aamall

2006年06月10日

気まぐれですんません。ココに移動してます。

gooはやはり、イマイチ使いづらいので、こっちに移動します。

m-29_09391 at 21:51|PermalinkTrackBack(0)

浮気になるか、本気になるか。(笑)

ちょっと、コッチに書いたりしとります。なんか気分が変えたくなったつうか、デザイン変更にいちいちとんでもない時間がかかるのに、ちょっとイヤ気がさしてもいたし・・・・・

ここ何ヶ月か、やはりとんでもなく重くなるのもイヤだったし。そこはイイのか悪いのかわかんないけど、、、、ん。ともかくそっちに書いてますぅ。

m-29_09391 at 17:41|PermalinkTrackBack(0)

2006年06月04日

長年の習慣を変える勇気も要。化粧水も、脱オイル&ダブル洗顔も。

ああっこないだ書いたのからもう4日経ってしもうてたか。なんかさーーーー最近バタバタしてんのさ。なんっか心に余裕もなく過ぎていくであるよ。昨日は息子の運動会だったでしょ。明日はまた朝いちで歯医者・・・・・あーーーゆっくりしたいなぁ。

ところで今日の夕方はナダルVSマチュー戦見ていたよ。昨晩から見てたんだけどさ、途中で寝ちったのだ。して、まだこの録画全部見てないけど、やーーーーーーすんごい試合っすな!!!ナダル君危うし!!当然のことながら、もう結果は出てるんやけどさ。

ええい、結果を先に知ってなるものか!絶対に!!!(笑)マチュー、地元の声援を受けてすごいええやないですか。私、この選手はたぶん初めて見たと思うのやけど、なかなかやるのぅ、ん〜〜〜、、、、でさ、苦戦してるナダル君を見て、ほら、思い出さんやった?。

たぶん私だけやないよなぁ。アレ思い出したの。そう、アレっすよ。去年の全米で地元の大声援を受けたブレイクと対戦した試合。あのときナダル君は、もう最後らへんは別人のようになってしもて、もうなす術無くずるずると負けてしもたよな。

この全仏のマチュー戦は、あのときに比べりゃ状況的にはマシやけどな。あの全米のブレイクに対する応援のすごさは、ちょっと尋常じゃなかったから・・・・でもさ、ナダル君の頭の中には、ひょっとしたらあの時の光景がさ、、、、、

フラッシュバックしてるんじゃなかろうかって。こりゃぁ無理も無いざんしょ。で、どーーーなるかなぁ。これから寝るまでの時間、なんとしても見なくっちゃ!!!

ところでさ、デルメッド、結局現品購入することにしたよ。せっかくやから、数ヶ月は続けてみんとって。それに星の数ほどもある化粧品の中から、興味を持ってこのトライアルセットを注文したのも、何かの縁やろ。私はこう見えて義理堅いのだ。(笑)

それにね、この化粧水はなかなかええよ。いやさ、私はこれまで化粧水といえば、軽いさっぱりしたのをパシャッパシャッとつけるのが常で、これが気持ちがよかったのであるが、このデルメッドのローションは、ちょいと違うのやね。

つうか、だいぶ違う。容器から手に取った感触は、全然普通の水っぽくてさ、全然トロッとしてなくて、軽っぽいのであるが、顔につけると感触が180度変わるの!!イヤ、ほんと。これって不思議やなぁ。

つけて顔に広げると、しっとりした感触になって、そして、スゥーーーーッと肌に入っていくのだ。いやぁこの感触って、ほんと不思議やなぁ。どうやったらこんな「水」が出来るのやろ。っっって、まぁこれはええわな。

でさ、これまでのさっぱりしたのをパシャパシャが好きで、それに慣れてた身としては、ちょっと重い感じであった。最初はベタつくんやないかってすごい心配であったが、でも、それに今では慣れてしもたよ。

このしっとりの感触の化粧水の後に、ゼリー状の美容液、そして、乳液としてはかなりこれもまた重い感じのミルクでしょ。化粧水を含めてこれまでン十年間、「軽く、軽く」に慣れてた身にとっては、やはりこってりしすぎてるようで、、、、、

正直、かなり抵抗があったのね。でも、そこは1500円とはいえわざわざお金を出して買ったトライアルセット。せっかくやから使い切るまでは使わな損つう、もったいない精神でここまで来たら、これもやはり慣れてきてしまった。

ただでさえ脂が出るのにさ、ここまでこってりにしちゃったら、いったいどーなるんや????って不安やったけど、それがさ!!!そうでもないのでアルよ。脂が出る量としては以前と変わったように思えないの。それにさ、脂と乾燥は別物なんやってね。

つまり、脂が出るからといって、乾燥してないかといえばそうやないんやって。乾燥は水分が不足してるってことやろ。脂が出ても水分は不足してる肌の人もたくさんいるらしいのだ。乾燥はシワ・たるみ、シミをまねく肌の大敵。でね、、、、

やっぱ、これまでの習慣を多少勇気を持って変えても、ちゃんとお手入れせなってそういう心境になってきたってわけ。ギトギトを恐れず。(笑)でね、そうやってしてたら、そう、こないだゆってた佐伯チズさんやけどさ。

この人の本をあれから読んだのさ。すると、この人がオイルクレンジングがいけないっつうとる理由がわかった。それには、オイルが他のクレンジング剤に比べて界面活性剤をたくさん含んでるってこともあるけども、もう一つ理由が。

それはね、オイルがどうのこうのいうより、ダブル洗顔をやめなさいって言うとるのであった。クレンジングの後に石鹸で洗うのをやめなさいって。クレンジングだけで十分、洗いすぎは肌の善玉菌まで取ってしまうことになるから、かえってトラブルを招くって。

で、オイルはやっぱヌルヌルするから、その後必ず石鹸を使ってしまう、だからますますオイルはいけないよって言うとるのね、私の見たところ・・・・・

でさ、オイル&ダブル洗顔をやめると、ほぼ100%トラブル肌は改善するって。脂が出すぎるのも洗いすぎが原因やて。でね、でね、それまでオイルを使ってた私は、今日さっそく試してみたの!!オイルをやめて、ヒアルロン酸入りのクレンジングクリームを買って。

そしてマスカラはアイメーククレンジングで落とす、と。あーーーこんなの久々やなぁ。オイルにしてからもう4,5年くらいかなぁ?経ったと思うから、ほんと、ひっさびさ。でも、これってメンドクサイのよね、最初にマスカラだけをちまちま落とすのってさ。(笑)

でも、とりあえずやってみた。だけどさ、これって思った以上に勇気が要った。だってダブル洗顔なんて、もう20年くらいやってきとるわけやん、私。それが当たり前で、もうそれをせんとキモチワルイわけさ。今日わかったけど。

クレンジングした後、石鹸洗顔せんと、顔がなんかさっぱりしない。つうより、気持ちがさっぱりしない!!!(笑)そっちの方が大きいのやね。ほんとにこれで落ちてんのかなぁ????石鹸を使わないと、不安で不安でしょうがない。

クレンジングだけだと、顔がなんかキュッキュッとしないつうか、洗った気がしないつうか、肌が締まらないつうか、なんかそんなカンジなの。不安でいっぱいやったけども、そのまんまお風呂から上がっていつものスキンケア。でさ、ん〜〜そうやなぁ。。。。

心なしか、脂の出は前と比べて少ないような気がする。気のせいかもやけど。(笑)でも、しばらくこれも続けてみることにするよ。脂の出が少なくなったら嬉しいし、それに、私の額にあるちっちゃい赤いぽつぽつも、ひょっとしたらオイルのせいかもしれんな、、、、

それ以外は特にオイルのせいらしきトラブルは無いのやけどさ。まぁええわ、モノは試しである。それにしても、長きに渡る習慣を変えるのは冒険やなぁ、思った以上に。そして、その長きに渡る習慣ほど大きいもんは無いのだ。

ぼーーーーっと、ただコレがいいと信じて疑わず、毎日習慣としてやってたら、あっという間の20年。ホンマやで。20年なんて、その間にはもちろんイロイロあるけども、でもその一方であっという間に過ぎてしまうのやから。そしてその間に蓄積されたもんといえば。

いい意味でも悪い意味でも、なんと大きいモンになっていることか。そうよなぁ。たかがスキンケアやけど、深く哲学的なモンを含んでるのである。(笑)ああ、まだ書きたいコトあったけども、そろそろやめて、ナダル戦見んとや。でないと先に進んでいかない。

なんたって今夜はエナンVSミスキナ戦があるのやから!!!これも見なアカンのやから!!あーーーーーゆっくりしたいよ。明日休みならなぁ。しかし息子は休みなのでアルよ。運動会の代休で。ええい、休みたいのはコッチやつうの。(笑)

m-29_09391 at 23:49|PermalinkTrackBack(0) 美容 | テニス

2006年05月31日

浮気心と戦わなならん?この地味路線。じっくりなじませ続けデルメッド。

今朝はナダル戦をやはりちょろっと見た。なんかナダル君お久やなぁ。全米以来やもんなぁ、無理も無いのである。結局マスターズカップも欠場してしもうたし、あーもう首を長くして待ってたよぅ。。。。。。

全米が9月やったろ。え?したら、8ヶ月ぶりか?おっそろしーなー、、、、、ちょいと怪我すると、もうこんなん開いてしまうのやからさ。男子ではもっちもっち、ナダル君とフェデラー、またまた応援してまっせ!!!

