2017年08月18日

夏休み明けの本部サロン


みなさまこんにちは

IMG_0214












昨日の山梨は朝から雨が降る
スッキリしないお天気になりました

そんな足下の悪い中でしたが
休み明けのOL dayということもあり
オープンから常連様や新規のお客様で
賑わった営業をさせて頂きました

今回ピックアップするお客様は
常連のお客様で乾燥している
クセ毛がお悩みの方で
本日はシェイプカラーと
ハイブリッドミックスを施術いたしました

レシピは下記の通りです

根元 12BE 8BE 6N
     10   13 13
     6% PDH ph10
     36  20  20
毛先 12BE 10BE S
     10   10  5
     3%  QCP J' オイル
     25   20 10 2P

上記のレシピを使い
シェイプカラーで還元を効かせ
形を造りつつ、ハイブリッドミックスで
ダブルカラートリートメントより短時間で
シリコン対策をしながら施術していきます

IMG_9120IMG_9121











IMG_9123












まず上記のレシピを塗布していき
ヒートキャップで15分置きます

IMG_9126IMG_9127











IMG_9128IMG_9129












流したらストリートシールドの
工程からアイロンでシリコーンを
飛ばした、コテ巻きの後は
リレーショントリートメントを行ないます

今回リレーショントリートメントを
行なうのはSSS等のメニューで
Ⅲを使い続けていくと、毛先に
少し硬さが残るので、その質感を
補う為にⅣで柔らかく作り直し
Ⅴで髪を硬軟硬軟のミルフィーユ状態に
することでⅢだけでは得られなかった
質感を与えていきます

リレーション前
IMG_9133IMG_9134













リレーション後
IMG_9136IMG_9137












今回のお客様もリレーショントリートメントを
する前と後で質感やツヤ感が違うのを
確認して頂いて、驚き、喜んで頂きました

IMG_9139







今後SSSでⅢを使う場面が
ますます増えていくことが
予想されますが、それに従い
リレーショントリートメントをする事で
質感を補い、よりお客様に喜んで
頂けると思います

IMG_9138







また本部サロンではⅣとⅤを
SSSストレートやデジパ―の
お客様に仕上げで使用し
手触りを体感してもらうのは
もちろんですが、サンプルで
パウチを10回分として
1袋ずつサービスしております

今後はリレーショントリートメントで
SSSの仕上げも磨かれていきますね


さて本日も本部サロンは
ご予約のお客様で一杯になっているので
一日頑張っていきたいと思います

それではまた



m3dcolor_2 at 18:23|Permalink

2017年08月13日

連休前のサロンワーク


みなさまこんにちは

IMG_9115











昨日も山梨は暑い一日に
なりましたが夏休み前最後の
営業日だったので常連様や
新規のお客様が大勢いらっしゃり
みなさまに喜んでお帰り頂きましたよ

今回ピックアップするお客様は
親子でご来店されたお客様です

お母様は本部サロンの常連様でしたが
今回は娘様のクセ毛が気になるということで
本部サロンにご紹介いただくということで
ご一緒にご来店されました


 Before
IMG_9079IMG_9080











IMG_9081IMG_9082











IMG_9083














さっそくカウンセリングを行い
シャンプーをしてからクセの状態を
確認すると全体的にクセがありますが
特に前髪のクセが強くご本人も
そのことを気になさっていました

クセの原因としては元々生まれ持った
クセ毛というよりは以前使用していた
ヘアケア製品のシリコーンの影響で
毛穴の形状が変化してしまったことが
考えられたので今回行うSSS1/2ストトリと
除煙を定期的に行うことをお勧めし
施術をスタートしました












IMG_9088













施術は旧ストレートHとph10で行い
今まで縮毛矯正やカラーを行ったことのない
バージン毛の為ヒートキャップで15分置き
しっかり軟化を行ったら
Ⅲを塗布していきます




