2007年02月28日

07.2.28 この壁を越えて


12mmのセル生地から切り出した極太セルフレーム。
KEI SUGIMOTOと謳われたネーミングをまだ知る人は少ないでしょうね
企画段階からこのモデルのインプレを求められていましたので、感慨もヒトシオ。
オーセンティックな仕上がりで良い感じです。



テンプルにスプリングヒンジを埋め込み、素材の内側に隠してしまう
心遣いは、ゆかしい日本人のセンスを感じます。

まだまだ型数は無いんですが今後も精力的に頑張っていくメーカーさんです。
ちなみに杉本圭さんが一人でやられているメーカーで、HPはありません。
全国を一人で行商されていて、話がまじで可笑しい!
元有名スポーツマンです。

そんなSUGIMOTO氏のブランド「FROM I」を取り扱い始めて2年ほどが
経ちますが、気が付くと売れていってしまう真面目で素敵なメガネです。

この12mm極太セルは¥33600です。



プロト‘KATAYAMA07’を制作しております。
今年は勝負年なのでメガネナカジマもドリームマシーンを導入。
ベンチレーション加工のバリエーションが大幅に増やせます。
まだお客様からの受注を受けるに至っていませんが、
今後スペシャルなサプライズカットが自店で思いのままに!

お楽しみに。

m-62_45386 at 19:58│TrackBack(0)

トラックバックURL