徒然なるままに

【アラブ好きなまじゃの日常】
2007年4月〜10ヶ月間エジプトに暮らしてました。 今はエジプトでの生活も夢のよう。

ハプニング

イタイ

ベリーダンスの体験レッスン前後に
久々の首の痛み。

均整院に行っても、数日はとれなかった痛み。

ムチウチになった時の激痛とは比べ物にならないけど
仕事中もずっと「痛い、痛い」しか考えられなかった。

普段の、痛みのない生活は
なんと恵まれていることか…実感する。

喉元すぎたら忘れてしまうのだけど



そして、2回目のベリーダンスの体験レッスンが終わり帰宅後
弟が出しっぱなしのペットボトルを冷蔵庫に閉まったつもりが
ちゃんと隙間に入らずに、足の小指に落下

中身が半分で1リットル分だったから良かったものの、
それでも痛かった〜。

血豆ができて、次の日の通勤時には歩くのも辛かった。


ベリーダンスは小指に重心を乗せることが多いのに…。

小指が血豆以外も紫色になり
念のため整形外科でレントゲンを撮ってもらう。
とりあえず、骨は折れてないとのこと。

2週間過ぎたら、ダンス復活OKだって。

整体へ

このところうがいをしようとすると、顔を天井に向けられず。
ギリギリの姿勢でうがい。

首がまわらない。

昨日は腰もだるかったので、仕事帰りに均整院へ。

冷えと夏の疲れ、そしてやはり
一度神経を痛めているので、弱いとのこと。
(痛めた部分の骨も弱くなるらしい)

年取ってから、この首で
頭を支えられるのかしらん?


明日、ベリーダンスの体験レッスンの予約をしたのに
こんなガチガチな体で動いたら、怪我しそうだ(笑)


調整してもらった後は、なんとか首が回るようになった。


満員電車でも、変な風に首や頭に圧力もかかるからかな。
あとは、エアコンの冷えと運動不足ね

姪っ子乱入

5歳になったばかりの姪っ子が突然やってきた。

こないだ誕生会をしたばかり。


はっちゃけて、遊ばれた叔母さん。

そう、いじられ役です。。。

馬にもなめられるくらいだし。

とほほ

蒸し暑い1日。

夕方、ふと都会の空を見上げると虹を発見。

その後も、どんどん虹が濃くなり
7色くっきり見えた

しかも、うっすらと二重に虹がかかっていた。


とてもシアワセな気分

マスク不足

確か、GWの終わりくらいにネットでマスクを注文したのだけど、
まだ届かない。


遅すぎる…と思っていたら、お店から2度目の


6月中旬以降だって。






遅…



まぁ、今の新型インフルエンザなら
かかったとしても、なんとか耐えられそうだけど、
冬のインフルエンザが流行しやすい時期に
強毒性に変化しちゃったりしたら切実ですね。


今日も満員電車に揺られ、あの密着率だと
どーにもこーにも防ぎようがない気もするが…。

イエーン(胃炎)

1週間前、おいしいヒレカツを食べてからお腹の調子が悪い。
その後、食欲が落ちなかったので
天ぷらとか食べ放題とか、土曜なんてエジプト人の友達らとインドカレーに行ってしまった(連れて行かれた)


胃薬とか整腸剤は飲んでいたものの
胃がはって痛い。

日曜もあいている、すぐ近くのクリニックへ。

胃の部分が堅くなっている。
油が合わなかったんじゃないかと。

あと、食べすぎでしょうね。

胃の検査する?と言われたけど、昔、胃カメラが太かった頃死にそうな思いをしたのでまず薬を飲むと断りました。


ここのクリニックは胃腸が専門のお医者さんみたい。
自分が病院関連の仕事をするようになって
そういうのを気にするようになった。


今は鼻から胃カメラできるのね。




そういえば今日は母の日でしたね。
私は恒例のギフト券をプレゼント。

中学の後輩が、お花を扱った仕事をしているので
わざわざうちにカーネーションを届けてくれました。
余った…なんて言っていたけど
自分で買い取ったようです。

お金を払うと言ったけど、断られてしまいました。


すごくきれいな濃いピンクのカーネーション。
野菜のプランターももらっちゃいました。


ありがたいですね

私は、彼女に何ができるのでしょう?

何度も「ありがとう」としか言えませんでした。

ライオンの横で待ってます

仕事帰りの友達とお食事

20時に(銀座の)三越前の約束だったのに、
なんだかすっごい勘違いをして三越前駅で下車。

どうにもこうにも、求職活動中の銀座駅と三越前駅を
頭の中でごちゃごちゃにしてました。




無事に到着し(たと思い込み)
「ライオンの横で待ってるよ」と出したメールに友から電話。

「まじゃ、ライオンの横にいないよ?どこのライオン

「えー?確かにライオンの前にいるよ」

「まじゃ、もしかして…


そして、日本橋三越前にいることが発覚

ハー、寝ぼけてた


そして、友達の携帯が電池切れ。

優しい友は、公衆電話から連絡をくれ、わざわざ日本橋まで来てくれました。
改札で出会った私たちは、手に手を取り合って
感動のあまりハグしそうな勢い(笑)



