2004年07月29日

電車にひかれましたよ 〜踊る!大捜査線〜

7月26日。部活の帰りでした。
胸ポケットにメガネを入れ、歩いていました。

12:33、電車に乗っていました。
ちょうどJR某I駅に到着した頃です。
胸ポケットが涼しいことに気がつきました。
そうです、メガネがなくなっています!!

1:30からは塾なので、今から探しに行くことは困難。
そこでその日はあきらめることに。

翌日、7月27日。
10:00、昨日とおった道を必死に捜索。
実は昨日はいつもと違う道で帰っていました。
おかげで見慣れぬ道の捜索は難しいものでした。
・・・全然、見つかりません。
交番に行ってきました。生まれて初めての交番です♪
おっかない顔した巡査がいるのかと思ってましたが、
優しそうなおばさんがいました。しかも制服じゃない。
とりあえず遺失届を書くことになりました。
「遺失した日時」をうっかり「1989年7月26日」と書いてしまいました。
動揺が隠し切れません。なんたって4万のメガネだし。
遺失届に必死にメガネの絵を書きました。
特徴とかも必死に書きました。
実は内心、「交番に遺失物届ける人なんてあんまりいないんじゃねぇか?」って思ってました。
俺は遺失届より、捜索願が出したかったよ。
捜索隊出動させて欲しかったよ。

んで、2回目の捜索。もちろん見つかりませんでした。

そして、3回目の捜索。希望はかなり薄かったです。
京阪某N駅の踏切の近くを通りがかった時です。
踏切から4、5m離れた地点にメガネのつるの部分が落ちていました。
「つる」ってのは耳に引っ掛ける部分ですよ。

つるがペシャンコになってます。しかも汚い。
「俺のはこんなのじゃないって思いました。」

しかし、よく見ると青色の塗装が微妙に残ってたので、
もしや俺のかもと思いました。思いたくなかったけど。

ここで推理。
①メガネからつるが離れている。
②つるには黒い油のようなものがついている。
③強い力によってつぶされている。
④ものすごい摩擦ですりへっている。

・・・そして、近くにあるのは踏切
もっのすごい嫌な予感がしました(-_-;)

線路構内に入って、捜索してみました。
踏切内の線路脇の排水溝から残りのメガネが発見されました。
レンズと鼻あて(クリングス)は粉砕されて、どっかにぶっとんでました。


これは今年の2月、修学旅行先の長崎で撮った写真です。
ちなみにこのメガネの撮影場所は眼鏡橋です。
我ながら芸が細かい。


そしてこれが玉砕されたメガネ。
原爆資料館で似たようなメガネを見たことあるんだけど。

さて、俺の推理をまとめてみますと。
メガネからつるが離れているのは電車にひかれたとき、
ものすごい力がめがねにかかり、つるが取れて4、5mも飛んだわけです。
つるについていた黒い油は、レールについている油でした。
きっと踏切で走った時に落としたのでしょう。

しばらくメガネ無し生活です。
ま、視力はそんなに悪くないんだけどね。

そのあと、交番に遺失届を削除しにいきました。
おばさん「あら、メガネ見つかったの??」
俺「はぃ!みつかりました!」
おばさん「よかったわねぇ。どこにあったの?」
俺「はい、踏切です。」
おばさん「そうですか。よく見つけたわね。」
俺「しかし、場所が悪かったんです。」
おばさん「???」
俺「踏み切りに落ちてたので、こんなになってしまいました。」
おばさん「(なんてリアクションとったらいいのか困惑)」
おばさん「とにかく、見つかったのはよかったわね(苦笑)」

ついでに言っときますと、
捜索のお手伝いをG氏、迅氏がしてくれました。
この場で礼を言います。ありがとうございました。
交番のおばさんもありがとうございました_(._.)_

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/m-57_84184/5125778
この記事へのコメント
5
今頃、コメントなんてって思っているかもしれませんが、この眼鏡事件は普遍的な事実です。
Posted by soda at 2007年02月24日 13:49
「メガネ」さんも持ち主のFWさんも 「可哀相でした。」
Posted by ダリス at 2007年03月27日 20:46
3
かわいそwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
Posted by 蒸しパン at 2007年08月29日 08:53
かわいそうですね
Posted by NOK at 2007年08月29日 13:01
どんまいです
Posted by 未来 at 2007年11月18日 16:06
5
どまです(笑)まぁ。。。がばしょ!ww
Posted by 緒尾木 at 2008年04月20日 20:48
かわいそう
Posted by 名無し at 2015年06月29日 07:24