まだ一回戦やものねぇ。見る側もあましヒートアップしてこんけど、私が応援してるこの二人が当たるってことになると、それはもう決勝戦しかないのだ!!ドロー上。うはぁ、楽しみやねぇ、あーーーーーホンマにそうなんのかな。あー楽しみ!!!!

今日放送のカードで注目は、なんたってなんたってサフィンVSゴンサレス!!!これだけはどうしても見たい。ヒンギスはたぶん勝つと思うから、まぁええわな。やっぱ大注目はこのカードっすよ!!!久々のサフィンの姿もすごい見たいけど・・・・・

なんといってもこの二人の対戦よ、ワクワクするじゃぁないっすか!!!ね?わかるよね?一回戦からむっちゃ濃いっすな、テンション高いっすな!!(笑)あーでも明日の朝は見れないや。歯医者だよ、あぁぁぁぁ、、、、、なんだかんだで毎日が忙しいのだ。

今日はもう普段どおりにもちろん会社に行ったよ。でもさ、いったん収まりかけた出血が、また多くなってきたのだ。ちょいと気がかりである。なんせ初めてのことだからさ。ちょっと不安になってきた。

前に流産の掻爬手術を受けたときに、やはり出血が通常より長引いたらしくて、確かそのときは出血を止める薬かなんかをもらったように思う。おぼろげだけど。(笑)そういう体質なのかなぁ、よくわからない。とりあえずは様子を見るしかないね。

ところで私の顔は、最近黄色く輝いている。(笑)「白く」じゃないとこがミソっすな。いやさ、「黄色く」ゆうたかて、以前と比べたら明るくなってきたのは歴然なのやで。だったら前は何色やったんやってことになるけども。(笑)

なんとなーーーく顔色が心持ち明るくなってきたし、つうか、それよりも全体に手触りが柔らかく、もっちりつるんとしっとりしたカンジになってきたのだ。こんだけ手をかけるようになったんやもんよ、当然といやぁ当然やけど。(笑)

でもね、デルメッド効果かっていうと、それがちょいとよくわからない。(笑)というのは、結構いろいろ同時に新しくやってるからなのよ。石鹸だって変えたでしょ、んで、ピーリングなるものだって週に一度してるでしょ、そして・・・・・

やはり週一で美容液マスクでパックしてるでしょ。でね、最近「あるある大辞典」でビタミンCについてやってんのを見てからは、以前よりビタミンCを飲む量を増やしたでしょ。そして、なんたって例のDHCのコエンザイムQ10のクリームな。

サンプルで試してみてその即効性に感動し、結局現品購入しちゃったの。あれもやはり毎日つけてるでしょ。ね?こんだけやりゃぁ何が効いてんのか全くわからない。(笑)

わからないけどさ、今の肌の状態にたぶんデルメッドの効果って、正直なところほとんど無いと思うのね。萎えるけど。(笑)でも全然効かないとは思ってないのよ。たぶんあれって、即効性ていう点ではほとんど無いけど、じっくりじっくりとさ・・・・・・

少なくとも何ヶ月か続けないと、目に見える効果は出てこないっていう類のモンやないかと思うねん。で、何年か使い続けると、おのずと知らず知らずにその確かな効果を思い知らされるっていう類の、そういう、まぁ言うたら地味タイプの化粧品やないかと・・・・・

そんなふうに思うのな。なんとなくイメージやけど。でもさ、いまどき即効性抜群やったり(少なくともそのように思われてたり)、目新しいタイプやったり、遊び心あったりお洒落心あったりで、そんな魅力的な試してみたいココロをくすぐる化粧品がさ。

巷にこれでもか!!!!!つうほど溢れてるやんか。その中で、浮気もせんとじっくりじっくり地味にそれ一筋つうのは、いまどき難しいやもしれんねぇ。なーーーーーんて思うたりすんのやけどさ。だってかく言う私だってさ、、、、、

ネットを見てたらそんな化粧品情報がいぃぃっぱいで、そんなの見てると、ついつい時が経つのも忘れちゃうだよ。無料サンプルあればやっぱ欲しいって思っちゃうし、こういうの見てるの結構楽しいな。(笑)なんか最近新しく増えた遊びってカンジ。

でもさ、デルメッドのトライアルを試してみてて、わかったことはあるのだ。それは、アイテムの一品一品をじっくり時間をかけてなじませることの大切さ。デルメッドの使い方冊子でも、そういうふうにしなさいって言うてるのな。

手のひらで肌になじませて包み込んで体温で押し込むつうの?せっかくだからその通りにしてるんやけど、なのでそれまでのパッパッチャッチャッで終わってしまう化粧水・乳液使いをしてた頃から比べると、ずいぶん時間がかかるようになってしもた。

ホントは、あまし時間かけたくないんやけどさ。だって私のお風呂タイムは夕食前なのだ。これは結婚してからずっと続く習慣。夫がそうやからさ、そんなふうになっちゃった。だからさ、夕食前つうたら、一番忙しい、これからゴハンの支度で時間との戦いつう・・・・

そういう時分やろ。一分一分が勝負の一日の山場なのだ。でもスキンケアもせなならん・・・・・だから、最近夕食が8時頃になってしまうのねーーーーー困りどころである。あーこうやって美容に時間を割くようになると、夕食がさらにどんどん遅れていく、、、、

今でさえこうなので、お風呂上りにボディマッサージとかなんちゃらかんちゃら、そんなのとんでもないことである。せいぜい寝る前にサムライウーマンのボディミルクで、、、、、っって、まぁこれはええわな。

そう、それはともかく、そのなじませる大切さである。これにどうもポイントがあるらしい。でさ、最近人気の、肩書きは美容研究家になんのかな。佐伯チズさんもこれを言うとるらしいよね。化粧水と美容液の間に3分、美容液からクリームまでの間に3分・・・・・

ともかく時間を置きなさいって。その3分で一品一品をなじませる、染み込ませるっていうかさ。そういうのを勧めているらしい。なるほどな〜〜〜ってカンジでさ、まぁとりあえずそれも始めたわけ。な?いろいろやってるでしょ?(笑)

こうやってネットを見てると、いろーーーんなことをイヤでも知るようになっちゃってさ、そうそう、佐伯チズさんはオイルクレンジングはやめなさいってことも言うてるらしいよね。あまり詳しいことは知らんけど、、、、、

だから、クレンジングも変えよっかなーーーーなんて思ったりしてる最近なのだ。そのクレンジングは、なんか聞くとこによるとヒアルロン酸配合のやつがええっていう話も聞くし、ああ、なんかこうなると、ナニがエエのか全然わからーーーーんでアルねぇ。(笑)

まぁええでアルよ。この類のことについて書いてくと、話は尽きない。今ハマッてるからさぁ、あれもこれもと出てきちゃうのだ。ほんとは○○のこと、△△のこと、もっともっと話したかったんやけど、、、、

なーーーーんんか、ああ、どうもこのへんで力尽きそうである。明日は歯医者!歯医者!そろそろ寝ないと♪

m-29_09391 at 00:57|PermalinkTrackBack(0) 美容 

2006年05月30日

ついに!IUD初体験。拍子抜けもあり、予想外のアクシデントもあり。(泣)

なんだかんだ言うてる間に全仏が始まってしもた。まだ一回戦。杉山VSダニリドゥとシャラポワ戦とフェデラー戦をところどころ見たよ。でも試合通してはまだ全然見てない。4大大会があるたびにいつも思うんやけど、あーこれで仕事してなかったらなぁって・・・・

思うわねぇ。(笑)全仏なんかまだゴールデンタイムに生放送やるからええ方なのやで。でも、そいでもやっぱ、録画でも何時間かをテニス観戦に費やすのは、なかなか今の生活では厳しいッス。

今日はでもまぁまぁ見れた方。というのは、仕事を休んだから。休むつもりはなかったのやけど、ほらさ・・・・・・実は実は!!そうなの、実はさ!!!

