京都府美山町 かやぶきの里北村にて

 2015年シルバーウィーク近畿地方車中泊の旅、二日目の旅行記です。この日は京都府、かやぶきの里北村および鞍馬・貴船をめぐりました。

 それでは、古き日本の原風景をご覧ください。



 かやぶきの里北村では、その名の通りかやぶき屋根の家屋が並び、まさに古き良き日本そのものといった風情。9月下旬はちょうどそばの白い花が咲く頃合いでした。










 すべてが美しすぎます……。





 神社を詣で、開放された家屋を見学。こういった場所では白川郷が世界的に有名ですが、こちらかやぶきの里も素晴らしい景観です。


 午前中はかやぶきの里をずっと歩いていまして、午後になって鞍馬・貴船へ……と、ここで寄り道。桜と紅葉で有名な常照皇寺です。


 紅葉には少し遠い季節でしたが、きらきらと陽光に照らされる緑も味があります。






 訪れた寺社内に人の気はなく、ぼんやりとした灯だけが仏像を照らしていました。


 さて、いよいよ牛若丸の修行地である鞍馬へ。




 奥の院魔王殿へと続く山道。吸い込まれそうなほどに静かで、秘儀でも行われそうな雰囲気。




 鞍馬の山道を越えると、貴船に至ります。貴船川の上に設けられた床で食事を楽しむこちらは、その名も川床。なんとも珍しい景観です。




 僕も川床にて食事を頂きました。ちょうど子持ち鮎の時期で、雰囲気と合わせとても風流な味わい。



 これが典雅というものでしょうか。




 帰り際に貴船神社にお参りを。石段がとても有名ですね。人のいない石段が撮れないか少し待ってみましたが、こちらが限界でした。


 こうして近畿地方の旅二日目も終わり……こちら、比叡山ドライブウェイから眺める京都の夜景です。近代的な灯と古きものが交わる、なんとも不思議な都ですね。そうだ、京都行こう。

 というわけで、初秋の近畿ぶらり旅二日目 かやぶきの里北村、鞍馬・貴船の巻でした。

 次の記事で旅行記は終わりでして、滋賀県琵琶湖・近江八幡、京都府平等院鳳凰堂、兵庫県伽耶院となります。一気に三県制覇です……!