【たまごやき、くずれた。】

良妻賢母の素質ゼロのグータラな「くさや主婦」・みわぼーの日々

【このblogのこと】
■ぐーたら主婦の日常が主なので、主婦の知恵とか、お役立ち情報を期待してないでください(更新も気まぐれに過剰に更新したり、全然しなかったり、です(^^ゞ)。
■メタボ糖尿病患者。
■2013年12月22日に、プロテスタント福音派系列の教会で洗礼を受けました。記事の内容が、聖書の話になることも、あります。当方、Babyクリスチャンですので、まだまだ不勉強ゆえの誤った解釈などあるかも知れませんが、ご容赦ください。プロテスタント福音派のクリスチャンの方、もし、誤った解釈あれば、ご指摘くださいませm(__)m

【日記の書き手のつぶやき 2020.5.7 23:37記】
 なんとなく、blog更新を緩やかに再開。
 ちょっとダン祖母が大変なので、吐き出したいっつー気持ちあり。

ダン祖母、膀胱癌ではなかったが自宅は遠し

 まず、朗報。

 ダン祖母、膀胱に悪性腫瘍があると言われてましたが、精密検査を泌尿器科でしたらば、膀胱癌ではなく、出血性膀胱炎であることが判明しました。

 とりあえず、ホッ。

 と言うのも、去る5月18日月曜日に退院担当の病棟ナースから連絡がありまして。
 「ダン祖母さんが退院した後にご自宅に戻られるには、足の機能がかなり弱られているので、日常生活を送るには困難であると主治医が判断しましたので、今後、ソーシャルワーカーと話し合っていただき、退院後のことを打ち合わせていただきたい。後日改めて、ソーシャルワーカーよりご連絡を差し上げます」とのこと。

 で、昨日5月19日火曜日(全くどうでもいいが、バンドリ!の私の推しの一人、山吹沙綾ちゃんのバースデイである。そして、ラブライブ!の小泉花陽ちゃん役の久保ユリカさんのバースデイでもある)に、ソーシャルワーカーから連絡があった。

 奇しくも、昨夏にダンナはんが軽い脳梗塞で入院してた時のソーシャルワーカーさんが、ダン祖母の担当であった(ちなみに昨夏はblog更新してないので該当記事はない)。
続きを読む

回復傾向?らしいダン祖母

 昨日(5/11)の午後遅く、ダン祖母の入院してる病院から電話があった。

 ダン祖母、リハビリに入るらしく、普段使いの歩行器が必要になりそうだから持ってきて欲しい、とのこと。

 ダン祖母、いつの間にやら、急性期患者向けの病棟から、内科・泌尿器科の専門病棟に引っ越ししていたようだった。

 幸い、ダンナはんも公休日だったので、彼も駆り出してダン祖父母家に。

 ちなみに、ダン祖母、食事も絶食から既に、糖尿病患者向けの医療食を完食しているそうだ。
 抗生物質の点滴と、アルカリイオン飲料と同じ成分の点滴をしているんだとか。
 また血尿もだいぶ、軽度になってきてるみたいで、かなり濃い目だった血尿も、現在はイチゴ程度の色の血尿になっているらしい(イチゴ程度の赤も結構濃いように思えるが、きっともっとドロドロだったのであろう……)。

 ダン祖父が、しきりとテレビカードを切らさないように、お茶とか買える小遣いをと言うので、病棟のナースに確認してみる。

続きを読む

ダン祖母の腎臓、少し持ち直す

 ダン祖母の入院先の病院から電話があった。

 内科の主治医から。

 ダン祖母の腎臓の数値、かなりよくなってきてるらしい。
 正常値に近くなっていて、尿の排泄も入院時よりもスムーズになったらしい。
 一時期は、人工透析も覚悟しなければならなかったことを思うと、まさに主なる神様の癒しがあったんだなと感謝するばかり。

 ただし、腎臓に悪さしていたのも、結局のところ、膀胱の悪性腫瘍のせいである可能性は高いらしい。

 今後の経過次第だが、恐らく、悪化はあまりなく、横バイか、或いは、良くなっていくはずだ、との見解。

 ちょっとホッとする。

 本日から、内科から泌尿器科にバトンタッチされて、ダン祖母の膀胱の悪性腫瘍についての検査が開始されるらしい。
 その結果と所見については、また後日、泌尿器科の担当医から電話連絡があるとのこと。