その後今回もビルトインの
3%オキシを使いました





やはり2液を塗布した後の
コーミングでかなり
シリコーンが取れたので
シリコーンの影響が
大きかったことが予想されます

IMG_9106IMG_9108



















2液を塗布した後の流しから上がったら
根元にK’とⅢ毛先にK’とⅢ’を付けドライし
アイロンで除煙を行います



除煙の際にもシリコーンの煙がモクモクと
立ち込めていました

最後はオイル2滴でフィニッシュです

 After
IMG_9116IMG_9117











IMG_9118IMG_9119











気になる前髪のクセはもちろん
全体的にあったクセもストレートにし
シリコーンを飛ばすことによって
素髪のツヤ感も取り戻しました

IMG_9112IMG_9113











IMG_9114











お母様は本日2回目のストカラーを行い
サラツヤ美髪になっていただき、
親子二人喜んでお帰りになりました

娘様にはこれからも
メニューを重ねていただき
毛穴の形状を戻して
髪質改善していただきたいですね

さて本部サロンは本日から
17日まで夏休みをいただきます

また18日からサロンワークを
しっかり行いお客様に喜んで
いただきたいと思います

それではまた





m3dcolor_2 at 22:30|Permalink

2017年08月12日

祝日の本部サロン


みなさまこんにちは

昨日の山梨は夕方から
雨が降り少し涼しい夜になりました

本部サロンは普段ならOL dayでしたが
昨日は祝日だった為、通常時間の営業で
朝からオープンし、常連様や新規のお客様で
忙しい一日になりました

今回ピックアップするお客様は
常連のお客様で初めてSSS1/2ストカラーを
施術させていただきます

根元のリタッチを完了させてから
施術をスタート致します





まず旧ストレートHとph10を
塗布していきます



その後軟化OKならⅢを塗布し
2液を付け流しに入ります

ちなみに今回の2液はビルトインの
3%のオキシを使いました

2.1%のサラサラタイプオキシより
収斂の効果が高い3%のオキシを使う事で
よりストレート効果を高めています

もちろんビルトインなので急な収斂を
起こすことはないので場合によっては
6%のビルトインオキシを使う事も
十分あり得る選択になります


 

流しから上がったら
コームで髪が言う通りに
流れるか確認します



その後ⅢとK'を根元に
毛先にはⅢ’とK'をつけ
フィンガードライと
コームブローをしていきます





ドライを終えたらアイロンで
軽く除煙をしながら仕上げていきます



最後はオイル2滴でフィニッシュです

IMG_9069IMG_9070











IMG_9071












毛量調整のメンテカットを行ないながら
施術をさせて頂き、色の入りと
髪の質感、ツヤに満足してお帰りになりました


本部サロンでは新規様だけではなく
常連様にもSSS1/2は大好評ですよ

やはりカラーと縮毛矯正が
短時間で出来て、しっかり結果が出るという
お客様は望んでいたけど今までなかった
メニューがお客様の心を掴んでいると思います

本部サロンにはフリーペーパーだけではなく
ご紹介の新規の方もいらっしゃいますが
それも既存のお客様が
満足されているからこそだと思っております

これからのサロン運営には
SSS1/2が必要不可欠になってきますので
一緒に頑張っていきましょう

さて本日はお盆休み前
最後の営業日となりますので
しっかりと頑張りたいと思います

それではまた


m3dcolor_2 at 11:32|Permalink

2017年08月11日

OL dayの木曜

 
みなさんこんにちは

IMG_9033IMG_9035













山梨は昨日も蒸し暑い一日でしたが
そんななかでもOL dayの本部サロンには
たくさんのお客様がご来店され
忙しい一日になりました

さて早速ピックアップする
1人目のお客様は
ハイトーンのカラーを
ご希望されたお客様です

映画で見た女優さんの髪色が
綺麗なベージュ系の色だったので
自分もその色にしたいという事でした

根元 12BE 6N 6% A ph10
     25  15 40 10 10

毛先 18N  6% J' オイル大
     35  70 20 2P

上記のレシピで全体を8~8.5トーンで
仕上げるような狙いで施術しました

18Nの特徴は一般的なカラーで
18レベルを使うとリフトアップだけして
黄色味が強くその上から色をかぶせたく
なってしまいたくなるものですが
この18Nはリフトアップしながら
綺麗に色も入るので一般的な
カラーに比べ使いやすいのが特徴です

