2005年02月06日

いろいろ後始末しております(其ノ壱)

とりあえず、掲示板の方、削除いたしました。ログは保存してありますので、書き込んでくださった方、御了承のほど、お願いします。
このblogも、コメント・トラバできないように設定を、一応しました。
何か御意見が、というときは、「Reysolog」の方でお願いします。
あとは「かしわもちは見た!」もなんとかしようと思ってますけど、それはまたおいおいに。
まずは、現状の後始末具合のご報告まで。かしこ。  
Posted by m-58_89792 at 16:28日常身辺雑記

2005年01月29日

新サイト「Reysolog」立ち上げました

前からチラチラとここでも書いてましたが、新しく「Reysolog」というタイトルで立ち上げてやっていくことにしました。今後は活動はそちらでやっていきます。どうぞよろしくです。
しばらくはここもいろいろ連絡等のために残しておきます。
ホームページの方はblog以外で何かやるときにフリースペースという感じにして、それとblogの調子が悪いとき、避難所をここに設置したりすることもあると思いますので、よろしくお願いします。
とはいえ、まだいろいろ準備ができてないんで、しばらくは本格稼動とはいかないと思いますけど。
とりあえず、頑張ってみます。  
Posted by m-58_89792 at 19:04Comments(0)TrackBack(0)日常身辺雑記

2005年01月26日

波戸サンは株にゾッコン・・・?

波戸康広インタビュー 心機一転(WEBサッカーマガジン・「止める蹴るしゃべる」完全版)
サカマガまだ買ってないんで、本誌ではどんな雰囲気か、わかんないですけど。
一問一答、答え方の素っ気なさがなんともw
株、やってんだ。へー。
なに?サツもだと?そりゃ初耳。なおかつ意外。儲かってんだろかね、果たして。
やはり今ならIT株、ですかねw  
Posted by m-58_89792 at 23:46Comments(0)TrackBack(0)柏レイソル

2005年01月25日

オシム翁、腹を括る

続投決意 若手の底上げにかける (asahi.com・「オシムの提言」)
今朝新聞読んでて、あまりの身も蓋もなさに思わず苦笑してしまいましたが。
今季のメンバー表を見ても、「第三の外国人選手マダー?!」とヤキモキしているウチに比べても、こりゃどーなの?という感じは否めず。なかなか状況は厳しそうです、おとなりさんも。
が、しかし。そこはやはりオシム翁のこと。苦境にあってもはや開き直ったかにも読める上記の記事の背後にも、むしろ挑戦への意欲と自信が漂っている感じ。
守りに入ってないところが、さすがにスゴイ人だな、と。
なおも意気軒昂。おそるべし、です。
ま、口が裂けても「頑張って」とは言いませんが。
「ちばぎん」を楽しみにしてます。  
Posted by m-58_89792 at 23:40Comments(0)TrackBack(0)ニュースblog

ありましたねー、「JWE5」

中野さんのこの記事読んで、思わず棚の奥から引っ張り出してきちまいましたよ、「JWE5」を。なんか、懐かしい、というか、その存在を忘れておった・・・。
説明書の間からレシートも出てきました。我ながら律儀(汗)
「2001年10月25日」に購入してますね、たぶん発売日だったでしょうかね。ああ、当時は出たらすぐ買ってたんだなー。
購入金額はというと、税込み6,804円也。それが今じゃ171円ですか、大暴落だな、さすがに。
で、これだけの金を払って買っておきながら、実はこのゲームあんまりやらなかったんですよね。
「WE5」のシリーズはちょうど「PS2」版に移行しはじめた頃のヤツだったと思うんですけど、なんかこう、グラフィックがちょっと生々しいというか、すごく違和感があって。なんかやりづらい感覚があったですね。
なので、買ってからチョロッとやったきり、その前からあった旧プレステ版の「JWE2001」に逆戻りしちゃった、と。そんな感じの当時の状況でした。
思うに、旧プレステ版の方がゲームらしい可愛げがあった気がするんですけどね。操作的にも。グラフィックもなんか大雑把と言えば大雑把で、当時のは顔のアップとか、どの顔もキタジに見えてしょうがなかったw
今のはアクション系はちょっと難しすぎですね。もうノーマルモードですら勝てなくなっちゃって。ま、もともとそんなにうまくはなかったんだけど。
あ、ちなみに、「JWE2001」などのベースでもある(・・・ですよね?)サカゲー界に「ウイイレ」の地位を確固たるものにした名作「WE4」の解説は、当時ガンバ監督だった早野宏史氏でございました。  
Posted by m-58_89792 at 00:00Comments(0)TrackBack(0)サッカー雑談

2005年01月23日

実、シゲ、大きくなって帰ってこいよ!

