2008年08月19日

合掌

 

2008年7月19日、一人の偉大な女性美容師が

永眠されました。

MINX 鈴木三枝子さんです。

本日は青山葬儀場にて告別式が執り行われ、1000人を越える

参加者が故人を偲び参列されました。

開発者も、株式会社アクアビジョン代表取締役社長として

管理部長と供に参列致しました。

僕もお焼香をさせて頂きました。

三枝子さんは山梨の出身であり、地元のメジャーサロンであった

タジマグループの出身でもあり、しかも49歳という、開発者とは

歳が一つ違いだけの同年代、同じ故郷、同じグループに携わる

歴史を持たれていたのだそうです。

まだ、三枝子さんの病のことも知らない中、高橋代表から

伝えられたのが、「山梨の人はいい人ばかりだから、

きっとM3Dもいい物だよ!」と、三枝子さんが家族に

話されていたみたいで、まるでそれが遺言のように

なってしまった現実を感じ、生前中に一目お会いして

美容論を語り合いたかった開発者としては

無念の極みであったようです。

しきりに三枝子さんのやり残した夢を、そして残されたMINXや

幼い娘さんの為にも、アクアビジョンとして同じ山梨の

美容師として最大限の力を尽くす決意を固めた

開発者でした。

三枝子さん、安らかにお眠り下さい。

まだこれからという若さで遺された無念を、私たちメーカーも

全面に受け止め、想いを引き継いで参ります。

同じ故郷を持つ者として、三枝子さんの教えにも有りました

「愛が一番大切なもの、人の笑顔を見たくてする仕事」を胸に秘め

美容業界のリーディングカンパニーになっていきます。

明日からは10日間、韓国へ遠征に向かいます。

天国から見ていて下さい。

合掌



m3dcolor at 01:29| NEWS