21 février 2018

久しぶりに。

先日久しぶりに白石の白鳥飛来地に行ってみました。
あ!食パン忘れたア・・・と思っていると
「5分前にお食事タイムが終わってみんな満腹でどこかへ遊びに行っちゃったよ」
と写真を撮っているおじさんからがっかりトーク・・・・
みんな陽だまりの中でおなかいっぱいで
幸せそうでしたねー
IMG_7951


m-14_44661 at 07:00|Permalink

20 février 2018

今朝も

(#^ω^)ピキピキ。
私の部屋の窓にもツララができまして・・・
朝、ベッドからの風景・・・・・
FullSizeRender















今日もピキピキにめげないで
過ごしましょう。

m-14_44661 at 07:00|Permalink

19 février 2018

(#^ω^)ピキピキ

雪かき終了、ハアハア。
今年の降雪量は昨年の倍。
年々おばちゃん度が増しているのに
雪かきスタイルは年々薄着に・・・
それは更年期?じゃなくて
雪の量が多いからハードな動きになるせいです。
久しぶりなのにつまらないこと、すみません。
IMG_7947

















今日は風がちょっと強いけれど
遠刈田温泉街から
きれいなナイターの灯りがともるのが
見えました。
ナイターってなんだか心がサワサワします。
いいですよね、イケないけど。
IMG_7965














インフルエンザ、まだ流行っているようですね。
気を付けましょう。

m-14_44661 at 18:26|Permalink

3 février 2018

お山、ちょっとくすぶってます。

蔵王のお山に関しましてご心配をおかけしております。

平成30年1月30日14時38分に仙台管区気象台から
蔵王山に火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が発表されました。
噴火警戒レベルが1(活火山であることに留意)から
2(火口周辺規制)に引上げになったことから
ご宿泊予定のお客様からお問い合わせが続いています。

新しい情報では昨日2日も火山性微動と火山性地震が観測されました。
蔵王町では、2日の午前中には町内23全ての区長が役場に集まって
蔵王山の噴火に備えて臨時の対策会議が開かれました。
町民に対しても、観光のお客様、関わる施設などの対応にも
町は万全の態勢を整えていきたい、と発信しています。

自衛隊のヘリコプターが空から蔵王山の様子を目視して確認しています。
今のところ異常は見られなかったということですが注意喚起は続いています。
安心安全を大きな声で唱えても、それに絶対はない、ということを
私は2年前にも思いました。そしてお問い合わせのお客様には
私の意見としてそのことをお客様にも正直に伝えています。

でも
「起きる恐れがある」、ということを発しているということは
準備ができる、ということです。
世界の活火山の7%は日本にあるということを
温泉やいろんな恩恵を受けることができる日々の暮らしとともに
当たり前に準備しておくことが大切だと思います。

今出ている噴火警戒レベルでの警戒区域は
想定火口域(馬の背カルデラ)から概ね1.2kmの範囲です。
そらまめは約8km離れています。
お客様のキャンセルは全体の1割ほどですが
情報を収集してお客様が判断されることが一番です。
キャンセルはどうぞお気軽にご相談ください。

今日はとってもいいお天気でした。
週末ですのでお客様は素晴らしいお天気と
申し分ないゲレンデコンディションの中スキーを楽しんでおられました。
こんなハイシーズンにお山がいつまでも機嫌悪く、くすぶっていないで
1日も早く収束しますように、と祈ってやみません。



m-14_44661 at 20:05|Permalink

28 janvier 2018

お山、凍りつき。

所用で東京へ向かっていますが、ずっと雪景色が続いています。福島では山形からの新幹線が雪で遅れてしまい、30分連結待ちでした。
人の流れも作物の収穫も物流の機能も、降雪とその後の低温が「普通の日常」を狂わせます。

蔵王のお山は1週間雪が止んでいません。
昨日は暴風になり、全てが冷凍庫の中のようでした。そんな中、玄関のガラス扉が吹雪で自然の可愛いデコレーションに。
なんでこんなに寒いんだよ!って怒る気持ちにほっとする瞬間です。
IMG_7926

宇都宮に着きました。
雪はまだ残っています。
あー餃子たべたい笑


m-14_44661 at 14:15|Permalink

13 janvier 2018

新しい年に。

遅ればせながら・・・
みなさま、あけましておめでとうございます。
今年も文法的に問題のあるつぶやき型のブログを
牛歩の如く更新してまいります。
温かく気長によろしくお願い致します。


戌年ということで
ゴロウの思い出を反芻する中
AIBOにねらいを定めています。
日経新聞にその記事を見つけて
両親にほらほら、と相談したら
母に新聞で頭を叩かれました。
アラフィフを新聞ではたくなよ!
きっとそらまめがもっと明るく?
煩く?なると思うんだけどな。

実は年の初めに
新しい年にふさわしいつぶやきを
アップしたつもりが
反映されていなくて
げげっと驚いたのが昨日でして・・・
ご挨拶が遅くなったこと
もっといい内容の文章を忘れちゃったことを
お詫びします。
冬は雑務が多くて
いろいろおろそかになっちゃいます。

今年もみなさまからの年賀状ありがとうございました。
そらまめ20年、大好きなお客様に愛されて
ここを続けていられることに
感謝します。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018-01-01-08-59-11

m-14_44661 at 18:27|Permalink

31 décembre 2017

今年も楽しい1年でした!

