知っている人は知っているし、
知らない人は知らないかもしれないけれど、
あたい、極度の人見知り&グータラなのよ。
きほんてきに。

黙ってお茶飲んで花でも活けて、
人間観察でもしていたいのよ。
たまにラブと笑いがあればいいのよ。
きほんてきに。

でも今は、善人ヅラして、
ずっと電話&メール&打ち合わせ&企画書作成で、
家には寝るためだけに帰り、
楽しみだったお稽古たちも全部お休みして、
体力増強のためにジムだけ通って、
なんだか知らないけど忙しい人演じてるのよ。

その分集中力と気力だけは増して、
猛烈な速さで文章読めるし、指示と交渉は的確にできるし、
デザインイメージは具体化されるし、人は治せるし、
なんだか意味不明な能力は開発されているのだけれど。

でもね、やっぱり「ぬぼー」としている私も、
疲れるとひょっこり顔をだしてくるわけで。
「なにしてんのよアンタ」と、つぶやいてきたりして。

自分で自分のケツを叩かなければ、
私は本当にダメ人間になる。
だからこそ、やらなアカンときにやるべきことを
やらなきゃダメなんだ。って、思っている。

この先の職業も収入もパートナーも見えやしない。
だけど確かに面白くなっていく「まち」だけは見える。
今はそれしか見えないんだから、それに向かって走るしかない。

金も権力も経験もない、
まちを動かす“ハッタリ”だけを持った
ただのグータラなニートだかフリーターだかが、
まちを本当に変えちゃったらおもろいな。
自伝書いて印税で儲けるかな。
そんな現実逃避をしてみたり。

明日で23歳。
またひとつ、自分に課す豊さのレベルをあげてやる。

矛盾のマゾ野郎。
まだまだ人生楽しむぜ。