とりあえずコピペ終了。
改めて貼ると・・・長いよ(汗

2周目パーティーの感想。
意外に強かった。(笑)
職業単体で見ると弱いんだけど、みんな集まると強い。
パーティープレイの醍醐味ですね。
適性クリアレベルはよく知りませんが、ジャガーさん時点で50台説もあるので、それよりはだいぶ低く抑えられたというのも意外でした。
このパーティーの相乗効果は
・全体的に固い&ドクトルで先攻フルヒール可能→ペット忠義と非常に相性がよい
(4〜5人分の被ダメよりペットのHPが高ければ負けることはない)
・強化スキルが豊富なのでアタッカーが一人でもいける
(ウォークライのダメージ増加の欠点もペットの忠義で補えるのは大きい)
・素早さを活かしてチェイスラッシュが可能
・探索スキルが豊富(警戒歩行とバードのf.o.e.用2種スキルでボス戦以外カット)←博識ないけど、ね。(苦笑)

一番勝率が低いのはなんとハルピュイアです。(爆)
腕封じキャラがいない&弱体化による速攻撃破ができない&回避されやすい、と最悪。
この意外性がまたおもしろい!?
逆に5階層の2体は超安定戦術がとれるので負けはほぼありません。
最高に相性がよいのはジャガーさんですね(ぇ
後攻ネクタルオール禁止にしてましたが、固いパーティーなのでそもそも後攻ネクタルオールと相性悪かったw

今後の予定
案1.↑のパーティーで裏ボス各種に挑む
そろそろレ、ぺも攻撃スキル解禁か?
毎回コピペのようにチェイスラッシュばっかでも面白くないので、ボスごとに適材適所な作戦を立てたいところ。
そしてレンジャーの2種ステップを最大限に活かす戦術も組んでみたいものです。
(元々速いキャラが多いからアザステ使う機会あんまないけど。。。)

案2.RTA
ただしコレは単純作業となるのが目に見えてるのであまりやりがいはなさそう。
一見選択肢が豊富に見えるが、実はそうでもない…と思う。
人と作戦で競う、というタイプのタイムアタックは出来ないでしょう。
やるなら、ダメージ計算、最短マッピング、f.o.e動き調査、資金計算、などなど必要作業が多い・・・。
脳内ではラスボス戦パーティーは決まってますが、3階層あたりを運なしで乗り切れる気があまりしません(ぇ

案3.ソダブレカでスーパー火力偏重、ずっと俺のターンプレイ
…というかダークハンターの性能調査。
アザステオールボンテージ→エクスタシーとかトラッピングの鬼とか、あまりにもゆとりフラグが立ってて使っていなかったダークハンターの強さを存分に楽しむプレイです。
ここにアザステ睡眠、ペインが加われば最強うわなにをするやm
ついでにこのパーティーなら条件ドロップも探索も全スキル揃うので完全クリアも可能かと
(ダークハンターもひどいが、初回プレイの鬼力→睡眠→鬼炎斬→掃射のコピペ雑魚1ターンキル連携もひどかったことは否めません)

案4.全職業キャラ全体で2回ずつ使って裏ボス全撃破
つまりは、12職業を一人あたり2戦限定で配置して、裏ボス(3竜+ヘカトン+ワイバーン+幼子)を倒すというプレイです。
1つの駒を2度までしか使えないので、誰をどこに配置するかが鍵。

案5.レペペペペでクリア(つまりは採集専用パーティーでクリア)
レレレレレは既にやってる人がいるようなので。(笑)
現実的に考えると、採集は(ああっと対策&レア狙いで高LUKキャラ加入で)レペペカ(orガ)パな気もするが。。。
余談ですが、メメメメメで本編まで、ガガガガガで裏までクリアできるそうです。
ブブブブブでクリアした人もいるとか。アアアアアでプレイ進行中の人もいるとか。
ダダダダダやカカカカカは反則臭いのでやる意味ないですねきっと。(ぉ

…プレイネタは色々あるのにしばらく実行に移せないのが残念。