2017年10月23日

シカト

22の日曜は・・・台風はなんとか逸れてくれたようだが、空模様はゴキゲン斜めどころか横倒しの勢い。これで大雨だったらどうしようもないところだけど。
降ってなければとりあえず適当に出歩くか、と。

福岡方面をぶらぶら歩いてました。
冷やかしウインドウショッピングとか、ゲーセン寄ったりとか、カフェで落ち着いてたりとか。

キャナル前から川端の商店街を抜けたところで、カメラ屋の看板見つけてオモテのショーケースを眺めてたんですが、気づくと後ろ(向かい)の公園からなにやら賑やかな音楽が。

冷泉公園で「オクトバーフェス」やってました。
中央テント内のステージでもそれっぽい音楽ショーとかやってるし。
周辺の露店群はもちろん各種ビール推しですが、一人で飲める量じゃないのでスルー。

しかし食うものがあると見れば、凸らない判断はありえない。
さっき1ブロック手前のラーメン屋で1杯食べてきたばかりだが、肉は別腹だ!
替玉しなかったのが大正解!

市役所方面まで来たところで雨が降り出したため、以降は地下や屋根伝いにあちこち散策。
帰るタイミングで一時的に雨が収まってくれたのは運がよかったなぁ。さすがに強風圏の影響下で折畳みの傘とか出したら一発で終わるしな。

夜もけっきょく手近なところで、また「竹乃屋」
鶏もも焼きは奮発して2人前。串もけっこういった気がする。


m-22_15178 at 19:52|PermalinkComments(0)

2017年10月21日

Great Ambition

久しぶりに土曜がフリーになったような・・・?
しかし空模様はあいにくの状態、どころか台風接近だと!?
当初の予報よりは南に流れてるので、影響はそう大きくなさそうだけど。

というか、中旬に入ってからこっち、どんより具合の天候がずーっと続いてて、おかげで体感的にも急にさむくなってきてるし。
オフになってもこの天候ではちょっと気持ちがノらないなぁ。

・・・なんてばかり言うのも勿体ない。
雨にさえ当たらなければこの際だ、ってなもんで、近所の花公園へコスモス見物。

しかしやっぱり寒いものは寒いし、途中からちょっと小雨模様になってきて、結局長居できずに手ごたえイマイチなままで離脱。
来週になったら多少は天気も持ち直してくれるみたいだし、そうなったら改めてまた来てみるか。

わずかな時間だったけど、ふと思い立って撮り比べをやってみました。
手元には50mm画角の単焦点が複数転がってるので、同じ対象で使い分けたら違いがわかるだろうか?と思いましてね。
だいたい50単だけで5本、DX規格(APS-Cサイズ)で同等画角になる35mmを含めるとさらに+2本、どうしてここまで増えたのか。

ということで、AFおよびデジタル機で主力に使っているのはAiAFの50/1.4Dです。
銀塩機との共用のためにGレンズは当面調達考えてないんですが、そのうち余裕ができたら、これも含めてまた比較してみるのもアリかしら。

そしてこっちがAi導入前の「オートニッコール」時代の50/1.4で撮ったもの。
(絞り環がAi対応に改修済みの個体)
露出設定はマニュアルで決めて、レタッチなしのJpgでほぼ同一条件のはずですが・・・。

旧レンズて撮った方は、ややコントラスト低めに出ましたね。
思ってたよりも差異がわかりやすく出たカナ、とも思いますが、こういうテストに向いてる被写体探してもう少し踏み込んだ比較とか、余裕あったらまたやってみたいな。

m-22_15178 at 23:08|PermalinkComments(0)

2017年10月18日

ソイレント

仕事帰りに、コンビニへおやつ買おうかと寄り道したら、インスタント系の棚で目に留まったのが。

あぁ、そういえばそんなのあったな。でもあれってわりと前に話題になってたような気がするんだけどな?
よく見たら、復刻版ですか。
前回は結局手に取る機会がなかったのもあるし、せっかくだから食べてみるか、と。

今のチャーシュー風な肉でも、そんなに味気ないとかそういう感覚はないんですけどね。
ただ、やっぱり食べ慣れた食感が懐かしいと思うところもありますが。

実食の感想ですが・・・
されど謎肉、しかしたかが即席食品、量が多ければ満足できるかっていうと、それも何となく少し違うなぁ、と。
食べてるうちは案外旨いんですが、リピーター的な魅力には及ばず、といったところ。
勢いで2つ買ったんですが、大人買い根性で3つめを買わずに戻したのは賢明でした。

年に1回くらいキャンペーン的に復刻するようだったら、その頃にはまた食べてみたいと思えるだろうなー。

m-22_15178 at 19:20|PermalinkComments(0)

2017年10月16日

Maple Latte

雨が降るとイッキに寒くなるなぁ。
いや、とっくにそんな季節に入ってる事に気づかなかっただけなんだけど。
何せ、仕事がとんでもない状況になってきてるもんで・・・。

そんな中でも日曜だけはきっちり休む。
ていうか休ませろ。

15の日曜はATPFの定例マッチ。
通常なら月の2週目なんですが、先週は九州スチールだったのでずれ込んで3週目。
そのせいなのかどうか、ある意味QS2らしからぬ?少人数進行。
この規模なら、泣きとアソビを兼ねてもう1挺キャリーガンでも持ってきておけばよかった。

