2014年07月27日

ワンダーフェスティバル2014夏〜販売内容〜

7/27に行われるワンダーフェスティバル2014夏の卓番と販売内容のお知らせとなります。

6-28-05 造形工房一葉亭




販売物は以下のとおりになります。

まずは卓主である宇那夢さんの新作が〜

新作:火々里 綾火(ウィッチクラフトワークス)

販売価格:10,000円(予定

【上記制作:宇那夢】




で、今回も卓を間借りする形で当方の販売物です〜

再販:愛よ!(劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語)

販売価格:3500円

twit0445



再販:シリカ(ソード・アート・オンラインTV版)

販売価格:7000円

ig_shirika-12



再販:黒蜜ねね(あさひあげ)

販売価格:7000円

Img36701



それと今回、ワンダーショウケース15周年と言うことで自分の作品も再度展示していただくことになりました。
詳細は・・・

http://www.wondershowcase.com/top_06.htm

となりますのでお時間がございましたら見ていただければと思います。




※扱っている販売物はガレージキットであり、未塗装・未組立となっておりますのでご注意ください。

m-87_09611 at 00:00|PermalinkComments(0)イベント 

2014年06月08日

DAHON Visc で参加する第11回 Mt.富士ヒルクライム 2014

先週行われた【第11回 Mt.富士ヒルクライム 2014】に参加してきました。IGです。

日本一の山に6500人が登るというビックイベント!
去年は存在を知った時には既に締め切られていたので今回すごい楽しみにしていたのですよねぇ〜w

ちなみに去年、個人的に2回登っているわけですがその時のタイムは1:55:00だったので今回はそれを上回るのが目標としました。
目指すは1:40:00!

まぁ、人もマシンも1年前よりパワーアップはしているはずなので自己ベストは更新できるとは思っていましたがw


前日から富士吉田入りして会場をぼんやりと
今回は福岡時代の元同僚も参加したので富士山駅から会場までを案内しつつ、会場までの地味な登りを淡々と登ってましたw

宿はイベントの案内で取った宿だけあり宿泊客が参加者しかないw
自転車も宿に置かせてもらえましたし、翌日の手荷物も預かってもらえたので助かりました。
twit0530

前日は夜中の21時には就寝!
こんな時間に寝るなんてそうそうありませんw

で、当日は朝3時に起床w
下山用の荷物を預けるのにどうしても早くなってしまうんですよねぇ・・・。

まぁ、朝食も3時半には出てきたので早めに食べて準備万端!
一緒に参加した元同僚は、身長は同じくらいなのですが体重が自分より30kgは重いとのことw
太っているわけでは無く、トライアスロンとかやってるので筋肉量が半端ないw
太腿なんてスプリンターを通り越して競輪選手みたいな足をしてましたw

会場へ付いてからスタートまで間があったのでのんびり歩きながらウォーミングアップもどき。
自分は第10組だったのですが、たまたまお隣に「悪魔おじさん」がいたので写真を撮らせてもらうw
twit0532
twit0531
ヒルクライムなのにママチャリで参加するとかもうねw
スタート前からとにかく目立ちまくっていましたw

ちなみに1合目まで先行する「悪魔おじさん」に追いつけませんでしたw
速すぎだろうとw


しばらく後に自分の組もスタート!
twit0534
緊張で心拍が上がりすぎているので計測地点までにとにかく緊張をとろうと必死w

計測地点を超えた所で周囲の空気が一気に真剣モードにw
なんとかそのテンションに乗せられすぎないように大人の走りを心がける。

1合目までは斜度がきついのでとにかく脚を回して体力を温存するとともにウォーミングアップ。
2合目からは少し緩くなるので速度を少しずつ上げていきました。

速い人に抜かれ、遅い人を抜くという多分丁度中間の立ち位置。
途中で「グォゥン!グォゥン!」という轟音がしたとおもったら「イカ娘」がディスクホイールでぶち抜いていきましたw

更に後方から音楽が聞こえてきたと思ったら「初音ミク」のコスプレで有名な「キクミミ」さんがものすごい速さでぶち抜いていきましたw
ちなみにこの方、改造ママチャリで1:20:00程でゴールしたそうです!はぇぇw


今回は先週のAACRで効果が実感できたので「メイタンサイクルチャージ」2本をボトルに溶かして絶えず補給しつつ、30分おきに電解質の塩タブレットを舐め、3合目過ぎた所でAACRで貰っていたメイタンのフルーツサイクルチャージを補給。
絶えず補給を入れてたおかげで脚の回転がとてもスムーズでした。

4合目の太鼓を聞きながらさらにギア1枚上げて加速!
最後の平坦区間に入った所で下ハンに持ち替えてとにかく加速する!

