August 30, 2010

似顔絵♪

NEC_12490001
友人の紹介で、こんな似顔絵を描いてもらいました!

自分の写真を送ると、イラストにしていただけるということで、
着物姿の写真ではなかったのですが、
あえて、
和装にしていただきました(笑)

イラストは、データでいただけるので、
たとえば、ブログのプロフィールに貼ったり、
自身のPCのアイコンに使ったり、
携帯の画像に使ったり、
あと、名刺に自分の顔のアイコンつけても
職業によっては、自身のアピールにもなるかも☆

使い方いろいろ。
考えれば、考えるほど、幅広がるし、
友達や、大切な人へのサプライズプレゼントってのも
おもしろい!
お誕生日のお祝いメッセージとともに、
イラストのデータ添付!なんてね。

私は、職業柄、ブライダルにも使えるな〜なんて
考えてみたり・・・
送賓のときにプチギフトや、メッセージカード
席次にまであったらちょっとしつこいけど(苦笑)
なんか、ちょっとしたところに
二人の似顔絵があったりすると、披露宴の一つのアイコンになり、
良いと思うんだよね♪
しかも、こういうテイストのイラストだからこそ、
嫌味な感じにならないっ!
どう??


使い方いろいろ。
興味のある方はこちらへアクセス!
『デドチンコフ デザイン』

m2_1224 at 14:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

August 17, 2010

真夏の鎌倉旅行♪番外編。


今回の旅行で、はじめて立ち寄ったお店をご紹介。

手ぬぐいや和小物も扱う、日本家屋風のカフェ。
『一花屋』

長谷駅から歩いて5分。

20100815133137←こんな店構え。
「おじゃましま〜す!」

20100815133153←この看板が目印です。











店内は、畳の部屋とあとは縁側を使って、
ちゃぶ台がいくつかと、テーブル席。


この猛暑でも、エアコンは使用せず扇風機のみ。
蚊取り線香もついていて、なんだか懐かしい匂い。

さすがに、暑かったけど
通常の(苦笑)夏の日なら、縁側から入ってくる風と
庭の緑がグリーンカーテンになっているから、
扇風機だけで、涼しいんじゃないかな。

きっと、ここは日本の四季をしっかり体感できる
お店なんだと思う・・・。


↓縁側には、こんな風に瓢箪がつるされていました。
CIMG3270


CIMG3268←夏バテしないように、「夏野菜カレー」
汗をかきながら食べました。
辛くはなく、野菜が煮込まれていて、比較的サラっとした感じのカレー。
おいしかったです!


お食事・・・というよりは
お茶で立ち寄る方がお勧めかな?(食事のメニューが少ないので)
今回は、寄らなかったけど
長谷駅付近は、小さなかわいいお店が
けっこうあるので、お寺だけでなく
ぜひ、涼しくなったら皆さんも散策してみてくださいね。


m2_1224 at 17:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

真夏の鎌倉旅行♪


神奈川県民の私にとって、
そして、“和”にこだわる?私にとって
『鎌倉』は、大好きな場所。

春は桜。
夏は花火大会。
秋は紅葉。
冬は雪景色。

今まで、何度も足を運んだところではあるけれど、
今回は、特別に一泊旅行の旅先に
『鎌倉』を選んでみた。

せっかくの、旅行ですから
より非日常的な雰囲気で・・・ってことで
浴衣で行ってまいりました〜。

さすがに、この猛暑。
古都、鎌倉とはいえ、
浴衣姿で歩いている人は、ほとんどいなかった・・・(苦笑)

確かに、着慣れている私でも、正直ちょっとしんどかったかな(笑)


でも、それでも
「涼しげですね〜」って言われたり、
いつものごとく、外国人に写真撮影を頼まれたり・・・
周りの人の役には少しはたったのかな?(爆)

CIMG3257←成就院の階段で撮影。
 遠くに見える鎌倉の海が夏って感じ!
 ここは、アジサイが有名で、同じアングルの写真を
 以前、このブログでもアップしたことがあるお気に入りの場所。






