2004年08月18日

続・インドのオリンピック

昨日は風船くんが夜遅く帰宅。そのまま寝てしまったので、私は
仕事にも手をつけずオリンピック観戦。ちょうど競泳の山本選手の
銀メダルも見られたし、ホッケーでインドが南アフリカに勝ったところも
見られました。さてそろそろ寝ようかなあと思っていたら今度は
テニスのマヘシュ・ブパティ(バンガロール出身)とリアンダー・ペース
(コルカタ出身)の男子ダブルスが始まりました。これは見なくちゃと思い
見始めたら大接戦。タイブレイクも接戦で緊張して見ていたら
肩が凝ってしまいました。
試合の他に面白かったのは、インド人サポーターの応援の仕方。
口笛を吹いたり、思わず立ち上がって踊ったり審判に何度も注意されて
いました。結果は無事勝って準々決勝進出。
射撃でも昨日は軍所属のRathore選手が銀メダルだし、インド
おめでとう!

今朝起きて風船くんに2時までテレビ見ちゃったよーと言うと
「インド人だってインド選手の試合そんなに真剣に見てないと思うよ」
と言われてしまいました。
それにしてもオリンピックに出る選手って私には考えられないような
プレッシャーの中で戦っているんだよなあ。。。
彼らの努力と精神力は本当に素晴らしい。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m-17_00909/5895499
この記事へのコメント
ブログはもう更新されないのですか?
Posted by RJ at 2010年03月19日 03:44