2009年07月19日

超やる気でない

休日当番で勤務中なんですけどね。

周りに誰もいないのを良いことに、机の上に足をあげて、その足の間で仕事してます。
柔軟と仕事がいっぺんにできて一石二鳥です。
しかも柔軟してると血行が良くなるのか、ちょっとだけ気力がわいてきました。
あと2時間、がんばろ。

m-58_23223 at 16:00| この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2009年06月29日

奇跡の19時前

ただいまー。


もう少ししたら良い子の寝る時間に寝てエヴァに備えます。

090701追記:
不親切極まりない日記でごめんなさい。

 この日の25:59から「新世紀エヴァンゲリオン」TVシリーズの再放送があったのです。
 それで、たまたまこの日は奇跡のように早く帰ってこられたので、それを見るために睡眠を先に取っておこうと思ったわけです。
 断じて、睡眠を先に取っておくために早く帰ってきたわけではありません。
m-58_23223 at 18:59| この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年06月19日

勝手にいただきました

 マイミクさんが日記に書いてた動画。
 かぶった人ごめんなさい。かぶってない人よかったらどうぞ。
 4曲あって4分30秒。私は2曲目と3曲目を思い出し笑いしてしまいます。



 さらに「他のオススメ関連動画」の「死ぬほどヘタクソなボレロ」もあります。
 初見大会よりもさらにひどい。
m-58_23223 at 00:23| この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年06月18日

芸大ブラス

 どこのブラスバンドよりも、芸大ブラスがいちばん好きかも。毎年メンバー変わるけど。

 昨日の曲目はこんな感じ。

   J.バーンズ:交響曲第2番
   P.チャイコフスキー:ロミオとジュリエット
   L.バーンスタイン:「ウェスト・サイド・ストーリー」より"シンフォニック・ダンス"

 バーンズは初めて聴きましたが結構面白かったです。
 私が生まれる1年前に作曲されて私が生まれた年に初演されたらしいです。私とほぼ同い年。
 3楽章がちょっと映画音楽みたいだったり、2楽章の変奏曲もあちこちの楽器からテーマが聞こえてきたり、わかりやすい感じです。
 とりあえず、ピアノは音量的に孤軍奮闘してました。てか無理でしょ。

 チャイコとバーンスタインは有名なので曲については割愛。
 演奏は、ロマンチックなメロディと緊張感のある部分がどちらもはっきり性格が出ていて、好きな演奏でした。
 そしてマンボ最高。

 やっぱいいなー。
 おいらラッパで良かった。
 高校の時、ひとり遅れて入部して良かった。でなきゃ多分この楽器に出会わなかったから。
 ブラスは一度やってみたいんだけれども、なかなか機会がありません。


 そういえばGoogleのトップページのロゴが火の鳥っぽくいじられてたので気づきましたが、6/17はストラヴィンスキーのお誕生日みたいですね。
 でも私は、火の鳥より春祭の方が好きです。
 しかも、大学3年だか4年だかの頃だと思うけど、東京文化会館で芸大学生オケがやってた「あの春祭」が好きです。
 気取り屋的なところとかやっつけ的なところのカケラもなかった感じの、「コバケン指揮下総攻撃ー」みたいな感じの、あの演奏が大好きです。

 ------

 ほんとはこれは昨日の日記。
 だけど、昨晩は同時に2人を相手にメールしてたら気力が尽きたので今朝書いた。

 そして今朝は右手が肩から手の先まで全体的に痺れてます。
 昨日の朝は左手が痺れてました。
 どこかの神経が圧迫されてるわけでもないみたいなのに。意味がわかりません。
m-58_23223 at 07:40| この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年06月01日

邦楽怖い

 和楽器を使う邦楽じゃなくて、日本語のポピュラー音楽の方で。

 今日は予定してた合わせが急遽なくなったので、友人のダンスの発表会を見に行ったのです。
 初めて間もないと言ってたけど、その友人のダンスはなかなか素敵でした。
 それはいいのですが。

 むしろ友人が踊ってなかったナンバーの、しかも音楽の方でダメージをくらいました。

 1.アンジェラ・アキ「手紙〜拝啓 十五の君へ〜」
 私にとって恐ろしい曲その1。
 テレビから断片的に流れてきたのを初めて聞いたとき「ああこの曲はヤバい」と直感してスイッチを切って以来、意図的に聞くのを避けていたのに。
 舞台から不意に流れてきて、逃げられませんでした。涙腺崩壊。
 客席が暗かったのが唯一の救い。

 2.小谷美紗子「火の川」
 恐ろしい曲その2。今日初めて出会った歌。
 これが舞台から流れてきたときはあまり歌詞がはっきり聞き取れなかったんですが、不思議な歌い方や音楽が面白くて、帰ってからGoogleで調べようと思ったんです。断片的に聞こえてきた歌詞が「赤い目をした子うさぎが」「赤い火」「粉々になったよ」「海」とかだったので、勝手に反戦歌的なものかと思っていたんですが。
 全然違いました。
 はっきり言って鬱ソングです。
 思わず部屋の隅っこで縮こまってしまいました。
 単に鬱なだけじゃなくて本当に力がある歌だから、余計に怖いです。
 絶対に勧めませんが、YouTubeにライブの動画があります。勇気と暇があったらどうぞ。

