今年は私にとって「気づき」の年になった。

最近の気づきといえば、昨日のロルフィングワークショップ。

今まで受けたような施術ではなく、自分やペアで体に触れて体の緊張した部分をゆるめるボディワークの講習だ。

初めて参加した昨日は、足をあげたり曲げたり、背伸びする時に余計な筋肉を使わず、いかにリラックスして動作をするか。
骨盤低筋に注目

普段、余計なところに力が入ってるから、こんなに腿が張ってるのね。

ゆるやかな動作もできないわけだ。


ほんのちょっとした動きや力の入れ方で、軽やかな動きになる。

驚く
というより(ま、驚きもあるけど)、え、こんな些細なことなの?と拍子抜けするような。

仏陀はたくさん気付いた人、というけど、もしかしたら特別なことじゃなくて当たり前のことに気付けるような人かもしれない。


ああ、ワークショップの成果を普段の動作やダンスに活かせるようになりたいな。


バレエの先生には、
ぜひバレエも体験受けてねとお声がけいただく。

興味あるけど、ちょっと遠いーな。
でも気になる…(どっちやねん)。

本当に皆さん仲良くいい雰囲気でした



普段、肩こりとか首が悪いとネガティブな言葉を使わず、ストレッチも無理せず気持ちいい範囲で…を心がけマス



HANA BALLET
http://ballet-lesson.at.webry.info/

今回の講師のロルファーさん
http://www.rolfing-jp.com


私が施術してもらったロルファーさん
http://www.innerweb.jp/index.html