しかし周りに同じ速度で走る人が居ないので結構しんどい。
すると前方にトレインが見えたので一気に加速して付かせてもらう。

そのまま平坦区間を一気に抜けて最後の登りに。
っと、最後のトンネルで目の前で落車発生!
3〜4台は巻き込まれたかと。
「すいません!」
「まじかよ〜!」
っと絶叫だけが聞こえる中、下りグループがいないのを確認してなんとか回避。

ゴール目前でタイムを見るとストップウォッチは39分台に。
「ぁ〜これは40分切れないかなぁ〜・・・。」
っと諦めかけましたが、
「今踏まずして何時踏むんだ!!」

っと言い聞かせ最後にもがいてゴール!

しばらく荷物置き場でへたり込んでいましたw


ちなみにこの日は富士の麓で30度以上!
イベント会場だと日光が当たって37度という気温にw

そのせいで5合目なのにくそ暑いw
どうやら24度位はあったようですw
下山用に結構な厚着を用意していたのですが、厚手のジャンパー位で事足りる結果にw


下りながらスタッフの方たちに手を振りつつスタート地点のスタジアムまで戻り、うどんを食べて撤収w


富士山駅で輪行準備に手まどう知人を尻目にあっという間に輪行準備完了w
さすが折り畳み自転車の面目躍如w

新横浜まで一緒に帰り、知人はそのまま福岡まで新幹線で4時間以上の移動へ・・・w


今回は初のレース(タイム測定)イベントという事で、ひたすらストイックに踏み続けましたがレースって楽しいですねw
先週のAACRとはまた違った楽しさがありました。

ちなみにタイムは1時間39分台!



と目標の40分切りをギリギリ果たしましたw
多分イベントじゃないと出せなかった記録だなとw

twit0535

こうなると来年は30分切りを目指したくなってきましたな!
多分ロードバイクだったら楽(?)に切れると思いますがw

m-87_09611 at 17:53|PermalinkComments(0)

2014年05月30日

DAHON Visc で参加するアルプスあずみのセンチュリーライド 2014

先日行われた【アルプスあづみのセンチュリーライド2014】に参加してきました。IGです。

去年自転車を買って走りこみ始めた頃には終わっていたイベントだったのですが、今年はしっかりエントリーを済ませ準備万端。
この手のイベントは初めてなのでとても楽しみにしていたわけです。

ちなみに距離は120kmコースにしておきました。
正直、見知らぬ地で160kmって怖いなぁ〜っと思ったのでw


大会前日の土曜日に受付をしないといけないので朝7:50の「はまかいじ」に乗車。
横浜〜松本まで1本で行けてしまうのでとても楽ちん。ちょっと遅いですがw

最後尾座席の後ろに自転車を置いて崎陽軒のお弁当を食べながら一路松本へ。
やっぱり電車で旅行ときたらお弁当を食べないと。っと思っている人間なのでw


そしてお昼前に松本へ到着。
既に自転車を担いでいる人たちがチラホラとw

自分も駅前で組み立てていたらまさかの知り合いと遭遇w
世の中の狭さを体感するw

会場はすでに沢山のブースと人でにぎわっており、自分も受け付けを早々に済ませて会場にある多数の自転車をキャッキャしながら見て回るw



前日に疲れてもしょうがないので、早めに切り上げて宿泊先のホテルへ。
今回は【ルートイン南松本】をとったけど、会場まで6km程と十分な近さ。

さっそくもらったゼッケンをウェアやヘルメットに貼り付けテンションが上がる。
twit0512


で、イベント当日

120kmコースは7時過ぎからのスタートなのでのんびりと会場入りし順番を待つ。
少しずつスタートゲートが近づいてくるたびに緊張しっぱなしでしたw
twit0513