菅沼 実選手がヴィトーリアへ期限付移籍
茂原 岳人選手がサンフレッチェ広島へ期限付移籍(共にレイソル公式サイト)
ふれフェスでもアナウンスがありましたが、公式発表出ました。
実に関しては「留学」という話があったんですが結局はレンタルでの移籍。
茂原に至ってはCan Doでの様子を見てもほんとに急な話だったみたいですね。
2人とも昨季かなり期待・注目していた選手でした。ところが、思うような結果が出ず、サポとしても、また本人たちとしても歯がゆい思いのシーズンだったことでしょう。
今季黄色いユニを着た彼らの姿を見ることができないのは残念ですが、これをチャンスと思って一回り二回りも大きくなって、きっと帰ってきてほしい、ほんとに心からそう願っています。  
Posted by m-58_89792 at 22:26Comments(0)TrackBack(1)柏レイソル

ふれフェス、アタマのほうだけ行ってきました

ふれフェス、とりあえず行ってまいりました。
「寒い寒い!」と皆さんぼやきながら、いつしかメインスタンドはすっかり埋まってましたね。ご苦労様です。

タノ&ピントもちつきまずは選手有志による餅つき。原則2人ペアで交替しながらペッタンペッタン。気合が入ってるとこ入ってないとこ、様々。その周辺をレイくんがウロチョロしてちょっかいを出してました。
あと、早野監督が勢い余ってウスに杵をブチ当てて会場大受けのシーンも。



望スピーチそれから、退団セレモニー。まず望の挨拶。「さらに勉強して、前へ前への気持ちで頑張ります」




下平スピーチそれから、続いて、下ちゃん。「サポーターの声援が選手を力づける。これからも応援お願いします」
チーム統括部に入ってフロント業務に就くようですね。
毅は風邪で欠席。ある意味、毅らしいというか・・・。




選手・スタッフ整列
選手・チームスタッフが司会のナラさんの紹介を受けて一人一人登場、壇上に整列。




谷澤
後援会顧問の方、それから社長の挨拶と続いたんですが、外の道路を消防車が通過したらしく、サイレンがやたらコダマして、谷澤はなんか気になってしょうがない様子。
その後、チームキャプテンの明神と、新加入の土屋が個別にインタビューみたいな感じでちょろっと話をし、ふれあいタイムに突入、と。そんな感じの流れでした。

で、ここでワタクシは早々に退散いたしました。寒いし。握手会とか、苦手だし。見るもの見たし。
ので、その後の様子などは、今夜放送のCan Doなんかでもやるでしょうから、そちらをご覧いただければ、と。  
Posted by m-58_89792 at 16:05Comments(0)TrackBack(0)柏レイソル

2005年01月21日

応援の仕方はそれぞれ

チームに変わらぬ忠誠を誓う(footballculture.net)
主にイングランドのサッカーファンについてだと思いますが、いろんなタイプ別に分類してそのありようを検証してます。多少類型的なきらいはありますけど、なかなか興味深い内容。
自分はまあ、ホームゲームと近場のアウェーで年間だいたい20数試合観戦の、割とごく平均的なサポだとは思ってるんですけど。さすがに全試合、というわけにはなかなか難しいし、逆にそういう人たちにはちょっと引け目を感じちゃったり。
でも、あまりサッカーを見ない人たちからすると、サポであること自体「熱狂的」とかいう感じに見られたり。視点によってやっぱり様々ですね。
レイソルの客層について、「入れ替え戦とかそういうときばっかりいっぱい集まって」みたいなことが言われたりしますけど、まあでも人それぞれいろんな事情でなかなかスタジアムに行けないこともあるんだろうし、一概には言えないですよね。
ここ数年では、自分の感覚としてはホームゲーム7,000人くらいが固定層かなーという気はしますが、そう考えると天皇杯のあの少なさはなんなんだろう、と・・・。
あと、「サポになる」というのはやっぱり、好き・嫌いを越えてしまう部分は確かにあるとは思うんですけど、「変わらぬ忠誠」となるとそれはもう積み重ねの上で成り立つものでしょうね。あまり決めつけてかからない方が健全な感覚と自分は思いますが。
この数年はレイサポにとってはまさに「試練」の一語に尽きる日々ですけど、これも経験の積み重ね、ここを乗り越えて「いっちょまえ」のサポになっていくんだ、と思うよりしょうがないですねぇ・・・。  
Posted by m-58_89792 at 00:00Comments(0)TrackBack(0)ニュースblog

