徒然なるままに

【アラブ好きなまじゃの日常】
2007年4月〜10ヶ月間エジプトに暮らしてました。 今はエジプトでの生活も夢のよう。

迷彩服デビュー

ベリーダンスのワークショップ後、連日ダンスだったのでヘロヘロに。

その後、ホテルメッツ横浜鶴見へ。

まだオープンして1年たっていないのできれいでしたよ。

ホテルメッツ横浜鶴見
http://www.hotelmets.jp/tsurumi/index.htm


レディースプランを半額以下で利用。
楽天ポイントも使ってとてもお得でした。

翌日は横浜在住の友達と会い、なんと気づいたら
ずいぶん長い間しゃべりまくってました。

赤レンガのほうでイベントやってるから…と連れてきてもらったら
あら、予想と違った、あれ?今日は防災フェアだった。

レスキュー隊やら警察官やら消防隊やら自衛隊やら
一部マニアにはたまらないイベントでした


ちびっこ達も大喜び。


自衛隊の迷彩服を着て記念撮影コーナーでは
「ちびっこ向け」という文字が見えたので
子供たちにはよい思い出になるなぁと話していたら、
自衛官の方に「大人用もあります。ぜひ着てください」と
何度も誘われ根負け。


本物の迷彩服らしく、裏に名前が入ってました(笑)
普通の綿よりしっかりしてる印象。
ちょっとブカブカです。
パンツルックで良かった。
色もモスグリーンでなんか合ってるし。


よっこらせっと私がバイクに乗ったら、
大人で乗る人が珍しかったからかひとだかりができていましたが、
友達が大人用もあるみたいとふれまわったおかげで
その後、おばちゃんも乗ってました。

20kg、30kgの装備をつけて動き回ることもあるらしいです。
大変…

すごいですね。


戦車や海保の船やヘリコプターの方もまじかで見れたし、充実した1日でした。

船からすごい量の水が出たり、ヘリが低空飛行して
こちらに向かって手を振ってくれたり、
ちょっとドキドキしましたわ。



そして、
友達とずいぶん長い間おしゃべりして、気持ちも発散できました。

私の中にいろいろたまっていたんだなぁ。


感謝です

カメリア先生のワークショップへ

怖いもの知らずで、
パリ在住カメリア先生の来日ワークショップへ行ってまいりました

前日はいつものベリーダンスレッスン。
しかも、ドラムソロなので激しい振付。
疲れを引きづりつつ、1日夏休みをとって正解

ただ、この日は台風か?と思うほどの激しい豪雨でした。
丸ノ内線は水没して運転休止になってしまい、とある駅の
東京メトロからJRに移動するのにも躊躇するほどの大雨。

一度、メトロで移動しようかと思ったけど時間がギリギリになるのも嫌なので
意を決して(数メートルなのに)横なぐりの雨の中を走る。
水たまりを越えつつなんとか新宿に出ることができた。

あんなに時間に余裕があったのに、
地図を見間違え、雨の中ぐるぐるしてしまいなんと20分も遅刻

私は50分ほどウロウロしていたのですね(駅から7分じゃなかったのか)。

会場の人に電話で教えてもらいつつ、それすら違う方向に行ってしまう始末

海外ではほとんど道に迷わないのに…


なぜか都内だと野生の勘が働かなくなってしまうの。
変だよね。



革のサンダルも雨で濡れてしまい、びしょ濡れになった折り畳み傘をたたんで会場入り。

道に迷った方は何人かいて、タクシーに乗った人もいたよう。
そうか…その手があったか。。。




遅刻しただけでも気まずいのに
会場は人でいっぱい。

あそこ空いてますよと案内されたのは、先生のすぐ後ろの
微妙に空いているゾーン

録画とかしているのかな?と思いつつ、先生の後ろへ。


フロアワークのワークショップだったのですが、
もう色気も何もなく、床をゴロゴロするしかなかった私(泣)

手の動きとかも汚い…。
ああ。逃げ出したい(来たばっかりなのに)。


それでも先生は優しく、テクニックをひとつひとつ教えてくださいました

そして半分に分かれ、今までの動きで好きなように踊ってみてと。


ええっ



ああ、逃げ出したい(何しに来た)


遅れてきたからさっぱり分からず、周りの人の蔭にかくれて
ゴロゴロしてみました…


でも、周りの方々は
やはりこういう場に来るだけあって、フフフンという感じの笑顔で
踊ってらっしゃいましたよ。

かたや私は布団の中で遊ぶ修学旅行生、みたいな…。




そして、休憩をはさんで今度はベールのワークショップ。

あ、知ってる先生方。

カメリア先生は
インストラクターをやっている方の先生なわけです。

振り付けもすぐに覚え、みなさん優雅に舞ってらっしゃいました。

私は、あわわわわ…というあたふたした踊りで、
3つのグループに分かれて人目にさらされるのがちょっとつらかったです(だから、何しに来た)