スタート後周囲の速度が気になったのだけど、小径車でも十分ついていける速度で一安心。
ルート上にもスタッフがあちこちに立っており、安全面でも充実しておりました。

しばらく走ると段々と速度差が出てきはじめたので、丁度いい速度の人を見つけては少し後ろを付かせてもらうw
以降ひたすら他の方たちの後ろを勝手につかせてもらっていましたw


平坦基調ということもありあっさりと40km地点の【穂高エイド】へ到着。
さっそくお菓子やバナナを頂くw
twit0514


で、次の【大町エイド】で参加すると決めた時から気になっていたおにぎりに味噌をつけていただく。
チョーうめぇw
twit0515
他に麺類もあったのだけ、こっちも凄い美味しく御代わりしたいくらいw
twit0516
twit0517
しても良かったんですが、この先まだまだ沢山食べ物があるので先を急ぐ

【大町温泉郷エイド】では漬物バイキングがあったのでとりあえず全種類まんべんなくいただくw
漬物だけってどうなんだろうと最初思ったけど全然行ける!漬物サイコー!!
twit0519
twit0520
twit0521


このまま120kmコースは木崎湖を回るコースを通ることになるのだけど、せっかくここまで来たのだったら寄りたいところがあるので寄り道をw
twit0525
縁川商店という「おねがいティーチャー」の作品の舞台となった場所ですね。
twit0524
twit0523
一部の自転車好きの間でも有名なこともありバイクラックを完備していたり、AACR参加者はドリンクとかの割引をしてくれましたw

そのまま【木崎湖エイド】で冷奴と赤飯饅頭を頂き、このあたりで既にお腹がいっぱいになり始めるw
twit0526
twit0527
途中で木崎湖キャンプ場に立ち寄ったりしながら復路へ突入。

ここで後ろから来た160kmコースの3人トレインが来たので、一番後ろに付かせてもらうw
年齢は自分より年上っぽかったけどとにかく早いw
時速45kmペースでひたすら走る続ける。
正直、小径車では無理だろうと思っていたけど、風の抵抗が無いので問題なく付いていけたのは驚いたw
平坦をこんな速度で走ったことが無かったのでちょっと怖かったが、前の集団の後方への指示が的確で素晴らしかったので気持ちよく付いていく事が出来ました。

残念ながら復路の大町エイドに入るところで別れてしまったのですが、個人的には今回のイベントのハイライトだったかもしれませんw

なんだかんだで自分としてはかなりのペースで漕いでいたので、終盤にストレッチしようとしたら脚がつりそうになったりしましたが、ゴール直前のストレートで最後の鬼漕ぎw
2:00頃に無事完走を果たしました!


受付で完走証とたい焼きを頂き、せっかくなので記念撮影などしつつ大満足のイベントとなりました!
twit0528
twit0529

この日はまたホテルに戻り大浴場に浸かりながら全身の疲労を実感w
次の日は有給をとっていたのは正解でした。
当日帰りだったらかなりキツイですw


そんなわけで初のAACR満喫させてい貰いました。
一応このペースなら次は160kmでもいけそうだなと思ったので、次は160kmに挑戦してみたいと思います。

まぁ、間違いなく来年にはロードバイク買っているはずですがw



m-87_09611 at 01:12|PermalinkComments(0)

2014年05月06日

トレジャーフェスタin有明11お疲れ様でした〜

先日行われたトレジャーフェスタin有明11お疲れ様でしたIGです。

当日はコミティアやドルパもあったりと会場全体でイベントがたくさんあり朝からどこも人が多かった印象でした。

今回は新作はあったものの、小物だったので準備もあっさりと終わり始まる前の会場をず〜っとさまよってましたw
この時間じゃないと出歩けないのですよねぇ・・・単独参加ですと。

