2016年08月26日

神社への階段

aug25_1_16


最近いろいろ大変なことがあったうえに、骨折までしてしまった弟のために(なんて言うと、いい姉っぽく聞こえて嘘っぽいけど)、灼熱の都心で厄除けのお守りをもらってきました。あまりに暑くて足が進まなかったのだけど、私が大学院受ける時に、さりげなく鎌倉の八幡様まで行って合格お守りを買って来てくれたんです。そのお返し。
(ケータイ写真シリーズ)

*

題名のつけ方といい、ところどころ異論はあるけれど、いいスピーチ。それにしてもいまだにこれを言わなくてはならないとは…。言い続けなくてもいい世の中にしなければいけないな。

「フェミニズムは選ばれた人のためのカルトではない」
2016年08月25日

Life on 歩道橋

aug25_2_16


草は強い。
(ケータイ写真シリーズ)

*

パワフルな友に久しぶりに会い、食を共にし、触発された。同い年のカッコイイ女だ〜。
2016年08月24日

昼靄

aug21_5_16


本当はガラスの映り込みなんですけど。^^;
(ケータイ写真シリーズ)

*

雪以外はすべての気象現象が体験できるここ数日の外房。^^;
さっきまでの雨風が嘘のようにいまは晴れあがっています。
セミも鳴いたり止んだり忙しそう。
2016年08月23日

リバイバル:ジニア

aug26_6_12


やっと晴れた!
昨日の暴風雨にも耐えたのに、なぜか今朝停電。
すぐに直って助かった。

それにしても日本の送電線は優秀!
カリフォルニアに住んでた時は、ちょっとの雨風ですぐに停電してたからなぁ。
2016年08月22日

サーカスの人人

aug21_6_16


昨日行った盛岡冷麺のお店で壁にかかっていた作品(部分)。



aug21_7_16


上と同じ作品の右側の部分。



aug21_8_16


作者のサインが読めない…。
サーカスってなぜか物悲しさを感じます。なぜかしらん。
(ケータイ写真シリーズ)

*

身に危険を感じるほどの風雨でした。怖かったー。窓閉めてるのに、窓枠から水が入りこんできて焦りました。
ちょっとましになったのでパソコン立ち上げたら、また激しく降ってきた。
2016年08月21日

窓辺のディスプレイ

aug21_1_16


盛岡冷麺を初めて食べました。冷たくておいしい!
(ケータイ写真シリーズ)

*

昨日家を出る直前に、何気なくつけていたテレビで陸上男子400メートルリレーの快挙を目撃してしまい、電車に危うく乗り遅れるところだった。銀メダル、一瞬目を疑いました。スゴイ!おめでとう!!

元陸上選手の為末大さんが以前興味深いことを言っていました:「「目標達成」を強くめざす人ほど、限界の檻に閉じ込められる」
2016年08月19日

道端の朝顔

aug13_1_16


あまりに暑いと鳥とか草花とかが心配になる。日本もいよいよ熱帯レベルだ。適応できないと生き残れないってのが身を持って理解できるわ、この気候。
(ケータイ写真シリーズ)
2016年08月18日

小間物屋さん

aug13_4_16


小間物屋って死語になりつつあるのだろうか。
(ケータイ写真シリーズ)

*

伊調さん、カッコいいなぁ。登坂さん、土性さんはまだあどけないお顔立ちなのに強いですね〜。ステキ。

ちなみに私はオリンピック、すべてハイライトで見ています。生は心臓に悪すぎて見られない。^^;

*

山のあなたの空遠く

「幸」住むと人のいふ。

噫、われひとと尋めゆきて、

涙さしぐみ、かへりきぬ。

山のあなたになほ遠く

「幸」住むと人のいふ。

       (カール・ブッセ 「山のあなた」 上田敏訳)

山の日は過ぎちゃったけど。良い詩。
2016年08月17日

タカサゴユリ

aug13_7_16


この時期あちこちで元気に咲いてるタカサゴユリ。
(ケータイ写真シリーズ)

*

学生時代テニス部でしたが、ダブルスが苦手でした。オリンピックハイライト観てて、やっぱり私は団体戦・団体競技は苦手だと再確認。だれだれの責任とかって選手に言わせちゃう(言わなきゃいけない気持ちになっちゃう)のって…。ムリだわぁ。
2016年08月16日

aug13_3_16


かつて栄えていたであろう旧道に残っている商店街(と言ってもほぼすべての店が閉まってる)の薬局ショーケースに陳列されたままになってる秤。

この市、お金ないはずない、いや、むしろ潤沢な気すらするので、昔の風情を残す商店街の再利用を考えればいいと思うのですが。誰も提案しないんですかねぇ。

(ケータイ写真シリーズ)