2005年01月20日

「金八」脚本・小山内さん、病気療養のため降板

脚本家の小山内美江子さん「金八先生」降板 がん療養へ(asahi.com)
年が明けてストーリーが重要な展開になってきたところで「原作」というテロップになってたんで変だなーとは思ってたんですが、そういうことだったのか・・・。
引き継いで脚本を担当することになった清水有生さんもよくお名前をみかける方ですね。ちなみに、作品リストにある「ホットドッグ」はえなりかずきのデビュー作、ですね。「大仏」とギバちゃんに呼ばれてました。
ともかく、小山内さん、早い御快癒をお祈りします。是非とも金八の定年まで描いてほしいですから。  
Posted by m-58_89792 at 00:03Comments(0)TrackBack(0)ニュースblog

2005年01月19日

聡太、「闘将への道」一歩前進!・・・か?

こんなページ作っちゃったら途端に怪我したりとか大分戦のあんなこととか、なんか縁起悪いのかなー、と思ってたんで、ちょっとホッとしましたですよ、ええ。
聡太選手、副キャプテンになったみたいですね。どうやら。
こういうお役目を任されるってのは、信頼されてる証、と受け取ってよろしいのでしょうな。
ま、ライバルの多いポジション、まずはレギュラーがっちり掴むことだな。
「声だけ要員」ってんじゃ、ちょっと、ね。
気張りや、聡太。  
Posted by m-58_89792 at 00:05Comments(0)TrackBack(0)柏レイソル

2005年01月15日

おっと、「水戸支部」を忘れておったw

寒いですが、ウチの方、千葉県北西部の真ん中あたりは、まだ雨です、雪にはなんだかなりそうもないですね。風がちょっと出てきてます。今夜はやや荒れ模様とかいう予報もでてますけど、どうなんでしょうか。

永井 俊太選手の期限付移籍期間延長(レイソル公式サイト)
ガンバレヨー。そろそろプロ入り初ゴール、欲しいところですな。FKかなんかでバシッと。

サポティスタ選定「年間最優秀サイト2004」で、太陽工務店HPの社長のひとり言コラムがノミネートされて、選考の結果ゴール裏賞(賞?なのかな)に選ばれたみたいです。
最近の「俺たちの20日間戦争」4回シリーズとか、自分も読ませてもらいました。社長さん、意外に繊細なヒトなんだなー、と(し、失礼しました・・・)
また春からよろしくお願いします。

FC東京 体重オーバーに罰金!!(トーチュウ・365日 FC東京)
100g1万円だそうです。ずいぶん高級なお肉、ですなw

新しいサイトの方、タイトルだけはようやく2つくらいまで候補を絞り込んだ、というところまでです、まだ。日本語でちょっとダサっぽい感じで検討してたけど、よい案が浮かばず、横文字の造語、になりそう。
とりあえずblogメインでさっぱりした感じでやりたいなと、思ってますけど。
でもまだもうちょっと先になりそうです。なんとか開幕までには・・・。  
Posted by m-58_89792 at 14:54Comments(0)TrackBack(0)ニュースblog

2005年01月14日

「柏レイソル四国支部」誕生か?

小峯 隆幸選手が徳島ヴォルティスへ移籍
矢野 哲也選手が愛媛FCへ期限付移籍
広庭 輝選手が愛媛FCへ期限付移籍(レイソル公式サイト)
清水・吹田・仙台に続き、ここもビミョーに固まりましたな。ま、ともかくみんなガンバレヨ!

