コンフィダント・絆/PARCO劇場懐かしいCMに関しての単なる偶然?


警視庁捜査一課9係、いくら再放送といったって、

April 13, 2007

来週からシーズン2の始まる、「警視庁捜査一課9係」、おそらくこのクールに、時代劇以外で見るだろう唯一のドラマとなると思いますが、それのシーズン1の再放送が、関東では12日から開始しているわけでして。
本放送時にDVDに録画しておいたものが、DVDの所為なのか、何故かスムーズに正しく再生できないんですわ。だから、再放送が始まったら録画しなおそーっと♪と、待ちかまえていたんですが、再放送、蓋を開けたら第1話と、話の連続している第2話が、すっぽりスルーされていて、第3話から始まってました。


……………何故に?


時たま、時代劇再放送枠もそうだけど、テレ朝の再放送の仕方は解せないと思います!(主張)
(番組内に番宣が入るのは、再放送の場合仕方ないとしても、その入れ方も正直酷いしね………)
再放送を頼りにしている視聴者の存在を、どうぞお忘れなく、お忘れなく……(大泣)

とりあえず今日、編集しながら、ちらっと第4話のラストを見たけど、矢沢はホントにいい人でいい男だと思うな、私は。大概「いい人」と「いい男」とは、一緒にはならないものだと思うのに、「いい人でいい男」だと思うんだよなぁ、彼は。たとえメガネタヌキと言われようとも。
ドラマの登場人物にこの言い方はなんか変かもだけど、なんかああいう人と結婚したいと思えるくらいにいい人でいい男だと思うよ、彼は。(キャラとしては、僅差で青柳の方が好きかも知れないけど)
でも田口浩正さん見ると、未だ反射的に「畠山!(王様のレストランのスーシェフ)」と思ってしまう私は、たまに間違えて矢沢のことを「畠山」と言ってしまっているときがある。まぜるな危険。

とりあえずシーズン2は楽しみですね♪


m-21_72308 at 22:12│ テレビ・ラジオ 
コンフィダント・絆/PARCO劇場懐かしいCMに関しての単なる偶然?