実感のない大晦日を迎えています。
なぜかな。


今朝は久しぶりに雪かきをしない朝で
とても穏やか。
今夜からはまた雪の予報ですから
初日の出は・・・( ;∀;)
心に朝日を昇らせて
来年も良い年になるよう願いましょう。


今年もそらまめをたくさんのお客様にご利用いただきました。
ありがとうございました。
皆様よいお年をお迎えください。


雪いっぱいの
蔵王のお山より
image

m-14_44661 at 08:21|Permalink

24 décembre 2017

メリークリスマス。

12月はまずまず順調に雪が降って
えぼしも昨夜からナイターをスタートしました。
クリスマスにナイターって素敵ですね。
先日、町の観光会議が終わり、
夜の9時くらいに帰ってきたら
冬空の星がこぼれるようでした。
オリオン座に手が届きそうでした。
晴れた夜に星空の下でナイター、ロマンチック!

アラフィフはひたすら年賀状をしたためる
色気のないクリスマスイブになりそうですが
コンビニでチキンでも買ってきましょうか、
と考えている朝です。
お天気がよければ仙台の光のページェントに
両親を誘いたいのですが
下り坂なので悩んでいます。

image

















今月初めに九州旅行をしました。
熊本のホテルのツリーがとてもかわいかった。
熊好きにはたまらない
こんな素敵な仕掛けがしてありました。
2017-12-06-10-03-01

みなさんのもとに
サンタさんがきますように。


m-14_44661 at 08:12|Permalink

3 décembre 2017

そらまめHP更新完了しました。

本日えぼしスキー場石子ゲレンデで
20センチの積雪でオープンしています。
風もなく穏やかなスキー日和。初滑りにお出かけください。


そらまめ公式HPの更新が終了しました。
10月に80歳を迎えた父と
70代後半の母と
アラフィフの私は
おかげさまで元気で充実した毎日を
過ごさせていただいていますが
そらまめを開業して20年、
同じような営業体制では厳しいところが
多くなってきました。


実を申し上げますと来年のお正月明けからは
「B&B 1泊朝食付きのみのペンション」
で再スタートをする予定でした。
しかしながらこのそらまめのある場所は
周辺に食事の施設がなく
また遠刈田もお店が早く閉まってしまうので
「ほかで夕食を召し上がっていらしてください」
とご案内することが心苦しく
リピーター様からも
夕食存続の声が大きくなってきたことから
もう少し様子をみながら
「1泊2食付き」を続けることになりました。
ただ、まことに恐縮ながらお子様の受け入れや
スキー場への送迎など改定させていただきました。
この点に関しましてこちらの受け入れ上の都合としか
お返事できないことをご理解いただきたく
どうぞお許しください。
お子様とごいっしょのご利用は
貸し切りのプランを設けましたので
もし機会がございましたらご検討いただけましたら幸いです。
詳しくは料金のページをご確認ください。


20年前、素人の家族が「ペンションが好き」という
きっかけで始めたそらまめ。
1年がどんどん早く過ぎていくようになっていますが
繰り返す四季の移ろいがどんどん心や体に染み入って
ここで暮らす喜びを深めてくれています。

これから先は
お客様とともに
ゆっくり、たのしみながら
そらまめ時間を過ごしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。



ペンションそらまめ家族一同

2017-12-03-10-03-28


m-14_44661 at 10:10|Permalink

26 novembre 2017

イガイガして3週間。

風邪じゃないのに
喉がイガイガ。
風邪かと思ってめったに行かない病院で
薬をもらっても
イガイガ。
どうにもこうにも
治らないイガイガはアレルギーらしかった。
やっぱりね!

冬の定番マヌカハニー飴で
イガイガと戦う日は続く。

みなさまもイガイガにお気を付けください。

昨日は重たい雪と2時間格闘して
今日は腰がいてててててて・・・
無理はできないアラフィフです。

そらまめ雪外観_JALAN_171126

もう11月も終わります。

m-14_44661 at 15:40|Permalink

25 novembre 2017

えぼしスキー場26日プレオープンです!

