講習会

2009年12月23日

台湾フォロー講習会最終日


昨日、台北市にあるサロン「薇舎VERSATILE」にて
フォロー講習会を行いました。

このサロンは既にMSRを中心に、お客様に薦められて
いるそうです

ここで今回は、2人のモデルさんを使ってMSRスーパー
トリートメントを指導してきました
IMG_5329IMG_5332






IMG_5330IMG_5333






まずはMSRをたっぷりと地肌から塗布し、頭皮のマッサージを
しながら毛穴の汚れ、毛穴の中で固まっているシリコンを
取り除いていきます

熱処理を施した後、MSRの剥離に入り、
しっかりとシリコンを取り除く技術も指導しました

IMG_5334IMG_5335






シリコンをコームのテールで取り除いて行く時の力加減は
ただむやみに引っ張るのではなく、髪の毛を指の腹と
コームのテールでサンドし、圧力をかけながら
手前に引いてくる感じです

力加減の圧力を2とするならば、引いてくる力は
1ぐらいで十分です


許社長も皆さんに、熱い指導をしていましたよ
IMG_5338IMG_5342






IMG_5343IMG_5345






MSRを剥離した後、MSTをたっぷりと付け
10分熱処理を施し、髪の毛の膨らみを蘇らせます。

1人のモデルさんは、とても髪の毛、頭皮が乾燥していた為
MSTを120mlぐらい、たっぷりと使用しました

地肌から治さなければならない為、最初は量を使います
IMG_5349IMG_5359






途中熱処理の時間を使って、スタッフの方に
タッチアップの効果を披露しました

シャンプー、コンディショナーの後、タッチアップを付け
ドライ、コームドライを行い、
仕上げにアイロン210℃で施術

IMG_5353






最後にタッチアップをもう1度付けて、フィンガードライで完成

施術前との手触り感の違いに、スタッフの方も
喜んでいました
IMG_5357



IMG_5358






IMG_5407







IMG_5403











さてモデルさんの熱処理後、しっかりとシャンプー、コンディ
ショナーで洗い流しドライ、コームドライ、アイロンへと
入って行きました。

シリコンを飛ばしながらのアイロン操作は、少し難しいですが
感覚さえ掴んで頂ければ、不可能ではありません

日々の皆様の勉強努力に、期待が掛かりますね

IMG_5363IMG_5364






IMG_5379











IMG_5385











シリコンは断熱効果があり、熱を通しにくいそうです

シリコンが付いている髪の毛は、仕上げの形、デザインが
決まりにくく、皆さんも苦労していると思います

IMG_5398




IMG_5415
IMG_5414











さてストレートのモデルさんですが、乾燥していて
パサパサだった髪の毛が、サラサラの柔らかい
手触りに変化した事に感激していらっしゃいました

本部講師に大感謝ですね

IMG_5417IMG_5419











IMG_5426







IMG_5437











IMG_5447






講習会後、昼食に小龍包のお店に行きました
久しぶりの小龍包に感動
IMG_5460




IMG_5449






IMG_5452






このお店は、観光客の方々にはあまり知られて
いませんが、台湾では有名店なんです

小龍包と言えば、世界各地の中華料理レストランで
食べられている、熱々の肉汁を含んだジューシーな
味わいが最大の特徴で、この肉汁が
何とも言えないのですよね

IMG_5457




IMG_5458






お店の店長と、再会のワンショット
IMG_5454





絶対に止められません
また来年も食べに来るぞぉ〜ご馳走様でした

M3D新商品情報
http://m3dcolor.com/goods/goods-new.html

m3dcolor at 05:06|Permalink

2009年12月22日

台湾フォロー講習会二日目 続編


夕方台中から新幹線で台北に戻り、台北の繁華街付近にある
「Boris−HC」塾にて講習会を行いました。

この移動も、かなりハードでしたよ

集まられた美容師の方々が、とても若くてオシャレだったことに
とても驚きました

台湾も波に乗って来ていますね
IMG_5212IMG_5215






IMG_5219IMG_5229






IMG_5230IMG_5231






IMG_5232IMG_5233






IMG_5238






今回は2人のモデルさんを使って、それぞれ
「M3Dカラー」と「M3D Sカラートリートメント」の
施術を行いました。

まずはM3D Sカラートリートメントのレシピ
 18N/n:100g  3%:100ml  MST:110ml

カラートリートメントは癖も伸ばしながら一緒にダメージも
治していきます

弱い化学反応を使って、サラサラな髪に

IMG_5240IMG_5247






IMG_5253IMG_5262






このモデルさんは前髪に癖があり、パーマをかけて
ごまかしているそうですが、とても毛が細くドライ時
本部講師も大変そうでした

更に、シリコンが大量に付いている為、アイロンの施術も
ストレートで中間のシリコンを飛ばしてからの、コテアイロンで
毛先を熱処理

このモデルさんは、非常に高い技術力のある方でないと
見極めが難しいかも知れませんね
IMG_5270IMG_5272






IMG_5273IMG_5279






IMG_5278IMG_5281






しかし、シリコンの濁った蒸気が半端なく
凄かったです

仕上げにタッチアップを付けて、軽くフィンガードライにて
完成です

IMG_5282IMG_5283






IMG_5309IMG_5295











IMG_5301











途中、会場の中からロングヘアーで髪の毛が傷んでいそうな
方を選んで、タッチアップの効果を披露

ドライ、コームドライ後210℃のコテアイロンの仕上げまでを
見て頂きました

と・そこで皆さんが、「タッチアップを付けていない方にも
アイロンを当てて違いを見たい」と希望

なんとも解り切った話ですが…
通常であれば、210℃のアイロンを使えば
髪の毛がダメージを受ける事は、
今までの美容人生の中で、解っていたはずですよね

これはM3Dだからこそ出来る、施術方法なんですよ


ですから皆さんに実際に1箇所だけアイロンを使って
巻いて頂きました。

結果は当然髪の毛が硬くなり、NG

無謀な事は止めましょうね

IMG_5256IMG_5258






IMG_5261IMG_5265






IMG_5268






IMG_5269IMG_5266






さてM3Dカラーのモデルさんのレシピは
 8N:70g 6%:70ml MST:1剤+2剤の20%

1回目のタッチで、商剤を多く使ってしまい
8Nの在庫が無かった為、追加商材は
 18N/n:50g 3%:40ml 6%:10ml

IMG_5236




IMG_5241






まず根元の新生部から1cm程離して中間くらいまで塗布。

塗布後、6分の熱処理にてチェックを入れ
更に5分熱処理追加

チェックOK後2回目のタッチは、根元からしっかり塗布して
