2007年07月04日

リンチさんはもはや趣味で映画を作っている(だから好き)

久々に煮込みハンバーグ&カルボナーラ(もどき)を作った。







家庭的な一面を見せ好感度を上げつつ、



江藤です。



さっきYahooニュースを見てビビった。

ちょっと麺出たね。














あの裕木奈江が全米進出…鬼才リンチ監督大抜擢

 女優の裕木奈江(37)が、14日から公開される鬼才デイヴィッド・リンチ監督の最新作「インランド・エンパイア」のラストシーンに重要な役で出演している




裕木奈江ってそんな歳いってんねんな・・・じゃなくって、



私の心の(変態監督)師匠デヴィッド・リンチが新作を!!?



新作「インランド・エンパイア」についてウィキってみたらば、

この映画はたくさんの有名人がカメオ出演しているらしい・・・つうか、

リンチさんが好きなときに呼んで好きなときに撮りつないでいった模様。

途中段階で監督に作品について尋ねたらば、

「いやーワシもようわからんのや」

と答えていたらしい。



いつも難解なリンチ作品。今回は更に難解っぽいです。

(とりあえず夢オチだけは避けていただきたい)



最終的にリンチさんは、この作品を

「女が色んな災難に遭うはなし」

と言ってるのですが。。。



毎回そうですやん



主役の女優は間違いなく脱がされてボロボロに汚されますやん。





それはさておき、もう一つ驚くべき事実。

なんとこの映画、sonyのデジタルカメラで終始撮られているそうです。

ノンフィルム。

これからもそのような手法でいくらしい。

そら小さいし持ち運びも便利だし、スタッフもいらんしね。



しかし、トレイラーを見てると、

リンチ特有の青や赤のベルベットっぽい質感が失われたような・・・

ちょっと不安です。



でも音響はリンチがざっくり手を加えてるらしいのでこちらは安心。



リンチ作品は音と映像の融合具合が快感なので。

あのモーターが回っているような、不気味なブオーンという効果音が今回も入っているに10ペソ。





もちろん観に行きます。

しかし、主演のローラ・ダーン、老けたなあ・・・





「インランド・エンパイア」







ちなみにわたしの好きなリンチ作品は

1ロスト・ハイウェイ

2ブルー・ベルベット

3イレイザーヘッド



狂気!狂気!狂気!



Posted by m-72_07901 at 23:02│Comments(4)
この記事へのコメント
きゃあははははは。
最高!
私はツインピークスオタクなので彼の事は結構気にしておりますが、インタビューとか、、、???????????????って頭がごちゃごちゃになります。
かなりのごまかしよう。
あれ、スーツじゃなくて、タイダイのTシャツで出てきたらただのバカなおやじじゃないのかという錯覚までおこります。

大好きです。
Posted by gogo at 2007年07月05日 08:38
毎回大掛かりなコントを作ってるんじゃないかと思います。
ツインピークスの映画版で無意味に鹿の首のはく製が落ちて、誰も突っ込まなかったときは爆笑しました。

今回は牛を連れて画用紙持って映画のPRしていたらしいです。
オッサンあほや!


大好きです。
Posted by 570 at 2007年07月05日 16:27
やっぱりさあ、、、ツインピークスに自分が出たかったのは、ただシェリーとちゅうしたかっただけやろね。
いろいろ見習おっと。
大掛かりなコント楽しみです。
Posted by gogo at 2007年07月07日 07:45
欲丸出しやっ(笑)
実はツインピークスだけ全部見てないのです。
ちなみにデューン〜砂の惑星〜は途中で寝ました。
Posted by 570 at 2007年07月07日 23:56