CIMG3261←大仏様と一緒に。
今回は、生成り地にピンクの花柄の浴衣。
これを着たのは、もしかしたらグアム以来?
ようやく、和装姿の写真をアップできました〜。






あまりにも猛暑すぎたので、予定していた散策は
できなかったけど、高徳院で日陰のベンチに座り、
海からの風を感じながら涼んだのは、とても心地よかった。
暑い日でないと味わえない心地よさってことで・・・


夏の陽ざしをこれでもかったくらい浴びた
今回の鎌倉旅行。


良い夏休みになりました。
一緒に行ってくれたパートナーにも感謝。

次は、和装でどこへ行こう♪♪♪


 

m2_1224 at 17:05|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 

August 08, 2010

今年初の浴衣は・・・



かなり、久しぶりの更新になったので、
最近、和装をしていないというのが、
ばればれですが、
ここのところ、和装をしても、ついつい自分の
写真を撮るのを忘れてしまう・・・・

昔ほど、意識してないからかもなァ・・・


さて、日記にアップしたように、
今年も、松戸の花火大会へ浴衣で行ってきました。

私の、浴衣姿の写真はありがませんが(・ε・)

昨日、着た浴衣のコーディネートはこちら。

20100808144828写真だと色味が微妙ですが。

あずき色地に桔梗柄の浴衣と
菊柄の帯を合せました。



この浴衣、かれこれ5年前くらいに購入。

でも、おそらくこの組み合わせは初かも。





去年は、秋の七草のひとつ
萩柄の浴衣を着ましたが、
今年は、同じく秋の七草である「桔梗」

ちょうど昨日は、立秋だったので、
ぴったりの柄だったと思います。

そして、帯は、菊柄が花火に見えるので、
合せてみました。

しかも、裏は矢羽柄。
前にもご説明しましたが、矢羽柄は
恋する乙女の柄。
彼のハートを射止めちゃえ!てねww

ってことで、花火大会デートには
ぴったりのコーディネート・・・?


余談ですが・・・「桔梗」の花言葉は・・・

「変わらぬ愛情」





着ていく、浴衣や着物の柄に
自分の思いをしのばせて楽しめるのも、
和装ならでは♪


季節の柄というのもあるけど、
あまり、ルールにとらわれすぎず、
自分なりに楽しむところから、
ぜひ皆さんも、楽しんでみてください!

m2_1224 at 15:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

今年も!!

CIMG3238
すっかり、夏の恒例行事になった
「松戸花火大会」

もちろん今年も参加してきました。


そもそも、はじまりは
まったく知らない人たちの集まりに、ポーンっとお邪魔させて
もらい、そこの地元の皆さんと一緒んに観たのがはじまり。

今となっては、年に1度、花火大会でしか
会わない方もいるのに、名前と顔をちゃんと覚えてもらい、
まるで、地元の子みたい(笑)

そう。。なんていうかお盆に田舎にかえるような感覚?



私にとって、大好きな夏の行事で、欠かせないものだし、
集まるお友達は、みんな大切な人だから、
できれば、大切な人と一緒に行きたい行事。


一昨年から、パンダのミヅキ夫妻も参加するようになり、
今年は、ベビーも初花火大会!

そしてそして、私の大切な人も一緒に。


今までに増して、楽しい一日だった。


新しい出会いもあったしね♪

どんどん、輪が広がるのって、ホント楽しい。


今年も、最高の花火を演出してくれた花火師さんに感謝!
そして、今年もみんなありがとね〜☆☆☆


CIMG3235






・・・で
また、浴衣姿の自分を撮るのを忘れた・・・・。


ってことで、昨日の浴衣については、次の日記に続く・・・・。




m2_1224 at 14:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

April 30, 2010

衣装持ち。


大きな段ボールが我が家に二つ届いた。

これは待ちに待った・・・・!!!