例の件で今日は朝いちで産婦人科に行ってきたのだ。でね、ね、ね、私は事前に検査とか診察とか先生の話とか、結構いろいろあると思うてたのさ。だけど、予想に反して、そんなのはほとんど無し。(笑)せいぜい、「100%ではありませんよ」と、あとは・・・・

「最低でも4,5年に一度は取り替えてくださいね」という二点の注意があっただけ。「入れるときちょっと痛いですよ。出血もしますよ」と言われて、え?まさか・・・・・もう?て思うてたら・・・・・・

外来の診察室にある内診台に上がらされて、さっさと入れられてしまった。(笑)こんなもんなのかぁーーーーー?????なんか拍子抜けしたつうか・・・・・もしかしたら、手術台つうか分娩室みたいなとこに連れてかれて、そこでってことになるのかと・・・・・

そんなことも思うてたからね。でも、ほんっっとにお手軽にさっさと一瞬で済まされてしまったってカンジ。でもさ、やっぱちょっと痛かった。痛いつうても、鋭い痛みじゃなくて、鈍いちょろっとした一瞬の痛みなんだけど、これがさ、、、、、

結構わたし的にはショックだった。あー、なんか異物が身体に入ったんだーってカンジで、そう思うと、診察室を出てから気分が悪くなってきてしまって。そう、なんか貧血状態になってしもたのね。で、会計をしてる最中になんと!!!

倒れてしもたのであった。(笑)前後不覚の状態に陥っちゃって、看護婦さんたちに抱えられて、気がついたらベッドの上。あーあ、こういうの、なんでもない人も多いのやろなぁ。つうか、私みたいなんが特別なんやろなぁ。身体は異常なしで特に何とも無いのに・・・・

精神的にショックを受けて、気が遠くなってしまうなんて。こんなんだから、こういう産婦人科関係のコトって、人一倍ダメージが大きいのなぁ。だけど、これは自分でもどうしょうもないである。

そう、昔からこの類関連にどうも弱いとこがあって、倒れたりしちゃってたの。献血の後に倒れたこともあるし、授業中に解剖とか手術の話聞いただけでやっぱ倒れたり。もともとが極端な低血圧なのに加えて、この方面での想像力がつうか、感受性が強いので・・・・

今日もベッドで計ってもろたら、血圧なんて上が70くらいしか無かったから驚かれた。もともと低いんですゆうたけどさ。だんだんと上がってきて80くらいになって冷や汗も引いてきたから帰ったけどさ。今日は大人しく一日寝てなさいよって言われて・・・・・

そいで今日は有難く休ませてもろたわけやん。(笑)もち、いつもどおり仕事に行くつもりやったから朝いちでわざわざ出かけてきたんやけどな。でも、こんなんやから、外出中にまたこのことを思い出して、通勤途中とか勤務中にまた前後不覚に陥って倒れたら、、、、、

っっって心配もあるからな。そうなると、病院で倒れたときのようにはいかないであろうから、かなりばつの悪い&危ない思いをするかもしんない。だから休んだ方がいいって思うて・・・・。でも、明日だってまた思い出すとそうなるかもしれんけどな。(笑)

なんたってさ、今日術後に気分が悪くなってしもたのは、100%精神的なもんだから、身体みたいに今日一日休んだからって回復するってぇもんでもないのである。でも、しょうがないわね、徐々に精神的にも慣れてくのを願うのみである。

なーーーーんかねぇ。まだまだヤワであるねぇ、私って。(笑)そうそう、出血はやはりしたけど、だんだんと引いてきた。ん〜〜お腹はどうだろ。痛みはあるような無いような・・・・でも、少なくとも鋭い痛みつうのは全然無いであるよ。こんなもんやろな。

病院では一応化膿止めと痛み止めの薬を出された。3日分。して、一週間後また来るように言われた。検査つうか確認のために。

かかった費用は4万ちょっと。予想よりかは一万円くらい安かったな。っっっっとまぁ、こんなカンジであったよ。何はともあれ、IUD初体験のレポであった。でも、はぁぁぁぁぁ、、、、貧血で倒れるとこまでは予想してなかったよなぁ。(笑)

今日は他のことも書こうと思うてたんやけど・・・・・ま、こんくらいでええかな、ちょっと疲れてきちゃった。今日はこれからちょっとテニス見て、大人しく寝るだす。(笑)

m-29_09391 at 00:31|PermalinkTrackBack(0) 家庭&etc. 

2006年05月26日

これも脱皮の一環として(笑)。鬼門の美容室開拓、そして香りのお話。

今日は明日出勤する代わりに休みであった。でも、あまり良くない天気。(泣)明日あさってはまた雨らしいので、今日中に外出せなならん用事は全部すませたよ。

午前中は朝いちで美容院に行った。先月から美容院を変えたのさ。最初は外出中急に雨が降ってきたので、雨宿りがてらに近くにあった美容院に飛び込んだのが始まりやった。なかなかおしゃれな美容院で、これまで行ってたとこよりワンランク上のカンジ。

なんかこうゆうとこって妙に緊張するでアルねぇ、、、、、、私は昔っから美容院が苦手なのだ。なんだかわけもわからず緊張して、店の人に気を使っちゃうから。そうゆうとこってない?(笑)しかも、そこで担当してくれた美容師さんというのがさ!!!

なんと、今人気の速水もこみち君にクリソツのイケメンなのでアルよ!!!!「げっええのんかい」ってカンジ。(笑)しかも今日は私が行ったとき客が私一人だったから、その「もこみち君」を含めて若いイケメンお兄ちゃん美容師三人が、私につきっきりでさ。

至れり尽くせりでサービスしてくれちゃうわけ。うはーーーーー「ええのんかい、ええのんかい」ってカンジっしょ?ただでさえ緊張するっちゅうのに、んもーこうゆうのすっごい苦手!!(笑)もし私がいくらうなるほど金がある有閑マダムでも、絶対に絶対に・・・・・

ホストクラブ通いとかそういう方向の趣味には、私は絶対に走れないタイプである。なんか、美容院に限らないのよね。そこそこのハイクラスの旅館とかホテルとか、そうゆうとこで、なんちゅうのやろ。人からサービスを受けるゆうのが、すごい苦手で・・・・・

たとえその代価としてお金を払ってるとはいうても、誰かから何かをしてもらうのが「悪い」って思っちゃうタイプなのである。愛想笑いとか営業トークとかをさらっと受け流すのも苦手である。なので、例えば服とか買うときでも、、、、

「何かお探しですか?」とかゆうて店員さんが近づいてきただけで、ビーーーーン!と身体に緊張が走り、モゴモゴ言うて逃げてしまう。ああいうのなんでもない人っておるのかなぁ。信じられないである。

この美容院を変えたのも、脱皮の一環のつもりだったのであるが、厳しいでアルねぇ。こういうイケメン兄ちゃん美容師にもおくすることなく、マダム然として彼らと軽妙な会話を楽しみ、ああ、一ヶ月に一回の美容院通いが楽しみだわって・・・・・

そうゆうふうになれなければ、オトナの女にはなれないのであろうか。イヤだったらやめりゃええやんかと言われるかもしんないが、これが女性美容師だとさ、ちょいとまた違ってくるのでアルよねぇ、、、、、上手くいえないけど。

美容院て、もちカットしたりパーマかけたりしてもらうのが一番の目的なのだけど、だからそれをやってもらえりゃそもそも相手が誰だってええのやけどさ。偏見になるかもしんないが、男に手を入れてもらってこその女磨きの場やないのかな。っっって・・・・・

なんかそんな気がおぼろげながらにすんのである。こんだけおしゃれな店でどうせやってもらうんなら、髪をいじってもらう美容師さんもオトコ、ついでに言うならツバメくらいの若い、もっと欲を言えばイケメン兄ちゃんであるのが、やっぱ理想的なのである。

こういう場苦手な私はとにかく緊張しちゃうけども、この緊張もオトナになるための修行、そしてこういう緊張が知らず知らずのうちに女を磨く!!・・・・・・と、ナントナークだけど、そんな気がするので、これからも頑張るである。(笑)

こういう美容院まで、ご近所のオバチャンや学校のお母さん同士の井戸端会議の延長みたいなカンジやったら、どんどんずるずる行っちゃって、な?脱皮にも何もならんような気がすんのである。せめて美容院は!!たとえ苦手でもさ、、、、

んまぁこうゆうちっちゃなことから頑張って、この鬼門にも慣れて行こうと思うてる所存。(笑)

ところでさ、美容院が済んだら、その足で日用品をあれもこれもと買いに行った。これもただ必要なもんだけを買って帰るだけじゃつまんないのである。これこそが休みの日の特権、ぶらぶらといろんなものを見て歩く。

そうそ、昨日いつものように、寝る前のひと時、足のかかとのガサガサにクリームを塗りこんでるときに、ふと見たら足の甲まで白く粉を吹いてるみたいに乾燥してることに気がついた。んでさ、ボディミルクを買おうって思うてたのよね。

こういうの久しくつけたことなかったけど、どうせなら、ニ○アとかみたいな実用本位に徹したのではつまんないから、香りのい〜いやつを買おうと思うてさ。店で香りをくんくん嗅いでみてさ、これこれ!!これを買っちゃった。

私全然知らなかったんだけど、このサムライウーマン(ワンラブ)て、今の人気の香水なんやて?しかもえーーらい若い、まさに「女の子」をターゲットにしたやつやそうやないですか!!でも、私は全然ンなこと知らないで買ったの。