 これだから、J-POPは別に嫌いじゃないのに、私は怖くて迂闊に手が出せないのです。
 私にとっては、普段聴いてるクラシックよりもずっと直接的に心に入ってきて衝撃を与えてくるので、今日みたいにものすごく力のある曲を聴いてしまうとダメージも余計に大きいのです。

 身体は大して活動してないのに、音楽聴いて体力を削られてしまいました。
 こういうときは寝るに限ります。おやすみなさい。
m-58_23223 at 02:26| この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年05月25日

14歳のやり直し(長文)

 14歳:ヒトが子供から大人になる歳として。

 26歳にもなってやり直すのはおかしいでしょうか。
 でも、あの蜜蝋のような実家にいたら、私は絶対に大人になれなかった。

 ひとりで暮らして、もうすぐ2年が経ちます。
 最初は、母の過干渉と、ひとりの時間がまったくないこと、プライベートがまったく保持させてもらえないことについて、ずっと口論が続き、枕を涙で濡らさない日がないことに不満を持って家を出ました。

 ひとり暮らしをはじめた頃から、時々実家に顔を見せに行きます。
 最初は嫌々行っていました。
 年末に実家に帰って、単身赴任から帰省中の父もいるというのに、あまりの辛さに初詣列車で自分の家に帰ってきてしまったこともあります。

 今は、まったく気負わず、嫌な気も起こらずに実家に行けます。

 母は、いまでも私のご機嫌を取りながら、私に干渉して従わせようとします。
 私の奴隷である親になりたいのか、私を監督する親でありたいのか、本人もよくわかっていないようです。
 その、どちらも受け入れることにしました。
 今ではもう、口うるさく言われることもありません。常に穏やかな関係でいます。

 相手を見ていればわかったことなんです。
 母は一人っ子ではありませんが、いわゆる田舎のお嬢様として育てられた人間です。
 母の母=おばあちゃんと話をして、初めて母をひとりの人間としてとらえることができました。
 大人になりきらなかった、なりきれなかった女性が、そこにはいました。
 大人になってない大人の私が言うのも何ですが。

 相手を見ていない、周りを見ていないということは、私の甘えのあらわれです。
 自分の状況を、意見をはっきり言わないことも私の甘えです。
 そんなことに気づくのに、12年かかりました。

------

 今日はおしごとお休みなのです。
 実家に、借りてたデジカメを返しに行ってきます。
m-58_23223 at 14:06| この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年05月19日

ショック

 鼻づまりが治ったら、身の周りの匂いが思っていたものと全然違ったことに気づきました。
 突然いろいろな物の匂いがわかるようになって、いきなり犬の血が混じったような気分です。

 悪い方のショックじゃないんですよ。
 ああでも、使ってたラベンダーのキャンドルの匂いが思ってたよりも強烈だったのには少しがっかりしました。ほのかに香るというよりは、単にラベンダーくさい。
m-58_23223 at 22:56| この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年05月16日

そいつは突然やってくる

 2月の末ぐらいから続いてた、少し大変な日々の終わり。

 一昨日と昨日は21時前に家に着きました。
 あんまり早く帰ってしまったので、何だか頭が混乱して2時まで眠れませんでした。
 単に興奮してただけかもしれません。

 今日は久し振りに自炊しました。
 作ったのは鶏のトマト煮。
 途中で思いついて、スープにご飯を入れて適当トマト雑炊。
 トマト大好きです。トマト最高。

 なんか部屋がとても片付いてるんです。
 出勤前に掃除機かけられちゃうくらいに。
 紙類とか細かいところがまだまだなんですけど、時間のあるときにちょこちょこやってます。
 らいおん先生は本当に偉大だなぁと思いました。

------

 今日の気になったこと:

 中川秀直氏がmixiを始める
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0905/15/news073.html

 意味わかんない。
m-58_23223 at 01:10| この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年04月09日

近況

 今さっき帰ってきました

 クッキーの匂いで吐き気がしました
 胃が食べ物を受けつけてくれません

 歯を食いしばりすぎて顎関節症になりかけた気がしました

 決算期で仕事山積みなのに明日ってか今日からJ事院の研修です やる気出な(ry
 そうそう、言ってませんでしたが私は会計(=経理+用度+α+β)やってます
 採用から半年の新人のくせに決算に関わってるってどゆことですか私
 ていうか今私の机に積まれてる仕事がすべて前任者の管轄外の仕事だってどゆことですか


 最近余裕ないなぁと思ったけど
 物心ついてから一度たりとて余裕があったことなどなかったなーってやっと気づきました
 気づくまでにいろいろ思い出していろいろ考えたけど長くなるので割愛
 いっぱい「自実誤認」してました

 同時に、やっと自分の疲れを自覚することができました

 うん、疲れちゃったんだ
 だからちょっとほっといて

 -------

 4月から新しく来た係長に「いつも夜遅くまで残ってるのに、肌が綺麗だね」と言われました。
 嫌みを言われてるんだか感心されてるんだか良くわかりません。係長私より先に帰ってるし。

 でも係長、さかむけが治らないんです。
m-58_23223 at 01:57| この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年04月06日

目蒲線物語

 ラジオ「トーキングウィズ松尾堂(毎月最終以外の日曜NHK-FM 12:15〜)」より。
 もう一度聴きたくて探したら動画がありました。

 注:断じて私は鉄子ではありません。
m-58_23223 at 21:47| この記事のURLComments(0)TrackBack(0)