あと、TFの前日に【まどマギオンリーイベント】に行っていたり、その前日には【まどマギ展】に行っていたのでもう足腰の疲労が半端無かったのですw

なので当日もほぼへたり込んでいました・・・


イベント自体としてはどうだったんですかねぇ?
出歩かなかったのと配置的に会場の端っこのほうだったので全体が見えなかったんですよね。
一応見た限りでは結構人が入っていましたし、午後になっても人がたくさんいたので盛況だった気がしますが。

まぁ、でも艦これ版権が無いというのはこの時期としては痛かったのかもしれませんが・・・w

自分の方としましてはおかげさまで新作のダークオーブの方が完売となりました。
元々自分が欲しかったので映画公開2日で作った物だったのと、知り合い等に配るようだったので売るつもりは無かったのと、夏に公式からも出るので正直わからなかったのですがコンスタントに出てくれました。

一応夏のWFにも販売はする予定です。
まぁ、公式出てるはずなので正直どうなることやらw


あと今回は同人イベントで購入したネタTシャツを着て行きましたw
結構判りやすいTシャツの絵柄だったので事前にツイッターで
「こんなTシャツ着て行きます」
っとツイートしていたのですが、そのおかげで結構初めてお会いする方でも自分の事を見つけてくださった用に思いましたw

イベントに参加してると中々顔と名前って一致しないし覚えきれないんですよねぇ・・・
特に自分なんて特徴が無いので覚えてもらえないのでw
なので今回のTシャツ作戦は結構良かった気がしたので、次回もやってみようかなと思いますw
なんか面白いTシャツ手に入れておかないと・・・w



そんなわけでしてあらためましてイベントお疲れ様でした。
最近自転車ばかりで造形やってるのかやってないのか怪しくなってきた感がしてましたが、やっぱりイベントはおもしろいですねぇ〜。
モチベーションも上がりましたので新作も頑張って作っていきます〜。

ではでは〜


m-87_09611 at 20:35|PermalinkComments(0)イベント 

2014年05月05日

5/5 トレジャーフェスタin有明11 販売内容

5/5に行われるトレジャーフェスタin有明11の卓番と販売内容のお知らせとなります。


イ 01・02 あおしんごう


販売物は以下のとおりになります。


新作:愛よ!(劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語)

販売価格:3500円

twit0445



再販:シリカ(ソード・アート・オンラインTV版)

販売価格:7000円

twit0459



再販:黒蜜ねね(あさひあげ)

販売価格:7000円

twit0115








※扱っている販売物はガレージキットであり、未塗装・未組立となっておりますのでご注意ください。

m-87_09611 at 21:00|PermalinkComments(0)イベント 

2014年04月20日

DAHON Visc のフロントまわり

絶好のサイクリング日より如何お過ごしでしょうかIGです。

451化したVisc君の走りを見たくて、週末にヤビツ峠へ行ってきました。

実は先週も行っていたのですが、タイムを稼ごうと前半で踏んでしまったために中盤以降まるで脚が回らない状態になってしまい見事撃沈してしまったのでリベンジをしようとw

横浜から国道1号で戸塚まで行き、そこから22号で246まで行くという自分の中の定番ルート。
地図見なくても行けるというのは便利ですw

45km程走った所でスタート地点の名古木交差点へ。

頑張るのは最後だけ〜っと言い聞かせて最初の蓑毛〜展望台まではゆっくり脚を貯める。
展望台から先はがんばって加速!
タイムは53分と遅すぎわろたw

中盤をゆっくり行き過ぎたのが原因だろうけど、結構脚に来てたのであれ以上はきつかったかなと。
そもそも小径車で45km走った後だしね〜っと言い訳をw

今回はチェーンリングを楕円から真円に戻してみました。
楕円だとインナーのトルクの掛かりが37tなので回す時にどうしても踏み込んでしまい前側の筋肉がもたないのがわかったのですわ。
今回は真円にしてハムストリングを多用してみましたがいい感じだったので今後はこちらでいこうかなと。

富士ヒルクライムまでになるべく多く峠に登りに行こうっと〜( ´ ▽ ` )ノ


肝心のホイールの感想としては、速度は変わりませんねw
巡航維持は多分上がっているとは思いますが、そこまで変わった感じはあまり無かったかなと。
まぁ、信号多めのルートなのでそこまで体感出来なかったのかもしれませんが。

