January 30, 2009

カルマを背負った

2009年が明け、はやくも1か月が経とうとしている。
今年は数年ぶりに故郷岡山で正月を過ごし、英気を養った。なぜ、地元に戻るとああもまぁ、やる気がなくなり怠惰になるのか。未だにわからない。
おそらく、地元に友人が殆どなく、誰とも会う予定がたてられない…即ち、僕の人望の無さに起因するものだと思うが、それにしても、だ。

「人望がない」といえば、僕は人生始って25年。誰からも、結婚式に誘われたことがない。20代も半ばにさしかかると、周囲で結婚の話、出産の話の一つや二つ聞こえるようになるのだけれど、「式に誘われた」となると僕はまるで経験がない。

「結婚」で思い出した。
年始早々、人の結婚話を破談にさせた。僕個人としては、遅かれ早かれ二人は別れを選ぶだろう、と思っていた。しかしながら、第三者がこの話を聞けば、誰もが僕が二人の仲を壊したと信じて疑わないだろう。
年始早々カルマを背負った。
反省はしている。しかし、後悔はしていない。

おわり

m-13_30380 at 17:20│Comments(3)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by SN   February 02, 2009 00:22
kwsk!
しりたす。
2. Posted by ふくちゃん   February 03, 2009 20:00
でんわ でろ
3. Posted by u   February 13, 2009 20:09
>SN
ちょっとだけ、おもろい話。

>>ふくちゃん
丁度、新幹線の中だった。スマソ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