昨年の夏、大好きな叔母が亡くなった。

母の一番上の姉で、
9人兄弟の下から2番目の母にとって、
また早くに祖母(母の母)を亡くしているだけに
お母さんのような存在で、
私も、叔母と姪というよりは
祖母と孫のような関係で、
かわいがってもらっていた。


叔母は、昔からお琴やお花、書道など多才で、
お着物をよく着ている人だった。


生前、私が着物にはまり始めた時には、
「買ったけど着ないから」と着物をもらったこともある。


そして、今日届いたのが、
そう、叔母の着物。
数え切れないほどのたくさんの着物を
兄弟でわけて母が…ではなく、私がいただくことに。


叔母は子供がいないから、
遺品の整理が大変だったようで
着物も相当枚数があったらしい…

それこそ、かなりの高級品もあったと思う。

ということで、さっそく広げてみると
これだけの、着物と帯が入っていました!
全部、写真に撮ってないけど
このほかに、小物もショールも!


2010043011245720100430112654

















全部、私好みのかわいいお着物。
ざっと、母が選んだらしいけど、
ナイスお母さん!(笑)

さて、一気にこんなに増えてしまい、
かなりの衣装持ちになったマナミキ…。

う〜ん。
このGWにでも、お着物でおでかけしたいところだけど…


でも、着物は一生物だし!
きちんと、保管して長く着て楽しもうっと♪


おばちゃんありがとう!!!

m2_1224 at 14:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

March 03, 2010

ひな祭り。

3月3日。
今日は、桃の節句。ひな祭り。

女のお子様がいらっしゃるご家庭では、
お雛様を飾り、ひな祭りパーティーなどして
お子様の健やかな成長を願ったのでは・・・・。


我が家では3月3日は
あまり、ひな祭りを意識しなくなってしまったんですが、
それでも、母は毎年、蛤のお吸い物を作ってくれる。


今日も仕事から帰ってくると、
やっぱり作ってあった。。。。


ところで、なぜ
ひな祭りに蛤のお吸い物か?

皆さんご存知ですか?

二枚貝の蛤は、必ず一対で他の貝の殻と
決して合うことがないんです。

つまり、
“一生を添い遂げる
良き伴侶が見つかるように・・・”

そう願いをこめて、
桃の節句に食べられるようになったそうです。

ふむふむ。
そんな由来を聞くと、
やはり、しっかりいただかないと!なんて・・(笑)



その昔、対の貝を合わせる
「貝合わせ」という遊びがありました。

360個の蛤の貝の内側に絵や和歌を描いておいて
互いと合わせます。
そんな遊びが、上流階級の女の子の間で流行ったんですって。


その貝を入れる貝桶(かいおけ)も、絵が描かれた蛤も
婚礼にふさわしい着物の柄として
現在も使われています。↓

2f6366e4.jpg

ちなみに貝桶は六角形か八角形の縦長の筒型で足つき。
表面には雅な蒔絵が施されています。
(雛人形の道具としても飾られてるので、見たこと
ある人も多いはず!)

そして、この貝桶も2つで一対なので、
着物に描かれるときも対になっているんですよ。


なんだか、「対」って言葉。
いいですよね♪




さて、来年こそは、
お雛様出してあげないとなぁ(苦笑)。。。


m2_1224 at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

February 20, 2010

今日のおまけ。

100220100220
















ちなみに、本日の髪型はこんな感じに
していただきました!
もう若くないので(笑)、というか
以前、この着物を着たときには洋髪にしたので
大人っぽく、頭の下部分でまめてもらいました。
髪の毛が長いと、いろんなアップスタイルが
できるので、うれしいですね〜♪


そうそ、
私は着物が大好きなので、
いつか、(ホントいつになるかはわからないけど)
もし、結婚することになったら
白無垢を着たいって夢があり
(というか、着るって周りも期待してるよね?ww)
そのときには、地毛で日本髪を結いたいんですよね。

洋髪にはせず、日本髪。
似合うかどうかって問題もありますが、
あくまで憧れ・・・。


披露宴に出席するたび
妄想と夢が膨らんでしまうマナミキです(苦笑)。



ヘアメイクをしていただいたサロンのHPは
こちら↓
スタジオ Titto

勝手にリンク貼っちゃいますww

お近くの方はぜひご利用ください!







m2_1224 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

思いやり。

100220

自分の部屋のPCに向かうと
目の前には、彼女の笑顔がいつもある。
一緒に働いていた頃の写真。

このときは、大変なことも多く、
悩んだり、苦しんだりしたよね。

でも、彼女の笑顔はいつも和やかで
周りを癒してくれた。。。。




大好きなひとみん。
結婚、おめでとう!