しかも、ネットで見たらさ、あのアラン・ドロンがプロデュース!?ってよう知らんけどさ、この人っていつのまに、こんな商売(笑)するようになっとったん。ねぇーーー????だけど、今の「女の子」にアラン・ドロンゆうたかて・・・・・・

全然知らんやろ、きっと。(笑)まぁええわ。これってさ、確かにつけた直後は好きな香りなのやが、すぐ肌に馴染むと、爽やか系の香りが飛んじゃって、なんかね・・・・あまり好きやない香りになるのだ。それがちょっと惜しいけど・・・・・・

「サムライウーマン」と「サムライウーマンワンラブ」両方あったけど、ワンラブの方がピンクのボトルで可愛くて買っちゃった。どうも私はこのピンクという色に弱くていけない。同じピンク系のボトルのミルクゆうたら、コーセーやったっけ、、、、

HAPPY BATHDAY」というブランドラインがあったと思う。でもあの香りは薔薇なのよね。薔薇もええのやけど、私はすごい好きな香りってわけでは、あまりなくて・・・・・

私はフローラル系ならもっと甘い甘い香りが好きなのさ。んでね、その甘いフローラルとどっちか言えば食べ物系の香りに目が無い。こういう好みってたぶんコドモなんやろなぁ。(笑)でも、好きなんやもん、しょうがないやろ。

今の流行の香水には疎いけども、一時期やっぱ香水にハマッたことがあった。家には10年位前に買った香水が、今もたくさん残ってる。もう使えんようになっとるのもあるやろなぁ。でも捨てるに捨てられない。(笑)でね、その中に、、、

思い切って買った「トレゾア」があった。でもこれね、「オトナの香り」だそうやが、やっぱどうも好きになれなくて、無理してつけてると気持ちが悪くなっていた。そこまでして香水なんてつけるもんやないよなぁ(笑)、やっぱいくら歳相応ゆうたりさ、、、、

高価やったり流行りの香水ゆうたかて、つける本人が好きになれなきゃしょうがないのである。あの頃買ったモンの中では、「アリュール」を一番良くつけたな。これはまだちょこっと残ってるけども、ほとんど無くなりかけてるとこまで使った。

当時の流行りの中では爽やかなとこが気に入ったのである。あと、わりに好きだったのが資生堂のSASO。あれも爽やかなとこもあるけども、オトナ系のフローラルで、ちょと甘いやないですか。そこが気に入っていた。

当時流行りだった「プチサンボン」なんかも買ったけども、あれはあまりつけなかった。どうも石鹸ぽすぎて、、、、やっぱ香水ゆうてつける以上は、香りの中に「非日常の夢」みたいなのが感じられなければ、意味がない気がすんのである。

石鹸ゆうたら、いかにも日常そのものやないですか。石鹸の香りは好きやけども(ちなみに私は花王のホワイトがお気に入り(笑))、何も好き好んで香水としてつける気はしなかったのである。

でね、今ある中で実は一番気に入ってるのは、ブランドも商品名も全然マイナーで、つうか、私は全然聞いたこともなかったやつだったんだけど、でもとにかく価格だけは高くてマトモな香水(ちゅうのも変やな)なんやろなっていうやつなのやが。

そのときは日本橋高島屋で買ったけどさ、8000円くらいであった。今また新しく買おうゆうても、たぶん手に入らんであろう。でも、この香りはとにかく好きで癒されるのさ、これはね、すごいやっぱフローラルで(名前もフロールかフレールかそんなのやった)・・・・・

特徴的なのが、その中に紅茶みたいな香りがすんのである。いやホント!!この紅茶いうのは、私がただそう感じてるだけで、ホントに紅茶が入ってるわけじゃないやろが、これが花の香りに甘さを加えていて、すごい私は気に入ってるのだ。

私の好きな花と食べ物の香りが、ちょっぴりの爽やか系でまとめられ、絶妙なバランスで一体になってるつうのかなぁ。とにかく上手くはいえないけど、そういう好きな香りなのさ。でも、そもそも香水って毎日つける習慣つうのが無いから、ほとんどつけないけど。

たまに取り出して香りをかぐだけで幸せな気分になれる。「サムライウーマンワンラブ」よりも、もち好きっすよぅ、だって食べ物の香りすんだもん。(笑)でね、そう書いてたら、ネットで調べたくなっちゃって、もうどこにも売ってないやろなぁと思うてたら・・・・・

ああっあった!あったよ、コレである。レイジー・スーザンっていうブランドなのか会社なのか知らんけど、私が思うとった以上に有名やったのかな?(笑)ようわからんで一目ぼれ(一鼻ぼれ?(笑))で買って、とにかく好きで大事に手元に置いていた。

買ったのは、いつやったろう、6年前?もっと前かな、忘れたけどさ、、、、、なんかこの一番のお気に入りの香水の素性も何も、大して知りたい!!って思うてたわけじゃなかったけどさ、ココに来て初めてわかって、まだ一応手に入るってことがわかって、、、、、

なんか嬉しいでアルねぇ。でも、まぁよかった。なんかこう書いてたら、ちょっとまた香水にも興味が出てきちゃったかな。すごいお気に入りの香り:フローレと出会ってから、その新境地開拓の心境にもほとんどなれなかったけどさ、、、、、

脱皮の一環として、フローレよりワンランク大人の香りで自分的にお気に入りの香りっていうのを探して見るのもいいかもね。ほんとは、私のイメージ的には、「トレゾア」みたいなの、あれ系をさりげなく自分のものにできるヒトが・・・・・

オトナ!!!ってカンジなのっすけどねぇ。なんつうても気持ち悪くなっちゃぁ元も子もない。それとも香りの好みだけは、いくら頑張ったとこでコドモの域を出なかったりして。(笑)

m-29_09391 at 17:33|PermalinkTrackBack(0) 美容 

2006年05月24日

人生の膨大な暇潰し!シミも毛穴対策etc.も、年取ってからのお楽しみ。

ところでこないだからずぅっと待ってたトライアルセットが昨日届いたよ。その夜からさっそく試してみたけれど、これはどうも即効性みたいなのはお世辞にも無いようでアルねぇ。ちなみに、ココの。

まだ二日目だけど、目に見える変化は全然現れないどころか、前よりか心なしか悪くなったようにも感じる。でも、「まず7日続けてください」とあるし、キットは二週間分。説明によれば、1.5ヶ月から3ヶ月くらいでシミにも肌にもなんらかの変化が・・・・・

・・・・・とあるので、まぁ様子見である。なんたってまだ二日目。でね、コレが届く前は、100円ショップで売ってるへちま化粧水に、アルブチン入りの乳液をつけてた。これがさ、なかなか良かったのでアルよ。

その前は乳液でさえも100円のやつをつけてたの。このどうでも良さ加減。(笑)だけどやはりドラッグストアで買える比較的安いラインとはいえ、乳液だけ変えただけでもかなり目に見える効果は表れた。実は、それに気をよくしてさ、、、、、

スキンケア熱に火がついたってわけ。(笑)んでね、ついでにずぅっと前に確か通販で買った洋服についてきてたDHCの「コエンザイムQ10クリーム」の一回分1gのサンプルが、洗面台のとこにほこりをかぶったまま放置してあるのに気がついて。

これを目元んとこにちびぃぃっとつけてみたのね。すると!!!これが無茶苦茶よく効いた。これまで全然意識してなかったんだけどさ、目元の辺りの印象がすっかり変わっちゃって、ふっくらしたゆうかピンと張ったゆうか、そりゃぁもう劇的に。

つまり、その0コンマいくつかのちびぃぃっとのクリームだけで、目元だけでなく、顔全体の印象が変わってしもたわけ。うはーーーーーーー恐るべしどすな。これにまたさらに気をよくして、イロイロとね、まぁ、そのね。(笑)

他にも試してみたくなって、イロイロと情報収集するようになったわけ。やっぱまずどうにかしたいと思うたのがシミであるが、これはさーーーーーんまぁこのトライアルを使い切ってから、また考えることにしよ。とにかく、このシミちゅうもんはさ。

一朝一夕に化粧品の効果が現れるもんでもないからにして、たちが悪いな。毎日鏡を近づけて、それこそ穴が開くほどじぃぃぃぃっとその部分を見ながらや、他の化粧品に心を動かされながらも、何ヶ月かは同じもので続けるつう忍耐力が必要なのだ。

それだけ投資もして手間もかけて、他の製品に浮気しないで忍耐強く頑張って、「消えろ〜消えろ〜」と念も入れて・・・・・(笑)そう、それこそ本人の持てる全エネルギーを、このちっぽけな薄茶色の斑点に注ぎ込んでもや、これが完全に消えて無くなるつうのは・・・・・

まぁどうなんだか、あま〜〜し望み薄ってとこなんかねぇ。口コミやユーザーの声みたいなのを見ても、「薄くなった」ゆうのはわりによく書かれてても、「すっかり消えた!!」つう声はほとんど無いような・・・・(笑)気のせいっすかね?