結局、わざわざ来てくれたというのにオフィス街のため
友達おすすめの六本木の中華料理屋へ移動
再び銀座を通り過ぎて、本当にかたじけない。


久しぶりに六本木ヒルズ。
中華料理屋は怪しげで、欧米人やら中国人も多かった。
安くて驚いた。

大好きなライチ紅茶を飲んだので、
今日は珍しくノンアルコール

2時間もいれなかったけど、高校時代の友達と会うのは楽しい






砂漠よりかえって
日本での行動が危ぶまれる、まじゃさんでした

友達が「三越前。ある意味、まじゃは正しい」とフォローしてくれました。

ああ、やっちゃった

白目が

白目と聞いて、ガラスの仮面の登場人物を思い出す私。

あ、話が横道にずれた


以前からなんですけど、
私、白目が腫れるんです。
目が乾くなーと思って鏡を見ると、黒目が白目の中に埋まっているような…。


友達でも以前、そんなことを日記に書いていたけど
自分もなると思わなかった


眼科に行ったところ、
アレルギーで「目がむくんでいる」と言われました。
ほんと
アレルギーが原因というのには、ピンとこなかったけど
まぁ、実際、イネ科の花粉症だからなぁ。

目薬さして、様子見ましょう。





おそるおそる、コンタクトの検診も受けたけど
傷もそれほどついていず、カスタムメイドのハードコンタクトレンズなので
調整もしてもらっちゃいました。
エジプトの砂で
目もコンタクトも傷だらけなのかと思ってた。
まぁ、スペアのレンズだから、まだ半年くらいしか使ってないか…。

ちなみに、仕事をしていた時は
ドライアイでよく、角膜に傷つけてました。
今後、仕事中はメガネかな。

パソコンおかえり

仙台の祖母宅に行っている間(和食三昧&温泉えがったぁ)に
修理に出していたパソコンが戻ってきていた。

4週間かかるって聞いていたけど
2週間で戻ってきましたね。

結局、ハードディスクを交換。
4万8千円の修理代は、5年間保証のため
無料でした。

まぁ、もう購入してから3年以上たっているから
壊れるわなー。
エジプトでは、室内でも
いつの間にか砂が積もっていく状態だったし。
原因はなんだったんだろう?
怖くて、エジプトの映画VCDを観れません。
やけに安いなぁと思ったら、
ちゃんとしたDVDではなく、CDRでした…。

エジプト方言の勉強をしたいけど
怖くて観れない(苦笑)



海外旅行保険の解約返戻金も
もう振り込まれていた。
半年以上の海外旅行保険って、なかなか見つからず
少し不安なままネットから代理店を通して日本興亜損保に入ったけど
なかなか良い対応でした。

●アイエヌコーポレーション  
 3ヶ月〜5年間の海外旅行保険をネットで扱っているのは
 この会社くらいしか見かけませんでした。
 対応も早く、申し込みもスムーズです。
 私は、日本興亜損保のフリープラン1年間に加入。



首が痛くなって病院に行きたいと日本の事務所へコレクトコールした時も、
すぐにパリセンターから連絡が来て
カイロ市内の病院を教えてくれたり、予約してくれました。
やっぱ、保障は大事だ。




そして、やっと明日
ウードちゃんを修理に出しに行ってきます。
はるばる埼玉から神奈川へ。

帰りに、エジプトでつるんでいた友達と会う予定。

ワーイ、ワーイ

でも、微熱で喉痛いな。

退職日近づく

今日は整形外科へ2度目の診察。

先日、労災の書類を渡し
やっと、パーティションの大きさに気づいた先生。
「結構、重かったんだね…」
最初に言ったのにー。


縦110cm×横100cm×厚さ6cm ×6枚連結
(当たった衝撃で、2枚外れた)

1枚が最低5kgとしても、結構な衝撃…。



で、骨格調整してくれる掛かりつけの病院に転院したいと言ったら、
先生の顔から笑みがなくなり、お説教。
(前回の均整院は母の好意で、治療費を出してもらっちゃいました。労災、手続きが面倒なんだもの)


整形外科医は整体大反対なの分かっていたけど。。
整体してくれるけど、ちゃんと病院なんです、労災指定だし…と話したら、ますます医者として信じられないまで言われる。
整形外科の学会では、整体は人体に悪影響を与えると報告されているらしい。
均整院に行ったなんて、言えない雰囲気(^^;


とりあえず
気候関係なしに毎日、首が痛むこと、
頭重感、左に引っ張られている感じ、薬効かない、痛くて貧血になりそう…などを報告。

おかしいな、最強の薬なのに…だって。
相性もあるだろうから、ヘルニアで効いたロキソニンにしてもらう。

行く前に安静にして
エジプト用に強い痛み止めを持たせるのが最良と言われ
何も反応できなかった私。




蘇る過去…

人それぞれ相性もあると思うのだけど、
私はヘルニアの時、整形外科に通い続けても痛みは取れず
薬なしでは仕事できなかったことがありました。
ロキソニンを4ヶ月間服用して、体中の筋肉が弱り膀胱炎になったり、足が細くなったり…(サイズダウンして嬉しかったけど)。
階段は一段につき両足で足踏みして通勤。
自転車に乗っても、振動で悲鳴を上げていたし
電車の振動が痛くて、帰省と通勤以外、1年間電車に乗れませんでした。

それが、一度ポキッと腰のズレを治してもらったら
その日から、スタスタ歩けたわけですよ。
階段もタンタン昇れるし。
クララの感動が分かりましたよ。
その後、ベリーダンスも踊れるくらい調子よくなりました。
だから、腕の良い整体なら、いいんじゃない♪というのが私の意見。
まぁ、均整院の先生も、骨格調整はまだ様子見ましょうと言っていたのでおとなしくしときます。

ヘルニアの時も
職場で呼び止められて振り向きざまに
階段から足をすべらせたのが原因。
エジプトに行こうとすると、歯止めがかかる気が…?!
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