個人成績は、大きなミスもなく、ほぼいつも通りといった感じ。
ただ、プレート射ちなどにおけるハンズアップ(スタンバイ姿勢)からドロウまでの流れに、先週までは気づけなかった改善点が見えた感触だったので、試合後のまったり練習時間でちょっと見直し模索中。
左のホールドが上に上がった状態で固まってるので、この辺もう少し下で深くグリップできるように、もうちょい整えていったほうが良さそうだ。

この日はすこし早めにおいとまさせてもらって、空いた時間でちょっと買い物回り。
ちょうど帰る頃に夕飯時になったので、福間のモール内レストランにも寄って、生ハムと茸のパスタ。


m-22_15178 at 22:07|PermalinkComments(0)

2017年10月09日

検討折願

8の日曜は「鉄板早撃ち!九州スチール2017」に参加してきました。
毎年のように多くの方々が遠方各地からも参加いただいており、去年以上の賑わいを見せる大会になりました。
参加シューターの皆さん、そして運営スタッフの皆さん、今年もお疲れさまでした。そして、ありがとうございました。
地方にいながら、これだけの規模の一端に立たせてもらってるのは、とても幸せな事だと思っています。

今回も前日設営のお手伝いで、宿も取って土曜から佐賀入り。
ステージや待機所の設置も無事に組上げたら、前夜祭はもちろん「かど屋」でフォアグラ串と佐賀牛ステーキ!
ちなみに〆は「ラーメン」派と「ブラックモンブラン」派に分かれたとか何とか・・・?

そして試合当日。
・・・気合は充分でしたが、今年はとてもおそろしい事に遭うなんて、レンジに立つまでそんな気配も感じませんでした・・・・。

日曜の朝は全体の準備作業などで自身のシューティングに関する準備に専念できる余裕なさそうだからと、タンクのチャージなどを設営の合間に仕込んでおいたのですが、一晩寝かせてるあいだにレギュレータの内圧が低い方で止まってしまうという予想外の状態に!
タマが数メートル先のターゲットに届かねぇー!!

・・・おかげで朝イチから即死、そこから終わるまでデンジャラスゾンビ状態で8ステージを回る地獄の展開に。土管があればまだ気持ちを切り替えるくらいできたかもしれないけど、現実は強制的にDIP2-8を上げられて26世紀目指して叩き出された気分。

今年はRO(審判)としての立会いの方をメインに動いてましたが、そんな合間にちょいちょいとカメラも振り回してました。
自棄を起こして暴走せずに済んだのは、カメラで気を紛らせられたおかげだったのかもしれないなぁ。


続きを読む

m-22_15178 at 22:00|PermalinkComments(0)

2017年10月06日

時と精神の狭間で・9

8の日曜は「鉄板早撃ち!九州スチール」本戦。
明日の土曜から、前日設営のために出発します。
前夜祭もお楽しみなのだわ♪にしし

今年は、いよいよ練習に打ち込む時間をことごとく別のあれこれに振り分けていったので、練習ナニソレ状態っていうのが、やっぱりこっそり心残り。
とりあえずDQ(失格)やらかさずに8ステージ回りきったら大勝利、ってことでひとつ。

一昨年から、いろいろ経緯あって試合中の撮影とかさせてもらってるんだけど、今年はご指名きてないんだけど一応準備はしとくべき、よね?

m-22_15178 at 23:45|PermalinkComments(0)

2017年10月02日

哀と悲しみの玉子サンド

10月に入り、お互いの誕生日が近いところで、お祝いついでの「美味いものを贅沢に食べよう」計画を、満を持して決行!の日曜。
プレゼントのやり取りはどうにも不得手なのだけど、その分美味しい物をお互いに探しあって楽しめるなら結果オーライ♪

かくして、目的地は博多駅前、オイオイ・・・マルイの上層階。

叙々苑で焼肉贅沢コースだーッ!!
肉も美味いが海老も美味い!
もちろん、ものすごい勢いで諭吉さんがカッ飛んで行く!
だが気にしない!1年かけて予算は潤沢に備えてきた!!

お品書きだけ見ると、そりゃもぅ正気を疑うような数字の羅列ですが、味はもちろんだけど店内の静かで落ち着いた雰囲気とお上品で気のきいた接客もコストのうちと考えれば、なるほど納得もできるというもの。
それなりのお値段もしたけど、奮発しただけのボリュームは充分以上、見事に満足・満腹♪

そして、とっても意外だったのが・・・
「肉も美味かったが、まさかの野菜が超旨かった!」
コースに付いてくるサラダが、ごま油とガーリックの香味あふれる予想外の美味っぷり。箸が止まらない勢いで、ついつい単品追加オーダーしちゃったという・・・。

あの味は、ツルギさんでなくても「なんてこった」と言わざるを得ないレベルです。

m-22_15178 at 20:00|PermalinkComments(0)