江戸川区北篠崎の区立篠崎第5小学校校庭で21日、同校の6年生72人がタケノコ掘りに挑戦した。タケノコは22日の給食でタケノコご飯として出され、皮はすいて卒業証書に使われるという。

 篠崎第5小のある「篠崎」は、かつて「篠竹」が茂っていたことが地名の由来。これにちなみ、同校は昭和51年の開校当初から校庭に竹を植えている。

 今回は6年生が5、6人のグループに分かれ、大きいもので50センチを超えるタケノコを収穫していた。

障害者施設、6割が利用再開=自立支援法施行で調査-厚労省(時事通信)
官房長官、移設説得へ徳之島乗り込みにも意欲(読売新聞)
加齢による女性の体型変化の法則 バストの下垂20代から始まる(J-CASTニュース)
鳩山首相、普天間5月決着へ「なんとしてもその状況を作りたい」(産経新聞)
父親殺した長男が逃走中に衝突死(スポーツ報知)