ゼ ホベルト選手 ヴィトーリアへ期限付移籍(レイソル公式サイト)
期限付移籍て?!ゼさんはウチにレンタルで来てたんぢゃなかったのか?????
まさにファンタジー人事。ワケガワカリマセヌ・・・。  
Posted by m-58_89792 at 00:16Comments(0)TrackBack(0)柏レイソル

2005年01月12日

毅、引退正式発表

渡辺 毅選手が引退・柏レイソルアカデミーインストラクター就任へ(レイソル公式サイト)
お疲れさまでした。「寡黙な仕事人」いかにもレイソルらしいキャラだったですね。反面、相手選手にうまいことカード喰らわせたりする(印象的なのはいつぞやの葉っぱでのヤナギサワ、とか)そういう意味でも「殺し屋」でしたな。
新しい仕事でも頑張ってほしいですね。いずれはコーチとか、なるのかな?

ふれあいフェスタ「新春激励会」開催(レイソル公式サイト)
今回も「ふれあいタイム」はパス、だな。スタンドでマターリ高見の見物させていただきますです。苦手なんですよね、握手会とか、ほんとは。
でも、とにかく退団セレモニーだけはキッチリ見てこないと。  
Posted by m-58_89792 at 23:54Comments(0)TrackBack(0)柏レイソル

2005年01月11日

望→湘南 中井→水戸

加藤 望選手が湘南ベルマーレへ移籍(レイソル公式サイト)
加藤望選手 移籍加入決定のお知らせ(ベルマーレ公式サイト)
湘南か、ちょっと意外だけど、ひょっとして「あのヒト」絡みなのかな?
ま、「若手の手本」などと言わず、主力目指してガンガンやっちゃってください。
いつか対戦する日を楽しみにしてます。
あ、でもこれで23日は来ないことになるということかな、それはちょっと残念。

中井 昇吾選手が水戸ホーリーホックへ期限付移籍(レイソル公式サイト)
柏レイソルより中井昇吾選手期限付き移籍のお知らせ(ホーリーホック公式サイト)
レンタルとはいえオファーがあったことの意味を噛みしめて、ここを正念場と思って頑張ってほしい。
小さかったら高く跳べ!  
Posted by m-58_89792 at 23:57Comments(0)TrackBack(0)柏レイソル

2005年01月10日

いまだに「JWET」やってるワタクシって、一体・・・_| ̄|○

や、なんかどーもサボり気味です・・・。
「サイトをゼロから心機一転!」なーんてこと申しましたが、まだなんにもやっておりませぬ。タイトルも考えてない。
うーん、いかんなー。なんかほんと「燃え尽き症候群」みたいになっとる。
中野さんはこんなにがんばってるのに。見習わねば。

で、サボって何しとるのか、とゆーと、サカゲー、なわけだ、これが。
しかも「JWET」です、ええ、一年以上も前のヤツをいまだにやっとる、と。
「JWE8」やら「EWET」やら新しいのが続々出てるのに、いまだに、です、ハイ。
今まであんまりやる暇なくて、ようやく現在13年目。進行もまた遅し。
それでもこの2週間くらいで3年くらい稼ぎましたけど。
10年目あたりまでアラチッチなるクロアチア人のファンタジスタが大活躍、ウノがエースストライカーとしてバリバリ点取ってくれてた(驚)おかげで結構強かったけど、この一、二年はやや低迷。でもネトレト(WEユーザーおなじみネドヴェドの変名ですな)やらヌーノ・ゴメスやら有名外国人選手を獲得し巻き返しを図ろうというのが現段階。
ほんとは日本人中心にして頑張ってみようか、なーんてことも思ったわけでしたが、見事に失敗しました。なんかちょっと身につまされた・・・。
ということで、なんかまた盛り上がってきちまったもんで、もう少しハマッてみようか、と。
・・・って、サイトほんとどーすんだべ・・・_| ̄|○  
Posted by m-58_89792 at 23:16Comments(0)TrackBack(0)日常身辺雑記