中間まで伸ばし、根元の塗布が終わったら毛先の塗布を
行います。

商材は残さず使い切りましょう
IMG_5248IMG_5254






IMG_5255IMG_5257






IMG_5263






塗布後、5分熱処理にてクーリング5分

洗い流した後、お手伝いして頂いた方のフィンガードライ部分と
本部講師がコームドライを施した部分の違いをしっかりと説明し、
熱の必要さを理解して頂きました。

アイロン技術では、ストレートアロンにて余分な水分を
飛ばし、タンパク質を作りながら柔らかい髪質を
作っていきました

モデルさん自身も、M3Dの仕上がりの素晴らしさに
カワイイ笑顔全開でしたよ

IMG_5274




IMG_5275











IMG_5312




IMG_5313






IMG_5314




IMG_5315






IMG_5324









IMG_5316











IMG_5325






今回も皆さんにとって、とても良い勉強になったと
思います

M3D新商品情報
http://m3dcolor.com/goods/goods-new.html



m3dcolor at 07:36|Permalink

台湾フォロー講習会二日目

昨日、台湾四大都市の台中市内にあるサロン「X−EVEN」
にて、フォロー講習会を行いました。

台中までの道のりは、新幹線での移動となり
300キロでの快速の旅です

台中の皆様、大変お待たせ致しました

今回皆様が期待して待っていて下さった、台中の地に
辿り着けた事を、嬉しく思います

なんだか台北よりも、暖かかった気がしましたよ
IMG_5027IMG_5028






IMG_5031IMG_5033






IMG_5210IMG_5042






朝食のフレンチトーストもGOOD
IMG_5043






今回は午前、MSRスーパートリートメントの施術。
2人のモデルさんを本部講師が会場から選び
皆さんに披露して行きます。

午後からは技術講習を行っていきますよ


台湾M3Dディーラーのコウさんも、元気そうで
なによりです

IMG_5046IMG_5050






IMG_5048IMG_5051






IMG_5055IMG_5056






まずは皆さんに説明をしながら二人のモデルさんに
MSRをたっぷりと塗布して、ローラーボールによる
熱処理10分

1人のモデルさんは、根元の立ち上がり、ボリュームが
欲しい為に、根元だけワッフルパーマをかけていましたが
問題なくMSRスパートリートメント続行です

M3Dでボリュームを自由自在に作れますから
もう大丈夫ですね
IMG_5059IMG_5060






IMG_5062IMG_5064






IMG_5065






その後、MSR剥離に入りますが、ここでの技術により
かなりの差が出ますから、MSRをしっかりと絞り取って
シリコンを取り除きましょう

皆さん本部講師の施術を、前に乗り出して
真剣に見られていましたよ

IMG_5069IMG_5071






IMG_5072IMG_5074






シリコンを絞り取って出来たデコボコな髪の毛の隙間部分に
MSTをたっぷりと付け、熱処理10分

その後シャンプーとコンディショナーでしっかりと洗い流し
タッチアップを付けてドライ、コームドライへ

台湾の皆さんは、ブロー技術が上手なのですが
あの作業はすごい大変なのです

M3Dでは、アイロン技術を身に付ける事により
大変なブローをしなくても、ボリュームも綺麗なカールも
作れますから、少しづつでも変えていった方が
良いと思いますね
IMG_5075IMG_5076






IMG_5078IMG_5081






IMG_5082IMG_5085






IMG_5087






IMG_5089IMG_5092











続いて、アイロンの施術に入っていきます。

台湾の皆様がコテアイロンを難しいと言うならば
まずはストレートアイロンを身に付けましょう

なぜならM3Dのストレートアイロンは、クッションが工夫
されているので、髪の毛を傷付けずに一定の圧力で
熱を与える事が出来るのです

IMG_5093IMG_5094






IMG_5096IMG_5097






IMG_5100IMG_5132











IMG_5127











ですからアイロンが苦手な方でも、M3Dのストレート
アイロンならば、簡単に覚えられると思いますよ

さあ二人のモデルさんにしっかりとアイロンの熱を与えて
毛先のシリコンを飛ばし完成です

ハリコシのある、柔らかい髪の毛に変化しましたよ

モデルさんも大満足でした
IMG_5102IMG_5103






IMG_5104IMG_5107






IMG_5108IMG_5109






IMG_5114IMG_5121











IMG_5125IMG_5139






IMG_5143







昼食にチリドックを頂き、午後からは予定通りドライ、
コームドライ、アイロンの指導に入りました。
IMG_5144






まずはシャンプー、コンディショナーでしっかりと髪の毛の
汚れを洗い流してからタッチアップを付け
ドライ、コームドライの開始です

IMG_5145IMG_5147






IMG_5148IMG_5151






本部講師の熱の入った技術指導を、皆さん熱心に
学んでいました。

コームドライ時、熱を逃がしてしまいがちな方々が
ほとんどでしたので、ゆっくりと熱を当てるように
確認しながら指導しました
IMG_5152IMG_5154






IMG_5158IMG_5161






IMG_5163IMG_5164






IMG_5165IMG_5166






本部講師が見て回る中で、二人の美容師さんが
パーフェクトに本部講師の技術をコピーしている
事を確認

IMG_5168IMG_5176






IMG_5178IMG_5180






IMG_5181IMG_5183






IMG_5192






この二人を徹底的に指導して、台中、台南での勉強会を
任せようという考えです

非常に熱い指導でしたよ
IMG_5184IMG_5171






IMG_5174IMG_5175






IMG_5187IMG_5188






その結果この二人をリーディングサロンの
リーダーに決定

1人は台中のサロン「シマン」から
ソーゾージェンさん。

もう1人は台南のサロン「Torden」から
オーシュージェンさんです。
IMG_5193IMG_5195






IMG_5196IMG_5197






IMG_5200IMG_5201






IMG_5202






IMG_5205






勉強会を皆さんで開いて行き、しっかりとした
指導をお願いしたいと思います

続編へ続く・・・・・

M3D新商品情報
http://m3dcolor.com/goods/goods-new.html



m3dcolor at 05:38|Permalink

2009年12月21日

台湾フォロー講習会初日 続編


続きまして3件目のサロンは、以前からM3Dを導入
されているチョウさんの新店舗、
台北縣にある"Hair Salon DOLLY"にて、
フォロー講習会を行いました。

