発毛しやすい体質というのは、血液の循環がいいことと、髪の毛に栄養が行き渡ることがポイントになるそうです。これに加えるなら、バランスの取れた食事と運動・良質な睡眠も欠かせないといえますね。

特に頭皮や髪の毛にいい食材(食品)といえば、レバー、人参、緑黄色野菜、卵、牛乳、玄米、豚肉、大豆、チーズ、海藻類、魚介類、牛肉赤身、プルーンなどがあります。また髪の毛を構成するタンパク質(卵の白身、鶏ささみ、納豆、豆腐など)、新陳代謝をよくするビタミン(野菜類)、ミネラル(海藻類)も毎日の食事で意識して食べたいものです。

なお発毛・育毛に睡眠が欠かせないと言われていますが、これは髪の毛に栄養が届けられるのが睡眠中になるためといわれています。そもそも昼間は、体を使って活動しているので栄養もそちらに回されるようです。

また運動が発毛・育毛に欠かせない要因として血行促進が関係しているそうです。これは、運動(できれば有酸素運動)することで血液のめぐり(循環)をよくするためで、これにより栄養が頭皮などにも運ばれやすくすることが期待できるためだそうです。

こうやって考えていくと育毛剤や育毛シャンプーだけに頼るのではなく、食生活も合わせて改善することでトータル的に育毛体質に変えていくことはできそうな感じですね。

ちなみに現在の管理人は、円形脱毛症の悩みを抱えています。コイン大の大きさで脱毛しているんですね。一般的に円形脱毛症は、ストレスが原因とされていますが、実が本当のところ原因は解明できていないそうです。なおコイン程度の大きさの脱毛症なら半年~1年程度で治るそうですが、この症状が中程度になると脱毛部分が広がったり、他の部分にも移ることがあるみたいです。そうなると皮膚科での治療が必要みたいです。今、病院に行こうかとても悩んでいます・・・