SHIKAの戯言

SHIKAの日記です。 日々のできごとについて感じた戯言をくどく語ってます。 鹿島アントラーズネタが多めです。

風邪...なのか?

昨日も今日もだけど、夕方になるとくしゃみ鼻水鼻づまり。
これは風邪なんだろうか?

しかし、朝は大丈夫なんですよねぇ。
早く家に帰れという合図?

あと半月

ふと気づけば、12月もあと半月。
ということは、今年もあと半月と言うことですよ。

何にもしていない...。


ひゃ〜。

初応援上映

行ってきましたよ。
初の応援上映!
300席が満員でした。
恐るべし、ボヘミアン・ラプソディー旋風。
前も書いたな、このフレーズ。

応援上映といっても、拍手とコール&レスポンス、そしてサイリウムを振るくらいで、全くおとなしいものでした。
でも、映画を邪魔しないこのくらいで十分でした。

映画も4回目なので、舐めるように見ていて、また気づいたことがいろいろ。
ちょっとそれをまとめてみます。
あ、ネタバレもあるので、ご注意を。

【コネタ】
・ライブエイドの開幕場面。ダイアナ妃の隣にブライアンとロジャーがいる。
・フレディが一人でハッピーバースデーを歌っているとき、指揮をしているディーキー(誰もジョンと呼んでないので、こちらで呼びます)。ちなみにこの会では、ブライアンはフレディパパの移民時の話に興味を示し、ロジャーはフレディ妹を口説こうとしている。キャラが立ってますよねぇ。
・ボヘミアン・ラプソディーのコーラスシーン。勢い余って、4人とも倒れてしまうところで、フレディをかばっているディーキー。ディーキーはいろんな場面でフレディを支えているというか助けてますね。そんなところも愛しい。
・ボヘミアン・ラプソディーのロジャーのコーラスシーンの前に映るニワトリ。
・ロジャーと言い争いをしているフレディを止めるブライアン。ファイティングポーズをとるフレディに「君もだ、モハメド・アリ」と言ってる。
ちなみにこのときのディーキーはめちゃ怒ってます。
・フレディのヘアスタイル以上に変化しているディーキーのヘアスタイル。
・ライブエイドを見ているフレディの猫たち&レイ。レイは鳴っている電話もとらずに見入ってます。

【感動】
・ずっと気になってた最初のBIVAの場面でかかっていた曲。「Sunshine of your love」でした!エリック・クラプトンのいたグループの原曲ではなく、カバーを聞いてたんですよ、私。すっかり、曲名も忘れるくらいでしたがね。
カバーしていたのはイアン・ミッチェルのいたロゼッタ・ストーン。好きだったんですよね〜。
・ライブエイドの「We Are The Champions」で観客が映ったとき、泣いてる年配の男性。このシーンに集められたエキストラはクイーンのファンが多かったそうですが、この方も絶対そうだったんでしょうね。
ここの「We Are The Champions」はホントにいつ聴いても泣けてきますが、この方を見てさらにだー😭。

おまけ話
私、この映画で実は一番好きなのが、ブライアン・メイなんですよね。
ディーキーは愛しい。でも、うっとり見とれるのはブライアンですよ。
ブライアンの表情や立ち姿、ギターの演奏シーン、すべてが最高です❤️
も、いつまでも見ていられますよ😆

さて、また見に行くことはあるのか!?
お正月休みにまだ上映してたら、見に行っちゃうね🎵
その時は好きなシーンシリーズを書こうかな。


おっと、その前にファンタビを見なければ。
IMG_20181216_194431_423

ベスト4進出!

後半からBSで見始めました。
1-0でスタートしたけど、電光石火のカウンターで同点!
そして、PKで逆転。
この次が素晴らしかった!
売り出し中の安部くんがやってくれました。
見事なシュートに思わず立ち上がりました。
3-1となり、ちょっと安心してましたが、最後の最後にPKをとられ、一点差に。
アディショナルタイムはどこまで延びるかわからず、はらはらしていました。

しかし、無事準決勝進出です。
中東の地での逆転勝利はホントに頼もしいです。
そして、次はレアルとの再戦。
これは楽しみですね。
20日の深夜ですが、起きて見てようかな。

回復!