磯子〜八景島あたりの産業道路の直線平坦路を今度行ってみようかなと。

乗り心地も劇的には感じませんでしたが、100〜140km程走った後にしては上半身への負担がかなり無いきがしています。
いつもだったらもっと後に響いた疲労が残るのですが、今回はそんなに残っていませんでした。
振動が軽減されたのかもしれませんね〜。


で、本題。

うちのVisc君のフロントまわりですが、見ての通りアヘッド化しております。
ドロップハンドル化する際にどうしても必要だったのですよね〜。

ハンドルのサイズが31.8mmなので標準のハンドルポストには経が合わずに装着出来なかったので、DAHON用のアヘッド化するためのパイプを使っています。

元々フラットバー用の車種なので、トップチューブ長がとにかく長いんです。
標準の状態ですとハンドル取り付け位置から計測すると630mm程とロードバイクの170cmの身長の人が乗る535mm+100mmステムとほぼ同じ数値なので良いのですが、アヘッド化に伴いそこからさらにステム分が加わってしまうので姿勢が結構きつくなってしまうのです。

なのでなるべく短い【Bazooka(バズーカ) LITE318ステム ブラック 50mm】のステムを使っています。
twit0502

MTB用で【HAVOC 0度 アヘッドステム 1-1/8インチ バークランプ径:31.8mm】とかもっと短い物があるのですが、かなり重いので使いたくないのですよねぇ〜。あと高いしw

現状でハンドルまでの距離は675mmとなっています。
それでも長いのでサドルを少し前よりにしてごまかしていますw


ハンドルは S-Works carbon Shallow Handlebarを使っています。
カーボン製の割には値段も手頃でコスパはかなりよいかなと。
twit0503


ちなみにステムのボルトは全部チタン化していますw
チタンボルトは【長谷川挽物製作所】さんで良く買っていますw

フロントまわりはこんな感じかなと。
その他の箇所はおいおい気が向いたら書いていこうかなと思ったりしていますw

m-87_09611 at 22:44|PermalinkComments(4)

2014年04月07日

DAHON ViscにAMAINT A2ホイール&キャリパーブレーキ取り付け

せっかくですので連続更新です。IGです。

更新を面倒臭がっていたのですが、書くネタは結構あったりするのでやれる時にやっておこうかなと。



さて、実はさらなる走行性能を求めて451化を実行してしまいました。
来るAACRでの完走を目指してというのが主な理由なわけですが、ホイールのインチアップによる速度アップ・・・というよりかは、乗り心地の良さを求めてというのが一番の目的だったりました。

カーボンフォークにしてるとはいえ、やっぱりDAHONは固いですw

2014モデルのDAHONは451化してる車種が多いのですが、我がViscシリーズは406のままなわけです。
まぁ、今まで451ホイールにそこまで興味を示さなかったのは、ホイールが重いというのが気になってしまっていたのです。

今使っているキネプロホイールは前後合わせて1kg程ととにかく軽量だったので気に入っていたのです。
が、色々調べてみるとどうやらAMAINT A2というホイールがとにかく軽いと。

ギアステーション(http://www.gearstation.com.tw/)さんで見ると、どうやら406サイズで925gととにかく軽い!
これなら451サイズも相当軽いいんじゃないか?っと調べてみたら、購入している方がレビューを書いていました。


http://charikozukai.seesaa.net/article/366447998.html

記事を見る限り451サイズで1.02kgとキネプロ並の軽さ!

性能も動画が上がっていたのでみてみると、とにかく良く回りそう!
http://www.youtube.com/watch?v=faAlVnz13Ow

そしてハブサイズもDAHON用の74mmを選択出来るとの事で全くもって文句なし!