チョウさん、お久しぶりです
IMG_4919IMG_4921






IMG_4924IMG_4925






IMG_4928






まずはお店の店長さんをモデルに、
MSRスーパートリートメントを施術。

~施術内容~
MSR180ml ローラーボールにて熱処理15分
MST80ml ローラーボールにて熱処理、温度高めで10分

店長さんはかなりのダメージヘアーで、ご自分でも
髪のダメージ度を、良く理解されていました

IMG_4922IMG_4927






IMG_4935IMG_4934






IMG_4940IMG_4941






IMG_4942IMG_4946






チョウさんのお店も大繁盛で、素晴らし過ぎるくらいの
忙しさですよ

なんと現在5店舗のサロンを経営されているそうです。

スタッフもオシャレな方々ばかりで、ここまで来るのは
当然のようにも思えました

やっぱり美容師さんは、オシャレじゃないと


MSRスーパートリートメント施術後、
仕上げドライをスタイリストのお二人に指導

ドライ時の手付きをしっかりと伝授
1番大事な所ですからね
IMG_4950IMG_4951






IMG_4952IMG_4955






IMG_4957IMG_4958






IMG_4959






皆さん、クリスマスも近いですよ

仕上げにまずはストレートアイロン200℃にて
熱処理をしました。

ダメージが激しかった為、1回毛先のシリコンを飛ばすと
同時に、タンパク質をしっかりと作っておきます
IMG_4965IMG_4961






IMG_4963






IMG_4968






ストレートアイロン施術後、タッチアップを付け
1度軽くドライ

IMG_4969




IMG_4970






さあここからコテアイロン230℃にて、デザインを含めた
熱処理を行いました。

ですが皆さん、
普通200℃のストレートアイロン施術後
230℃のコテアイロンを当てたら、髪の毛は
焼けてしまいますよ

これは、M3Dだからこそ出来る施術ですからね

IMG_4975IMG_4976






IMG_4980IMG_4981






最後の仕上げは、ファイバークリームにて
少し形を決めて完成

この仕上がりの良さは、店長さんご本人が
1番おわかりになったと思います

最高の笑顔を見せて頂きました
IMG_4983IMG_4991











IMG_5005IMG_4993











IMG_5006




IMG_5008






フォロー講習終了後、夕食に出掛けました

さすがに1日サロン3件は、キツイですね

皆で元気を取り戻す為に、海鮮料理を頂きました

1日2000杯出るという、少し小さめの坦々麺も
しっかり味わっちゃいましたよ

少し薄味でしたが、じっくりと堪能しました

IMG_5019IMG_5020






IMG_5021IMG_5023






IMG_5024IMG_5025






とても美味しかったです
パワー全開、ご馳走様でした

M3D新商品情報
http://m3dcolor.com/goods/goods-new.html

m3dcolor at 05:39|Permalink

台湾フォロー講習会初日

昨日は、台北縣永和市にあるHair Salon薇舎さんにて
フォロー講習会を行いました。

このサロンでの目的は、MSRスーパートリートメントの
使い方をしっかりと伝授する事です
IMG_4738IMG_4739






IMG_4841IMG_4743






まず1人のモデルさんを使って、MSRを150ml使用し
地肌からたっぷりと塗布。

その後、ローラーボールによる熱処理15分

IMG_4744IMG_4747






IMG_4749IMG_4751






熱処理の間に、他のスタッフの方々にタッチアップの
効果を披露

シャンプーもしない髪にタッチアップを付け
濡れた皆さんの髪の毛にコームを通して見ると、
引っ掛かりが現れました

濡れている時が1番、髪の毛のダメージが解りやすいのです。
IMG_4752IMG_4753






IMG_4757IMG_4760






IMG_4761IMG_4766






ですが、髪の毛をコーミングしていくうちに
タッチアップの効果によって引っ掛かりもなくなり
更にドライで違いを明らかにして見せました

皆さん、髪の毛がしっかりしたと大絶賛していましたよ

IMG_4768IMG_4769






IMG_4770IMG_4771






あらら髪の毛の香りを嗅いでいますね
驚きすぎちゃったかな

IMG_4772IMG_4774






さてモデルさんに戻り、MSRの剥離に入っていきます。

剥離時は、髪の毛が乾燥して見えるくらいまで
しっかりとMSRを絞り出します

剥離後は、シリコンが抜けてデコボコになっている
髪の毛に、MSTをたっぷりと噴霧して隙間を埋め
膨らませます。

ローラーボールによる熱処理10分
熱でタンパク質を作っていきます

ペシャンコだった髪の毛が、段々丸みを帯びてきます
IMG_4778IMG_4779






IMG_4780IMG_4782






話は変わり、一昨日の出来事ですが
実は夕食時に、台湾での初地震を体感しました

最近台湾では、非常に地震が多らしく、
花蓮という地域では、なんと6.8強震

台北では震度3でしたが、花蓮では大変な事が
起こっていたようです

我々は台北にいたので平気でしたにで
皆さん、ご心配なく

IMG_4786







さて熱処理を行った後は、しっかりと洗い流して
ドライ、コームドライへ

ドライはまず、根元の水分をしっかりと熱で確保させて
引締めてから中間、毛先へと移ってきます。

中間、毛先には、手でスクリュー回転を加えながら
熱を当てて行きましょう
IMG_4785IMG_4790






IMG_4792IMG_4793






続いて38?のカールアイロンを使って、
210℃の温度を設定で熱処理を行っていきます。

特に毛先の方には、シリコンが残りやすい為
アイロンの熱により、シリコンを飛ばします