本当に、きれいで眩しかったぁ。
そして、そんな彼女をみつめる
だんな様の優しくて頼もしい笑顔も印象的だった。

うん。
この2人なら大丈夫。
って、列席した人、全員が思ったはず。


「愛ってね、ママがパパにコーヒーをつくり、
一口飲んで味を確かめてから、パパにわたすことだよ。」


最近、心に響いた言葉。

実は、今日ヘアメイクをやっていただいた
サロンのマスターのブログで読んだ言葉です。

ちょっとした思いやり。
些細なことかもしれないけど、
なんだか、ハッとした。


今日、結婚式をしたお2人にも
いつまでも、お互いを思いやる気持ちを忘れることなく、
笑顔溢れる毎日を過ごして欲しいなって思う。


プラスαの思いやり。
相手が予想する以上のことを
できたらいいなぁ♪

自分が何をしてあげたいか・・・
ではなくて、相手が何を望んでいるのか・・・
それを考えられるようにならないとね。



今日のコーディネートは
鶯色の訪問着!
写真だとわからないけど、地紋に桜があしらわれていて
ひそかに、春先取り気分?!
100220100220























今回は、金糸が入っている帯ではなく、
銀糸の袋帯をあわせて、落ち着いた印象に。
けど、帯締めはピンクの丸くげを選び、やわらかさも強調!

と、いった感じです。


久々に、訪問着に袖を通し気持ちも“しゃん”としました。



改めて、まさひろさん、ひとみん!
ご結婚おめでとうございます!!!

m2_1224 at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

January 31, 2010

浅草散策♪

20100130
いったい、この先には何が待っているんだろう?

あきらかに、平成の空気感とは
違う何かを感じる。

細い、細い路地の奥。
まさに招き猫に招かれたかのように、
気がつけば、入口の前に立っていた・・・・。



・・・なんて言うと、
ちょっと小説っぽい?(笑)


20100130昨日は、お友達と浅草散策してきました!
天気は良好!まさにおでかけ日和。

せっかく浅草に行くならば、
きもので行かねば!と
久々に、きものを着てのおでかけ。

まずはやっぱり、仲見世でしょ。

さすがに土曜日というだけあって、観光客も多い。
出店も出ていてかなり賑わっていた。





20100130仲見世の醍醐味といえば、食べ歩き。
もちろんあげまんじゅうも、しっかり抑えてます。


あれもこれもそれも、「おいしいんだよね〜」と
見る食べ物すべてに反応していたような気がする(笑)


ざっと仲見世通りを通り、
きもののリサイクルショップなども巡り
ブラブラしていると、

なにやらクラシカルな雰囲気の看板を発見。
東京蛍堂

看板がさす方向を見ると、
上記の、細い路地の先に入口が。

思い切ってお店に入ってみると、
そこには、1点物の骨董品が並び、
大正ロマン、昭和モダンの世界が広がっていた。


もともとは食堂(っていってたかな?)だった
昔の建物をそのまま使用していて
小さな入口なのに、何気に中は
何部屋もあり、そこに並ぶ骨董品の量も多く
かなり見ごたえがある。
(建物は2階建てで2階は住居スペースだそうだ)

