May 21, 2005

いつまでも未完の大器

先輩のブログでいつまでも未完の大器と紹介されました。
どうしましょう。
そんでもって先生の日記(5月20日づけ)では気持ち悪いと言われました。
…ッどうしましょう。
そんでもって暖めた想いもサイナラ?
どーしましょー。


風が吹いて 目にホコリが入って
車にひかれて まだ生きてる
痛いと感じるものを さがした

首をしめた オラ首をしめた
遠くまで自分まで ギュウッとしめた
こんなにいい天気だってのに


そんでもって、来週に行なわれるタッグマッチの練習をしてみたのですが、楽しいものでした。
タッグマッチ。一対一の決闘を主とする格闘技において、明らかな異世界。格闘技にしては珍しく、喜怒哀楽の『楽』がクローズアップされる世界。
道場の中の一角をリングに見立て、二対二のエキシビジョン。普段見ない光景に、道場生たちの視線も集中します。
いい動きは出来ていたのですが、タッグの妙というやつで。相手側が上手く1対2の状況を作り、僕をリンチ状態に。チョークスリーパーで首を絞められ、タップしてしまいました。
巧妙なタッグワークに、瞬間沸き起こる拍手。やっちまった。大の字の自分。
よえーなぁ。弱いよ。こんなんじゃ、何にも届かない。
でも、試合は楽しめそう。喧嘩ばっかだけど最高のサポーターもいることだ。まだ、いける。

m-13_30380 at 00:30│Comments(0)TrackBack(0) 格闘技 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