それが取れると髪の毛に柔らかさが出てきますよ

最後にタッチアップを付けて、軽くドライをして完成
IMG_4794IMG_4799






IMG_4798IMG_4801











店長のモデルさんも、かなり感激していました
M3Dパーフェクトサロンを目指して頑張ると
話してくださいました

IMG_4806IMG_4833











IMG_4836IMG_4819











IMG_4809IMG_4824











2件目のサロンへ向かう前に、昼食に中華料理を
頂きました
たっぷりと台湾の味を、楽しませてもらいましたよ

IMG_4843IMG_4846






IMG_4847IMG_4848






IMG_4849IMG_4851






箸の動きが止まりません。。。

チャーハンにギョーザは、やっぱり世界共通の
ご馳走かも知れませんね


許社長、ご馳走様でした
IMG_4857IMG_4852






IMG_4855IMG_4854






続いて2件目のサロン、台北縣から境界線の橋を渡り
台北市にあるM3D准認定講師、鄭さんのサロン
Gorgeousにてフォロー講習を行いました。

内容はなんと、実際にサロンに来店されている
お客様に、本部講師が参戦しての技術指導

お客様もラッキーですね
IMG_4858IMG_4860






IMG_4861IMG_4862











M3D商品が、しっかりと並んでいました
IMG_4864IMG_4865






すでにMSRの熱処理まで終わっていた為、MSRの
剥離から、本部講師の指導開始です

他のお客様にも、タッチアップをサービスで
本部講師が付けてあげました
IMG_4869IMG_4871






IMG_4873IMG_4890






IMG_4874IMG_4875






鄭さんにお話を聞くと、鄭さんのサロンは15坪
程度ですが、M3Dを導入してから、お客様の
来店率がアップし大変な事が起こっているそうです

今では准認定講師の称号を受け、努力を惜しまず
勉強されている結果が、「毎日忙しくて大変だ」という
嬉しい悲鳴に変わっているという事ですね


さて、MSR剥離後、お客様にとっては
スペシャルサービスのMSTをたっぷりと付け
MSRスーパートリートメントに入りました。

いつもならMSR剥離後は、シャンプー&コンディで洗い流して
仕上げに入ったと思いますが、
MSRスーパートリートメントが完成しましたので、
これもしっかりと伝授
IMG_4878IMG_4880






M3Dファイバークリームで仕上げを行っている
スタイリストさん決まってますよ

IMG_4881IMG_4882






IMG_4884











液晶でM3Dに関するテロップも流して頂いているようで
さすが准認定講師

15分の熱処理後、しっかりと洗い流して
仕上げに入りました。

丁寧にドライ、コームドライを行った後
ストレートアイロンでの熱処理へ

IMG_4885IMG_4886






IMG_4888IMG_4892






IMG_4894IMG_4895






IMG_4899






本部が持って来たM3Dストレートアイロン(ピンク)と
Gorgeousさん愛用のM3Dストレートアイロン(ホワイト)での
共有施術の始まりです

毛先の先までしっかりと熱を当てて、シリコンを飛ばし
柔らかさを出していきます
IMG_4903IMG_4905






皆さん見て下さい
このツヤと、柔らかい髪の手触り感
この写真で皆さんに、伝わっていると思います

IMG_4908IMG_4909











IMG_4911IMG_4916











IMG_4917






素晴らしい仕上がりに、鄭さんとスタッフの方々も
感動していました


続編に続く・・・・・

M3D新商品情報
http://m3dcolor.com/goods/goods-new.html



m3dcolor at 03:56|Permalink

2009年12月04日

岡山県フォロー講習会


昨日、岡山県のディーラー螢▲魁璽咼紂璽謄ックさん、

螢吋ぅ咫爾気鷦膾鼎如岡山市にある螢▲魁璽咼紂璽謄ック

さんの自社スタジオにて、フォロー講習会を行いました。

講習会の前に、講師の方々やリーディングサロンの方々と

施術の基本、広告戦略等の打ち合わせをして

講習会がスタート

皆さん、本部講師の話に夢中でしたよ

さて今回は、二人のモデルさんを使って、MSRスーパー

トリートメントを勉強しました

IMG_7581




IMG_7582











IMG_3505IMG_3506






四国徳島県からも、美容室ティアラさんが

勉強に参加されました

IMG_3508






まず下のレシピ通り、MSRをたっぷりと塗布しながら

頭皮のケアーをしていきます

MSRは、まず地肌にしっかりと付け頭皮から吸い込ませて

行きますが、人それぞれ体質もあるので吸い込みの早い方

遅い方、もしくは量をもの凄い使う方などがいますが

吸い込みが早く量を使う方は、もしかしたらストレスや

体調が優れない方が多いかも知れませんね

全て髪の毛に表れてきますから、美容師の皆さんも

注意して見て上げると良いと思います

MSRをしっかりと塗布した後、髪の毛を下から包み

込むようにしてラップを巻き、熱処理10分〜15分

IMG_3524




IMG_3514






IMG_7588IMG_7587






IMG_7592IMG_7594











IMG_7599IMG_7600






放置時間を使って、皆様にドライ技術の指導を

勉強熱心な講師の方々と行っていきます

今回参加された講師、リーディングサロン、

ディーラーの皆様です


准認定講師
岡山:「kawachi」 河内さん

岡山:「SET UP」 黒瀬さん
大阪:「B-CUORE」 藤井さん
リーディングサロン
岡山:「Sweet」 本位田さん
岡山:「hair GREASE」 難波さん
ジュニアリーダー
岡山:「Sweet」 染田さん
ディーラー
大阪:「螢沺璽ス」 絹谷さん