 ともあれ、急変の可能性が低くなっているのだろう。続きを読む

ダン祖母の病状、少しずつ明らかに

 ダン祖母には会えない日が始まる。

 GW中なので、ひなぼーの高校のWEB授業もお休み。

 ダンナはんが今日、休みを取ってくれてたので、ダン祖母の入院に必要な物を揃えることにする。

 ダン祖母の病名は、慢性腎不全ということで内科で入院することになっていた。

 が、内科の主治医(この方も奇しくも女医さんである)から電話があった。
 内科の主治医が、まず、昨日の産婦人科での担当医から、どう言った説明を受けたかという確認をされたので、それを告げた。
 すると。

 「ええ。確かにその通りです。その通りではありますが、実はさらにお伝えしなければならないことがあります」と。

 その電話は昨日の情報よりも悪い知らせであった。
続きを読む

ダン祖母の緊急入院

 新型コロナウイルス禍の中、ダン祖母が緊急入院した。
 5月3日日曜日の夕方のことだ。

 その日、私は所属教会の礼拝ライブ配信で、初の我が家と教会の2拠点を中継で配信担当者が自宅でスイッチングしながら配信するという初の試みに参加していた。
 なぜ我が家かといえば、私が、本来通常の状況であれば礼拝の司式(礼拝の進行役)を担当する当番だったからだ。

 前日にリハーサルも済んでいる。
 本番に向けて、少し早起きして時間に余裕があったので、ダン祖父母家に電話してみた。

 すると、ダン祖父が、「近々、うちに来てくれませんか?」と言う。
 新型コロナウイルス禍にあるので、当然、行き来は控えると言う申し合わせをしてたのだけれど。
 すると、ダン祖母が、股間から出血しているのだと言う。
 とりあえず、このご時世だし、しかもGWで医療機関のほとんどは休みだ。
 股間ということは、閉経後の不正出血だろうか? それとも別の下血?
 産婦人科? 泌尿器科?
 いずれにせよ、かかりつけ医制度の関係もあるし……GW終了直後にダンナはんは仕事が休みだったはず。
 それで病院に行きましょうと請け合って、電話を終えた。

 続きを読む

それなりに忙しいが、どうなるのかね? この先

 緊急事態宣言てのが始まる前は、教会の奉仕に教会へ行ったり、聖書関係の学びの会だとか、ゴスペル(現在は、2カ所のクワイアに所属してる)のレッスン(リハとも言う)に通って多忙な日々だったんですけれども。

 それらは全て、多人数で集まるものなので、それらの活動もなくなりまして。
 これは、のんびり過ごせるかなぁなんて思ってました。
 オタク活動ものんびりできるかもね、みたいな。

 それで、昼寝をしたり、好きな二次創作の小説読んだり、普通の(?)小説読んだり、ご飯を作ったり、洗濯機を起動したり、洗濯物を干したり取り込んだりしてたんですけれども。

 いやはや、SNSの発達ってすげえね。

 教会の礼拝はネット配信できちゃうし、LINE通話でネットミーティングもできるから、教会関係のミーティングや、聖書の学びの会も、ゴスペルクワイアの1つでも、LINEライブの機能を使ってディレクターとキーボーディストの指示でゴスペル歌えちゃうし、やっぱりリハの後にもLINE通話でメンバーと繋がれちゃうんだよね。

 結局、それで時間決めて集まる訳だから、在宅で移動時間はないにしても、やはりそこそこ忙しくなるんだね。

 今日も午前中は聖書の学びがあって、夜にはゴスペルのリハがネットのオンラインであったですよ。
 明日は明日で、午後に祈りの会、夜に礼拝のミーティングが予定されております。

 無職のオバチャンな私でさえも、いっちょ前にテレワークっぽいことをしている訳ですわ。続きを読む

いろいろあったよ。ご無沙汰してます。

 うわー。
 こんなに放置されたblogにまだアクセスしてくださる人がいらっしゃるとは驚きですな。

 ご無沙汰しております。
 日記の書き手・みわぼーです。

 ま、アクセスしてくださる1人は、なんと、成長し、15歳になった高校1年生のひなぼーその人なのですがね。

 私はといえば、気がつけば所属教会で教会役員を任させれて2期目2年目に突入です。
 所属教会の役員の任期は1期2年なんで、4年目ですね。
 いつまで経ってもオロオロしています(笑)。

 2017年12月27日で更新が途絶えたので、ええっと、更新はおよそ2年4ヶ月ブゥリですね。

 そんな訳で、思いつくまま、それまでにあったことをツラツラと書いてみます。
続きを読む

2017年の12月は、なぜだか無茶苦茶忙しい

 大変ご無沙汰しております。

 まだ、このblogをチェックしてくださる方はいるのですね。
 ありがたいことです。

 12月のクリスチャンというのは、へっぽこであっても忙しいものです。

 アドベント(待降節)と呼ばれる時期が、2017年は、12月3日日曜日から、12月24日(日)のクリスマスイブにありまして、それまで、教会では土日のたび、クリスマスイベントがありまして、ウチの教会は、12月第二週はイベントはお休みでしたが、私は、クリスチャン4歳児でありながら、教会役員の末席におりましたので、役員会があったり、第三週は、月曜日は私の所属するゴスペルクワイアが午前の部ならば、新規に始まった夜の部のゴスペルクワイアの特養ホームの慰問の為のコンサートに助っ人で参加し、土曜日は教会のこどもクリスマスの手伝いをした後、この10月から参加することになった、日本語のゴスペルクワイアの礼拝賛美の本番に初参加しました。

