あの日を思う。空を見上げて

2012年04月17日

自分のために

気がついたら、一ヶ月以上日記を書いていなかった。
ときどき、こういう「書かないでいられる」ときがある。
いいのか、わるいのか、よくわからないけれど。

「残業はしないゾ」と決めたはずだけれど、
年度末をはさんで、今に至るまで、
当然のことながら、仕事終わらず、働いている。
今週からは新しいひとがきて、
なにやら落ち着かない今日この頃。

……と、過ごしていたら、誕生日がやってきた。
あら、まあ。
えいっと、思って、午後休みにし、
自分だけの時間を作ることにする。

友達とランチをとったあと、
いそいそ帰って、「出窓菜園化計画」始動!
ベビーリーフと、トマトと、ワイルドベリーのキットを買って来てあったので、
うふうふ、と土を入れ、水をまき、種をまいた。
外に置いたほうがよいのは決まっているのだけれど、
虫にやられてしまうのはくやしいから、とりあえず、出窓でがんばってもらおう。

本当は、庭とかで土いじりをしたいな、どこかで小さくてもいいから畑がほしいな、なんて、
思ったりするけれど、
いまは、小さな植木鉢でがまん。

そのあと、近所のマッサージやさんに飛び込む。
もまれながら、
ふと仕事のことやら、立場的にやらねばならない歓送迎会のことやら頭によぎったりして、
あー、ほんと、頭の中をすっからかんにするのは難しいことだな、と思う。
でも、最後のほうで、頭をほぐされたら、短い時間、完全におちた。
うー。気持ちよかった。

そんなこんなで、自由につかえた平日の時間。
ちょっとのことでも、なんだか贅沢な気持ちになれるし、
明日からも、がんばろうって思える。
生活のなかに、そういう「とき」とか、「場所」をちゃんと作っていけるようになろう。

m-02_16951 at 18:23│Comments(0)TrackBack(0) ちょっとしたこと 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
あの日を思う。空を見上げて