いろいろと、お手伝い有難うございます

岡山県のレベルが、グングン上がって

行きますね

IMG_7623IMG_3537






IMG_3536IMG_3540






IMG_3532IMG_3535











IMG_7614IMG_7618






IMG_3534IMG_3538






IMG_7601IMG_7602











IMG_3529IMG_3528






モデルさんに戻り、MSR剥離に入っていきます。

剥離時には、しっかりとMSRを取り除かなければ

まったくと言って良いほど意味がありませんので

要注意ですよ

毛先に行く程、たっぷりとシリコンが出てきますから

残すことなく全て取り除いて下さい

どんな感じになっているか、剥離後の状態も皆さんに

触って頂きましたよ

IMG_7643IMG_7639






IMG_7635IMG_7636






IMG_3546






続いて、MSTを噴霧していきます。

1人のモデルさんには90ml使う予定でしたが、このモデルさんは

70mlで十分な量でしたので、20ml引くことが出来ました

あくまでも予測範囲でお客様には伝えますから、MSTを

使わなかった分は、最後に伝えて引いてあげると良いと

思いますよ

MSTをつけた後は、ラップをして10分〜15分

熱処理をしていきます

IMG_3551




IMG_3550






IMG_3564




IMG_3566






ここでまた放置時間を使って、ドライ技術、タッチアップの

使い方について、指導していきます。

タッチアップをつけた後、髪の毛の硬い部分をしっかりと

コーミングして、髪の全体に染み込ませ

柔らかくして行きましょう

そしてフィンガードライで、開いたキューティークルを

寝転ばせるように、やさしくドライをして完成です

タッチアップを付ける量にも

注意してくださいね

少なすぎてもNGですよ

傷んでいる髪ほど、タッチアップの量は増えますが

MSTで補いきれなかった部分が、しっかりと

タッチアップの成分を吸収するので、特に毛先には

十分な量をつけてあげましょう

IMG_3553IMG_3554






IMG_3555IMG_3556






IMG_3559IMG_3557






IMG_3572






IMG_7616IMG_7652











さて二人のモデルさんの流しも終え、QCPを付けて

ドライに入りました。

河内さんも本部講師とドライに入り、しっかりと

学ばれていましたよ

ここで、リーディングサロンの本位田さん、難波さんの

ドライ技術をチェック

お二方とも緊張されていたようですが、特に本部講師が

直す事もなく、良い出来だったと思いますよ

IMG_3581IMG_3582






IMG_3580IMG_3586






IMG_3585IMG_3593






IMG_3591IMG_3595






仕上げに、アイロンとタッチアップを付けて完成

今日アイロンを使ったのは、200℃の熱で

少し残っているシリコンを、蒸気と一緒に

飛ばしてあげる為です。

QCPが入っているからこそ出来る技術ですが

かなり高い技術が必要なので、皆さん

無理しないようにして下さいね

ストレートアイロンをかけたモデルさんは、とても

乾燥している上にクセがあったのですが、

この施術によって治ってしまいましたよ

ストレートをかけるより安く仕上がって、お客様にとっては

ラッキーな事になるのかも知れませんね

IMG_7672IMG_7673






IMG_7682IMG_7684






IMG_7685IMG_7698






IMG_7700




IMG_7707











IMG_7703









IMG_7719











最後に講師の方々、リーディングサロンの方々、

ディーラーさんに、一言頂いて

終了となりました


今回も皆さんのためになる、とても良い

フォロー講習会でした

IMG_7711IMG_7712






IMG_7713IMG_7714






IMG_7715






講習会後、螢▲魁璽咼紂璽謄ックさん、螢吋ぅ咫爾気鵑

食事に招待して頂きました

懇親会の参加人数も、毎回半端じゃないくらい

増えてきますね

IMG_7722IMG_7724






IMG_3608IMG_3609






ここで発表です

リーディングサロンの本位田さんが、M3D准認定講師に

昇格致しました

おめでとうございます

同じくリーディングサロンの難波さんも、暫定的では

ありますが、サロンの体制をあと少し修正してからと

いう事で、次の機会にまたチャレンジして

頂きたいと思います

もう一つ、エリカ hair's AnteNnaさんが

リーディングサロンに決定致しました

おめでとうございます

IMG_7723IMG_7726






IMG_7727IMG_7725






IMG_7728






来年も岡山県にお邪魔させて頂きますから、その時まで

皆さんでしっかりと勉強して、また驚かせて下さいね

螢▲魁璽咼紂璽謄ックさん、ケイビーさん

ご馳走様でした



m3dcolor at 06:56|Permalink

2009年12月03日

鳥取県フォロー講習会


昨日、鳥取県のディーラー蠅澆弔鑒容商事さん主催で

鳥取市にあるM3D幹部講師のサロン「美容室i-dde

さんにて、フォロー講習会を行いました。

まずは幹部講師松岡さん、准認定講師ブラック ビューティー

スペース
廣嶋さん、リーディングサロン ヘアーショップ 

PA'SH
さん、蠅澆弔錣気とで少しミーティングをした後、

蠅澆弔錣気鵝¬擴璽蝓璽澄爾琉Щ△

講習会スタート

IMG_3382



急な階段を上がると、そこは
IMG_3383






松岡さんのオフィス
IMG_3385




IMG_3387






IMG_3389IMG_3398






久しぶりの鳥取講習にパワー全開ですよ

皆さん素晴らしい笑顔で本部を

迎えてくれました


大阪、京都、兵庫県のディーラー梅田美容商事さんも

サロン様と参加され、一緒に勉強されていました
IMG_7446




IMG_3397






IMG_3395




IMG_7451






さて今回の目的は、MSRとMSTの取り扱い方を

皆様にしっかりと伝授する事です

MSRとMSTのコラボ、MSRスーパートリートメントという

メニューが完成されましたので、皆様に学んで頂き

メニューに取り入れて頂けたらと思います

i-deeさんのスタッフの方をモデルに、デモを

行いました

皆さん真剣な眼差しで、本部講師の説明を聞きながら

頷かれていましたよ

レシピはコチラ↓
IMG_7539




IMG_7453






IMG_7454




IMG_7461






IMG_7465




IMG_7466











IMG_7467











モデルさんも、かなりM3Dをされているのですが

まだ髪の毛に少し乾燥が見られる為、この髪が

どう変わるのかを見て頂きます。

まずはMSRをたっぷりと使い、頭皮、髪の毛に

塗布していきました。

MSRは付けたと同時に頭皮、髪の毛に吸い込まれて

浸透していきますからね


商剤の量を使えば結果が出る事は、すでに皆様には

お解り頂いていると思いますが、量が少なくてもNG、

多くてもコストが掛かりお客様の負担も大きくなるが、

その中で1番最適な量、方法を知って頂けたら

最高ですよね

そのへんの見極めも、しっかりと行って

行きましょう

IMG_3400




IMG_3402






IMG_3403




IMG_3406






IMG_3409






お客様の髪の毛を、どこまで良く出来るのか、

それぞれの髪質を知っておく必要がありますが

それを知るには、まず美容師の皆様が体験されて