まぁ私が気にしておるシミゆうのは、まだ鏡をうんと近づけなければわかんないけども、これをほっといたら絶対にどんどん濃くなって、遠めにもはっきりわかるようになるやろっていう、半径1センチ大くらいのぼんやりしたやつなのさ。だから・・・・・

これがたとえ消えてなくならんでも薄くなるだけでも、結構えんやないって思うてるけどさ。でも、シミって濃くなればなるほどやっぱ、アカンっしょ。ハッキリした黒い点だったのが、心持ち良く見れば薄くなってるくらいになれば、それで御の字なのかなぁ。

それでも完全に無くしたいのに!!!って思うんなら、美白つうの自体、これ以上の金とヒマと精神力の無駄遣いも無いんやないって気もするけども(笑)。まぁ私はあまし思いつめすぎずに期待しすぎずにボチボチやるでんな。そう思うようになったのも、、、、

大体さぁ、シミ・シミゆうとるけど、よう見たら、そんだけの問題やぁもう無くなってきとるでんな。(笑)いやさ、これは厳しい現実である。そうそう、ごく最近、私は「帯状毛穴」という言葉を知ってしもたのである。これは何かっていうとさ・・・・・

顔にある目立つ毛穴が、たるみによって出来る細かい小じわで結ばれてつうか繋がって、見た目毛穴が帯状になってるように見える状態のことを言うのやて!!!わかる?(笑)若いお嬢さんなんかにはわからんのやろうなーーー(笑)んでね!それを読んでや。

鏡をじぃぃっと見ると、これが!!!私の顔にはあるのでアルよ!!!鼻の両側に。全然意識してなかったのやけど、この部分の毛穴が目立つのはハタチの頃ぐらいからそうやったから、これはもう諦めてたつうか、どうにかしよとも全く思うてなかったのね。

で、最近「毛穴対策」とかなんとか化粧品の宣伝で言うとるのを見て、「ケッ何を今さら」とか思うてたわけ。でもさ、そういやさ・・・・・若い頃はこの毛穴も、ただボツボツっと開いてるだけで、こんな表情の跡に沿った小じわに乗って帯状になってなかった・・・・・

と、思う。(笑)ンなの覚えてるかいなぁ。そんな若い頃のスッピンのアップの写真なんて残ってないしや、大体みんなそうやわなぁ。そう言われてみりゃって思う程度で。でもさ、そういやこれって年輩の人の顔には絶対あるよな。

そう思うて、会社に行って、年上の同僚の顔をさりげなく観察する。ウチの職場はオバチャンの宝庫なので、観察の相手には事欠かないのだ。したら!!!やっぱあるんすよねぇ。その人は50代半ばくらいかなぁ。もっち実際のトシなんて聞いたことないけど。

たぶんそんくらいやと思う。私の「帯状毛穴」は、まだ比較的近づかなわからんくらいのシロモノやが、その人のはもっと遠くから見てもはっきりわかるくらいになってる。んで、その小じわと毛穴の間にファンデーションがたまって、顔に無数に細かい筋が・・・・・

ああ、そうやなぁ、年輩つうかオバチャンの肌ってこうゆうようになっとんや、皆。って改めて思い起こして「へぇーーーーー」って気になる。「帯状毛穴」っすよ!!恐るべしっすな。そうやで、こうやって情報収集しとると、知らんでもええことでもさ、、、、

どんどん知恵ついて、たまらんでアルね。こんなんで頭の中いっぱいになってパンクしてしまうんやなかろうか。つうか、そのぶん他の事を忘れていきよるんやろけどな。(笑)ちなみに、その「帯状毛穴」に着目した化粧品が、コレである。

んまぁこれはええわな。んで、シミ・シミどころやぁないでぇってカンジになっちゃったわけやん。シミも大事やけども、たるみも方もさ、結局「帯状毛穴」も肌の内部の衰え、つまりたるみが原因らしいからね。で、、、、

シミが完全にキレイにはならんでも、それなりに手をかけて手入れしとったら、ともあれたるみの進行くらいは知らず知らずに抑えられるやろ、みたいな気持ちになってきたわけねん。ああっ30歳のときには、ただもうシミ・シミだけですんどったけどな!!(笑)

その10年後にはこういう心配までせなならんようになっとるねんな、でもいろいろ問題は出て来る分、やりがいがどんどん出てきてええっすなぁ。え?そういう問題やないって?(笑)

ええやないか、これも年取る楽しみのうちやで。大体、まだ人生半分近く残ってるのや、普通に寿命があれば。現役退いてから・・・・・つまり、出産や子育てや社会に出てする仕事や、ンなのから開放されてからの時間が、むぅっちゃ長いのでんな、今の時代。

たとえたかがスキンケアでも、こんなことにかまけて何でもええからエネルギー注いでないと、残るン十年退屈で退屈で、寿命が来る前に生きる屍になって死んでしまうで。ホンマ。(笑)やぁこれは半分冗談としても・・・・・・

その点、若い頃のスキンケアってやりがい無くてつまらんよな。(笑)気になることゆうたら、せいぜいニキビがどうのこうのとかそういうのやろ。で、鏡を見てはため息ついて、あれもこれもつけたりしてなんとかしようって頑張ってるけど。

ンなんもちっと年取れば、自然にキレイになるのにな。全く無駄なのでアルよ。しかし、その頃になったら、しっかり他の悩みが出てきて、飽くなき戦いは続くわけであるが。でね、シミが出た・シワが出たゆうてや、「ああ、もっと若い頃から・・・・・

気をつけてお手入れしてれば・・・・」って思うのよな。大体。でもさ、ンなのそれで全然オッケーなのでアルよ。だってシミ・シワとの戦いは、年取ってからの仕事で楽しみなのやからさぁ。

それはちぃっとでもええからとっとくもんやで。若い頃は、マダムの使う効能あれもこれもタップリの、目の玉飛び出るような高価な化粧品をずらっと見て、「こんなん使わなならんようになるのか、難儀やな、トシは取りたくないな」って思うてたけど。

実際トシ取ってわかったことは、それくらいのトシになればそれを難儀やとも思わんし、その化粧品が若い頃ほども「高い」と思わんようになっとるってことなのだ。いやホンマ!!!(笑)これは笑っちゃうことなのであるが、そうなのでアルよ。

他の人は知らんよ。でも私の場合、この歳になれば、金もその頃よりは全然持ってるし、それより何より、なんていうのやろ。情熱みたいなのが、ちょいと若い頃とは質が違うゆうか、これで本当にキレイになるんならこの値段でも出してやろっつか・・・・・

ある意味、ソコソコのキレイさがお金に代えられんようになっとるつうとこがあると思う。実際なんらかの目に見えるすごい効果とかさ、精神的満足ゆうかさ、そういうのがあったなら、若い頃には決して手を出せんかった値段のやつでも買っちゃうわなーーーーと、、、、

んまぁそんなカンジになっとんやんな。私なんかはそういう心境になってからまだ日が浅いしまだまだやけど、もっとそうなっとる人っていっぱいおるわよな。まぁ興味が無い人は興味無いやろけどさ、、、、、

要は、なんつうかこれも「難儀」やなくて楽しみなのでアルよ。結局さぁ、「コレがなきゃ退屈で死んでしまう!!」っていうようなことやろ、極端な話。またも「負け犬の遠吠え」じゃないけど、「人生の膨大な暇つぶし」なのでアルよ。

若い頃は自分の肌よりももっと夢中になったり他にも悩んだりすることがたーーーーくさんあるであろから、ええのやない。せいぜい何もせんでもそのうち自然に消えて無くなるニキビと格闘しとればさ。しかしその点・・・・

シミ・シワ・くすみはエエでアルよ、これぞ本物の飽くなき戦い、だってさ、この先これが何もせんでも消えてなくなることって無いものさ。何もせんやったら、いや何かしても○○な一方、これに一喜一憂して、、、、、

この化粧品ええわ!とか言うてや、な?膨大なヒマを潰すのに持ってこいやないさ。(笑)

m-29_09391 at 01:47|PermalinkTrackBack(0) 美容 

2006年05月22日

恐るべし!あっという間の10年でこの周りの変わり様。マル高つうても。

明日は朝いちで歯医者である。なのでそろそろ寝んといかんのやけど、なんかまだ大人しく寝る気にならないんよな。なので、またこの時間になってからのブログタイムである。(笑)

ところで息子の中間テストが数学だけ返ってきたらしいのだ。見せてもらってないけど、84点やったそうな。彼は(一応)全科目80点以上の目標を掲げて(一応)勉強してたみたいやが、これだけは(一応)目標は達したみたいやな。

いや、一応一応言うとるのには訳があるねん。(笑)まず第一に、この数学は彼の一番自信のあった科目なのである。なので、その他の4科目はたぶんこれよりかは点取れてないやろな、まぁ普通に考えて。

国語や英語のような語学に関する彼の適性は、限りなくゼロに近いし(笑)、それに理科社会に至っては、結局ほとんど勉強もせんまま試験を受ける形になってしもたらしい。それならそれでえんやないかって思うけど、先々の受験のことを考えたら、ねぇ?

