2018年01月14日

1.13 J-Rock Cover Live

13J-Rock

今年初ライブ鑑賞。
主催のJOKER(吉川晃司カバー)から始まり、ブルーハーツ、レベッカ、ジュディマリ、山下久美子のカバーバンドが続く。
トリの̪シャ乱Qカバーバンドは、山路、ゆみこ、そして竹中のバンド。
竹中のドラムがタイトながらグルーブ出るようになっていたのが印象的だったのと、山路とゆみこを客席から見聞きしながら、自分はいいバンドメンバーに恵まれてるんだなー、と改めて感じたりしました。
そして、ライブ中から打ち上げ、二次会、三次会とよく飲みました。
楽しかったー。  
Posted by m2project1 at 18:24Comments(0)ライヴ行きました 

2018年01月04日

「Λ」ACIDMAN


ACIDMAN11枚目のオリジナルアルバム。

Φ〜introduction〜
白い文明
ミレニアム
prana
最後の星
ユートピア
水の夜に(album version)
Λ-CDM(instrumental)
空白の鳥
MEMORIES
光に成るまで
愛を両手に

今までのACIDMAN節である世界観や、静と動のアレンジ等はそのまま期待通り。
新機軸としては、大木伸夫のクレジットが、Vocal、Guitarに加えPianoが入ったこと、アルバムのラストの曲がパーソナルな世界観の曲で、かつ外部プロデューサー(小林武史)を起用していること、辺りか。
新鮮で、期待通りで、満足。

  
Posted by m2project1 at 20:19Comments(0)CD聴きました 

2018年01月03日

宮島

17厳島神社ナイトクルージング

昨年末は、宮島へ。
弟の結婚式など、何度かは足を踏み入れていた宮島ですが、今回は1泊してじっくり。

渡る手前の"うえの"であなごを食し
満ちてくる手前でぎりぎり鳥居に接近し
厳島神社で参拝し
宝物館に入館(これは展示方法等もう少し工夫して欲しいと思った)
大照院に上ってから岩惣にて宿泊
老舗ながら新しい工夫も凝らした料理は、量も多すぎず大満足。
夜はナイトクルージングでライトアップされた鳥居へ。
二日目は、宮島ロープウェイから弥山山頂へ。
ロープウェイ降りてから弥山山頂までが意外にハードでよい運動になりました。
最後は宮島水族館で楽しみ、満足の1泊2日を過ごせました。



  
Posted by m2project1 at 13:05Comments(0)日常日記 

2017年12月30日

やさしさは風の中で。。。'17

やさしさは風の中で'17

今年もなんとかできました、crew恒例の秋ライブat秋吉台国際芸術村
今年はいつもより遅めの11月末になりました。

メンバー
ボーカル、ギター 杉山秀明
ベース       村上真
バックトラック   大石隆夫
オペレイション   藤田順正

メニュー
「勝手にしやがれ」(ex沢田研二)
「冬物語」(hide)
「銀の雨」(ex松山千春)
「笑顔をみせてよ」(hide)
「雪の華」(ex中島美嘉)

ゴスペル
Gospel Choir Angeric Shout!

「ジュリアに傷心」(exチェッカーズ)
「大切な人へ」(hide)
「LIFE is」(ex平井堅)
「僕達の大地」(hide)
「あの夏と同じ遠い夢の中」(hide)

昨年は色々あってできなかったステージ。
2年分の思いのこもったステージ。
ゲストのゴスペルも素晴らしかったし、ステージを彩るバルーンアートもよかったし。
やっぱりライブはよい。



  
Posted by m2project1 at 22:07Comments(0)ライヴしました 

2017年11月19日

ハニカミ背後霊

2017年10月発表

1.ガラスの靴 (詞村上真 曲村上真)
2.背後の笑顔 (詞村上真 曲村上真)
3.帰り道、笑顔 (詞村上真 曲村上真)
4.波の中 (詞村上真 曲村上真)
5.雪の匂い (詞村上真 曲村上真)
6.残像 (詞村上真 曲村上真)

「残像」は僕の曲の中ではお馴染み曲、かつかなり長く歌ってきいてる曲ですね。
さらに、「波の中」は、高校1年生の頃に作った曲のリメイクとなっています。
全体としては、思春期の恋の顛末をテーマにしたコンセプト作品集的なものです。
前作と同じくアレンジは歌、パワアコ、ベース、コーラスというシンプルなものにしてます。
  
Posted by m2project1 at 18:04Comments(2)作品集(超プライベート) 

2017年11月05日

2017.10.8 しーなとシュウ

8


やっぱりしーなとシュウ、いいね。
技術に裏打ちされた自在さ。
詞曲がそもそも好きなのだけど、ライブだとその自在さに圧倒される。
この人たちと仲良くしてもらえてるの、すごく嬉しいことです。

共演のハイパーダンクとJAZZブートキャンプもよかったし、うらやましかった。
色んな意味で。


  
Posted by m2project1 at 22:14Comments(0)ライヴ行きました | 知人は応援しよーっ

2017年09月10日

夏の思い出 しーシュとパタ屋

向津具半島2017


夏の最後の思い出は、しーシュ(+ハニーズ)のパタ屋ライブと、それに伴う長門小旅行。

しーシュ主催でパタ屋でライブと泊まり込みで遊ぼうという話は、小川まつりの打ち上げで下話があって。
ハニーズが一緒に来るということもあり、てっちゃんからも連絡があり。