いなければ、話になりませんよね

このお客様なら1回でどこまで治せる、このお客様は

何回かに分けて治して行こうなど、自分の頭に

描けるようになりましょう

IMG_7476









IMG_7477






IMG_7478









IMG_7523






IMG_3427











モデルさんの放置時間を使って、もちろん皆さんも

自分達のモデルさんで技術勉強をしていますが・・・

おっとここで、i-deeさんのブレーカーが

飛んだ〜〜〜

この人数ですから、仕方ありませんよね

皆さんの熱意が伝わって来ましたよ

IMG_7472









IMG_7474






IMG_7496IMG_7497











IMG_7469IMG_7470






さてモデルさんに戻りますが、やはりどこかでシリコンが

入り込んでいるのか、剥離の際MSRが少し

ドロドロしていました

今の時代いろんな商品に、当たり前にシリコンが

使われていますから、どこで髪の毛にシリコンが

付着してしまうのかは解りません

ですがヘアスプレーなどには、必ずと言って良いほど

シリコンが入っていますよ

皆さん、気を付けましょうね

IMG_7481




IMG_7482






IMG_7483




IMG_7485






IMG_7488IMG_7490






IMG_7493IMG_7494






MSTの量ですが、今回は100ml使用しました。

シリコンを剥離して、スカスカになった髪の毛を

しっかりと補う為に、MSTを入れていきます。

乾燥した部分が無いように、たっぷりとMSTを

付けました

ラップをして熱処理15分後、ツルツルとしている

髪の毛に、すでに皆様感動です

IMG_3429




IMG_7513






デジカメのムービーで、いろいろと勉強中ですね
IMG_7525




IMG_7526






モデルさんの流しをしている間に、タッチアップの

勉強です

髪の毛の硬いところ、パサついているところに

しっかりとタッチアップを付けていきます。

ドライだけでは治しきれない髪の硬くなっている部分や

毛先のパサつきが少し気になってしまうところへ

タッチアップの成分、リピジュアにより

キューティクルをねかしながら髪の毛に膜をはり、

指通りもより滑らかになります。

IMG_7500




IMG_7501






IMG_7506






皆さんにもモデルさんを使って、学んで頂きましたが

やはりタッチアップを付ける量が微妙なので

本部講師からしっかりと指導を受けていました。

この指導により、皆さんのレベルが高くなるのは

間違いないでしょうね
IMG_7514IMG_7515






IMG_7517IMG_7519











さあ、i-deeさんのモデルさんの

仕上げドライに入ります

ここでリーディングサロンのPA'SHさんと松岡さんが

推薦する「美容室ていくおふ」さんの

ドライ技術をチェック

お二人のドライ技術を見た後、少し手直しはしましたが

中々上手いと、本部講師も話していましたよ

IMG_7531IMG_7536






IMG_7529IMG_7538






IMG_7540IMG_7541











IMG_3448






仕上げにタッチアップを付けて、完成

皆様に、このメニューを最大限に活かして頂けたらと

思います。

今回も、とても良いフォロー講習会でした
IMG_7546IMG_7549






IMG_7563IMG_3459






IMG_7572IMG_7557












講習会後、蠅澆弔錣気鵑某事に招待して

頂きました。

食事会も、もの凄い人数

皆さんで楽しく話が出来て、気分は最高
IMG_3468IMG_7574






IMG_3475IMG_7575






ここで発表です

「美容室 ていくおふ」さんがリーディングサロンに

決定致しました

おめでとうございます

IMG_3467




IMG_3470






IMG_7577




IMG_7576






更に、「i-dee」さんの店長を任されていた下山さんが

独立され、今年の12月16日鳥取市にお店をオープン

されるそうです

おめでとうございます

10年間「i-dee」さんで勉強されて、培ってこられた

技術力を活かして、これからも頑張ってくださいね

応援していますよ

IMG_3419




IMG_3404






頑張るぞ乾杯
IMG_3471



IMG_3476






IMG_3477




IMG_3479






IMG_3481






蠅澆弔錣気鵝△潅攸様でした



m3dcolor at 06:47|Permalink

2009年10月31日

台湾フォロー講習会最終日


昨日台北市内の繁華街にある、「in style」ヘアーサロンにて
フォロー講習会を行いました。

台湾ディーラーの鍾さんも、新規のサロン様と参加され
しっかりと勉強されていましたよ
IMG_0268IMG_0269






IMG_0273IMG_0274






IMG_0277IMG_0276






IMG_0296






このお店はとてもオシャレな雰囲気で、高級そうな装飾品が
多々飾ってありました

東京でいうなら北青山風なイメージを
感じましたね

お店の脇には日本庭園を思わせる、ヤシの樹台湾庭園が
作られていて、お店のオーナーのオシャレな
趣味に感動です

IMG_0278IMG_0279






IMG_0280IMG_0281






IMG_0286IMG_0288






さあいよいよフォロー講習会のスタートです

最初に皆さんには、M3Dの特徴、理論、シリコンについて
などの説明を聞いて頂きました。

M3Dの特徴を知っておいて頂けると、不思議だと思っても
何も怖がらずに施術が出来ると思います。

1.元気の良いミネラルが髪の内部からアミノ酸を合成。

2.180℃の熱や化学反応でタンパク質を再構築。

3.重ねて施術するごとにツヤと柔らかさ、ハリコシが実現。

・MSR

(QCP)が入っている事により共有結合を強化。

カチオン系(リンス系)(プラスイオン)
…肌や髪の毛を傷めない。

小さい油で大きい油を取る=洗顔クレンジングと
同じような感覚ですね


皆さん、活性酸素と共有結合が世の中の健康、美、若返り

全てに絡んでいる事は間違いありませんよ


・他のリムーバー

アニオン系(シャンプー系)
…活性剤が使われている為、髪の毛を
傷めてしまいます


シリコンは、髪も頭皮もコーティングしてしまい
更には毛穴の奥で固まり、その結果健康な
髪の毛ではなく、弱った細い髪の毛しか生えて
こなくなってしまうのです

IMG_0301IMG_0302






IMG_0303IMG_0305






鍾さんカメラ撮影に、一段と気合いが
入っていますね

IMG_0307IMG_0309






皆様にご理解して頂いたところで、早速施術に
入っていきます。

今回の目的は、ハリコシツヤ、柔らかさがどこまで出るのかを
皆さんに確認して頂きます

1人目
MSR 60mlのみで施術

2人目
MSR 70ml+Sカラートリートメント

18N/n 80g+3% 80ml+MST 90mlにて施術
IMG_0311IMG_0312






IMG_0313IMG_0315






まずMSRを頭皮にたっぷりとマッサージをしながら
塗布していきます

こんな事が出来るのも、MSRがカチオン系(リンス系)
だから出来るのですよ

アニオン系(シャンプー系)だったら、とんでもない事に
なるでしょうね

お二方とも15分ローラーボールにて熱処理後
コームテールにてしっかりと剥離していきます。

髪の毛が乾燥して見えるくらいまで、綺麗にMSRを
剥離し、その後MSTを噴霧して5分放置しました。
IMG_0319IMG_0320

 





