今年もラベンダーと桃

3月から予約して心待ちにしていた3年目の桃狩り。

河口湖でラベンダーを見て、とうもろこし狩りと試食
(野菜の直売あり)、勝沼ワイナリーで工場見学と
ランチ、ワインの試飲、桃狩りと桃・メロン食べ放題
という小田急バスのツアー。

昨年、一昨年は八木崎公園だったラベンダー鑑賞は
今年は八木崎公園工事のため河口湖対岸の大石公園になった。
ということは、ラベンダーの向こうに湖、そしてその奥に
富士山、という雄大な眺めが期待できるではないか!
今日は台風一過でお天気もよさそうだし、ワクワクが高まる。

渋滞もなくスムーズに到着した
大石公園での眺めはこの通り。
20170705lavender1
20170705lavender2
20170705lavender3


スマホだけど、いろいろ撮ってみました。

実際は結構人がいてこんな感じ。
20170705lavender4


中国の方が多かった。外国の人にとっては、壮大な富士山の
全景が望める大石公園の方が八木崎公園よりよいポイントだろう。
日本人だってそうだ。ただ、八木崎公園の方がラベンダー畑の
規模は大きい気がする。

とうもろこしは去年より背が低いな、と思ったら、雨が少なかった
せいだという。桃も小さめとのこと。

食べ放題の桃は、やっぱり2年前の初回の時ほどの衝撃のおいしさは
なかったけど、固めの小さい桃がおいしかった。

今回は惜しげもなくお土産を購入。やっぱりお金は使って回さないとね。

スーパーでは買えない少し傷みのある桃を1個100円で4つ、
箱入りの桃を5個、自分でもいだ2個を入れて全部で11個。
信玄餅にホタテのワイン煮、桃のお菓子、
なす(4本で100円)、しし唐(一袋100円)、ゴマドレッシング。

どこに買いだしに行ってたんですか、という大荷物を持って家に帰り、
晩御飯に焼きなすととうもろこし、そして食後に桃。
大地と太陽の恵みをいっぱいいただきました。ごちそうさま。

ペルシャ絨毯の世界

イラン・イスラム大使館大使公邸で開かれた
ペルシャ絨毯展に行ってきた。

麻布十番から仙台坂を上がって、五差路を左折。
前に職場があった場所に近いからと気楽に考えていたら
道を一本間違えていたらしく行きたい方向に道がなく
ぐるっとまわって仙台坂に戻ってしまった。
でもその間、麻布界隈のお屋敷をながめて、ああ、そうだよ、
この辺てこんなかんじだった、と懐かしかった。
どうみても空き家(と言うか廃墟)になって
いるところもあってちょっと気になったが。

たどり着いたところは入り口に絨毯展のポスターが貼ってあり、
そして、門のところに椅子に座った人。私が入ろうとしたら
一応声かけてきたが、ポスターを指差したらにっこり笑って
「どうぞ」と。

新聞広告を見てやってきた私だけど、どういう主旨の展示会なのか
いまいちわかっていなかった。そして、これは展示会であり即売会
なのであった。ガッツリ買う気の人がいっぱい。私は美術展に
来たようなつもりだったけど、そんな私にもしっかり営業された。

ペルシャ絨毯をそんなにしげしげと見たことがなかったけれど、
いや〜美しいですね。目の保養になったし、大使公邸なんてところに
入る機会もそうそうないから面白かった。

私がきれいだな、と思った玄関に置けるくらいの大きさのマットは
80万円!!「デパートなら200万ですよ」とイラン人の方に勧められたけど
いやいや買えませんから。しかし、これを実際に手を動かして織った
人(きっと女性ね)にはどれくらいの報酬が支払われているんでしょうね。
デザインを考える人と織る人はたぶん違うから、織り手だけがお金を得る
ということはないんでしょうが。

いわゆる「絨毯」という大きさのには1000万の値がついているのもあった。
織るのに10年かかっているらしい。10年と聞くと1000万では申し訳ない
気がしてしまう。毎日織り続けて1年で100万円。

5cm四方くらいの大きさのを自分で作ってみたいな、と思った。
どこかで作り方を教えてくれないかしら。

オーブン料理が楽

最近よく作るのが、魚と野菜のオーブン料理。
魚は、鯛、鱈、鮭などなんでもOK。
野菜は、ズッキーニ、にんじん、ナス、パプリカ、
トマト、たまねぎ、ジャガイモ、長いも、など
有り合わせを3種類以上。
できればハーブ(タイム、オレガノなど)たっぷり。
味付けは塩と胡椒だけ。ピンクペッパーがあれば彩りがよい。
あとはオリーブオイル。

魚は切り身でもよいし、尾頭付きならちょっと豪華。

耐熱皿にオリーブオイルをたらし、塩コショウした魚を置き
その周りに7mm程度の厚みに切った野菜を交互に重ねて置き、
魚の上にはハーブ。野菜に塩コショウして、オリーブオイルを
上から回しかけて、200度のオーブンで20分焼く。これだけ。