どうかいなって思うわな。それ用の塾ならこの辺には至る所にあってや、その気になればこっちゃぁいくらでも選べる状態、んで、そういう広告もちょいと気にはなってるところやけどな。夫は「本人が目標意識を持ってやる気にならないと無理だ」って言うけども。

なんつうたって人一倍呑気でお気楽な息子のこと、本人が目標意識を持って云々ていうのを待ってたら、100万年経ってもその時期は来ないような気がする。私は今のままの彼が大好きなのであるが、息子の将来のためにうちらがしてやれることつうのを考えると・・・・・

多少鬼になっても尻叩いて通わせ勉強させてってした方がええのやろかな。なーーーーんて、まだぼんやり考えてるだけやけどさ。いろいろあるでアルねぇ。。。。。

ところでこないだ書いた、久々に笋靴討たBちゃんであるが、この子と私はタメである。そして初めて彼女と出会ったのはネットであったが、それが数えてみりゃ9年前のことなのであった。はぁ〜〜〜ホンマかいな。(笑)いやさ、なにがホンマかいなっていうと、、、

もうそんなになるんかいなってことなのさ。9年って言うたけど、とてもやないけどそんな前のことのようには思えない。ついこないだのことのように思えるの。けど、実際9年なのでアルよ。当時オフ会に息子を連れていったけど、そのとき息子は・・・・・

幼稚園に入るか入らないかくらいの年やったのやから。それを思えば、あぁ9年かって思えるくらいで、あーこういうのって何やろねぇ。(笑)

もうこんくらいの年になると、10年なんて「ついこないだ」の感覚なのやなぁ。それでもまだマシな方やと思うで。これから先、もっとこの10年が短くなるのであろう。それは今から想像がつく。いやさ、トシトシ言うてるのも全く自分で言うてて恐縮なのでアルが・・・・

最近こればっかやな。(笑)でもそうやないか、息子にとって10年前ゆうたら、もう紀元前にも等しいような昔のことやで。なんたって物心つくかつかんかくらいの頃で、10年前のことゆうたら、覚えてないことの方が多いやろう。

それほどじゃぁないけども、例えば今現在若い若いともてはやされ、若者時代を我が物顔で謳歌してるハタチの子やってみ。あの子ら10年前は10歳やで。まだランドセルしょった正真正銘のガキでアルよ。あの子らにしたって10年前なんて、、、、、

紀元前とはいかんでも、えらい昔って感覚やろなぁ。うはぁ。そんなガキが一人前の顔して表を練り歩くようになり、もうガキさえつくっとるのもおる、そんな年月が経ってんのやから、恐るべしでアルよ。

いやさ、なんでこんなことを改めて言うかっていうと、なんで「ついこないだ」って感じるかっていうとさ、私は私自身はほとんどその間変わってないって思うてるからさ。ホントよ!!幼児だった息子が中学生になり、そして、、、、、

小学生のガキだった子がぬぅとデカくなっていつのまにかガキつくってるっていうまわりを見てさ、初めてそんだけの月日が経ったのかって感じるくらいで、私は当時と今とでは変わったとは思うてないのさ。だけどさ、なんつうんやろねぇ。

そう、デキたかどうかが気がかりやったときに、図書館に行ってさ、まぁいろいろ本を見てたり借りたりしたのやけど、そのときにふと気になって、高齢出産・・・・・つまり35過ぎとか40過ぎになって出産しようっちゅう人むけの本をぱらぱらっとさ。

見てみたのさ。するとね!!!これが、ちぃともええことが書いてないのでアルよ。高齢出産のリスクが延々と書かれててさ、まぁ書いた人としてはそんだけ注意して心してつくれ&妊娠期間を過ごせっていう思いやりみたいな気持ちやったのやろが・・・・・

正直、あれ見てむぅっちゃビビッたつうか、気持ちがどどーーーーーーんと落ち込んだな。(笑)あれ読んでさ、ワクワクと楽しみな・・・・・つまり、赤ちゃんを待ち望んでいる女性が普通抱く気持ちを持って「つくろう」って思える人なんて絶対おらんやろな。

そう思うた。いやぁなんつうかなんつうか、残酷なもんっすねぇ。まずコレやな。いやさ、20代で既に産んでいる私でさえそう思うのやから・・・・・つうか、既に産んでるからこそそう思うのかな。なぜ!?っって、ちょっとわけわからんてカンジで・・・・・

私はあの頃とちっとも変わってないって思うてるのに、そう、あれから10年ちょいしか経ってないのっすよ。なのに出産しようちゅうたら、もう手のひら返すようにそんな脅かすような恐ろしいこと言われなならんの?って・・・・・

そういう気持ちやな。あの頃は妊娠に関しては薔薇色のことしかまわりには言われんやったで。妊娠した&出産するゆうたら、全然知らん人でもおめでとうって言うてくれて、たとえこっちがおめでたいとも何とも思うてなくてもや、、、、

とにかく周りいうたら祝福ムード一色であった。それなのに、この変わりようは何?みたいなさぁ。(笑)だってそうやんか、私には少なくともまだ身体にいかにも老いたつう感覚は全然無いしや。

「今あなたが産むとなったらこんなに危険なんすよ!!」て言われたって、全然ピンと来ないのである。だけど、その本を含めていろいろな本によると、35歳過ぎたあたりから女性の生殖機能って著しく下降線をたどり始め、40あたりでガックリ落ちるらしいな。

そういう医学的なことを読んでも、なんつうたって私自身にはその「いかにも」って身体の感覚は無いからや、ちぃとも納得できないのである。ホントなの?いきなりそんなこと言われたって知るかいなっつうカンジで・・・・・(笑)

どうもやっぱりピンと来ないのである。しかし、アレよ。前にもオノ・ヨーコさんのとこで出産適齢期の話したけどもさ、本人がどう思うてようと、たとえ本人にとっては40過ぎが一番精神的に経済的に、子どもを持つのに適してると思うてたって・・・・・・

身体は全く別物やな。本人がどう思うてようと、ウチらの知らんとこでじわじわと下降線をたどってゆき、まわりから脅されて必要以上に不安を煽られて、若い人の何十倍もの勇気を持って、悲壮な覚悟をもって妊娠せなならん&出産のときを迎えなならん・・・・・・

ああっ残酷っすねぇ。これが残酷でなくていったい何やろ。人によってはアレやで。20代で産んで40代でも産むつう人がおるとするやん、でね、20代のときよりも40代の妊娠の時のほうが自分的におめでたい&嬉しい&幸せ、そういう気持ちでたとえおってもや。

身体はそうやないんやね、そして周りの反応も・・・・・・。イヤでアルねぇ。こんなんイヤゆうてもしょうがないんやが。(笑)だしょ?私は確かに20代で出産を経験して、こんな形で脅されもしない警告もされない、フツーに妊娠し安産したけど・・・・・

こういうところを当時から感じて、すごいイヤやったのである。だって、女性の身体はその持ち主の人間の心とは全然別に切り離されてるのや。さっき言うたように、たとえ40歳の人が、自分は今母親になるのがベストと思うてたって、身体はそうやないやろう。

10年20年前と比べたら確実に妊娠・出産機能は落ちている。妊娠できなかったり出産までにリスクがあったりするのや。またその逆に、20歳の人で、産みたくないってすごい思うてても身体は妊娠するし、これ以上はなく健やかに子どもを産み落とす。

残酷やぁないですか?え?そう思わんですか?・・・・・何やろなぁ、私ってそういうのに人一倍敏感やったんやろか、ようわからんけど・・・・・とにかく、妊娠ゆうたらそういうのに否応なしに直面せなならんから、私は嫌いなのである、ああいう世界が。

まぁそうは言うても私は、今はもう産みたいつう気持ちは無いけども。そう、10年でアルよ!私はその間全然変わったとは思えないのに、10年つうたら、幼児が中学生になる月日、そして小学生が・・・・・もうええわな、(笑)そして・・・・・

「出産おめでとう、二人目は?まだ?」って祝福される&期待される時期から、「もうアンタは産まんほうがええですよ」って、手のひら返すように冷たく(笑)言われるまでの月日、それがあっという間の「ついこないだ」。ホントよ!!!!

やぁ人生短いっすなぁ。つうより、現役退いてから老人の年月がとにかく長すぎるんとちゃうん。(笑)

m-29_09391 at 02:17|PermalinkTrackBack(0) 家庭&etc. 

