大学などの評価機関「大学基準協会」は25日、2009年度の法科大学院2校の評価結果を公表し、愛知学院大1校が成績評価などに問題があるとして「不適合」と認定された。

 文部科学省は今後、法令違反の有無などを調査、改善を指導する方針。

 同大は、定期試験の再試験で不合格だった学生にも単位を認定するために、「再々試験」の機会を与えており、同協会から「安易な救済策」と指摘された。

 法科大学院の認証評価を巡っては、これまでに法科大学院74校中71校が終了しており、不適合は23校目。

「太陽の塔」目玉点灯…万博40周年記念(読売新聞)
<郵政改革案>30日に閣僚懇談会で最終案 鳩山首相が表明(毎日新聞)
企業の教育訓練費、半減=実施割合は過去最低-厚労省調査(時事通信)
生方氏、地元で小沢氏批判「説明責任果たしていない」(スポーツ報知)
政党機関紙配布 旧社保庁職員に逆転無罪 東京高裁判決(毎日新聞)