野菜から出た水分がスープ状になって魚がしっとり蒸し焼き
になっておいしいのです。

魚が鯖などの青魚のときはハーブはディルが合います。

魚と野菜が一度に取れて、オーブンに入れたらあとはほったらかし
なので楽チン。

佐藤錦収穫

1日ごとに色づいていくかわいい子。
20170504cherry120170504cherry220170504cherry3

赤くなってからどれくらい待てばいいのか。

とりあえず、赤くなった日にひとついただいた。
20170504cherry4

みずみずしい果肉がプチッとはじけて、
ちょっとすっぱめだったけど濃い味でおいしかった。

全部で30個くらいなっている。
咲いた花の数から見て3割くらいは落果したかも。
自然落果にまかせて、間引きはしていない。

毎日観察していて気づいたが、さくらんぼって
ちょっとごつごつしたこの状態から
20170504cherry5


一晩でぷっくり丸くなるのだ。
20170504cherry6


ぴかぴか光ってほんとにかわいいな。

今年も浜名湖ガーデンパーク

GWの定番となりつつある浜名湖ガーデンパークに
行ってきました。

今回は初めて友人を誘って2人で行く。

去年の4/26には藤が満開を少し過ぎていた。
金曜にWebを見たら「藤が見頃」とある。
遅れてはならじ、と土曜に行くことにした。

しかし、藤は咲き始めたところでした。
種類によっては満開に近く、半分はつぼみのものも。
白い藤はまだまだこれから。

たぶん、5月2日くらいが本当の見頃ではないかな。
でも、楽しめました。

去年はほぼ終わっていたチューリップが
とってもきれい。やっぱりここ好きだなぁ。
バラの最盛期にまた来たい。
20170430fuji20170430fuji220170430flowers120170430flowers220170430flowers320170430flowers420170430flowers520170430flowers620170430flowers720170430flowers820170430flowers9

タイムとアジュガ

屋上の花壇が花盛りです。
20170423flowers1
20170423flowers2


ピンクはタイム。
紫はアジュガ。
だーれも見ない屋上でけなげに咲いています。

青空と桜

大学同期女子会、今年の春はベトナム料理で
新宿のバインセオ・サイゴン

野菜いっぱいのおいしいお料理、飲み放題で3500円。
おいしゅうございました。

食事のあとは桜を見に新宿御苑へ。

ソメイヨシノは終わってしまったけど、八重桜が咲き始めてるはず。

昨日に続きとってもいい天気で暑いくらい。
そして、御苑入り口は大混雑。

係員のいる窓口と券売機に無秩序に並んでいたけど、
どう見ても有人窓口の方が列が進むのが早い。
これから行く方は窓口に並ぶのをお勧めします。

八重桜は、早いのはほぼ満開、これから咲くのもたくさん。
今週いっぱいは楽しめそうでした。
20170416sakura1
20170416sakura2
20170416sakura3
20170416sakura4
20170416sakura5


青空バックだときれいだね〜

---
我が家では挿し穂で2年前に地植えにしたジャスミンが
こんなにつぼみがいっぱい。
20170416jasmin


よそのお宅でこぼれんばかりに咲いていたのを見て
いつかあんなふうに咲かせてみたい、と思っていたが、
ついに実現できて嬉しい。

佐藤錦を育てる

2年半前に生協で買った佐藤錦の苗。
うちでさくらんぼが採れたらいいよね〜と
楽しみに育てていたら、今年初めてつぼみがついた。
20170406sakura1
20170406sakura2


そして、きれいに咲いた。
20170406sakura3
20170406sakura4


咲いたからには実らせたい、とさくらんぼ栽培について
調べたら、佐藤錦って、家庭で収穫するのがとっても難しい
品種だということが判明した。

まず、自家受粉不能なので、別種のさくらんぼの花から
花粉をもらわなくちゃならない。どこかにさくらんぼの
花はないか??と考えていたら、近所の公園に去年さくらんぼが
なっていたのを思い出した。

佐藤錦が3輪ほど咲いた週末に筆をもっていざ花粉採取へ!

お、咲いてる咲いてる。満開を少し過ぎた感じだけど、
まだ元気そうな花から筆で花粉をいただく。
子連れの若いお母さんから「何してるんですか?」と
不審そうに聞かれてしまった。

筆をビニール袋に入れて持ち帰り、人工授粉。
この日から4日間くらい毎朝受粉を行った。

そして、花が終わって散り始めた先週。
20170406sakura5


受粉成功?!

とよろこんだけど、調べたところによると、
実がついても途中で落ちることが多いとのこと。
まだ油断できない。

現在は鉢を雨がかからないテラスの奥に移動して様子見中。

アイシングクッキー2回目

去年の秋から自宅で教え始めた友人のますみさんの
アイシングクッキー・ワークショップに行きました。

久しぶりでやり方をすっかり忘れてしまっていたけど
やっているうちによみがえってきた。

色を置いていく感じがぬりえにちょっとにていて、
子供のころやった粘土遊びにも通じる楽しさ。
そしてできたものは食べられるという。
アイシングクッキーって素晴らしい。

10個のバリエーションのクッキー。
並べるとめちゃくちゃかわいい。
20170319cookies1


あまったアイシングとクッキーを3個いただいてきて
自宅で復習をかねて作ったのがこちら。
20170319cookies2


いや〜楽しいな。

新記録か

2月に1回も更新しなかった。
何もなかったわけではない。

2年前に買ったさくらんぼ佐藤錦の鉢植えに初めてつぼみがついて
ふくらんできた。

種から10年近く育ててたレモンの木の水を切らして、たぶん枯れた。

屋上の花壇のベニエゴノキがあまりに大きくなったので、4本立ちの
うちの2本を切り倒した。

職場で床のコードにつまづいて、ヘッドスライディングみたいに
転んだ。左手指を突き指したかと思ったけど大丈夫だった。

1週間の平均帰宅時刻が11時を過ぎるという週が連続してへとへと。

さくらんぼ、なるかなぁ。
花はいっぱい咲きそうだけど、実は数を減らさなきゃならないだろうなぁ。
おいしいかなぁ。
近所にハクビシンがいるらしいから、とられないように気をつけなくては。
最新コメント
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