すんばらしいお知らせです!
明日26日日曜日、えぼしスキー場がプレオープンします。
今朝はそらまめも20センチ超えの積雪でした。
今シーズンは期待できそうですね!
詳細はこちら↓
image


今年はじめの朝からハードな雪かきと
スキープランの作成で
へろっへろな私です・・・・・・・・・
あああああああああ
はやくおんせんにはいりたい!!!!!!

m-14_44661 at 19:49|Permalink

29 octobre 2017

亘理ではらこ飯♪

秋のお楽しみ、亘理(わたり)町へ行ってはらこ飯を頂いてきました。
蔵王町から一時間ちょっとで
海の香りがする町へ。
宮城は本当に海と山に恵まれているなあ、と思います。

亘理は震災で大きな被害をうけました。
着実といえるかどうかは外からの目ではわかりませんが
毎年訪れるたびに、復興は進んでいるんだなあ、という印象はあります。
工場も多く、とても元気で暮らしやすい雰囲気にあふれています。

今年もキラキラと輝くはらこ飯。
昨年は街道沿いの人気店「田園」さんでしたが
今年は父の好きなお店「海仙」さんのはらこ飯定食1620円。
image

















近くに鳥海(とりのうみ)のわたり温泉もあります。




おなかいっぱいでおうちに戻ったら
庭の紅葉が進んでいました。
はらこ飯と同じ色やん!
image
















お天気下り坂ですが
みなさんおいしい週末を。。。

m-14_44661 at 08:58|Permalink

21 octobre 2017

じわじわと…台風🌀

3日前に期日前投票を済ませました。
1年に一度の基本検診のついでに、と軽い気持ちで
初めてのことでしたが・・・

期日前投票の理由などを記してから、
一人ずつ名前を呼ばれて
係りのおじさま方に見守られて
しずしずと投票用紙に記入。
こんなにしーんとしてると
この画数で、だれ、どこってわかっちゃいそうじゃん、とか思いながら。
出口には列が・・・
並ぶんですね。
明日の天気、投票数、日本の未来、心配です・・・・

ハロウィンのパッチワークができましたが
image















一反もめんにしか見えない。。。といううわさが。。。
しゅん( ;∀;)






m-14_44661 at 19:50|Permalink

19 octobre 2017

秋の平泉。

一関にお墓参りの帰り、花巻温泉に泊まりました。
10月16日の時点では紅葉はまだまだ。
台風次第では染まり始めた葉が落ちてしまうのかも
と心配なこの頃です。

蔵王エコーライン・ハイラインは紅葉が見頃ですが
今日は山頂で軽く雪が降り、通行止めになったりしています。
16日からは17時から夜間通行止めにもなりました。
11月2日の17時からは完全に冬期通行止めになります。
ご予定を組む時には気を付けてくださいね。
いよいよ冬へカウントダウンです。

花巻温泉から帰り道、平泉へ行ってみました。
なんと家族で私だけ、いつもおいてきぼりで
世界遺産中尊寺、未体験だったのです。
よかったですねえ。
とても寒くて
空気がりん、としていて
2017-10-16-20-19-57
人が多かったのに
とても落ち着く時間でした。
















松尾芭蕉さまと娘の2ショット。
どこを眺めているのでございましょう。
2017-10-16-20-17-59

















最後に峯薬師堂で目のご利益を祈願。
お参りに並んでいたら
「あら、若い人も目を大事にするのね」と
娘は品のいいおばあちゃまにほめられてました。
2017-10-16-20-33-35
大変インパクトのある絵馬ですね。














ちょっと前まで半袖でいい気になっていたのに
気づくとおでかけにダウンベストを用意するような気温に。
お風邪を召されている方が多い気がします。
まだまだこれからの秋を元気に楽しみたい。
みなさん、あったかくしてお過ごしくださいね。





m-14_44661 at 19:16|Permalink

2 octobre 2017

待ってました!

いつにも増して・・・
女川に水揚げされた愛しい君よ。

image













秋の訪れに
欠かせない主役。




m-14_44661 at 07:00|Permalink

1 octobre 2017

【お知らせとお願い】

そらまめは9月11日よりご予約の
受け入れ態勢を変更しております。
それに伴いまして
ただいまホームページの修正をしております。
空室カレンダーも表記しておりませんので
ご予約はすべて
「お得なプラン」のページよりご検討ください。