そして印象的だったのが、カメリア先生はきちんと曲の説明をしてくださり、
振り付けひとつひとつの意味も説明してくださいます。
なるほどー。

しかし、身近で先生の動きを見ましたが
動きがしなやかでやわらかく、軽やかで美しかったです
14歳くらいの清廉な少女が踊っているような錯覚を覚えます。

還暦を過ぎてらっしゃるようには到底見えないです。



また、先生によってお勧めベールが変わるなぁと思うのですが
カメリア先生の振り付けはシフォンベールのほうが踊りやすいと思いました。

シルクベールだと、振り付けについてこないというか…
ある振り付けがどうしてもできません

で、会場でシフォンベールを買っちゃいました。


うすピンクが欲しかったけど売れてしまったらしく、
うすい黄色を買おうか迷っていたら、これまた売れてしまい
結局、薄いラベンダー色を購入しました。

幅が短めで、シルクと比べ持ちやすいですね。
縫い目の部分を持てば良いから。

そして透け感がきれいです。






ああ、1か月後にハフラ(ダンス発表会を兼ねたパーティ)ですが
練習します

帰りたくても

先日、たまに利用している自転車預かり所に
お金を払いに行ったところ(よくツケで払ってます。帰宅が遅いから)、
お店?のおばさまが一人で写真に見入っていた。

あまり楽しそうでもないので
なんだろうなーと思っていると、おばさまが写真を見せてくれました。


おばさまや親戚のご実家の写真でした。

おばさまご夫婦のご自宅に福島から7人も避難していると以前うかがっていたけど、
改めて写真に圧倒。

おばさまのご実家は原発から4キロの地域だったため、
ご家族が地震後に部屋を片付けることもできず避難したということが
写真から生々しく伝わってきました。

もう何ヶ月もたって、一時帰宅の際に撮影した写真だそうな。


庭は草ぼうぼうだし、部屋は箪笥の中身などが散乱している。


「家が流されなくてマシと言われたけど、いつ帰れるか分からないんじゃ流されたのと変わらないよ」とおっしゃってました。



苦しんだ分、うんと幸せになってもらいたいと
切に思いました。



このおばさまは、私がたまにしか利用しなくても
お代をまけてくれたり、かっぱえびせんをくれたり贔屓にしてくれます(子供扱い)。


1日も早く、ご家族の方が
心から安心して暮らせますように。

スピッツに酔いしれた夜

そんなにファンじゃないよ、と言いつつ
なんだかんだレンタルも含めると大部分の曲を知っているスピッツ。

元(?)スピッツファンの友人と一緒に
アリーナまで行って来ました〜

前回行ってから、もう2年半も経っていたとは。


最新アルバムは友達のおかげで入手できていたので本当に感謝
(エジプト滞在時もスピッツのCDを送ってくれたよね。すっごく励まされた。毎日、アラブPOPS漬けだったから)

私は本当に周りの方に恵まれている



今日のコンサート会場でも、
幸せだなぁという気持ちでいっぱいになった。

こういうところに足を運べたこと。

マサムネさんが人気者なのに謙虚なこと。

せいいっぱい届けたい、一生懸命みんなのために歌うよという
純粋な気持ちが伝わってきた。


冷たい頬、とか
ヒバリのこころとか、
ラズベリーとか、猫になりたいとか(あ、ネタバレしちゃった)
ほんと懐かしくて甘くて切なくて
いや〜、マサムネさん惚れなおしました


歌以外も「楽しい夜にしようね」とか言われちゃうと
ゾクゾクします(笑)


癒されたぁ。

コンサート前に思い出したようにスピッツを通勤で聴いていたけど、
もっと聴くようにします(笑)

(最近はベリーやアラブPOPS聴いてたから)


一緒に行ってくれた友達もありがとう

後半、席に戻ってきた時、
おかしくて涙出して笑っちゃったよ。

心が軽く

あ、さっき地元の飲み会の日記を書いていたのに、
間違えてショートカット押して、ブラウザを閉じてしまった…。

あああ、もう書くのめんどい(おい)

地元の飲み会だから幼稚園から中学校の時にかけての同級生が集まり、
すごい楽しかったよってこと書いてました(省略しすぎじゃ)




それと備忘録がてら
飲み会とは全然別で
ずっと悩んでいたことを人に話し、心がすっきりした。


うまくいかないと思っていたこと。

結局は無意識に不安だったこと。



いちいちどんなことも真に受けすぎ。

先々を考えすぎ。

他人の話や行動を起承転結まで見守ってあげること。

やさしい雰囲気で人に話すこと。

良い種も、悪い種も自分で蒔いていることに気づいた。

受け取ることは与えることと同じ。




いちばん響いたのは「真に受けない」でした(笑)


真面目すぎて、すっごい重くとか
すっごい深く考え、できない時や相手の意に添えないとき
むっちゃ凹みます。
自己嫌悪する。

切腹しそうな勢い(武士かよ)


切腹てのは冗談だけど。



解決できないことは保留にしておく、とか
できることをやればいいのよね。

ベリーネタ

やっぱ、シャキーラはかっこええわ。




途中、ゲッツが入ってるように見えたんだけど(笑)

1分くらいのところね。

なかなか更新できず

気がついたら、1年飛んで記事を更新していたり…。

最近は、mixi中心になっていたので、ここは滞ってますな。


時間ができたら、ここにも反映させますー。

のぞいてくれた方、ありがとう。

やっぱり踊れるね〜

キュートなPV発見


マブルーク(おめでとう)連発です。

やっぱり、向こうの子は踊れるね。



エジプトでは友達の家の周りで毎週のように結婚式があり
夜中までドンチャン騒ぎでした。

飛び入りしたけど、こんな感じです。

なつかしー。



ちなみに、当時、結婚式でよくかかっていた曲はこれ。



曲名El Enab ってブドウだっけ?

よく見たら、みんなブドウ持って踊ってるよ。

しかし、ストレスなさそう(笑)
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