2007年02月09日

幕末アニメでまとめました

ええーと、銀魂アニメなんか色々あったけど、要するにあれですよね、まあ、銀ちゃんは家族は得られない代わりに、土方を得られたってことですよね。
でも家族と土方は違うぞ、家族愛とかじゃないぞ、土方に対する愛情はもっとドロドロした愛欲的なものなんだよ。ってことをあの宇宙怪獣(?)で暗示してるんだよね。(文学的解釈)
あー、なんか今日の銀ちゃんは横顔が素敵で悔しい(笑)ちょっとときめいたじゃないですか、あー、悔しい。
そいや銀さんの家族ってどうなってんですかね。お兄さんとかいたら土方取り合えばいいんだよ。そんなオーソドックスを追求しようよ、ソラちん。

あとは片栗粉!なんか家臣がいっぱいいましたが、あれはなんだ会津藩でいいのか?じゃああんなかに山川とか梶原とか美家老たちがいるんだろうか〜!とか妄想してたんですが、片栗粉はあれは幕臣ってだけの位置づけなのかしらやっぱり。


最近ずっとはまってるイロハでございますが。
先週ついに土方先生もホモに狙われたですよ!明日もう次の分の放送なんで今のうちに(ていうか遅いんだよ)前回の感想を(誰も求めていないのに)ここでも語らせてください。

土方せんせは、なんか今回幼くてかわいらしくて、茨城に取って喰われてしまうんじゃないかと心配で心配で仕方ありませんでした。ほんと茨城、せんせーのこと狙いすぎなんだよ、あからさまだよ!超ホモ!
土方も土方で茨城に翻弄されっぱなしで。茨城が気になって気になってしょうがないんだね。茨城はおもいっきり手薬煉ひいて待ってて怖い。
土方は、なんかもう色々手につかないのか、隊士に剣術の稽古つけてやってるのに、つい茨城のことを考えてしまってムラムラっとなっていきなり喉ついて飛ばしてましたよ。ほんと攻めの戦略に乗りすぎなんだよ、あのこは!危ない子だ!
で、その道場(そういえば外人屋に道場あったのかしら。養賢堂で借りたとかだったらとても嬉しい。星君はやくおいでよ…!)のシーンの先生、とてもかわいいんですよ!ずーっと眉間に皺よってて。でも、お顔が…

ダン○ィ坂野

にしか見えないんですけど…!きゃあ!なんかもうまともに坂野氏の顔が見られないよ、いや普通にこのところ見かけないけれど(笑)
どうしよ、非常にショックだ。なぜってだってその坂野バージョンのせんせーが一番かわいいと思ってしまったのだもの…!!なにやってんだ、私…!そんで、剣道シーンばっかり何回見てんだ…!

そんで例の茨城に翻弄されっぱなしのせんせーですが、ついに気になりすぎて仙台から松島まで茨城に会いにきちゃったんですよ!表面上は、「お前さっき笑っただろ!」って言いたいがためにきたような振りしてるけれど、それでもそのガキ臭さ(1組の男子が、「お前さっきの朝礼で笑ったやろー」って5組の生徒に文句つけにきたような、そんなガキ臭さ)が余計に純情さをアピールしててかわいいんだってば!
部屋入る前からすでにおもいっきり眉間に皺だし、来るなり「笑ったやろ」(←関西弁はしゃべりません)って!茨城は茨城で「来る頃と思ってました」とかってぬけぬけと言っちゃってホントにハンターの目つきだよ、あの男は。

あと茨城に「榎本艦隊参加希望者」名簿見せられて、はいお前も名前書いてっておどされてるし、なんかもう「あんた借金の保証人になりなさい」って言われているような先生のドキドキっぷりも子供らしい。(子供は保証人にはなりません)
自分が気づかないうちに、ひとり取り残されててびっくりされたんじゃなかろうか、と思います。「ええ、なんでアイツら勝手に参加することになってんの!?」って思ったに違いないよ!先生に一言相談してやれよ…。なんでここの隊士たち勝手なんだろう。今までせんせーが勝手にひとりでうろうろしてんのかと思ってたけれど、あれ、もしかして、隊士のほうがせんせーほっぽってる…?

そんな感じでかわいらしい先生と先生を狙う男の熱いかけひきが今ここに…!(誰だよ)
というわけで、「いろは」ブロードバンドだったら是非見てみてください。

m-80_42204 at 00:05│clip!