仕事

いよいよ放送開始です!!

吹き替えに参加している『項羽と劉邦』が
いよいよ放送開始です。

項羽の格好良さと、天衣無縫な劉邦の魅力。
豪華でダイナミックな作品です。

是非ともご覧下さい!

これを機に加入もありですよ!

映像が綺麗です!!

ボイスオーバー(外国人の声にかぶせるように日本人の声を入れる)については、
名前が出るわけでもないし、あまりに多くの役をやることがあるからあまり載せないんだけど、
全国的にも見られるもので、映像がとてもすばらしかったのでちょっと宣伝を。

BSプレミアム 3月21日(木) 午後10時00分〜11時00分
ヨーロッパ王室御用達「ハプスブルク 宮廷を彩った銘品」
ヨーロッパの王家が育んだ御用達の品々を巡るシリーズ。今回は20世紀初頭までおよそ500年にわたって、ヨーロッパに君臨したオーストリア・ハプスブルク家の御用達。

こちらの放送ではデザイナーやマルクスさんという靴職人らをやっています。
不思議なくらいに出てくる男性陣がイケメン揃いです。

続いて、

BSプレミアム 3月23日(土) 午後2時30分〜3時30分
ヨーロッパ王室御用達「フランス 王と妃が愛した逸品」
ヨーロッパの王朝が育んだ王室御用達の品々を巡る物語。今回はフランス、ブルボン王朝や皇帝ナポレオンなどが愛した御用達の品々にまつわる歴史や秘話を紐解いていく。

調香師やガラスふきのお祖父さんと孫をやっています。

どちらも他に色々とやっていますが、ボイスオーバー云々以前に映像がとても綺麗で興味深いものでしたので、
もしご覧頂ける環境にある方は是非!!

放送時間がちょっと変わっているのでお気をつけを!

葛西城

ca1dddcd.jpgちょっと前に収録した博物館用の解説ビデオを見に行ってみた。

 葛飾区郷土と天文の博物館

収録したのは戦国時代の葛西城を巡る物語。
葛西城は、小学生のころ歴史の本を貪り読むきっかけにもなった北条早雲にも関わる城で、歴史ドキュメンタリータッチの作品は収録していてとても楽しかった!
博物館は京成線お花茶屋から徒歩8分。
遊歩道を歩いたらあっという間だ。

中に入ってみてびっくり!
メチャメチャ気合いが入ってる!
舟の実物大復元模型はあるは、昭和30年代の民家が丸ごと再現されてるわ…思っていた以上に(失礼!)楽しめた。
『スナックみっちゃん』の扉では思わず声をあげそうになってしまった。
 これで100円でいいの?

 時間の関係もあってプラネタリウムを見られなかったのが心残りかな。

肝心の葛西城の展示は…ありがとうございます。
素晴らしいです!ここまで立派な展示だったんですね。

ボタンを押すと映像がスタートするようになってるんだけど、一般のお客さんが、わざわざボタンを押して解説を聞いて下さるのを後ろで見ていて、有り難いなぁと思った。
もちろんお客さんは、ボタンがあるから押したって程度のもので、そんな特別な意識は持ってないだろうけど。

考えてみると実際に自分のした仕事に対する生の反応を見ることは滅多にないから、貴重な体験だった。

再会!

36460d0d.jpg懐かしい人に会った。
初めてとったレギュラーで、ミキサーさんだったOさん。
不思議とあれ以来会うことがなかった。
もう12、3年振り!
いつか会いたいとは思ってたんだけど、
ようやく願いが叶いました。
なんだか緊張するもんですね。
『成長してねぇなぁ』なんて思われるんじゃないかなんて思ってしまって。

穏やかなOさんは絶対そんなこと思わないだろうけど。

今回はホンの短い収録だったんだけど、
次はまた長いもので会いたいな!


写真は出掛けに撮った、ふてポンコ。

出水麻衣のSL紀行〜釧路・冬の湿原号〜

出水麻衣のSL紀行〜釧路・冬の湿原号〜

CSのTBSチャンネルでナレーションをしています。

今月の放送は

4/3(金) 午前11:00〜ひる12:00  
4/11(土) 午後6:00〜午後7:00  
4/23(木) 深夜0:00〜深夜1:00

の3回。

雄大な大自然をひた走るSLに、
飾らない出水麻衣さんのレポートも魅力的です。

スカパー!かケーブルテレビでの契約が必要ですが、
これを機に是非ご覧ください。

TBSチャンネル
過去の名作ドラマや落語などを楽しめるのもいいのですが、
個人的には紀行ものドキュメンタリーを見られる点でもお勧めです。


久しぶりの撮影

今日の仕事は久しぶりの撮影。
普段声の仕事ばかりやっているから、ずいぶんと緊張してしまった。

役柄としては31歳の商社マンの休日のはずなんだけど、
単なるオタクに見えてるんじゃないかと未だに心配だ。。。

スタッフもいい方ばかりで、和気藹々と進んで、
思っていたよりもずいぶんと早く撮り終わった。

どんな映像になるのかは分からないけど、楽しみだ。


What's next?

