2009年11月20日

豆乳活用方法〜♪

ということで、引き続き、紀文の調整豆乳モニター記事でございますが。

実践できそうな「豆乳で理想カラダ計画」ですか!!

ええ、実践中ですとも。
なので、モニター前からかなり飲んでおります。
と、いうのも、現在、ゆる〜〜〜く、ダイエット的食生活をしているからなのです。

どんなダイエットかといえば、厳密にはやっていないので、言いにくいのですが・・・『食べ合わせダイエット』です。

我慢とかムリなんで、もーどちらかというと、健康的な食生活をしましょう。ってそういう雰囲気です(^^;)

でもおかげで、たまにしか作らなかった味噌汁やスープ類が、晩御飯には確実に出たり、サラダも頻繁に出る、という、健康的な食事になってますよ〜。

で、豆乳さんはどこで飲まれるかといいますと・・・
パン類を食べる前。とか、麺類を食べる前に飲んでおります。

豆乳にはイソフラボンという、女性に大切なホルモンの原料、みたいなものが入っていて、美容にも良いといわれてるんですけど、更に、糖質の吸収を遅らせるという効果もあるんですってー!

なので、伊達式では、どうしても我慢できない菓子パンとかの前に、抹茶豆乳を飲むことをすすめていたりするんです。(市販の抹茶豆乳は甘いから、自分で作る事が多い)

なので、どうしても・・・パン大好きな私は、なんというか、言い訳のように、抹茶豆乳や、豆乳を飲んでいるんですね(^^;)

でも、前は、そうしなくちゃダメ!と思いつつ飲んでいたんですけど、また記事にしますが、豆乳チャイとかを作るようになって、楽しく飲んでおります♪

牛乳苦手だから、豆乳をシチューに入れたりとか、活用してるしね〜。
牛乳よりも多少、お高いですが、でも、紀文の調整豆乳は安売りしている事も多いから、お得な感じですよ〜☆

やっぱモニターって、本当にすすめられるヤツをモニターしなくちゃねw

でも、我が家の豆乳はあと4本になってしまったので(時と場合に関係なく子供達が飲みたがる)、1Lの調整豆乳を買ってきました(笑)

あ、ちなみに、無調整豆乳の方がよりカラダにはいいみたいだけれど、お豆腐を飲んでいるような気持ちになるので、調整豆乳の方がとっつきやすいっす!

m-01_46684 at 23:49│Comments(0)TrackBack(1)clip!紹介 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 食べ合わせダイエットの組み合わせ具体例【効果と口コミ】  [ ダイエットで腹ペコ ]   2010年01月08日 17:10
あまり腹ペコで辛いダイエットはしませんぞ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