早速ギアステーションさんでホイールを注文。
451サイズでF74/R130を指定。

メーカーさんからの入荷時間もあったけど2週間経たずに無事到着!

twit0488

この日のために買っておいたシュワルベのアルトレモZXを早速装着・・・
っと思ったがとにかくはめづらい・・・

前出のブログ主の方も言っていたとおり、多分リムサイズ少し大きいんじゃないのか?っと思える程のはめづらさ・・・
汗だくになって格闘した結果なんとか前後はめることが出来たわけですが、これパンク修理大変そうだ・・・


っと実は嬉しい誤算がひとつ。
このホイール、リアハブがシマノの11sに対応していますw
なのでやろうと思ったら一足早く簡単に11s化出来そうですw

twit0487

次コンポを変えるときはホイールに悩むこと無く交換できます。


451化に関して、ブレーキをどうするかが悩みどころだったのです。
今使っているVブレーキを残そうとするとアダプターを挟むことになるのですが、ネットで探すと軒並み品切れ・・・。
直接小径車専門店とかも行ってみたのですが、そもそもメーカー在庫切れとのことでVブレーキを流用するのを断念・・・

仕方ないのでアルテグラ6800のキャリパーブレーキを購入。

ここで問題なのは、フロントはキャリパーが取り付けられるフォークなのですが、リアをどうするか・・・。

ネットで探してみると、どうやらリアフェンダー部分に取り付けるアダプターがあるっぽいのですが、フレーム的にViscのは無理っぽいなと。

で、さらに探してみると、センタースタンドにキャリパーを取り付けるアダプターを発見!


http://www.amazon.co.jp/DAHON%E7%94%A8-%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B8%E7%94%A8-%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%AD-%E5%8F%96%E4%BB%98%E7%94%A8%E9%87%91%E5%85%B7-%E9%BB%92/dp/B00FFAUISY/ref=sr_1_9?s=sports&ie=UTF8&qid=1396791425&sr=1-9&keywords=ChromeASAKUSA


しかしSpeed用と書いてある・・・けど、形状同じっぽいしviscでも行けるだろうと購入。


そしてここからが長い戦いの始まりですw

購入したサイトの写真どおりに装着するとブレーキが付かない事が判明!
どうやらSpeedとviscではスタンドの位置とフレームの形状のせいで装着が出来ない!

一瞬青ざめましたが、ならばアダプターをひっくり返してつければ・・・
っと思ってやってみましたが、それでもまだクリアランスが足らずにハマリません・・・。

そして最終的にセンタースタンドの反対側に取り付けることに。
ただ、スタンドの反対側は凹みたいな形状になっていたので、アダプターと干渉する部分を削り落とします。
twit0494

同時にアダプターとピッタリあうようにすることで左右に曲がることを防ぐという一石二鳥。

twit0495

幸いアルミ製なので加工は比較的簡単に出来ました。


そして、最終的に出来上がったものがこちらw
twit0496

twit0489

twit0490

twit0491

センタースタンドの下側にまるでTTマシンのような位置にキャリパーブレーキが付いていますw
twit0493

ひっくり返したことでブレーキケーブルの位置が反対側に位置してしまい、クランクのギア部分に干渉するんじゃないかと心配しましたが、どうやら大丈夫っぽい感じです。
twit0497

剛性具合も今のところは問題無さそうなので、ちょっと気をつかいつつ様子を見ていこうかなと。

まだ、交換したばかりで本格的に走ってはいないので、感想等はのちのち書いていくかもしれません。
ただ、一応大丈夫な感じにはなっているかなと。


あと、リアハブなのですが一応AMAINTオリジナルっぽいのですが空転時に爆音がしますw
twit0492

これノバテックとかのOEMとかそんなんじゃないのかと思うくらい見事な爆音ですw

でも、回転性能は恐ろしく回ります。
キネプロよりもはるかに良く回ってくれますね。

まぁ、負荷がかかった状態だとどうなるのかわかりませんが。
それと、スポークがエアロブレード形状になっているのでそのへんもちょっと期待w


そんなわけで、viscの451化が完了しました。
とにかく軽くて回るホイールが手に入ったので大満足ですね〜。

ブレーキの取り付け方がかなりアクロバティックなので真似したい方は自己責任でお願いします・・・。

m-87_09611 at 00:00|PermalinkComments(2)