直前での情報になりますが、
10月5日(金)の21:30からBSフジにて放送される
What's next?」でナレーションをしています。

ファッションブランド「next」にまつわる番組で、
モデルの鮎河ナオミさんが、ロンドンでnextの幹部や
ファッションジャーナリストらに取材をしていています。

他にもロンドンのオーガニック食品やスキンケアグッズなんかも紹介していて
途中出てくるバケットがホントにうまそうです。

再放送もあるみたいなんで、BSデジタルの見られる方は是非ごらんになってください!




2日目・・・本番

会場入りは午前8時!
ということで早起きして声を起こし、
ホテルのレストランも開いていないからコンビニのおにぎりを頬張って、
会場に向かった。

会場に着いてからはもう怒濤の如く時が過ぎていき、あっという間に開場時間。
550名ほどを収容するホールはあっという間にほぼ満席になった。

衛星回線が繋がり本番が始まる前に、まずお客さんの前に出て、簡単な挨拶と、
回線がこちらに振られたときのリアクションなどの練習をした。
舞台に上がるまでは、お客さんがシャイだったり、こっちの言うことが滑ったらどうしようと思って
色んなフォローの言葉やアドリブを用意(アドリブを用意ってのも変な言い回しだけど)していたけど、
幸いなことにお客さんのノリがとてもよくて、
結果的には同時に行われた6会場中、1,2を争う盛り上がり方をしてくれたように思う。

18時くらいには終わる予定だったけど、他の会場の動きや衛星回線の関係なんかもあって、
押しに押し、結局終わったのは19時過ぎ。
19時半の新幹線をとっていたこともあって、終了後はヒヤヒヤだったけど、
なんとか新幹線に、文字通り滑り込むことが出来た。

他の会場との兼ね合いから、袖で待機なんてことも多くて昼食もとれずにいたから、
まずは車内販売で駅弁その他を購入。
一応広島名物ってなってる物を買ったんだけど(というかそれ1個しか残ってなかった)、
開けてみると単なるおむすびで、どこが広島名物なのかは理解できなかった。

自宅に戻ったのは深夜1時を回っていた(終電に辛うじて乗れた!)。
大忙しの二日間(誰かの小説にもこんなタイトルのがあったなぁ)だったけど、
お客さんのノリがよかったこともあって、楽しい二日間になった。

でも今度行くときにはお好み焼きを食べたいぞ〜〜〜。

1日目

広島での仕事は司会。
俺にとっては珍しいことだ。
しかも日本各地を衛星回線で繋いで相互にやりとりしながら進行していくという、難しくもやり甲斐のある物。

初日は14時から打ち合わせとリハーサルがあり、早朝の新幹線に乗った。

広島に着いたのは12時過ぎ。
まずは腹ごしらえと、新幹線口周りを徘徊してみた。

広島に来たらやっぱりお好み焼き!!
……と思っていたのだけれど、あまりにお好み焼き屋が多くてよく分からない!

迷っていてもなぁと思ったこともあるし、夜にでもゆっくり検索して食べに行けばいいやと思い直して、結局ラーメン屋に入った。
ちょっと辛かったけど、中々美味しくて満足。
近所でコーヒーを飲みつつ、資料を読み返し、少し早めに会場に向かった。

会場に着くと、丁度技術スタッフも含めての打ち合わせが始まるところで、一緒に参加することに。
そのままリハーサルに突入し、特に休憩も取らずに、終了したのは午後9時!!

急いでホテルにチェックインして食事の出来るところを探したけど、
駅ビルのほとんどはしまってるし、駅の周りは閑散として、それこそ、焼き肉屋と飲み屋くらいしか開いてない感じだった。
結局辛うじて開いていた店で定食を食べ、翌日に備えることにした。

お好み焼きの夢が……(TOT)




こんなところに行ってきました

珍しい仕事でこんなところに行ってきました。
とはいっても行ったのは1週間ほど前ですが。

hiroshima

相変わらず更新が遅い……。

Archives
Profile
栗田 圭
訪問者数

  • ライブドアブログ