アメリカCNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれた河内藤園の藤トンネル
福岡県北九州市 河内藤園にて

 アメリカCNNが選んだ「日本の最も美しい場所31選」のひとつ、福岡県北九州の河内藤園に行ってきました。現実を疑うような、藤の花の繊細な色彩が織りなす幻想世界をご覧ください!


 約3000坪の敷地内に、大切に育てられた100本以上もの藤が美しい花を咲かせます。大々的な宣伝はしていないそうなのですが、近年SNSで紹介されて以来、国内外から多くの人々が訪れる観光名所となったようです。ちょうどGWに見頃を迎えるのも、人出を後押ししていますね。


 見所はなんといってもこちら藤のトンネル。アーチに沿って咲き誇る色とりどりの藤が本当に綺麗です! 藤の甘い香りに溢れたトンネルは、まるで妖精の世界に迷い込んだよう。

 去年まではベンチ等が設置されていたらしいのですが、訪れる人が多くなりすぎたのか、今年からは藤トンネル保護のため藤の根本周辺には竹の柵が設けられ、立入禁止となっています。
 少なくとも僕が訪れた時は、柵を乗り越えて撮影する人やゴミを捨てるような人はおらず、皆さんゆったりと藤の花を楽しんでいました。これからも皆さんで、マナー良く鑑賞したいですね……!


 藤のドームも見所です。




 ハッセルブラッド…ですかね? 海外から来たプロのカメラマンさんらしく、ものすごいカメラでした。




 ちょっとダークな雰囲気で。藤はこういうのもよく似合いますね。





 藤の花による鮮やかな色のグラデーション。こんなの見たの初めてです。


 最後は僕が一番綺麗だと思った場所の写真を。閉園間際、水晶のように透き通る藤の花が幻想的で、素晴らしいひとときを過ごせました。

 というわけで、河内藤園、藤トンネルの絶景でした!

 午後遅くに訪れたのですが、GW初日だけあって多くの人で賑っていました。交通渋滞がひどく、渋滞の末尾から駐車場に入るまで1時間くらいかかりましたかね……。周囲の公園の駐車場もだいたい埋まっていました。
 ストレスなく観光するなら、開園時間の午前9時にすぐ訪れるのをおすすめします。漏れ聞こえた話だと、午前7時くらいから待機している人もいるそうです。これだけの絶景ですから、できるだけ人の少ない時間帯に楽しみたいというのはよくわかります。

 今年はシーズンを過ぎてしまいましたが、来年のGWに九州をご観光の際には、ぜひぜひこちら河内藤園もご検討を。きっと満足できますよ!