2014年04月06日

DAHON Viscのペダル交換

さて、すっかり更新が滞っておりましたが・・・
まぁ、あれです、面倒臭かったわけです。IGです

2月〜3月と週末に雪が降ったり雨が降ったり予定が入ったりとなかなか自転車に乗る時間がなかったりしてたのですが、
早朝でも暖かくなってきたのでそろそろまた乗り込んでいこうかなと思っているわけです。

っと言いつつ、50〜100km位はコンスタントに乗っていましたがw

まぁ、100km以上は中々無理でした。


さて、今後の予定としては、5月に行われる【アルプス安曇野センチュリーライド】に申し込んでみました。
この手のイベントは初めてなのでとにかく勝手がわからないので、160kmではなく120kmで申し込んでみました。

比較的走りやすいイベントと言うことで160kmでも大丈夫だとは思うのですがそれは来年にとっておこうかなとw

それと、6月頭に行われる【富士ヒルクライム】にもエントリーしていますw
去年個人的に富士スバルラインには2回登って勝手がわかっているのでこっちは大丈夫だろうと。


っと言う訳で(?)イベントに向けて自転車のさらなる走行性能を上げるために色々改造しておりました。

今までSPDペダルは定番(?)のシマノのA600を使っていたのですが、まぁこれも重量290gでそこそこ軽量なのと、
踏み面が大きいので評判もよいっぽいですし自分も不満は無かったのですが、世の中には200gを切るペダルが何種類か
あるのを知って欲しくなってしまったわけですw


当初はクランクブラザーズのエッグビーター11を狙っていたのですが、とにかく高いとw

他にはXPEDOのRF-06TTとかもあるのですが、これも3万近いのと在庫があるのかどうかも怪しかったりとなんか色々踏み切れなかったのです。

で、そんな時にたまたまeBayのサイトで見かけた商品がこちら・・・

twit0486

http://www.ebay.com.au/itm/Xpedo-Shimano-Full-Titanium-Road-Bike-Pedals-XRF06TT-/160562807965?ssPageName=ADME:L:OC:AU:3160


160ドル程と今の円で換算しても2万を切る値段!
しかもオーストラリアドルなので買った当時は1ドル=100円を下回る状態だったので速攻で登録して購入してしまいましたw

海外通販は英語が出来ないので大変でしたが、まぁネットの情報と以前作っておいたビザデビットカードを使ってお買い物。



到着後早速測ってみると表示通り167g程と超軽量w
ただ、やはりペダルの踏み面が小さいのが最初ものすごく違和感を感じて、ちょっと失敗したかな〜っと思っていましたが、
とりあえず乗リ続けたら慣れるのかなと思って使っております。
ペダルの回転も、ちょっと渋い感じがするのですが、これも使っていたら良くなるのかなと信じて使っていますw


このおかげで遂に車体重量が8.4kgに到達!
まぁ、体重計測定なので多少誤差はあるでしょうが、それでもダホンの軽量モデルであるmu SLXを超えるまでになりました。

とりあえず本当に軽量化に関してはこれで詰んだ感がありますw
これだけやればもう十分でしょう。

あとはちょっと走行性能をもう少し引き上げたいかなと。
上り坂はかなり登れるようにはなったのですが、平坦区間でちょっとつらいのでねぇ〜。


っと書きつつ、もう既に色々改造しちゃっているのですが、それはまた次の機会にw

そろそろ今年一発目のヤビツ峠に行きたいなと計画中。
去年のベストタイムが47分程だったので、45分切りを狙っていこうかなと。

m-87_09611 at 22:13|PermalinkComments(6)

2014年02月11日

ワンダーフェスティバル2014冬お疲れ様でした〜。

先日行われたワンダーフェスティバル2014冬。お疲れ様でした。IGです。

ぃやぁ〜、まぁ、あれですよw
皆さんわかっているとは思いますが、兎にも角にも雪がねぇ・・・w

アタシは前日に潮見のホテルに宿をとっていたのでおひる頃に向かったのですが、それでも結構足止めを喰らいました・・・。


ディーラー主の一葉亭のメンツが福岡組なので、前日は東京観光でも仕様と計画し、スカイツリーの予約をしていたのですが、スカイツリーの営業がお昼前に中止が発表。
アタシもスカイツリーは行ったことが無かったのでがっかりです。