きもの姿で迎えてくれたお店のご主人。
きものにタートルネックのニットを
着ているところがまたお店の雰囲気にマッチしている。


浅草のきもの人口を増やしたいとのことで、
どうやら、きもので着たお客さんは、
1割引きで購入できるそうだ。

私も、きものだったからか
なんとなくご主人と話し込んでしまい、
その独特の雰囲気に引き込まれ、
また浅草に行ったときには、立ち寄りたいなって思いました。

そのときにしか出会えない1点物があるからね。



浅草散策♪
かわらないおいしさもたくさん味わったし、
新しい発見もあったし!
充実の1日でした。

次は、またお祭りの時にでも行きたいな。



20100130
←【おまけ】ランチには、天丼をガッツリ☆
今日もらくちんな普段着スタイルだったので、
おなかいっぱい食べても苦しくないのだ(笑)



m2_1224 at 14:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

December 09, 2009

夏以来の・・・

091208:2
和装です。。。

ホンット久しぶりになってしまいました。
確か、夏に浴衣を着て以来じゃないかな。。。

ちょこっとだけクリスマスを意識して
赤とグリーンを使ってみました。
半襟は初登場のチェリー柄です。

帰る頃には雨がぱらついたけど、
雨もなんのその。
この日は、帯以外はポリエステルだから問題なし。

そうそ、何気に帯は正絹で、袋帯なので
私が持っているアイテムの中では高額なもの。
デザインはカジュアルな帯なんだけどね。




さて、昨夜は久しぶりのメンバーと再会!

沖縄料理を満喫しながら、
トーク、トーク、トーク!!!

もう止まらないっ!(苦笑)

そして、そして、元気をチャージ。
必ず、元気をもらえるんだよね。

やっぱり、大変な時期を一緒に乗り越えたっていう
絆は強いね。

次は、新年会?
また、集まろうね。

091208:1

m2_1224 at 22:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

November 14, 2009

願い。

皆様、大変ご無沙汰しております!

着物ライフを提案しておきながら、
着物ライフから、すっかり離れてしまっている
マナミキです。。。
(って最近、この前フリばっかだぁ・・・・)


本日も、実はお着物ネタではないのですが、
どうしても、このブログを通して、
お礼を伝えたい方がいまして。。。






本日披露宴の司会を担当させていただいたカップル。
ご新郎様が音楽をやっていらっしゃったということもあり、
オリジナル楽曲を披露するというシーンがありました。


司会者の声もそうだと思うけど、
気持ちというのはどうしても、声や音に出てしまうもの。

素人でも、心のない音というのは敏感に伝わる。


ご新郎様が届けてくれた音楽には心があり、
(偉そうにごめんなさいっ!)
グッと引き込まれる音楽の力を感じました。




勝手な願いですが、
いつかまたどこかで、その歌声を届けて欲しいな〜・・・なんて。



お打ち合わせの時も、いつも楽しく
笑顔だったお二人。
たったの3回しかお会いしていないのに、
なんだか、友達のような気分になって
仕事してました・・・すみません。。。


でも、お二人のおかけで、
改めて、この仕事は絶対「作業化」しちゃいけないんだ!

って思いました。


大切な時間のお手伝い。
しっかり、お二人の幸せを感じて、
その想いを言葉にしたいと、
お二人のおかげで初心を思い出せました。



091114そして、実は披露宴で使わせていただいたBGMの
CDをいただいちゃいました!


もちろん今も聴きながらPCに向かってます♪
私も、いつか・・・・の日がきたら、
このCDを使わせていただこうかな。
って思うくらい、かっこいい1枚です!


ありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです!!



本日の、お二人の笑顔には迷いはなく
喜びに満ち溢れていました。
どうぞ、たくさんの方からいただいた
お祝いのお言葉を胸に、これからも
楽しい毎日を過ごしてくださいね。


改めて、ご結婚おめでとうございます。

お二人に出会えた事に感謝して、
お二人の末永い幸せを心より祈っております。


(司会者からの一方的な願いとメッセージです。
どうぞ、ご了承ください。。。)

