迷子のブログ

過去 毒記事倉庫

ソレハアイデスカ

伝えたいような 伝えてはいけないような・・・





何故、自分と血の繋がらない困難な家族との共存を選ぶのだろう。

どこかで改善されることを夢見ているのだろうか?




AUブログの閉鎖に伴って流れ着いたライブドアブログ。
2CHのまとめを見るようになって希望も絶望も感じている。


ひとつ確信に近い不安が生まれた。

盗癖は治らない。



物が欲しい事もある。

持っていることで優越感を感じたいのかもしれない。

悪い事をしている(盗んでいる)時の高揚感がたまらない。

倫理がわからない。

自分が空っぽで満たされてないから、何かで取り繕おうとしても満たされない。



そもそも欲求だけはバカみたいに高い。

でも本人にその資質がないから全く満たされない。

「本当の自分はこんなもんじゃない」と虚勢を張ったり

「どうして自分だけついてない!!?」などと責任転嫁したり


人より凄いと認められたくてたまらないのに、実行は全く伴わない。

そんなタイプは一定数いるようだ。

だから、普通の生活では満たされない。
アイドルとかに憧れる人なんかは素質があるだろう。



自分を認められないから、いつまでもいつまでも無い物ねだりのだろう。


せめて、我慢ができるなら希望がある。

欲求衝動が強いからそれがそもそも難しいのだ。



障害認定が下りるならいい。

あらゆる損害を軽減できる。



盗癖を持つ者は腕が無くなるまで一生繰り返す。

何度も塀の向こうと此方を繰り返す。

家族は噂に耐えられず引っ越しながら転々とする。


周りを見返したくて家族を継続してるのか、なんのために契約を継続しているのか私には全く分からない。

彼女のブログには書き切れていない長所がどこかにあって、希望が持てるのだろうか?


隠すだけで責任もとらず性欲で片づける夫。
嘘だらけな盗癖のフリーター。レジのお金に手を出すのはいつだろう?


猫がいようと、亀がいようと私ならとっくに逃げている。

関東では×が付くと市民権がないのだろうか?



ストレスに苛まされてダイエットといいながら甘い物に逃避する日々。



不思議でならない。

なるようになるのか?

息子が反抗期になってきた。

好きに甘えさせて俺を敬えという斜め上な反抗期っぽく、大変にウザイ。

出来れば“ほっといて”型が良かった。





夫がアメブロをチェックしてるようで書きにくいので、此方でザックバランな不安をこぼしてみる。




義姉は独身だ。

する気があるのかないのか、田舎に帰ってくる気があるのか、家を相続する気はあるのか、それとも金を無心されるのか、

全くそれらの会話も出来ない関係というのも大丈夫なのか?



てか私は子育てさえすれば、もう義実家には不必要なのではないのか?


姉のヒステリーの導火線は間違いなく私だ。

多分2人で協力して介護は有り得ない気がする。




なってからより 逃げるなら今と警鐘がなっている。


うちの家系と違って夫の家系は長生き家系だ。



そして姉自身ちゃんと貯めてるのか?



施設に入れるくらい貯めこんでくれているのか???


あの人の介護もされる介護も恐怖でしかない。





息子達には正直期待していない。
最低限自立してくれたらラッキーだ。
結婚、増してや出産には不安しかない。優雅に一人で居て欲しい。






これらの不安を抱えながら夫も味方なのかイマイチ信頼しきれない事が最大の迷いどころなのだ。


というか親より先に要介護になりそうな夫。







未来は分からない。

自分が事故にあって心配の必要がなくなる場合だってある。

ただ最悪な状況は割と高確率に予想されて、ひとりぼっちで身勝手な女よりずっと大変そうだと思う。




性格がキツくて趣味も合わない小姑さんの存在は、出来の悪い息子より遥かに脅威という不安。

逃げだしたいです…。

2014

明けましたね。
今年は雪が少なめで代わりに寒さが厳しいです。


変わりたいようには変われず、なりたくないようになっていってます。


不調の全てはストレス。ストレスの原因は私のネガティブなのか、家族なのか?
相変わらずそんな感じです('д` ;)



外で勤めたいなと思っても、もう40代。流石、年齢だけで希望からは弾き出されるのですね・・・。
中身は成長していないので、この事実はじわじわと焦燥感を育てています。


そして今 来ると言って既に一時間越しの客を待っている。

あいも変わらぬ私なのです。

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