徒然なるままに

【アラブ好きなまじゃの日常】
2007年4月〜10ヶ月間エジプトに暮らしてました。 今はエジプトでの生活も夢のよう。

韓国

ようこそ!韓国ファミリー

お義姉さんのお姉さんファミリー(ご夫妻+次男)が今日、日本へやってきた
仕事帰りに兄宅へ寄った。2年ぶりの再会。
すっかり、ハングルの勉強もさぼっていたので、挨拶からオドオド。兄に教えてもらい「オレガンマニムニダー(お久しぶりです)」とご挨拶。
通じると嬉しい

お義姉さんが席を外すと、どーしよーと不安になるのだが、お互い、ハングルと日本語でかまわず話して、なんとなく意志疎通できてたりする(気がする)。

実は、5年前、ここのファミリーの長男くん(当時15歳)が一人で日本に来た時、私が新宿と横浜を案内した。お互いつたない英語と紙にイラストを描いたりして、一生懸命対話しようとしたことが懐かしい。
後日、うちの弟と3人で幕張の恐竜展へも出向いた。
それを、帰国後、長男くんが家族に「すっごい楽しかった〜」とよく自慢していたらしい(笑)

今回、来日した次男くんも15歳。
当時のお兄ちゃんに顔も姿もそっくりだ。ディズニーランドに行きたいらしい。
今回は家族で行くのかな

長男くんももう大学生。早いなー。
当時、韓国では日本人歌手のCDの発売が禁止されていて、インターネットで宇多田ヒカルを聴いていると言っていた彼を思い出した。

実は長男くんも何日か前に「やっぱり日本に行く」と言っての予約までしたらしい。でも、パスポートの期限が切れていたそうな。兵役前だからってお義姉さんが言っていたので、国外逃亡(?)できないシステム???!
兵役かー。2年間。長い。
勉強も専門分野に力を入れられる、一番楽しい時期ではないかと思うのに、複雑。

「日本は?」と聞かれたけど、日本に兵役はない。
むしろ、日本が珍しいのか
エジプト人やポーランド人の友達も兵役についてたもんな。
イスラエルは女性も兵役についていた。強制?

アンニョンハセヨ〜


左から
・飛行機から見た富士山
・ちょっと狭いけどキッチン付で便利なホテル



・景福宮にて 交替式?再現
・景福宮



・景福宮にて 韓服を着た女の子
・帰りのバスから


無事に韓国より帰国しましたー。

今回は、姪ッ子の顔&韓国ファミリーへ会うのが目的だったけど
意外に観光もできて、内容の濃い3泊4日の旅だった。

デジカメの調子が悪くなったのが、たまにキズ。

3年ぶりに韓国へ

7月に生まれた姪っ子に会いに
11日〜3泊4日で韓国へ行くゾ!
今回は母と2人。

待ってれば、10月に日本に帰ってくるんだけど
待てないので…。

冬のソナタ

お義姉さんにビデオを借りっ放しだったのだが
ついに、最終話を見た!!
なるほど〜。
波乱万丈っすね。

韓国の民族楽器と踊り

家族で公民館へ出かける。
本当は兄夫婦と母だけが行く予定だったのだが
催し物の内容を聞いて興味を持ち、ついて行った。
町の国際交流協会主催、韓国の農学を聴くという内容だ。

釜山からやって来た、4人の男性グループ。
(若く見えたが、後でインタビューしてみると
私とそんなに年は変わらないみたい。)

ただ、楽器を奏でるのとはわけが違う!!
ターンしながら、頭を揺らしながら
演奏しちゃってます。ビックリ☆

ベリーダンスでターンをすると、すぐに目がまわっちゃう私には
神技としか思えない。
すごい!すごすぎる!!
ブレイクダンスっぽいのや、ステップを踏みながら…とか
なんて体が軽いんだろう。
忍者みたい。(←やっぱり、行き着くところはここ 笑)

頭に新体操のリボンのようなものをつけてるから
動くたびに、くるくるまわって、見た目もキレイだ。
ライブじゃないと分からない躍動感。

踊りに来てくれたソリキュルのホームページはこちら(韓国語)

終了後、ボランティアの方が作った
韓国のおもち「トッポキ」を食べた。
おもちっていうより、太いうどんを
ぶつ切りにしたみたい。
辛いけど美味しくてお腹いっぱいになった(^^)

そして、もっとビックリしたのが
同級生4人と偶然に会ったこと。
中学卒業以来じゃないかな。
これだけでも、行ったかいがあったかも?!
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