2005年01月07日

レイソルもいよいよ新年始動

6日が仕事始め、というのは、遅いんでしょーかどーなんでしょーか。うーむ。
ま、それはそれとして、今後のスケジュールはこのようになっている模様。
おタネさんの広報日記によると21日(金)に新体制の記者発表があるそうです。はてさて、どんな「新体制」になるものやら、いやー楽しみだナー(やや皮肉)
翌日22日(土)はちばぎんカップチケット発売、その翌日23日(日)は「ふれフェス」と、うーん、結構忙しいですね、こう並べると。
「ふれフェス」は正直どうしようかとも思ってるんですけど、下ちゃんと毅のセレモニー(望は進路次第なのでまだ未定とのこと)があるようなので、やはりこれは行かねばなるまいな。
今年もまた大変な一年になりそうな予感がヒシヒシですが、とにもかくにもゴールに辿り着くためにはまずスタートを切らねばということですな。
さてさて、ぢゃ、そろそろ黄色くなりますか。  
Posted by m-58_89792 at 00:01Comments(2)TrackBack(0)柏レイソル

2005年01月04日

明日から仕事始め

世の中ではもうすでに始動しているところも多いでしょうが、ウチの職場は5日からが新年のスタート。
この年末・年始はもう完全にスイッチoff状態で、例年以上に緩みきってるんで、うまく社会復帰できるか、うーん、チト心配です。
だいたいが明けて5日も経って今更「あけましておめでとう」も何もないだろ、という気も、しなくもないけど、ま、オトナですから、そこんところはまあ、仕方ないですかね。
3日働いたらまた3連休だし、気が乗りにくいですけど、頑張って行ってきます。
オトナ、ですから。  
Posted by m-58_89792 at 23:19Comments(0)TrackBack(0)日常身辺雑記

2005年01月01日

新年でございます

みなさん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくです。
えー、2005年のワタクシの抱負は、ですね、
レイソルの好不調に振り回されない強い精神を持つことw
ま、なんであれ応援し続けるだけ、ですから。
そういうスタンスで、頑張っていきたいな、と。

大晦日の晩は、家でノンビリTV、だったですが、あっち見てこっち見て、で、逆にせわしなかったですな。
フジはマジメに格闘技、という感じでしたけど、ネタ的にはやはりダイナマイトの方ですかね。
ボビーのときはなんかこっちがドキドキ緊張しちまったです。
まさと(←なぜか変換でry)VSキッド山本も凄かったですし、
マケボノ、やっぱりか!
アレですっかり酔いも覚めました。
ま、結論としては、
なんにしても、aikoはカワイイw

あ、そろそろ天皇杯か。さっき祝い酒で飲んだワインがまだ効いてて、見てる間に寝ちゃうかもナー。
というわけで、例年通り、ウダウダな正月です。  
Posted by m-58_89792 at 12:30Comments(0)TrackBack(0)日常身辺雑記

2004年12月31日

忘れたいけど忘れられない一年

さて、今年も今日で終わり、ですね。正直自分の気持ち的にはもうかなり前に終わっちゃってて、すでに燃え尽き感バリバリなんですがw
関東地方もこれから雪混じりの天候になりそうで、静かな大晦日というふいんき(←なぜか変換できない)でせうか。
忘れてしまいたいけど、忘れることはできない、この一年。今年起きたことは今年限りにしてもらいたい気持ちで一杯ですけど、なにやら流れとしてはそういうわけにも行かないみたいで・・・。
個人的にもそろそろ何となく曲がり角、かな?という予感もあり、ちょっと不安も覚えるこの頃ですが。
まあ、何とかやっていこうぢゃないか、と。前へ前へ、と行こうぢゃないか、と。
とりあえずそう思う次第でありますです。
今年一年、どうもありがとうございました。
皆さん、よいお年を。  
Posted by m-58_89792 at 10:38Comments(3)TrackBack(0)日常身辺雑記

2004年12月29日

さすがにJの選手は行ってないようだけど・・・

インザーギらモルディブで足止め(nikkansports.com)
なんかいろんな人が行ってますね。実被害がなかったのは不幸中の幸いですが、せっかくのバカンスで逆にストレス溜めて、年明けからの試合に影響が出るのかも。
それにしても、今回の地震・津波の被害、もうとんでもない規模の被害になってしまいました。今年はまさに「災」の一年、ありとあらゆることが起こったような気がしますけど、最後の最後でまだこれでもか、と。ほんとにもう冗談じゃなく地球が壊れちゃいそうな。来年はこういうことが出来るだけないように願いたいところですが。  
Posted by m-58_89792 at 00:21Comments(0)TrackBack(0)ニュースblog