2007年09月10日






人の眼はとても優秀だ




写真には写らない



美しさが見える



それはドブネズミだけじゃなく




色々な街で空を眺め



色々なことを考える



そして久しぶりに自分の部屋のベランダの空を眺め



また色々なことを考える




意外とここの空も悪くないんだな




とりあえずあと半年



できるだけたくさんのことを見なくては




2438db09.JPG
  
Posted by m-78_65849 at 02:43

2007年06月01日

6月


名前だって



格好だって



何もかも意味を持ってそうしている




いつだって先のことを考えて



道を選択している




毎日のどんな小さな別れ道だって



慎重に選んで進んでいるつもりだ




それなのに



肝心なところで行き止まり




昔からずっと変わらない



ああ



なんて不器用なんだ




37fceb05.jpg
  
Posted by m-78_65849 at 00:18

2007年05月23日

29度、新宿


ぼーっと芝生に寝転がって



空を眺める




雲の流れが速い



南南東へ向かっている




もう少しだ



もう少しで心の準備ができそうだ




もしかしたらもう



気づいているかもしれない




僕も



君も




だけど



もう少し待ってくれ




d0bf3d9b.jpg
  
Posted by m-78_65849 at 21:10

2007年05月22日

空の青と本当の気持ち


本当のことは誰にも言えない



もしかしたらなんて



口が避けても言えない




だけど



こういう気持ちも悪くないもんだ




余計なことは何も考えるな




きっとそのうち答えは出るだろう




acc3e6ee.jpg
  
Posted by m-78_65849 at 22:11

2007年04月05日

BLACK


相手のことを考えるって



なんだろ




生きていくにつれて



わからないことは増える一方だ




ああ



苦すぎる




やっぱり不器用だ




cde98f44.jpg
  
Posted by m-78_65849 at 01:24

2007年02月18日

馬鹿


ここは逃げ場か墓場か




「川が見たいんだ」なんて



ホントは嘘かも



嘘じゃないんだけど




でもこれじゃあ単なる理由作りみたいだ



いや



今はもう単なる理由にすぎないな




今はもう




まわりとか関係ねぇ



ただ一直線




cb2b82f6.jpg
  
Posted by m-78_65849 at 01:41

2007年02月17日

何処へ行く


暗い夜だ




空も飛べると思ってた



どんな高い山だってひとっ飛び



もしかしたら月までも行けるかななんて




いざ飛ぼうと思っても



あれ?そういやどうやって飛ぶんだっけか?




必死に言い訳を考える




どうしてあの時本当のことが言えなかったのだろうと



右手で右頬をはたく




長い夜になりそうだ



とても



とても



暗い夜だから




a1ff56d2.jpg
  
Posted by m-78_65849 at 01:08

2007年02月04日

16時の陽と陰


初春のとある16時



僕は信号待ちをしながら



あの子のことを考えた




西日に目を細めながら



その太陽がまた反対側から上ってくるのを想像したりした




そんな16時




1日がすでに終わっていた




5246c7ed.jpg
  
Posted by m-78_65849 at 01:39

2007年01月31日

1月最後の夕暮れ


60km/hの中で



夕暮れを見た




夕暮れをどこまでも追いかけていけば



ずっと夕暮れなのか



なんてことを考えながら



頭の中ではあるメロディーが流れていた




1月最後の夕暮れが見られて



本当に良かった




91ac966c.jpg
  
Posted by m-78_65849 at 19:14

2007年01月12日

謹賀新年


遅くなりましたが



あけましておめでとうございます




なんとか無事本厄を生きて突破することができました



それどころか全然悪くなかった




2005年はまあ大きな転機となった年だったけど



2006年もそれなりに



いや



予想以上に色々あった年でした




2007年も何が起こるかわからない



楽しみです




サイトの方は相変わらず



放置&広告だらけですが



落ち着いたら移転してまたしっかりとさせていくつもりです



今年もよろしくお願いします




6caf5cb7.jpg
  
Posted by m-78_65849 at 22:55

2006年12月29日

現実ってやつは


夢だとか理想だとか



いくら描いてみても




結局最後は



現実しか残らない




悲しいけど



最初から現実はひとつなんだろうな




cc632e22.jpg
  
Posted by m-78_65849 at 00:21

2006年12月25日

常識の定義


そんな曖昧なもの



存在するのかな




今夜は冷え込みそうだ




fbaa871b.jpg
  
Posted by m-78_65849 at 01:59

2006年11月13日

君と僕とあの子の気持ち


あの子は僕の気持ちに気づいていて



気づかないふりをしている




僕は君の気持ちに気づいていて



気づかないふりをしている




僕はあの子が気づかないふりをしてるのを知ってるけど



どうすることもしない




君は僕が気づかないふりをしてるのを知ってるけど



どうすることもしない




なんかちょっとドラマみたいだけど



結局はみんな自分勝手じゃないか




aae89985.jpg


  
Posted by m-78_65849 at 04:32

2006年11月07日

clean tone


クリーントーンの音作りって難しいんだ



歪ませた時よりずっと難しいと思う




それに気づいていながら



音なんかみんな気にしないよって



どうせすぐfuzzでグジャグジャにするんだしって



逃げてしまった




結果的にはたいして変わらなくても



ちょっと向き合う姿勢が悪かったね




いつまでも本音を隠してるわけにはいかないんですね




バウムクーヘンを食べながら




エンドレスでSPITZを聴いてみた




7066990a.jpg
  
Posted by m-78_65849 at 12:26

2006年11月05日

Widen your SCOPE


終了しました



みんなお疲れさま



そしてありがとう




楽しかったです




こういう種類の青春って



なんかすごく久しぶりだ




なかなかいいもんだな




また会う日まで




91db9166.jpg
  
Posted by m-78_65849 at 18:06

2006年10月10日

嘘みたいな雲と空飛ぶ受話器


突然思い立って



陽の沈む時間から横浜に行った




芝生に寝転んで



海を眺めて空を眺めて



また海を眺めた




ふと



夢か現実かわからなくなる




たった数時間でもいいんだ



こういう時間を



大切にしていきたい




僕は



嘘ばかりついてますか?




501684ae.jpg
  
Posted by m-78_65849 at 02:36

2006年10月09日

僕の心と秋の空


高い



空が



すごく高い




空気がシンとしていて



思わず深呼吸をする




秋だ




この季節は



本当に素晴らしい




明日も秋でありますように




9b5727dc.
  
Posted by m-78_65849 at 00:26

2006年09月19日

東京


ベランダでミルクを飲みながら



煙草を一本吸った




ふと上を見上げると



オリオン座が見えた




東京の空にこんなに星があるなんて



知らなかった




なんだか急に



大声で歌いたくなった




7b73bdbe.jpg
  
Posted by m-78_65849 at 02:30

2006年09月13日

長月は夜長月


9月に入り



めっきり涼しくなりました




そして連日の雨








雨に濡れれば



全て洗い流されるのかなぁなんて




難しいことは考えずに



秋の夜長は寝て過ごすのもまた



いいものだ




ピンチになったら一度リセットして



明日もまた頑張りましょう




d4cdfc76.jpg
  
Posted by m-78_65849 at 23:41

2006年08月27日

言いたいことも言えないこんな世の中じゃ


面倒くさいことが多すぎて



ちょっと寂しくなった




寂しくなったから



なんとなくマルボロを買ってみた




千円札を入れようとして



やっぱりもう二十円入れた




少し面倒くさかった




そしてまた少し



寂しくなった




4d022e63.jpg
  
Posted by m-78_65849 at 21:50