の洋服は子供達に任せたけど、慣れてない最初の頃は、ジャージじゃなくていいのか!?ってすったもんだしてたなぁ。スカートを着たいびーちゃんとも。変な格好するカナゴンとも。
今朝は、めっちゃ普段着…だったけど、ま、まぁスカートとかじゃないし、ま、いっか。ってなれた。
お互い成長ー。

カナゴンは小学校最後の、遠足にお弁当だ。
楽しんで☆

ちなみに、幼稚園はバスで動物園なんだけど、小学生は、うちの近くの運動場。

二人は、うち⇨2.2キロ離れた小学校⇨2キロくらい歩いて運動場⇨小学校⇨自宅。と、歩くらしい。
どんだけ!!

m-01_46684 at 07:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日記 

2017年02月20日

初午祭の、うどんバザー

毎年恒例、初午祭で行う小学校のうどんバザーがありました。
でも今年はちょっと特別で。
配膳をする6年生に、長男カナゴンが。

ここ何年か連続してうどんバザーに関わってるけど、やっぱり今年も感慨深いものがありました。
名前まではみんなは把握してないけど見覚えのありまくるカナゴンの同級生達が、元気に頑張ってて。

バザー開始する前に、係りの保護者も試食するんだけど、その時から子供たちの練習が始まってて、お客様役として真っ先に行った私達の接客係がちょーどカナゴン(笑)
色々うるさく言いましたが、なんだかんだでしっかりやれそうだったので、ホッとしてうどんを食べました。

うどんバザーが始まって、ものすごい人達が並び始め(恒例)
image

子供たちも連続してうどんを配膳していました。
体育館内の様子も見たかったけど、下膳してくる所の担当だったから声かけしてあげられるのも楽しかったな。配膳部署は私語禁止らしかったので。

10時半から13時半くらいまで、途切れる事のないうどん配膳に、最後はヘロヘロになってる子達もいれば、まだまだ元気のある子もいました。
下膳でお盆を拭いてあげたりすると、お礼を言う子もいて、感心しきり。

あと、分かっている事なのに長時間並んで
くれるお客さんにも感謝☆
お隣の義両親は毎年来てくれますが、今年は妹家族も来てくれました。

もしかしたら卒業式よりも、子供たちの成長を感じられる行事なのではないかしら。

最後は昼食として、子供たちがまたうどんを食べて、終わりなんだけど、ホッとして気楽にうどんを運んでいく姿が面白かった(´艸`)*

片付けもほんと大変で、すっかり疲れ果てて帰ってくると、旦那さんと、妹が、晩御飯を作ってくれまして。
ほんと助かります。

いろんな気持ちの沸くイベント。
やっぱり、楽しいなぁ〜(笑)
結局バザー好き、ってことかな∵ゞ(≧ε≦๑)。*
来年は、頑張って並ぶ方でもいいかも!!(笑)

2017年02月14日

キュンキュン。

ゆーちゃん5歳にキュンキュンする日々。
2歳の時の動画なんて見た日にゃー、
悶えます。
まだまだ。
まだ5歳。されど5歳。
ドンドン成長していきます。
やだ。と言い始め、遅めの第一次反抗期か?
しかしそれでも全然可愛い。
カナゴンの時にはなかった余裕が今はゆーちゃんにはあることが感謝だわ。(トップバッターカナゴンにはまだ余裕ナッシング)

寝顔は超絶可愛い。
ここぞとばかりにホッペ触ったり匂いを嗅いだり(笑)
変態と化してるわ
おでこの産毛な感じがまた良い。

カナゴンもびーちゃんも、私とあと10センチも差が無くなりつつあるから、今のゆーちゃんはほんと貴重で堪能したいわー


m-01_46684 at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月06日

発想が自由過ぎる〜

この前まで旦那とカナゴンがやってる将棋を、「長くてつまんないやつ」って言ってたゆーちゃん。
難しいよねーそりゃ。私にも難しい。
とか思ってたら、ここ1週間でスッカリ駒の動きは理解して、将棋をやりたがるよーにΣ('◉⌓◉’)
対戦してはみんなに負けるのだけれど、それでも楽しそう。
なかなか簡単には負けなくなりましたよ。

