2005年04月

2005年04月05日

花見をした

何だか先週は異常に疲れた1週間だった・・・
まぁ、前の週の疲れがドッときたんだと思うけど(w

花見の計画を立てて、日曜日に花見をしたんですが、桜はまだ蕾でしたよ。
でも、花見を口実に宴会したいだけという話もあるので、桜はなくてもそのまま決行致しました。
花はなくても、暖かくて良かったよ。
一応皆で食べ物を持ち寄りにしたんですけど、自分は唐揚作ったんだけど、いつもの油がなくて違うのを使ったら、何か上手くいかなかった(´・ω・`)

先日あった、中居の野球討論番組で、どうしても気になる事があったので、今更一言。
巨人と欽ちゃんのチームと試合しようって話になった時に、一茂チャンが、欽ちゃんがいなくなった途端に2軍も出せない、現役に近いOBでとか言い出して、あげく、2軍でもプロだから、欽ちゃんのチームとやるのはプロとしてのプライドがあるからとか、欽ちゃんチームの力がわからないからとか言い訳してて、なんだかなーという感じでした。
アマだろうとなんだろうと練習試合位すればいいと思うんだけど。
自分はサッカーそこそこ好きでよく見る訳ですが、サッカーなんて、日本代表だって学生と練習試合する訳よ。
天皇杯に至っては、公式試合だってプロアマ学生入り乱れてる訳ですよ。
プロサイドからすれば、一応力の差がある事になってるから、練習試合なんかはシステムの調整の意味を兼ねてる訳だけど、相手チームからすれば、自分のアピールにもなるし、力試しにもなるし、アマのモチベーションをあげる事のなると思うのですよ。
そして、学生であれ、社会人であれ、アマのレベルが下がる事は、将来的にプロのレベルも下がる事になる訳だし、変なプライドより、胸を貸す、胸を借りるって事があってもいいもんだと思うんだけど、逆にプロとしてのプライドがあるんだから、アマなんかと試合なんかできるか何ていうプライドなんか持つ必要あるのか?と思ってしまいました。
現実に、天皇杯だって圧倒的に有利なはずのプロがアマに負けるなんて事もある訳だしさ。
何かすごい釈然としない一茂チャンのコメントでした。

そんなこんなで今更バーレーン戦。
こっちの試合もなんだかなーな感じでしたが、勝ったので良しとしとく。
W杯予選なんて、勝たなきゃ意味ないからね。
いい試合だったけど、負けましたじゃホント意味ない。
どうしようもない試合でもとりあえず勝つことが大事なんだよなぁ。
しかし、先が心配な1勝だった・・・
次はすっきり勝ってほしいもんです。
そうだ!次は小野出るしな。小野スキーなので出てくれないと寂しいさ。

どうでもいいけど、眠い・・・
母親に頼まれた仕事をしてたら、終わらなくて週末から眠れません(-_ゞゴシゴシ
やっと終わったので、今日は寝る。