2006年05月20日

健康の宗教って。こういうとこが怖い&胡散臭い&ウザイと思うのコト。

あーあ、今日も雨!雨!雨!!!ええ加減にして欲しいな。何?この天気。明日は仕事なので今日は休みであった。せっかくの平日の休日でも、雨じゃぁ外出する用事がほとんど何も出来ない。

今日は大人しく家で掃除と昼寝の一日であった。そうそう、前に言うた化粧品のサンプルね。あれずぅっと待ってるんやけど、丁度一週間経ってもまだ届かないよ!!遅いな!!(笑)こんなもんなの?化粧品て・・・・

いやさ、ネットで一番私がよく買うのは本やDVDの類なのであるが、品切れの場合を除いては、もっと早く来るで。せいぜい2,3日くらいで届くよな。洋服の通販だってそうやない。でも、ああいうのはそりゃ早く来るのに越したことはないけどさ・・・・・

あまり「早く早く!!」って焦って待ってるようなモンでもないのよな。え?化粧品もそうだって?ううん違う!!(笑)だって、早く試してみたくてしょうがないんだってばーーーーー鏡の中のシミを見るたびに、ああっ早くなんとかせなならんって・・・・・・

すっごい焦ってんのにさ!!たった一週間かそこら始めるのが遅くなったからってどうなるってもんでもないのやろが、商品の性質上、そういう気持ちで待ってる人もいるってわかるやろ?メーカーさんよ、もう!!!ムカつくな!!!(笑)

だってさ、その前にネットで買ったファンデーションとお粉はもっと早く届いたよ。して、今朝これまたネットで注文した「にんにく卵黄」は(笑)、今日の夕方発送したってメールが早くも届いた。な?この商売もスピードで勝負の時代、普通は、、、、、

もっと早く届けるってば、ホント!!!ああっもうこんなことでしつこいけどさ。(笑)短い首がう〜〜〜んと長くなっちゃうよ、楽しみにしてんのに!!!

そう、私は最近いろんなものを注文してんのだ。ごくごく最近になって再燃した化粧品熱のせいね。それに加えて、「にんにく卵黄」とか言うてるとこからもわかるように、健康食品にもちょっと目が向いていて・・・・・・

これは自分のためというよりも、どっちか言えば夫のためである。最近お疲れ気味じゃぁありゃぁせんか。まぁこれはずぅーーーーっと前から若い頃からだけどさ、、、、、でもちょいとまわりを見渡して見ると、悩んでる中高年男性は多いのやねぇ、いやさ・・・・・

「スタミナがつく。元気になる」健康食品の広告が巷にあふれてるやないですか。精力増強つうの意味もあれば、健康維持のためのアレもあり。夫の疲れてる姿はさんざん見慣れてるけども、もう若い頃のまま自然に何もせずじゃぁいかんのかなーーーなんて・・・・

それは私も同じなのやけどね。例えばスキンケアや化粧品でも、なんとなーーーく気がつけば、ハタチやそこらの若い頃のままの習慣を続けたりしてしまってるものやけど、もうそれなりにトシ行ったら、ちょいと変えてかなと思うようになる時期って来るもんやな。

で、私がそういう時期に来たから、ついでに夫も。てわけで。(笑)今の流行りモノの「マカ」っていうのを試しに飲ませてたんやけど、どうもアレってあまり・・・・・てカンジみたいなのね。まぁちょいと怪しげではあったけどさ。で、今度はにんにく卵黄てわけ。(笑)。

商品が来たら、私もついでに飲むよ。なんかHPの広告を見ると、目覚めがよくなるとか便秘や冷え性に効果とか美肌にも効くとか、いいことばっか書いてあるのさ。もしそうなったら嬉しいやないですか。

夫も私も特になんとかせなならん!!て深刻な状態てとこまでじゃぁないんやけど、でも、あれにもこれにも効く!!て書いてるのを見るだけで、なんか嬉しくなるつうか。(笑)実際の効果は別としても、なんかこういうのも一種の夢を売る商売なんすかねぇ・・・・・

こうやってワクワクしながら待ってると、そう思うだよ。でもさ、私にはなんていうのやろ。そういう健康・健康っていうヤツにはちょっと拒否反応みたいなのがあって、ああいうのってオタクみたいになっとる人っておるやないですか。

健康って確かに何をするにも基本になるもんでさ、それがなきゃやりたいこともできない、だから健康でいなけりゃっていうのはわかるけど、そういう枠を超えてしまってる人って確かに存在するよね。(笑)なんていうの?何かをするための健康やなくてさ、、、、、

健康が目的の健康になっとる人ってさ。おるやなーーーーーーい。(笑)あれがすごいわたし的には好かんのさ。そんなに健康になってどうすんの?って言いたくなるのやけど、もはや健康でおることが趣味・生きがいみたいなさ、そういう人っておるやない。

ウチの父も結構そういうタイプであった。うちらが小学生の頃からその気はあったから、いかにもどっぷり中高年になる前から、わりと早い段階でそんなんやったんやな。いや、男性やったら中高年になって自分でも体力の衰えを自覚してや、そうなるのが・・・・・

大体普通やと思うんやけどな。でさ、私はかなりこれは当たってると思うのやが、「健康・健康」言うてる人ほど病気したりすんのやで。っっって、体に弱いとこがあるからこそ「健康・健康」になんのかな、そこんとこは鶏と卵みたいなもんで・・・・・

どっちとも言えんような気もするが。そういう人って何をするにも「体にいいこと」が最大の基準になんのな、でさ、まぁそれで本人が満足してんのやったら別にどうでもええことやし、大いに結構なんとちゃうかなのであるが・・・・・

なんていうのやろ。人間が偏狭になんのやね。偏狭っていうのともちゃうのかなぁ、なんかさ、不健康なモノを一切排除してしまうと、人間て面白味みたいなのが無くなっちゃうと思うのだ。そう思いまへんか?(笑)私だけかなぁ。

それにはまるだけ本人の状態が深刻なのやったらしょうがないとこもあるけどさ、そうやない人がはまるつうのは、なんかそれに特別の魔力があるとしか考えられない。で、そういう人は健康だけやなくて、いろんなもんにハマるのやね。

それが度を越してる場合は、たとえ「健康・健康」にハマって身体がいかに健康になっても、心のどっかが病んでいるってコトが多い。病んでるてとこまでは言いすぎなのやったら、問題があるっていうか。でも、そっちには世間の人の関心は・・・・

あまり向かわないのだ。なんたってハマる対象がいっくらでもあふれてる世の中であるから。それにハマってさえいればなんとかやってけるのやったら結構やないですか。で、まぁ言うたら化粧品だってそうなのである。聞くとこによるとさ・・・・・

ほとんど強迫観念ゆうか宗教つうか、そういうレベルにまでなっとる人っているらしいな。いやさ、それは昨日久々に笋靴討た元・ネット友のBちゃん(以前ちょろっとここに登場したこともアリ(笑))から聞いたのやけど。

かくがくしかじかで、なんかこの分野でもこういう人がいるってことはわかるような気もするでアルよ。しかし、アレやろ?私が化粧品にわりに馴染みのある女性だからこう思うわけやないよなぁ、いやさ、、、、

ほとんど宗教レベルにまで達した化粧品と健康とどっちが恐ろしいかっていうとさ、これは間違いなく健康なんやないかって思うのやけど。(笑)え?おかしいすか?だってさ、、、、

化粧品つうからには、やっぱそれに凝るのはキレイになりたいっていう気持ちがあるからざんしょ、で、キレイと健康はちょとちゃいまっせ、私が思うに。

例えばさ、最大級のキレイと最大級の健康っていうのがあれば、どっちを見たいって思うかよな。な?そうやないですか。すごいキレイな人は、そんだけで周りの人間をひきつける・幸せにする何かがあるでしょ。でもさ、すごい健康な人ゆうのには・・・・・

そういう類のモノは無いでしょ。てか、上手く言えないなぁ。健康ゆうのはさ、人間が一番自然な状態やないですか。自然ゆうのかな、まぁ言うたらそれが当たり前っていう状態よな。健康それそのものには、美と同じ類の価値は無いのでっせ。

価値があるとしたら、病気とか不健康な人に対してだけでしょ。でね、本質的に、ねぇ見て見て!私こんなに健康なのよ!って見せびらかして回るような、そういうモンやないと思うわけ。言うたら自己満足の中だけの世界なんよな、もともとは。

しかし、宗教レベルにまで達した人は、それを見せびらかしたくなると思うのでアルよ、どうしても。そうやないのかな。(笑)健康にはコレがええとかアレがええとか、こんなに自分は走れるとか朝早く起きれるとか、何でもええけど、、、、

そういうのを人に言うたり見せたりしたくなると思うのな。そうやないのかな。だけどさ、アンタがそんなに健康になっても誰も喜ばないつうの。(笑)知ったことかいなぁ、例えばすごいキレイとか、スポーツでとか頭の分野とか何でもええけどさ、、、、

そういう面でなんか人と違ったすごい!て言われることができるとか、そういうのやったらええけどさ、ただ健康っていうのだけで、ンなにえばるなつうの。

だってそうやない。キレイとかなんかすごい特技があるとかそういうのは、ありとあらゆるいろんな人が、そんだけで感動するでしょ?見て幸せになる、そういうモンでしょ?だけど、健康は本人とあとせいぜい家族かな。幸せになるとか喜ぶゆうのは・・・・・

