2017年01月17日

江島弁財天

jan1_18_17


弁天様といったら一人なのかと思ってましたが、写真の八角堂には妙音弁財天と八臂弁財天という二人の神様が祀られてます。

*

砂糖はカラダに悪い!みたいな昨今の風潮なので、代わりに甘栗やら干し柿やらピーナツやらをおやつにつまんでるんだけど、凄くカロリーが高い…。
2017年01月16日

海の見える建物

jan1_8_17


ちょっと怖い。^^; 人は住んでなさそうだけど。

*

白鵬が敗れても驚かなくなってきたことに驚く。
2017年01月15日

江の島の夕暮れ

jan1_11_17


途中雪がぎょんぎょん降ったりして、ものすごく寒そうなんですけど、
肺炎にならないのかしら@女子駅伝。
2017年01月14日

ご神木@江島神社

jan1_4_17


永久保存版の『ちかえもん』、何度見ても面白い。巧い脚本だなぁ。
万吉のいもりの黒焼きは結局御利益があったということだよね。
だって最初に(間違って)飲んだお袖と、万吉が
リアルワールドで結ばれることになったんだから。
なんてチャーミングな結末!
2017年01月13日

江島神社 端心門

jan1_17_17


同じ<場所>に長いこといると、時間の経過で互いの消息がわからなくなっていても、何らかの手立てでつながりが復活することがある。嬉しい再会。見つけ出してくれてアリガトウ!
2017年01月12日

片瀬海岸の夕陽

jan1_13_17


日頃人口の浜と港を見ながら通学しているので、それはそれなりに美しいのだけど、やっぱり時折ホンモノの海を見に行きたくなる。広い海は気持ちがいいなぁ。人間の故郷は海ってことを実感する。
2017年01月10日

湘南の海

jan1_5_17


鉄は熱いうちに打て!じゃないけど、風邪が全快したらまた忘れそうなので、
保存食の買い出しによぼよぼ歩いてスーパーに向かった。
レトルトパックのぜんざいやら、お湯を注ぐだけの食べるスープやらを
大量に買い込む。とりあえずこれだけあればよし。

なんとなく気になったので、去年の今頃のブログを見てみたら
やっぱりまったく同じ時期にひどい風邪をひいてる。
年末年始はどうやら気が緩むらしい。来年は気をつけよう。
2017年01月09日

店先

jan1_9_17


独り暮らしで風邪をひくと何が困るってやはり食べ物。
昨日までは年始に実家から送ってきた食料でしのいでいたが、
さすがに今日は冷蔵庫がカラカラ。

仕方なくスーパーによろよろ歩いて行ったら、
ちょうど雨上がりだったせいか、食品レジは長蛇の列。

丁寧にしなければならないときと、する必要のないときの見極めが肝心だよね、
などと、レジ係の人を恨めしく思いながら、ようやく私の順番に。

したらなんと、どこからあらわれたか婆さんが、食パン二斤をぱっとレジに置いて横入り!
ええーっつ。すでに私のカゴのものを半分以上レジの人が打ってるというのに、
レジの人はあたりまえのように私のを中断して、婆さんを先に。

婆さん、恐るべき機動力。風のように去っていった。

教訓: 具合の悪い時に長蛇のレジに並んでモヤモヤせずに済むよう
冷蔵庫は常に満杯にしておくこと。
2017年01月08日

陽の影

jan1_19_17


昨日は新春初観劇、宝塚歌劇星組公演『Om Shanti Om』を見に行ったのだが。

ここしばらく風邪気味だったが、昨日までにほぼ全快したかなと油断していたら、
なんとお芝居の最中に失神?してしまった。よって2幕以降の記憶がない・・・。

幕間に飲んだ白ワインのせいで血圧が急降下したせいだとおもうんだけど、
急に眼の前がちかちかして、とめどなく冷や汗が流れ、座っているのに貧血症状。

せっかくの星組新トップコンビのお披露目公演だったのに、なんともったいないこと。
風邪がぶり返しちゃったので、連休はおとなしく過ごします。
(それとこれからは酒量を控えようと思います。)
2017年01月06日

江の島大師のステンドグラス

jan1_6_17


昨晩のケンミンショーで、西日本では味噌おにぎりになじみがないと伝えていてビックリ。日本もなかなか広いですねぇ。

味噌おにぎりと言ったらやっぱり母が握ってくれた懐かしいイメージとともに、自分で作って大失敗した思い出が。

アメリカに住んでいた頃、はじめて自分で味噌おにぎりを握って、学校にお弁当として持っていったのだが、欲張ってまわりに塗りつけるだけじゃなく、中にもどっさり味噌玉を入れたら、塩っ辛くて食べられたもんじゃない!今思えば、匂いも教室中に充満してたはず。ひゃあ。