IMG_0326IMG_0330






IMG_0332IMG_0333






皆さんにも、もちろんお手伝いして頂いたのですが
台湾では技術者の方のほうが覚えが早いようです

なぜなら、皆ピュアな心を持っているからですね

いろんな事をやる前から疑っている人は、本物と出会う
チャンスすら、失っていきますよね

M3Dに関わらず、ピュアな心を持っている方々が
成功への道を開いて行かれるのでしょう

ちなみに日本の成功者達は、皆ピュアな心を持っているので
自然と成功という道へと導かれているのでしょうね

IMG_0335





IMG_0336






ここでMSRだけのモデルさんの仕上げに
入りました

ドライ時も髪の毛の柔らかさが、もの凄い
伝わって来ています

M3Dヘアーは、自由自在にセットが出来る上に、
かなりのセット力もあり、そのまま1日キープする事が
出来るのです。

モデルさんにもしっかりと熱を当てながら、セットも
一緒にしていきました

素晴らしい仕上がりに、とても感激していましたよ

このモデルさんは「in style」の技術者で、お客様は
歌手やドラマの俳優さんがとても多いそうです

昨日も施術が終わってすぐに、TV関係の仕事に
出掛けて行きましたよ

IMG_0337IMG_0338






IMG_0342IMG_0343






IMG_0345IMG_0350











続いてSカラートリートメントのモデルさんに、たっぷりと商剤を
塗布し、髪の毛をいろんな角度から揉み込みながら
キューティクルを解し、寝転ばせて行きます

しっかりと洗い流した後は、ドライ、アイロン技術に
入っていきました
IMG_0352IMG_0353






IMG_0355IMG_0356






IMG_0357IMG_0359






毛先のダメージは、もちろん1日では治せないのですが
しっかりとアイロンで熱を当てて、出来るだけ
治しておきましたよ

最後に、ファイバークリームで仕上げて完成
IMG_0364IMG_0365






IMG_0366IMG_0373











モデルさんが皆さんから、Beautiful
言われていました

モデルさんも、とても喜んでくれていて僕達も気持ち良く
サロンを後に出来ました

IMG_0384IMG_0389











IMG_0393IMG_0391











IMG_0398






講習会終了後、許社長とランチにワンタンメンを
食べに行きました

台湾のワンタンはとても具が大きく、食べ応えのある
ボリュームに大満足

お腹いっぱいです

IMG_0401IMG_0402






IMG_0403IMG_0404






IMG_0405IMG_0406






IMG_0407






IMG_0409






さすがにここは繁華街だけあって、「in style」さんの
通り沿いも原宿を思わせる感じがありましたね

なんだか北青山の裏通りのような雰囲気も
ありますね

繁華街の中心部は、まさに新宿ですよ

IMG_0410IMG_0411







IMG_0412IMG_0413






IMG_0415IMG_0416






IMG_0417IMG_0419






IMG_0420IMG_0426






IMG_0433






とても驚きが沢山あった場所でした


夜に最終ミーティングを開く為、日本でも良く見かける
モスバーガーに入りました。

今回台湾のM3D認定講師達が、素晴らしい成長を
されていた事や、サロンの繁盛振りなど嬉しい話を聞けて
とても安心しました

台中のM3Dサロン様から、M3Dのブログ情報を
チェックしていて、台中の講習会がなかったと
クレームの電話が許社長に入ったとお聞きしました

という事で、急遽改めて12月に台湾に来る事が
決定致しました

次に来る時には、なんだかもっと凄い事が
起こりそうな気がします

IMG_0434




IMG_0435






IMG_0436






ちなみにモスバーガーの味は、ほとんど日本と同じだった
ような感じを受けました

トッピングされている具は、少し大きかったような
気がしますけど

久しぶりに食べたので、日本の味の記憶が薄れていて…

許社長、今回もいろいろと大変お世話になりました。

美味しい料理もご馳走になり、
いつも有難うございます

次回またお逢いできる日を楽しみにしています

本当に有難うございました



m3dcolor at 05:29|Permalink

2009年10月30日

台湾フォロー講習会二日目


昨日台北市から100キロ程離れた、台湾北部にある新竹市の
ヘアーサロン「Kimochi」にてフォロー講習会を行いました。

天候にも恵まれていて、毎日とても気持ちの良い
朝を迎えていますよ

IMG_0059IMG_0062






IMG_0063IMG_0064






新竹市は、コンピューター関係を作る工場がとても多く
世界でもトップクラスに入るくらい有名らしいですね

さてこのサロンは4月に日本へお越し頂いた際に、M3D台湾
准認定講師の称号を受けた葉さんのお店です。

仕事がスムーズに出来そうな、とても綺麗な
サロンでしたよ

竹南市のM3D台湾准認定講師、ヘアーサロン「EDEE」代表
高さんもスタッフの皆様と参加されて、技術を真剣に
学ばれていました

IMG_0068IMG_0069






IMG_0071IMG_0073






IMG_0074






今回の目的は、M3D技術のフォローアップとMSRの使い方
適正量、新商品となるタッチアップの使い方などを
徹底指導して来ました。

まず最初にM3D理論の復習と、シリコンについても
しっかりと説明しました

その後モデルさんのカウンセリングに入り、MSRと
Sカラートリートメントの商剤量を決めていきます。

1人目
MSR 200ml

Sカラートリートメント
18N/n 110g+3% 110ml+MST 120ml

2人目
MSR 80ml

Sカラートリートメント
18N/n 60g+3% 60ml+MST 70mlにて

施術を行っていきます

IMG_0076IMG_0078






IMG_0079IMG_0084






1人のモデルさんは髪の量も多い為、MSRを200ml使い
髪の頭皮、地肌からたっぷりと塗布しました。

頭皮の中にもシリコンが入り込んで固まっているので
しっかりと除去しなければなりません

MSRの施術も少し時間が掛かりますが、本番では
なるべくスピーディーに行いましょう。

剥離時感じると思いますが、毛先の硬い部分には
特にシリコンが入り込んでいる為、しっかりと髪の毛が
乾燥しているように見えるくらいまで、コームのテールで
シリコンを取り除いていきます

IMG_0088IMG_0090






IMG_0096IMG_0099






この女性はなんと、まだ16歳の高校生

本部講師も自分の娘のように思えたそうですよ

IMG_0101






許社長にお聞きしたのですが、さすがM3D准認定講師の
お店だけあって、お二方のお店はとても忙しいそうです


特に竹南市の高さんのお店は、M3Dを求めるお客様で
毎日忙しい日々を送られているそうです。

今までの2倍〜3倍も、売り上げが伸びているそうですよ

とても素晴らしい事ですね

高さん自身がもの凄いM3Dのファンになっていますから
当然興りうる現象だとは思いますが、許社長も今、

高さんはM3D台湾NO.1美容師だと嬉しそうに
話していました

本部講師も高さんの実績、葉さんのM3Dデザイン技術が
あれば、M3D講師として中国、北京、上海へも安心して
行って頂く事が出来ると確信しているようです。

本部講師から見てこの二人は、日本でいう幹部講師くらいの
技術力を持っているそうですよ

M3Dの事を知り尽くそうと、全て実践で身に付けられた事から
一生懸命勉強されて来ています。

まさに理論より経験が物をいう、といった
ところでしょうかね

今回特にこの2人を徹底指導して、更なるM3Dの向上を
目指して頂きたいと思います

IMG_0103IMG_0105






IMG_0104IMG_0107






さあMSRに続き、たっぷりのSカラートリートメントを塗布し
10分後綺麗にシャンプー、コンディショナーで流したら
今度はドライ技術、アイロン技術に入っていきます。