が、実際はそれどころではない事態にw

当初は手荷物が少しあったので、前日搬入を行う予定だったのですが、書類を持っている福岡組が来ないのと、海浜幕張まで行ったとしても戻れない可能性があったので早々に諦め。
なので3時のチェックイン開始直後にホテルに避難。

福岡組は飛行機が飛ばなかったので新幹線に切り替え6時間以上かけて東京入り。
東京駅で京葉線で3〜4駅離れた潮見へ行こうとするが、一歩も電車が動かないらしく、一緒に晩飯も食えずアタシは一人でホテル前の居酒屋でビールを飲むことにw

結局福岡組は別路線で近くの駅まで行ってから徒歩でホテルに行ったとのことで、23時ころにホテルに付いた模様w

なんという大冒険w


当日は7時にホテルを出て一路幕張へ。
電車の運行具合が不安だったのですが、若干の遅れだけで無事駅へ到着。

そこからメッセ会場までが見事に雪道で滑らないように注意しながら歩きましたが、前日の移動だけで既に腿が筋肉痛にw
自転車であれだけ鍛えているのに・・・w

設営を終えてあいさつ回りをしようとブラつく。
気が付くと9:50になっており「卓に戻れ」とのアナウンスが響き渡るが、見渡すと卓がスッカスカ・・・
1/3が来ていないんじゃないかと最初思ったけど、多分1/2は間に合わなかったんじゃないのかなと・・・。

自分たちの島も半分以上は朝のうちは来ていなかったですし・・・。


で、開幕。
地響きのような音と共に走る人々・・・っと思ったら、やはり人が少なく地響きもなく、走っている人もまばら・・・。
なんとも寂しい・・・健全な開幕となりましたw

自分はちょっと欲しかったものがすぐ側のブースだったので試しに行ってみたら無事購入w
他にも本来なら瞬殺しているような作品が残っていたりしていたので、ついつい買いすぎてしまいました。
普段は自重するのですが、珍しく沢山買ってしまいました。
だって買えちゃうんだものw

まだ来ていない大手さんの無人卓に行列ができてるのがアチラコチラにあったけど、そのせいで人が動かなくて買えたのかなとちょっと思う。


その後、午後を過ぎた辺りからディーラーさんも到着し始めて、ガラガラだった島も最終的にはほとんど埋まり、そのあたりから一般の方も沢山入ってきていつものWFの賑に。

結局なんだかんだでほとんどブースから出ることも無くWFも終了。
帰る頃には雪かきも少しされていて多少は歩きやすくなていたので、そのままメンバーと打ち上げを行い解散。

自分は次の日は仕事なので疲労困憊で帰宅。


しかし、やっぱりイベントは楽しい。
参加するだけでも色々とパワーを貰える。

ちなみにアパートのドア前が風の吹き溜まりになっており雪がまだコンモリと残っていて泣いたw




さて、今後なのですが、GWのTFに参加いたします。
WSCの時期に販売を停止していた【黒蜜ねね】と【シリカ】の再販。
あと、売るつもり無く趣味で作っていた【ダークオーブ】を今回少し販売する予定です。

フィギュアの新作は・・・さて、何時になることやらw


m-87_09611 at 17:45|PermalinkComments(0)イベント 

2014年02月09日

ワンダーフェスティバル2014冬〜販売内容〜

2/9に行われるワンダーフェスティバル2014冬の卓番と販売内容のお知らせとなります。


4-08-09 造形工房一葉亭




販売物は以下のとおりになります。


新作:ミコチ(ハクメイとミコチ)

再販:ハクメイ(ハクメイとミコチ)※改修版

販売価格:5000円(予定

【上記制作:宇那夢】




再販:シリカ(ソード・アート・オンラインTV版)

販売価格:7000円

twit0459



展示のみ:黒蜜ねね

twit0115








※扱っている販売物はガレージキットであり、未塗装・未組立となっておりますのでご注意ください。

m-87_09611 at 00:00|PermalinkComments(0)イベント 
メールアドレスを表記していなかったため記載しておきます。 postman@zc5.so-net.ne.jp となっております。