よろしくお願いいたします。

image

m-14_44661 at 08:31|Permalink

10月に・・・

短い夏に未練を残して
余韻を引きずりながら暮らしていましたが
10月、という響きが
もう完全に心を秋に向かわせます。


7月の灼熱も
8月の長雨も
9月の気まぐれお天気にも
めげずに咲き続けているインパチェンスに
黒い女王が毎日蜜を求めて飛んできます。

image

その優雅さといったら・・・
見習わなければ・・・・・(-_-;)


m-14_44661 at 07:43|Permalink

18 septembre 2017

台風一過で・・・

おや?ひと月ぶりでした。

台風は列島縦断、
遠刈田は大雨のち、大風でした。
久しぶりの青空は秋を感じる高い空に変わっていました。

そらまめの駐車場には
どんぐりが青いままたくさん落ちていました。
どんぐりってなぜか
拾ってしまいます。

image

いつも楽しみにしているサンマが
不漁のためにおあずけ・・・
深刻な事態を実感します。
青いどんぐり、冷夏のために甘みの少ないうちの梨、
捕れないサンマ。
今年の秋はさみしい〜( ;∀;)





m-14_44661 at 16:47|Permalink

19 août 2017

隣町の魅力。

東北自動車道村田ICを降りるとすぐに
道の駅や、蔵王で有名なかわいいたまごとスイーツのお店「たまご舎」があります。
そのひとつ先の通りは村田町の蔵の街並み。
神奈川から遊びにきた大学の友人が
仙台駅で村田町のパンフレットをもらってきて
ぜひ、この蔵の街並みを見てみたい!と・・・
蔵の街並みは眼科に行くときのなにげない通り道だったのですが・・・
「みちのく宮城の小京都」と言われている街並みを友人とのんびり歩いてみることにしました。
2017-08-19-07-50-03

現代の民家や近代的な銀行も通りにあるものの長い歴史を感じさせる白壁の土蔵を
ちょろりちょろりと眺めながら歩いていると
ちょっとだけ時代劇の世界にいるような気分。
蔵の中には一般開放しているところもあり、
1849年創業の文具雑貨屋さん「かねしょう商店」の奥さんにいろいろお話を伺いました。
2017-08-19-07-49-48














文房具や生活用品に紛れて昭和の学生カバンなど懐かしいあれこれ。
「これ、おばあちゃんちで見たことある!」
共に記憶を呼び起こす懐かしい家のにおい。
思いがけずにいい時間になりました。
観光案内所のお姉さんたちもとても親切丁寧、アットホーム。

友人が撮ってくれたワタクシの定番ポーズはこちらでごぜーます。
2017-08-19-07-51-35













おっと!忘れちゃならないのは村田町は「そらまめ」が特産品なので
そらまめうどんとか、そらまめアイスとか加工品がとても充実。
紅花アイスとそらまめアイスは観光案内所で買えますよ。
でもこれ☟を向かいの酒屋さんになっている蔵、山専さんで見つけました。
image
そらまめの味はもちろんしませんが・・・
このところ毎晩いただいています。



10月は陶器市、3月は雛祭り。
きっとその時期には、多くの人で町がにぎわうと思います。
ぜひそのころにまた訪れてみたいです。
隣の町の観光に携わるものとして
たくさん学ぶところがありました。
蔵の街よ、あさのちゃん、と・・・
誘ってくれた友人に感謝です。
ありがとね。

m-14_44661 at 09:27|Permalink

12 août 2017

女川の彩り。

5月に女川に行ったときです。
駅前プロムナード商店街「シーパルピア女川」を訪れました。
ずっと気になっていた「みなとまちセラミカ工房」さん。
わくわくして覗くと色とりどりのタイルがいっぱい。

心に決めていましたー♪
石巻のリピーターさんに
ここのかわいいデイジーのタイルをプレゼントしてもらったときから🎶
2017-08-11-07-41-03













そう!そらまめのタイルをオーダーしようと(^^♪

女川は東日本大震災の津波被害で
街は色を失くしてしまいました。
みなとまちセラミカ工房さんは失くした女川の色を取り戻すように
スペインタイルで街も人の心も明るくしています。

かわいらしく、そして元気が出るように
たくさんの色とさりげなさ、
そんな感じをイメージしました。
オーダーは3か月待ち。
店頭には出来上がって発送待ちの梱包された女川の彩りが
山積みされていました。


7月半ば、届いたそらまめの彩りは
2017-08-11-07-40-48
母はひらがながよかった、と
最後までぶつぶつと。
でもなんとなくこうしたかった。


女川のプロムナード商店街は
かわいらしいタイルがあちこちに
ちりばめられていて
それを探すだけでも楽しい。
公共のトイレのタイルが一番かわいかった。
そらまめからちょっと足を延ばして
出かけてみませんか。
海の幸もおいしいです。





それにしてもそろそろ今年のサンマが
気になり始める季節。
女川のサンマ、最高なんです。

2017-08-11-07-41-28

お盆休み中盤。
お天気はさえませんが
今日と明日は気温が少し高くなるようです。
みなさん楽しいお休みを。






m-14_44661 at 20:53|Permalink
livedoor 天気