※尚、会場側にはブログの投稿の許可をいただいていないので
会場名は非公開とさせていただきます。

m2_1224 at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 21, 2009

おしらせ。


1ヵ月以上ぶりの更新です。


ちょうど前回の日記に、
きもの文化検定受験申し込みの日記を
書きましたが、実は受験できなかったんです(ρ゚∩゚) グスン


というのも、仕事の都合で
どうしても仕事優先にしないといけない状況だったので
受験は諦めました。。。

4年連続受験を目指していましたが、
これは仕方がないと
いさぎよく・・・。

そもそも、勉強も、少しずつ取り組んではいたのですが
うれしいことに、仕事が増え
勉強する余裕がなくなり、
受験していても、おそらく落ちていたかと思います。


9千円はもったいなかったけど
今、やるべきことは何かって考えると
今の私にとっては仕事なので、
後悔はしていません。。。


というわけで、
このブログもなかなか更新できず、
気がつけば、単衣の時期も終わり、
すっかり、衣替えの時期が過ぎていた。


そうそ。
プライベートで自分が着物を着る機会は
ほとんどないけど、
仕事先では、着物を見られます。

“花嫁衣裳”

ブライダルMCの仕事をしていると、
白無垢、色打ち掛け、引き振袖・・・

きらびやかな、花嫁衣裳にうっとり。


いつか、自分も着たいと憧れながら・・・。

一生懸命、頑張っていれば
きっと、良い出会いもあるよね☆

ってなんか、話がそれたけど!!



今回は、検定は残念というお知らせでした。


m2_1224 at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

August 28, 2009

申し込みました!!


今年は、ちょっと迷ってましたが、

申し込みました!!!!


きもの文化検定 1級!

検定料9000円を払い込み、
本日、申し込み票を郵送。


はぁ。9000円。。。。
って、そこか!!って感じだけど(笑)

ま〜、ムダにしないように、
4年連続合格を目指して
頑張りますっ!!!!


それにしても、今年の夏は
あんまり浴衣着られなかったぁ(泣)


最近、和装ばなれしてしまっているマナミキ。。。

がしかし、
周りは着物に興味をもってくれる人が
また増えつつある。


着物を着ていないわりには、
私は、着物のイメージは定着というか
強いらしく、
“マナミキさんみたいに着られるように!”なんて
言ってもらえたりして、うれしい。

また秋になれば、ベストシーズンだし
勉強しつつ、着られる機会も増えるといいな。


目指せ!1級、合格っ!!!!

m2_1224 at 20:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 

August 08, 2009

浴衣×にゃんこ♪

DVC00170
8月7日 立秋。
暦の上では秋です。

でも、空は夏空。
ゲリラ的な雨が降る日もありますが、
ようやく、夏らしい空を見られるようになった気がします。


さて、立秋の昨日、
私は、浴衣でキャットカフェ♪

実はこの日、映画を観に行き、
そのまま、一緒に行った友人と立ち寄ったのですが、
浴衣でもネコと遊べます(笑)

でも、はじめてのキャットカフェで
ネコも飼ったことがないので、
どう接したらいいかわからず、
戸惑いながらの1時間。

写真は、えさをあげようとして
ネコに囲まれてしまっている状態です。。。


そうそ、戸惑いながらも肉球にはしっかり触り、
あのぷにぷに感にハマってしまった!

毛並みもきれいな子ばっかりだし、
ぐっすり寝てしまっているネコや、
走り回っているネコなどたくさんいて
見ているだけでも、楽しい。


かわいいネコたちに癒され、
初体験のキャットカフェに満足のマナミキでした。


090808続きを読む

m2_1224 at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

August 02, 2009

松戸の花火大会09

090801

毎年恒例の花火大会・・・・といえば、松戸。

このブログでも毎年必ず、日記にアップしてますね。

今年も、江戸川の花火大会を横目に
目の前で松戸の花火大会を楽しんできました。


昨夜は例年以上に涼しく、半袖だと
ちょっと寒いくらいだったかな。
浴衣の私は、ちょうど良くて、夜風が心地よかった。


花火のきれいさに今年も夢中で、
気がつけば、自分のカメラで
自分の浴衣姿を撮っておらず、帰ってきて
このブログ用の写真がないことに気付く(苦笑)。

最近、和装しても、ついつい撮るのを忘れて
写真ナシの投稿が多くなりがち。


というわけで、昨日のコーディネートだけでも。。。



090801


今年は、新しい浴衣を購入してないので、
以前も登場している浴衣です。

黒地に萩柄の浴衣に
半巾帯は、市松×鞠と桜という
古典的な柄のもの。

かんざしについているガラス玉のオレンジ色に合わせて
小物もオレンジで統一。

正統派でしょ(笑)