その1.母のスマホ
液晶があんなになっては...なので、新しいものに買い替えました。
前の分の支払いは残っているんですけどね😢
破壊神のやったことなので、仕方ないです。

その2.私の歯
詰め物がとれて、ずっと穴が開いた状態でした。
そんなまま、放っておくなというところですが、痛みがなかったので。
でも、ようやく時間がとれたので、歯医者さんに行ってきました。

次は髪を切らないと。
と思っていたら、今まで担当してくれてた美容師さんが辞めるというハガキが。
きゅ〜(@_@)

ふたご座流星群

今日がピークだということで、母としばらく見ていました。
大きいのを1つと小さいのを2つほど見ることができました。
ちょっと雲が多かったのが残念でしたが、見ることができてよかったです。

おめでとう

今日は織田くんのお誕生日です。
おめでとうございます🎂
51歳かぁ。
今年はSUITSがあったし、充実した1年となりましたね。
来年はどんなお仕事見せてくれるのかな?


夜にやってた坂上忍の番組、面白かったな。
ま、つっこみどころはなきにしもあらずでしたが。
映画のヒットのお陰で、Queenがいっぱい取り上げられていて嬉しいわ。

今年の一文字

毎年恒例のこれ。
今年は「災」となりました。
そうだよね。
ありとあらゆる災害が起こりました。
うちの辺りは災害級の暑さでしたし。

でも、こういうマイナスイメージの言葉じゃない年がいいよね、ほんとは。
来年は平成最後で、新元号最初の年。
プラスイメージの一年でありますように。

寒い❗

今日は寒かったですねー。
早くタイヤ交換もしないといけないなぁ。
そろそろ雪も降るかな?という感じですから。

これはすごい

前週末比
2週目 110%
3週目 102%
4週目 126%
5週目 102%
週末に鑑賞した人の数が毎週増え続けているってどういうこと!?
これ、公開した週から数えると何%増になってるんでしょうね?

ボヘミアン・ラプソディー旋風恐るべし。
かくいう私も今度は応援上映に行ってみようかなと思っています。
フィルムコンサートのような感じ、というコメントをどこかで見たのですが、その言葉にいたくそそられました。
そーよ、そーよ。
フィルムコンサートに行ってたのよ、あの頃は。BCRだけど。
本当に過去の思い出が甦る今日この頃なのでした。

なんと!
金曜夜の応援上映チケット、前売りをちょっと覗いてみたら、もうほとんど売れてるじゃないですか。
まだまだロングランでやってくれないかな?

おめでとうございます

紀平梨花選手、すごい選手が現れましたね。
グランプリシリーズで2勝してる時点で半端なかったのですが、ファイナルでも優勝してしまうのですから、恐れ入りました。
真央ちゃんに次ぐ選手が、とうとう出てきたという感じです。
まだ16歳。
今まで以上に注目されることになりますが、まだまだ伸びていきそうな感じがしますから頑張って欲しいなぁと思います。

今日はこんなところに

歩きました。
めっちゃ歩きました。
足が棒のようです。
今、新幹線の中ですが、18000歩越えてます😅

しっかし!
クリスマス前のディズニーランドは半端なかったです😨
PhotoGrid_1544271974108
最後に、磐田おめでとう。
ホッとしました。

通信障害

真剣にサイバーテロかと思いましたよ。
私はauなので何もなかったのですが、職場ではSoftBankの皆さんがアワアワ言っておりました。
スマホであらゆることができる今。だからこそ、こういうことが起こると😞💦です。 どういう防御法があるのでしょうか。

無念

今日は日が悪いよー。
12月5日にオリベのチームと試合しちゃダメだもん。

スマホ

母のスマホがとうとう使用不能となりました。
すべては我が家の破壊神のせいです。

そだねー

今年の流行語大賞は「そだねー」になりました。
プラスのイメージの言葉だし、平昌オリンピックは大盛り上がりだったし、いい選考でしたね。
私的には「大迫、半端ないって」が入るとうれしかったのですが、これはそもそも今年の言葉じゃないしね。ベストテンに入ったから、🆗✌️ですよ。