 夏から我が教会に転会したご夫妻が、プロのゴスペルピアニストとゴスペルシンガーでして、ゴスペルシンガーである奥さんから、「みわぼーさんも日本語ゴスペルクワイアで一緒にやりませんか?」とお誘いを受けたのです。
 そのクワイア、プロのゴスペルクワイアのディレクター(指導者)が多い、本格のクワイアでして、素人さんもいますが、そういう方でもクワイアのリーダーやまとめ役という人たちです。
続きを読む

ここ3ヶ月くらいの近況

 だいぶ、ご無沙汰しております。
 4月のひなぼー入学式から、さっぱり更新できなかったのは、ひたすらに、我が愛するラブライブ!の二次創作小説書きが、とても楽しかったのと、Twitterでの同好の士とのやり取りがとても楽しかったのと、それから、今年度から任期2年間の教会役員のお仕事(教会の礼拝進行役の司式など)などで忙しかったからですかねぇ。

 最近は、Facebookよりも、Twitterへの出没が盛んなくらいです。
 しかも、Twitterは、ラブライブ!関係を中心としたオタク関係のアカウントと、リアル友人とのアカウントをいよいよ分けないと、私自身が混乱してきたくらいです。
 リアル友人でありTwitter友達の皆さん、アカウント移行にあたっては、ご協力ありがとうございましたm(__)m

 教会の司式(礼拝の進行役)は、かれこれ4回体験しましたが、できるだけ声が通るように(ご高齢の教会員も多いので)、何よりも、日曜日の礼拝で力を得て、月曜日からまた、神様から日常生活へと派遣されていくのですから、不快な思いをされる方がないようにと心がけて当番を務めさせていただいています。
続きを読む

フル回転で急転直下な日曜日

 今日は礼拝。
 愛餐(礼拝後のランチ)当番。
 それから、教会役員会もある。

 愛餐当番、本日は、冷や汁。
 愛餐当番の相方のYさんのお母さまが宮崎出身なので、8月の私たちの当番は、それに決めている。
 教会近所のスーパーで朝イチで乗り込んで、大葉やらミョウガやらキュウリやら豆腐やらを買い込む。
 25人分計算で買い出しするので、それなりの量である。

 それから、教会入りしてから、愛餐準備に取り掛かる。
 本日、相方は、奏楽(礼拝中の賛美歌やBGMの演奏担当)当番であるので、大変だ。
続きを読む
ようこそ!
【ご案内・ご忠告】

■こんにちは。夫1人子1人のグータラ「干物主婦」女・日記の書き手みわぼーです。

■育児の知恵や、主婦の便利な知恵、など期待していらした方…申し訳ないです。ご期待には添えないことが多いでしょう…。

■長文・セキララ・グータラ嫌いの方は、ご遠慮下さい。

■当方、2012年12月22日にクリスチャンとして洗礼を受けましたので、最新記事ほど、キリスト教に関することがチョロチョロ書いてあると思いますが、あらかじめご了承ください。

■このブログ全体へのご意見ご質問ご感想(サイドバーの内容についてなども)がありましたら、御意見御質問BBSへどうぞ。

■まぁ、私の動向なんて、どうでもいい人が、この世の中の99.9%を占めていることくらいは、承知しておりますが(笑)、よろしかったらお付き合いくださいませ。

「すし468」検索の方は、ここをクリック!(2007.3.10の記事)

「すし喝菜」検索の方は、ここをクリック!(2006.4.12の記事)

【別館Blogのご案内】
みわぼーの出産・入院日記(ひなぼー誕生秘話?を書いた2004.7.1-7.14までの完結済みブログです)




日記の書き手

みわぼー

■不惑過ぎのグータラ主婦。
■体の半分以上が、脂肪の塊。
■シュタイフ社のテディベアをこよなく愛す。
■独自の基準範囲で読書好き。
■ウォーキングは、1日1万歩目標で日課にしたいところ
■2013.12.22に洗礼を受けた、へっぽこBabyクリスチャン

カテゴリー別
記事検索
SINCE 2002.1.9
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ひなぼー、何歳?

実は入籍記念日♪
月別イッキ読み!
【コメント】感謝!