浴衣の柄の「萩」は
いわゆる秋草紋様の仲間。
秋の七草の一つ。
ちなみに残りの六つは
桔梗、女郎花、なでしこ、葛、すすき、藤袴。

季節の移ろいゆくはかなさや、
人生の無常観などをあらわす、
とても風情のある柄とされています。

日本ならではの柄ですね。

秋草紋様は、残暑の厳しい時に着ると
季節感を一足早く感じられていいですね♪


ちょっと、季節的には早い柄かなぁ〜なんて
思ったのですが、
なんとなく、季節先取りで選んでしまいました。
まっ、8月に着る柄としてはピッタリでしょう。

また本来、夜着る浴衣なら、白っぽい明るい色を
選んだほうが映えるんですけど、
そこは、帯の色に任せて、クリーム色に。


さて、次はいつ浴衣を着ようかなぁ。
次回こそは、自分の浴衣姿の写真を撮ろうっと(笑)

m2_1224 at 17:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 

July 31, 2009

花火大会デートでのメリット?


某インターネットのサイトで
【女の子が考える花火大会デートでのメリットランキング】というものを見つけた!

女の子が考える花火大会デートのメリットランキング
ベスト3は以下のとおり。

【1位】「花火という感動的なコンテンツがあること。」


【2位】「浴衣姿を見せることができる。」


【3位】「人ゴミの中で、手をつなぐチャンスがある。」


まぁ、納得といった結果だろうか。

【2位】の浴衣に対するフリーコメントには、

「いつもとは違う一面を見せることが出来る。」
「浴衣を着られる機会は限られているから浴衣を見せるいい機会になる。」
「浴衣はどんな人でも可愛さがアップするとおもうから。」
「浴衣を着て可愛く見せる事が出来るし、
普段とは違う格好で疲れたりして甘えやすくなるから 女の子が一番可愛く見えるイベントだと思う。」などなど。。。。


へ〜〜そっかぁ。

確かに、新鮮さはある!
でも、甘えやすくなるから・・・って
考えたことなかったなぁ。

え〜、甘えるってどう甘えるのかな。

「歩き疲れちゃったなぁ〜。。。」って
ちょっとうつむき加減でかわいく言ったり?(笑)


う〜ん?想像ができない。
ってそもそも、浴衣着てもあんまり疲れないもんなぁ。


そして、浴衣だと歩きにくいから、
そんなときに、手をつなぐチャンスも!

ってことで【3位】の回答にもつながるのかぁ。


ってだから、私は歩き慣れちゃってるからなぁ。。。



和装に慣れすぎもデートじゃ効果なし?!(爆)
なんて、そんなことはないよね!!



さて、デートじゃないけど
明日は、毎年恒例の花火大会へ行ってきます!
もちろん浴衣で!


今、フリフリ半襟をつけたり、
ふわっふわの兵児帯を結んだし、
ラメラメの浴衣だったり、花魁風に着こなしたり?!

と、ゴテゴテの浴衣の着こなしが流行ってるけど

私は、正統派に。

コーディネートもバッチリ決めました☆

どんなコーディネートかは、また後日!


あっ!
男子の皆様!!

女子は、上記のように、浴衣を着ていくことに
重きをおいて、考えているので、
花火大会デートで、彼女が浴衣で着たら
一言でいいので、
「素敵だね(かわいいね)!」と言ってあげてくださいね。
(照れくさかったら「新鮮だね!」でOK!)

この一言があるかないかで、その後のデートの
行方がかわっていくでしょう・・・・。なんて。


みなさん!今年も花火大会を浴衣で楽しみましょ♪


m2_1224 at 19:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

July 15, 2009

納涼会♪

7f29cbda.jpg
毎週通っている、手話入門講座つながりで
地元の手話サークルのみなさん主催の
納涼会に参加してきました!


まだ、サークルには入っていないので、
実際、聾の方と会話をする機会というのは
なかなかなく、こういう機会をまさに待っていた!!