そんくらいやないさ。アンタが健康でも誰も喜ばないんだつうの。言うたらアレやなぁ、これも病気自慢と紙一重つうか・・・・・アンタには大いに関心事であろうけど、コッチには何の興味も無いのよっつうか、そういう類のことやない。もともとは。

そこまで行くと、心の方にもちょっと問題があることもあるのやろが、そもそも健康つうモンが、不健康な人だけにアピールできるモンやゆうのを考えると、健康の宗教ゆうのはやっぱ、ちょっと病気よりである。上手くは言えない。でも、わからんすか!?(笑)

わからんでもええわ、つまり、なんやかんやで、ようわからんけどあれには胡散臭い&ウザイで拒否反応があんのである、わたし的に。でもさ、化粧品つうか美の宗教つうにも、これにはまたこれでうにゃにゃ〜〜〜なとこもあり、でもまぁこれは・・・・

また機会があれば別のときででええわな。(笑)あー、ところで明日もまた雨かなぁ・・・・・

m-29_09391 at 02:37|PermalinkTrackBack(0) 家庭&etc. | 美容

2006年05月18日

猫も杓子もビールマンに物申す。知ってる?本物のビールマンスピンを!

あーーーーあ。今日もまた雨であった。ぐずぐずした天気が続くね。して、夜になるとまだ足元が寒くって、こたつがまだ片付けられない。(笑)もう5月も後半でアルよ!!こんなんウチだけかなぁ。

今日からGPシリーズをやっとダビングし始めた。とっとこうかどうか迷ったけど、やっぱ一応ダビングしよう。だけど男子だけ。(笑)女子は昨シーズンもそうやったけど、GPシリーズはどうも保存しとく気がしなくて・・・・・

ファイナルでさえ、荒川VSスルツカヤの対決で荒川さんが惨敗したショックで、結局保存しないで消してしまった。まぁええわな、あんなん。今シーズンは女子ファイナルは保存したし、ええやろ。

ところで世界選手権女子SPを最近またぼーーーーっと見返したりしていて、それを見ると、こないだは書ききれなかったけど、マイヤーほんとに良くなったよねぇ。ヨーロッパ選手権でその変身振りを初めて見たとき、スリムになったって思ったけど。

ただスリムになっただけじゃない、無駄の無い筋肉がびっちり張り巡らされたあの身体は素晴らしいでアルよ。なんかバレリーナみたい。ちょっと前まで私はミキティの身体を絶賛してたのであるが、今はなんてったってマイヤーやね。

今は、もうミキティは駄目(笑)。お肉がたっぷりつきすぎちゃったよね。なんか演技に締まり無いつうか、キレが無くなってきとるのは、あの身体が少なからず影響しとるんとちゃうん?て、普通は思うわなぁ。

とりあえず、体型からなんとかするって無理なんやろか。マイヤーだって、身体を締めたらすごい印象的にはようなったやろ。もち、それ以外の部分も練習したのやろうが・・・・。まぁ一人一人体質は違うから、同じようにダイエットしてもトレーニングしてもさ。

みんながみんな同じ体型にはならないだろけど。ミキティの場合、前は今よりはスリムで、そして筋肉もしっかり乗っていて、でも女性らしい曲線は失ってなくてちょっと色っぽい。そういう体型がすごいわたし的にはツボだったのであるが。

マイヤーの場合、それよりももっと中性的なカンジゆうか、ストイックな身体になってるね。女性らしいっていうよりも、そういう枠を超えて、いかにも節制してすごいトレーニングしてますっていうのがありありとわかる身体であるよ。アレはええねぇ。

それに、マイヤーはスピンもすごい良くなったよな。前はスイスの選手として見るからよけいにやったんやろが、どうもあまり上手いとはいえなくて見所が無いってカンジやったのやけど。

世界選手権のSPのスピンなんか、おっこれはなかなか・・・・・って思うたよ。ビールマンは無いのやけど、軸がしっかりしてて回転速度も落ちなくてさ、あっキレイやなぁなんて・・・・・形は地味やけど、久々に素敵と思えるスピンを見たって思うた。

今は猫も杓子もビールマンスピンやろ。私、前にも言うたけど、アレあまり好きやないねん。でも、それを差し引いてもや。どんな下手っぴちゃんでも無理やりビールマンしてるもんやから、軸もぶれぶれ、速度もゆるゆる、ねぇこれってスピンなの?って・・・・・

そう言いたくなるトホホなスピンが多すぎるのでアルよ、わたし的に。回転速度はランビエール君や村主さんの最後んとこほど速くなくてもええからさぁ、やっぱある程度はあって欲しいよねぇ。そうでなけりゃ到底美しくも見えないし、なんつうても・・・・・

そのゆ〜〜るゆるなぎこちないスピンのとこで、プログラムの流れが止まってしまう、そういうところあると思うのだ。でも、新採点では速度はあまり関係ないのかなぁ。それよりもポジションをとにかく変えて、しかも下手でもビールマンやった方がさ。

点数的には伸びるのかな。そこんとこはよう知らないけどさぁ。猫も杓子もビールマンっていうのは、結局そういうことやろ。ちょっとそれがネーーーーーってカンジなのだ。

どうも新採点になってからスピンがつまんなくなったようでさ。新採点では前の採点よりもスピンが重視されてるはずなのに、そのスピンがつまらなくなるっつうのはどういうわけやろ。みんな同じ形、そしてあわただしくポジションをとにかく変えてっていう・・・・

そういう傾向になってるからと思うのね。あのスピンの名手:ランビエール君でさえ、新採点になってからスピンがつまらなくなったよね。なんか前ほどじっくり「見せて」くれないんやもの。なんかあわただしくあっさり終わるようになっちゃって・・・・・

それがとっても物足りないのだ。そもそもビールマン・ビールマンつうて、あんな下手くそなスピン見せられてや、ビールマンさんは何て思うとるやろかなぁ。いやさ、この本家本元のビールマン選手のビールマン・スピンを、わりに最近私は初めて見たのやけどさ。

ホンマに美しかったで。ビールマンスピンが好きやないって言うとる私でも、あれはほんとに美しかった。ビールマンスピンの代名詞といえばちょっと前まではスルツカヤやったのであるが、そのスルツカヤのとも全然比べ物にならないのやから。

背中をそらせて後ろに上げた足が、高々と上に上がっていて、上でブレードをつかんだ手を三角形の頂点とすれば、このてっぺん部分が高くてすごい鋭角なの。わかる?(笑)で、さらに軸も極細で回転速度も速いから、くるくる回る美しい塔ってカンジで・・・・・

銀盤の上でキラキラと華麗に回るタワー、そんなカンジなのさ。クリスマスツリーみたいで。(笑)いやぁアレはほんとに美しかった。それに比べりゃ、今の選手のビールマンスピンって、何?ビールマンの名前がついとるのもおこがましいんでないの。

そういやさ、こないだ五輪SP久々に見返してて、ミラの演技のとき。私、初めて気付いたのやが、あの子、なんと!!両方の足でビールマンスピンしとったんやないか、ええ!?ね、知ってた?知ってた?気付いてた?(笑)

両足ビールマンスピンといえば、後にも先にも世界で唯一、スルツカヤだけの専売特許やったろ。それなのに、あの子何気にやっとんやない。実況も解説も誰一人としてそのことに触れる人はいなかった。しかも両方とも片手で。は〜〜〜なんつうかなんつうか、、、、、

あの両足片手ビールマンスピンの基礎点みたいなのは、かなり高いのやろな。知らんけどさ。でも、それより何よりさぁーーーーーそんなスゴイことやってんのに、ちっともスゴく見えないのは何故?そして、ちっとも美しく見えないのは何故?(笑)

な?私はそのことを言うとんのでアルよ。両足でやりゃぁええつうもんやない、片手でやりゃぁええつうもんやない。とにかく美しいスピン見せてくれやぁ頼むからさ!!!そう思うてんの私だけかなぁ。トホホ。

五輪では解説の佐藤有香さんが、ミラの演技の後に「真央ちゃんの片手ビールマンはお手本のポジション」とか言うてて、暗にミラのは下手くそって言うとったけど。(笑)真央のアレだって、わたし的にはかなり物足りないのでアルよ。ほんと。

あれがお手本て言われちゃなぁ・・・・・あーあ、もっと美しいスピン見せて欲しい。現役選手も、本家本元のビールマン選手のビールマンスピンを一度でいいから見て欲しい。そして下手っぴがやるビールマンスピンほど見苦しいモンはないって知って欲しい。

それでも点数を上げるためにはみんなやってくるんやろけどね。(笑)女子フィギュア!猫も杓子もビールマンで、どんどん○○になってるぞ!!

m-29_09391 at 23:56|PermalinkTrackBack(0) フィギュアスケート