以前は、トリートメントが少なかったせいもありますが、最近はリンス・トリートメント・コンディショナーなどのラインナップが用意されています。どれも似たような感じがするため、例えばトリートメントをリンス代わりに使っていたりする方もいるそうです。できれば止めておきましょう!ヘアケアメーカーにもよりますが、リンスとコンディショナーは、同じ扱いにしているケースが多い気がします。この2つは髪表面をコートするので、役割的には同じといえます。ただし、トリートメントの場合は、髪内部に浸透する特徴があるので、リンスとコンディショナーとは明らかに性質が違います。また、湿気や熱を利用して髪内部に浸透させるため、湯船に浸かるなどして、トリートメントをつけた後は少し放置することも大事です。さらにトリートメントは、週1回くらいで、頭皮に付けないように使いたいもの!毎日使うならリンスかコンディショナーになりますね!ただ、髪の傷みがある場合、ダメージケア成分配合で、さらにノンシリコンを使いたいものです。やはりシリコンは、避けたい成分の1つといえそうです!