しかも、食べ放題♪呑み放題♪


今年は、まだ浴衣を着ていないし、
梅雨明けもしたということで、
浴衣で参加!

以前からもこのブログに書いているように、
初対面の方が多いところには、
和装が1番!
話しかけてもらえるきっかけになるからね☆

浴衣のおかげもあって、
いろんな方と会話もできたし、
手話もわからないなりに、
勇気を持って、なんとなく表してみると
通じたり。。。

正しいか、間違っているかっていうのは
あとあとわかれば良い事であって
大切なのは、『通じる』こと。

やっぱり、【伝えたい】って気持ちが大切なんだなぁって
そう、改めて思った。


まだまだ、文章の組み立て方もわからないし、
単語もそんなに覚えてないし、
さらに、勉強しないと!

11月にはできれば、手話検定受けたいしね。

入門講座の仲間と一緒に手話検定を
受けに行けたらいいなぁ〜。
がんばろうっと!

手話技能検定HP


それにしても、食べ放題、呑み放題のはずが、
手話に夢中で。。。。。。

まっ、そんなのもアリかぁ♪



m2_1224 at 11:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

June 19, 2009

きもの文化検定 09 《その2》

なんですって〜?!(゚∇゚ ;)

て、実際こんなリアクションするのもあんまりないですね。

でも、気持ち的にはそんな感じ。


今日、きもの文化検定事務センターより
今年の試験要項&申込書が届きました。
(前年受験者に届くものです)

まず、封筒をあけて、目に飛び込んできたのは
【源氏物語】の文字。

はい?

よ〜く読んでみると、どうやら1級は
きものにまつわる歴史や文化についての教養を深めるため
文学書からも出題するとのこと。

そこで、今年は【源氏物語 巻一】
出題は【桐壷】からだそうです。

私、自慢ではありませんが源氏物語をちゃんと
読んだことがないんです!

あぁ〜。教養のなさがこんなところに影響がっ(;´Д`)

とはいえ、配点は全体の5パーセント程度。
70パーセント以上の正解で合格なので、
捨てても良い問題だとはおもうのですが・・・・。
今度、図書館に行ってこようかな。。。


それにしても、1級対応の問題集が9月以降手に入る
ようなんですが、
800部限定で、なんと先着!!

それってどうなのぉ。
しかも、対策セミナーに参加すれば、
セミナー参加料はもちろんかかるけど、
その問題集は確実に手に入る。

あのぉ。。。。。。。。それは完全に(-ε-)


というわけで、
“なんですって〜?!”と
いくつかの点で思ってしまったマナミキ。

受験はまだ未定ですが、
できれば4年連続合格を目指したいところです。

m2_1224 at 17:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

June 05, 2009

きもの文化検定 09


先月末に今年もきもの文化検定の試験要項が
発表されました。
詳細はこちらをご覧ください→きもの文化検定

なんとなく受け初めて、今年で4年目。
ついに1級を受ける年になってしまった。

試験要項によると、
【きものに関する専門知識の習得】
あるだけで、いまのところ公式教本などの指定はない。

う〜ん。何を勉強すればいいんだろう??(苦笑)

そして、何より気になるのが、
試験料の高さ・・・・。

1級はなんと9千円!!!!
これってできれば一発合格したい金額ですよね。

まっ、料金に関係なく受験するなら
合格する気持ちで受けますが・・・。


仕事の都合もあるので、まだ受験できるかは
わかりませんが、
もし可能なら、もちろん今年もチャレンジする予定。

ただ何を勉強すればいいのかわからないので
試験範囲のようなものの発表があることを
期待しています。


他にも勉強しているものがあるので、
今年も、秋は検定三昧になりそうな予感だ。。。

m2_1224 at 17:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 
Profile
マナミキ
ラジオ番組のパーソナリティ&ナレーター活動を経て
現在は、「マナミキ流着物ライフ」の楽しみ方を考案中。

着物を通じて「和」の
やわらかい独特な優しさに触れながら
はんなり&うららかな日々を過ごすことを目指しています。