楢崎選手

今日の最終試合に、なんと楢崎選手が駆けつけたそうです。
この二人が代表のゴールマウスを守っていた時代が、一番サッカーにのめり込んでいた時代だからなぁ。
感慨深くて思わずホロッとしました。

楢崎選手の去就が今日の中日スポーツでも話題になっていましたが、今年はグランパスでも出場機会がありませんでした。オファーも複数きているそうなので、もう少し頑張って欲しいなぁ。

ファーストデー

今日はファーストデーで、世界エイズデー。
そして、109シネマズ名古屋で昨日からIMAX上映が始まった。
これだけの条件が揃っていたら、行かないわけにはいかないでしょ。
行ってきました、おかわり3杯目。
いやー、音響のいい映画館ってスゴいですね。
胃袋にどんどんと響いてきますもん。
1回目並みに泣いて観ていました。
今回はよりすみずみまで舐め回すように観ていたので、話題になっていた金閣寺の拝観券もバッチリ見ました。
そーなんです。今まで2回はフレディとメアリーに集中するあまり、気づいてなかったのですよ。あんなにばっちり映っていたのにね。
金閣舎利殿御守護と書かれたお札は、参拝したときの入場券代わりにもらえるものですよね。あんな風に登場していて嬉しかったです。

そして、観れば観るほど私、ジョンが愛おしくなりました。
天才で、すごく繊細なフレディ、熱いロジャー、冷静なブライアン、そして穏やかなジョン。
Another One Bites The Dustのシーンも見せ場ですが、それ以上にエイズ告白シーンのジョンに泣けました。最初のカットでは目がうるうるしていて、次のカットでは涙が頬を伝っていて。
それでも、I decide who I am.というフレディは強くカッコいい。
「ウェンブリーの天井に穴をあける」というフレディに「ウェンブリーには天井はないよ」と泣き笑いで言うジョン。
ここのシーン、最初から最後までホントに好きです。
余談ですが、リアルのジョンもフレディ亡き後のクイーンには参加せず、実質引退したようなものだそうです。フレディのいないクイーンでは演奏できないって( ノД`)( ノД`)…




さて、4回目はあるか!?
PhotoGrid_1543658465498

天国と地獄

とはこういうことを言うのか。
J1最終戦。
早々に優勝は決まってしまいましたが、熱かったのはPO進出となる16位にはどこがくるのか、というところでした。
崖っぷちにいたのは名古屋。
中日スポーツは連日その話題でした。
ちなみに試合前のデータ。
12位 横浜M勝ち点41(+1)
13位 磐田 勝ち点41(-12)
14位 湘南 勝ち点40(-5)
15位 鳥栖 勝ち点40(-5)
16位 名古屋勝ち点40(-7)
このうち、名古屋と湘南が直接対決なので、この2チームの負けた方がPOと誰もが思ってました。
しかし、磐田の得失点差-12が悲劇をよんでしまいました。
今日の結果。
12位 横浜M勝ち点41(0)
13位 湘南 勝ち点41(-5)
14位 鳥栖 勝ち点41(-5)
15位 名古屋勝ち点41(-7)
16位 磐田 勝ち点41(-13)
マリノスが負け、湘南鳥栖名古屋が引き分けたので、すべて勝ち点41で並んでしまいました。
そして、磐田。
後半アディショナルタイムに、オウンゴールで失点し、まさかの敗戦。
おーまいがっ!
磐田も勝ち点41となり、5チームが並ぶという珍事となりました。
この中で得失点差が一番大きかった磐田がまさかの16位になりました。
名古屋は前半終了時には2-0で負けていたので、16位まっしぐらだったのですが、ホントによく追い付いたよ。
名古屋は天国、磐田は地獄という結果となりました。
でも、まだPOに行っただけです。
頑張れ、磐田!

そして鹿島は鳥栖と引き分けたものの、札幌も引き分けだったので3位でフィニッシュ。ACL出場資格をゲットしました。
きちっと結果を残してきて、ホントにすごいよね。
リーグ戦は終わっても天皇杯とCWCがあります。
まだまだ頑張れ、鹿島!!

1130

気づけば11月も終わり。
いや〜、もう12月なの〜!
公私ともにめちゃ忙しい12月がやって来る((( ;゚Д゚)))
記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