まずは昼にパタ屋に到着。
僕以外は広島からだけど、なんやかやで同じくらいに集合。
セッティングのあとバーベキュー。
日本海の内海を臨むロケーションでよい肉を食べ、酒を飲む。
いきなりの幸せ感。
リハの後、(あれ、リハが後だったかな?)、なぜかみんなで海に降りてゆき、パン一(しーなさんは着衣)で海につかることに。
ぬるくてなんともいい水温の中、よくわからないノリも、心地よく楽しい時間。

しーなさんが音調整でフラッと弾き語り始め、なんとなくリクエスト大会へ。
シュウさんも加わり、二人の引き出しの多さにホント感心感動。

ライブは、しーなとシュウ→ハニーズ→混合という順に進んで。
しーなとシュウ、小川まつり以来だったけど、やっぱりいいなー。
独特の世界観と演奏力・歌唱力に裏打ちされた自在なパフォーマンス。
ホント、素晴らしい。
ハニーズは、小川まつり以来2回目。
今回はお酒が入っていたので、けっこうゆるい感じの演奏。
てっちゃんのカホンと佐々木くんのベース(?!)が締めてたのが印象的。
あと、客層を見越した選曲と、ふくちゃんさんのやや暴走気味のノリノリMCも意外とはまり、楽しいライブに。
最後は、しーシュ+てっちゃんから始まり、佐々木くんが加わり、そして最後は全員で。
暴走メンバーをシュウさんが無理やり収めてたのもご愛嬌。

ライブ後はしーシュさんとてっちゃん中心に自分たちで料理の宴会。
目いっぱい飲み食いしてむちゃ幸せ。
夜はパタ屋内宿泊施設の部屋で、てっちゃん、佐々木くんと3人飲み(ベッドにJCひなちゃん)で締め。

翌朝、けっこうみんなちゃんと起きて朝食。
普段朝食はヨーグルトだけなんだけど、こんな時は食べられるもんだなー。
しばらくゆるゆると過ごした後、しーシュさんお勧めの、千畳敷へ。
広がる風景に開放感。
最後に湯本温泉の公衆浴場で汗を流して、幸せな時間は大団円。
夏の思い出を締めくくる最高の二日間でした。


  
Posted by m2project1 at 16:17Comments(0)ライヴ行きました | 日常日記

2017年09月09日

夏の思い出 WILD BUNCHI FEST 2017

WILD BUNCH 2017


夏の思い出第2弾
今年はACIDMANも出ないし、特に本命なしのまったり参加。
たただ、その中でも楽しみにしていたキュウソネコカミは、想定をはるかに越える朝渋滞で間に合わず。
ポルカドットスティングレイ、フレデリック、Halo at 四畳半、POLYSICS、きのこ帝国辺りを楽しみ、メインステージのトリ付近、〔Alexandros〕、SiM、サカナクション、WANIMA、RADWIMPSはそれぞれ貫録圧巻のステージ。
天気もピーカンで、フェス飯も楽しみ、ステージ間もよく歩き、充実した2日間でした。
むちゃ疲れたけど。


  
Posted by m2project1 at 20:06Comments(0)ライヴ行きました 

2017年09月03日

夏の思い出 熊本〜大分

由布岳


お盆前の休みを使って冬に続いて夏の熊本〜大分へ。

初日は黒川温泉。
冬もよかったけど、夏もよい。
周りに「街」がないので、別荘地気分が味わえます。
おみやげの店もそれぞれいい雰囲気だったりして。
お湯の種類も多いし。
夫婦のお気に入りの場所に認定されたので、たぶんまた来ます。

二日目は阿蘇。
噴火警戒がある中、さらには災害の爪痕も残る中。
さすがに近寄らせてはもらえず、と思ったら。
ヘリが火口上まで飛ぶというサービスが。
待ち時間も、飛行時間もそれほど長くなかったので、意外に気軽に参戦。
貴重な体験ができました。

最終日は湯布院。
由布岳はずっと雲に覆われていて残念。
ここは観光地化が顕著で、雰囲気は雑多な感じですなー。
色んなおもしろかったり、おしゃれだったりするものが売ってますな。

さすがに疲れたけど、楽しかったです。
  
Posted by m2project1 at 20:14Comments(0)日常日記 

2017年07月22日

7.16 PUMP12周年ライブ

PUMP12周年

急きょ決まった出演。
てっちゃん枠ってことで。

小川まつりと同じメンバー、同じ曲順でした。

全体に、実力者たちがゆるくバンドで遊ぶって感じのライブ。
僕もわりとリラックスした感じで歌いました。
小川まつりの高揚感とはまた違った楽しさ。
同じバンドで同じことをやっても違う楽しみがあるのがライブのおもしろさ、ですね。

打ち上げ含め、かつて広島のアマチュアバンドシーンを沸かせていた人たちと色々話せたのも楽しかったです。  
Posted by m2project1 at 16:09Comments(0)ライヴしました | ライヴ行きました