ドライ技術でほとんど決まってしまいますから、ここは
丁寧な仕事をしっかりと行います

IMG_0118IMG_0122






IMG_0123IMG_0124






アイロンに関して皆さんに言っておくと、普通200℃の熱を
髪の毛に当てると、水分がなくなり最後には
硬くなりますよね

M3Dは余分な水分を飛ばして、必要な水分だけを残す事が
出来るので、柔らかくハリコシのある髪質が
出来上がるのです。

もちろんただ熱を当てれば良い訳ではありませんから
どこまで熱を当てるのかを見極める目が必要ですよ

経験を重ねる事により、必ず皆さんにも
見えてくるでしょう

IMG_0112IMG_0137






IMG_0133IMG_0113






IMG_0114IMG_0145






IMG_0156IMG_0163











さてモデルさんにしっかりとアイロンの熱を当てた後
少し毛先の硬さが残っている所へ、タッチアップを付けて
軽くドライをする事により、少しの残った硬さも柔らかく
なっていきます。

皆さん、とても素晴らしい新商品が出来て
しまいましたよ。

お客様のホームケアーも、とても楽に
なるでしょうね

IMG_0136IMG_0140






IMG_0141IMG_0144






IMG_0174IMG_0176






IMG_0183IMG_0186






IMG_0187











仕上げにファイバークリームでフィニッシュ
最後にM3D台湾講師のお二人に、タッチアップを
プレゼント

大変喜ばれていましたよ

これからも自信を持って、頑張っていって
下さいね

IMG_0192IMG_0194






IMG_0205IMG_0198






IMG_0199






IMG_0203IMG_0217






IMG_0219







講習会終了後、高さん達と一緒に
食事に行きました

新竹で有名な食べ物は、ビーフンと肉団子
らしいですね

新竹市は、季節風が一年中吹くため昔から「風城」の
異名を取り、冬は寒いそうです

その乾燥性のため、いわゆる「新竹ビーフン」が
発達したといわれてるみたいですよ
IMG_0224IMG_0226






IMG_0227IMG_0229






さあ、もの凄い賑やかなお店が並ぶ場所へと突入して
もちろん頂いて来ましたよ

ビーフンと肉団子

それと海鮮焼き

ビーフンの香ばしい香りと美味しそうな匂いが
更に食欲を増進させましたね

肉団子は100%豚肉を使っていて、団子その物が
かなり弾力のある1品でした。

また太るのかな

とにかく台湾で初めて食べた、新竹の有名料理に
感動しました

IMG_0230IMG_0236






IMG_0231IMG_0235






IMG_0239IMG_0243






話は変わるのですが、台湾の方々のファッションセンスも
日本と変わらないようですね

日本でいうなら、東京の池袋、秋葉原辺りのファッションに
似ている様な気がします


これから街を歩いている方々に
注目ですね

IMG_0246IMG_0251






IMG_0249IMG_0253






夕食には「古都」というお店にて、美味しい料理を
頂きました

このお店は、台湾料理、四川料理、ハッカー料理が
MIXされて出来ているそうです

またこの台湾の高級な味付けに慣れて来たのか
何を食べても美味しくて涙が出そうです

香辛料にも大分慣れて来ているような
気がします

IMG_0256IMG_0257






IMG_0259IMG_0260






IMG_0261IMG_0262






IMG_0264






ホイコーロー、マーボー豆腐、チャーハン、ウインナーは
やっぱり最高の美味しさですね

昨日もしっかりと栄養を摂ったので

今日の講習会も頑張りますよ

許社長、ご馳走様でした



m3dcolor at 04:19|Permalink

2009年10月29日

台湾フォロー講習会初日 続編


さて2件目は、桃園にあるFeei Jin Chinoというサロンにて
臨店講習を行いました

ここでは3人のモデルさんにMSR+タッチアップを
施術致しました。

まずウェットヘアーにMSTを噴霧してから、そのモデルさんに
あったMSRの量をたっぷりと塗布して行きます。
IMG_9885IMG_9888






IMG_9890IMG_9891






IMG_9892IMG_9893






IMG_9894IMG_9895






台湾の方々は、言われた事をそのまま物真似のように
出来るので、とても成長が早いですね

話も熱心に聞いたり、解らない事は必ず質問をしてくるので
凄まじいくらいのやる気を感じますよ

IMG_9896IMG_9899






IMG_9903IMG_9905






IMG_9906IMG_9910






IMG_9912IMG_9917






3人のモデルさんの中の1人は、M3Dカラートリートメントを
2回程されていたそうなので、タッチアップだけで仕上げようと
した所、日頃使っているシャンプー、コンディショナーに
シリコンが入っている為に、残念ながらMSRからの施術と
なってしまいましたが、モデルさんはMSR+タッチアップの
効果で、とても素晴らしい髪質へと変化しましたよ

MSRとタッチアップは、本当にヤバすぎです

IMG_9922IMG_9926






IMG_9937IMG_9940






IMG_9944






IMG_9948IMG_9949






IMG_9950IMG_9954






IMG_9978











それでも毛先に残ったシリコンは、アイロンの熱で
飛ばす事により、硬かった部分が
柔らかくなっていきますよ

髪にハリコシボリュームが欲しいモデルさんがいて
台湾で流行っていたワッフルパーマを根元から
全体にかけ、ボリュームを出していたようです

ですが、これではファッションセンスとして良いのか
悪いのかも解らなくなってしまい、デザインを無視した
形になってしまっているので、勿体無いと本部講師も
指摘していました。

IMG_9953IMG_9982






IMG_9987IMG_9989






IMG_9990






IMG_9993IMG_9994











IMG_0003IMG_0020











ボリュームが欲しいなら、M3Dだけで十分出す事が
出来ますから、M3Dで自由自在の
髪型を楽しみましょうね

最後に台湾の皆様が、M3D理論も学びたいという事で
しっかりと説明しておきました。

勉強熱心な台湾の皆様ですから、少し難しい理論でも
きっと理解してくれていると思います

頑張って行きましょうね

IMG_0035IMG_0040






IMG_0042







講習会後、台湾の海鮮料理を食べに参りました

何回行っても、やっぱり海鮮料理は
癖になりますね

新鮮な魚介類が、更に食欲を増します。

IMG_0045IMG_0046






IMG_0050IMG_0048






IMG_0052IMG_0053






IMG_0051






帰りのタクシーの運転手さんが・・・

埼玉県アルファー認定講師、清田さん・・・・・

台湾までご苦労様です

とても横顔が似ていましたよ

IMG_0058











今日は台北市から少し離れた新竹という所へ
行ってきます。

がんばるぞ〜



m3dcolor at 07:35|Permalink