専業主婦カードローンのツボ

専業主婦がカードローンを利用する際のツボをご紹介します。

キャッシング セゾン 特徴について

セゾンのキャッシングの特徴として挙げられるのは、手軽に借りられるということでしょうか。
ますは、クレジットカードのキャッシング機能を使えばすぐにキャッシングができるのです。

しかも、その日の買い物分からすぐに使うことが可能です。
そして、セゾン専用のATMからも気軽に借りることができ、どうしても必要な時には
たまに利用しています。

私は福岡に住んでいるのですが、セゾンのATMは天神の中心地のパルコにあるので
とても便利です。
キャッシングは借りすぎると大変なことになるのですが、計画的に利用すればとても便利なものです。

ATMは手数料が無料ですので、銀行の手数料がかかる時などにはたまに使い、
すぐに返済するなどの方法をとるとお得で便利です。
さらに、セゾンのホームページには、キャッシングの説明が詳しく掲載されています。

返済シミレーションなどもありますので、気になる人はチェックしてみるといいでしょう。
私は賢く利用しています。

キャッシングで追加融資を受ける条件

キャッシングを利用して借入をするときには、すでに借入があった場合には追加融資を受けることが必要となります。その条件はどのようなものなのでしょうか。キャッシングでは、最初に借りる金額を決定するのではなくて、借りることのできる金額の上限を契約で取り決めます。借り入れできる金額の上限を極度額と呼びます。この極度額の範囲であれば、何度でも借りることができるのがキャッシングの特徴の一つです。ですから、例えば極度額が100万円に設定されていて、すでに借り入れている金額や発生した利息の金額の合計金額が10万円であれば、後90万円はいつでも借りることができます。ですから、いつでも追加融資を受けることができる状態なのです。ですから、条件として書くのなら、極度額から現在の残高を差し引いた金額がプラスであればいつでも借りることができますし、その金額は極度額から残高を差し引いた金額となりますから、把握はしやすいです。

利用限度額について

キャッシングを利用して借り入れできる金額を利用限度枠と呼びます。
利用限度枠の範囲であれば何度でも借入ができます。

例えば、200万円の枠がある場合、最初に100万円を借りれば、残りの100万円の枠は空いていますから、あとから借り入れることも可能です。
利息も含めて利用限度枠を超えない範囲で何度でも借り入れることができます。
キャッシングを利用しようと思ったくらいですから、何らかの理由でお金は必要となっていると思いますが、必要なだけのお金を借りることができなければ利用する価値はないでしょう。

ですから、利用限度額は大きければ大きい方が良いのです。
できるだけ大きい枠を得られるキャッシング会社を選ぶべきでしょう。
利用限度枠はどうやって決まるのかというと、これは審査によって決まります。
審査で返済可能性が高いと判断されれば、たくさんのお金を借りることができるのです。

もう一つ考えておかなければならないのが総量規制です。
貸金業者からお金を借りるときには、年収の3分の1までしか借入ができないと法律によって決められています。
例えば年収が300万円の人であれば、どの貸金業者へ申し込んでも、100万円を超えて借り入れをすることはできません。
キャッシング会社が「800万円まで」と宣伝をしていたとしても、総量規制のほうが優先されるという点に注意しておきましょう。
ただ、銀行の場合総量規制は適用されないという点にも注意が必要です。

しかし銀行であれば専業主婦がカードローンを利用することができます。
総量規制対象外であれば夫の収入を基に利用できますから嬉しいサービスですね。 
ギャラリー
カテゴリー
  • ライブドアブログ