でも、勝ちたいのだろうねぇ。
夕食後にいそいそ何を作ってたかというと、「仮面ライダー将棋」(笑)
好きなものを融合させました!
image

駒の動きも決めてるらしいがサッパリ分かりません
でも旦那さん理解したらしく対戦。
そして、ゆーちゃん詰まれてました。が、スペシャル攻撃とやらで最後逃げ切った、みたいな(笑)
発想が自由過ぎて、ほんとにびっくりしますわ〜

この前、六年生担任&保護者何人かで忘年会があり、参加したのですが、担任に「○○(カナゴン)の日記はほんとに面白いですよね〜。自由で!」と言われましたが、兄弟そこ似てるんですかね。

母は見てるだけだわー
自由なオーラ。羨ましい〜☆☆
ちょっと分けて〜〜

2016年11月17日

旦那さんの工作レベルがすごくなって行く

最近、ゆーちゃんにオモチャを買いすぎたので、今回の仮面ライダーの武器を、とりあえず手作りすることにした旦那さん。
私が前に手芸で使おうと買っていてお蔵入りしてたグルーガンを渡したら、なんだか炸裂

image


仮面ライダーエグゼイドの、剣と銃(ダンボール製)です。
私は名前知りませんσ^_^;

image


本物のガジェット?ガシャット?が、差せる仕様。

ゆーちゃんも喜んでおりました。
が、今日、朝っぱらからボタンが押せるよーにしたい、と。
うーん、完璧主義?
朝からハサミ持ち出して危なっかしいので怒られてメソメソしてました。
後でスポンジ使ってちょっとだけ押せるようにしてあげたけどね。

旦那さんのおかげで、ゆーちゃんも工作大好きになっていますよ。

工夫すればどんどん楽しい!そんな気持ちが育つといいなぁ☆

と、何も作らずに旦那さん任せにしている母は思うのでした。

m-01_46684 at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月04日

ゆーちゃんは5歳☆

最近の末っ子5歳児とのやりとりで感じた事をメモメモ☆

◇ 私が朝っぱらに長男にイライラ怒っている時⇨「おかあさんはどーしていつもおこったりしたこえになるの?ゆーちゃんはねぇ、おこったかおやおこったこえをするひとはきらい。」
わー!今この時に言うんだね〜!?空気読む必要のない5歳児って強い。今全く優しい気分になれない母に向かって。
「えー、じゃあお母さんの事嫌いなの?」
「え、そーじゃないけど、おこってるときはあんまりすきじゃない…」
ほんと強いす。

◇ 手芸店にて。
「おみせのひとって、かみのけがちゃいろなの?」
うん、そーだね。だいたいそーね。
小学1年の頃に、中1くらいの先輩の髪の毛が茶色くて、あのせんぱいは、きっとドライヤーを使いすぎたんだなぁ、と思った事をおもいだしました☆絶賛思春期中だったんでしょうね。今思えば。

◇ 宇多田ヒカルの、「花束を君に」を聴いて、「これをきくと、おさまる〜(*´∀`*)」
うん!雰囲気よく分かる!!

2016年09月16日

今朝になって

お月見団子です☆
image

昨日は時間無かった…
雲で月も見えませんでしたよ…
団子の粉だけは買ってたので、なんとなく今朝作りました(;^_^A

団子を作ること自体そんなに多く無い。
団子を作った時の事、覚えてるかなぁ?と思いながら作っておりました。

まだ祖父と住んでいた頃、母と作ったこと。欲張ってデカく丸めて、なんだかドロドロになったような気が…

遠方の友人がお子ちゃま(カナゴンと同い年)と一緒に遊びに来てくれて、まだ小さかった子供達と一緒に作ったなぁ。

とか、

3年前?か4年前には団子を作って二階で暗くして月を見ながら食べたなぁ。

とか。

案外覚えてました。ってくらい作らないのね(;^_^A

久しぶりの団子、美味しい☆

m-01_46684 at 06:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!