IMG_9050IMG_9051












こちらのお客様も綺麗に色が入り
喜んでお帰りになりましたよ




次はストカラーのモデル様です
こちらの方は全体的に細毛ですが
クセがあり、白髪染めも必要なので
ストカラーを行ないます



まずリタッチでアッシュ系の色味と
PDHとph10を付け、毛先には
トリートメントをつけて
ヒートキャップで15分置きます









その後旧ストレートHとph10を付け
軟化OKならⅢを付けていき
髪の芯を作ります



Ⅲを塗布し終えたら
2液を付け流しに入ります



流し終えたらコームで梳かし
言う通りになる髪になっているか
チェックします




次に根元にK'とⅢ
毛先にK'とⅢ´を付け
ドライに入ります



フィンガードライとコームブローをして
ドライが完了したらアイロン操作に移ります





アイロンで除煙をしたら
コテ巻きで仕上げを行ないます



仕上げはオイルとKでフィニッシュです
広がりやすくまとまらない髪が
しっかりまとまる髪に変身です

やはり旧ストレートHを使用する事で
軟化が早くより頑固なクセにも
対応できるので幅が広がりますね

さて本日は金曜ですが
祝日の為、OL dayではなく
通常の営業時間になりますが新規のお客様や
常連のお客様で忙しくなりそうですよ

それではまた


m3dcolor_2 at 19:48|Permalink

2017年08月10日

水曜のサロンワーク


みなさまこんにちは

IMG_8997












山梨は台風の影響もなくなり
台風一過なのか気温が上がり
とても暑くなっております

そんな暑い中ではありますが
今日も本部サロンには
朝から常連様や新規のお客様で
賑わいました

さて本日ピックアップするお客様は
常連のお客様で本日は2回目の
ストカラーを施術します

今回の施術は毛先に
カラートリートメントをし、
根元から中間部分に
ストカラーを行ないますよ

そのストカラーの内容ですが
今回は初の試みで
PDHやMHを使わない
施術を行ないます

毛先のカラートリートメントを
塗布し終えたところからスタートです

 

IMG_8981











まずリタッチにはカラー1剤とオキシ、
ph10とAを使用し
根元から中間部分には旧ストレートHと
ただいま開発中のセルロースが入っていない
サラサラタイプのph10を使い
ヒートキャップで15分置き軟化させます

旧ストレートHを使用する理由は
MHに比べて、還元力は同じですが
QCPの比率が50%と17%の差で
精製水の多い旧ストレートHの方が
S-S結合を壊す力が早く、
またセルロースのないQCPph10は
単純に旧ストレートHのph値を
アルカリに引き上げる効果だけが必要で、
セルロースはIIIの段階で入れ込むので
軟化の段階では無駄になる為
現在セルロース抜きのph10を製作中です







その後軟化チェックOKで
Ⅲと2液を混ぜて塗布し髪の芯を
再構築し、ストレートに作り変え
流しに入ります



流し終えたらコームで梳かし
髪が言う通りになっているのを
確認しドライに入ります





ドライ時には根元にK'とⅢ、
毛先にK'とⅢ’を付けドライし
アイロンで軽く除煙します



仕上げはコテ巻をして
オイルを2滴付けフィニッシュです




カラーも綺麗に入りサラツヤストレートで
コテ巻きも映える仕上がりになりました

IMG_8996IMG_8999











IMG_9001












お客様も仕上げの状態を見て、
ご自身の髪を触ってもらったところ
とても感動し喜ばれておりましたよ

今回のストカラーの内容は
初の試みでしたが大成功ですね

ますますSSS1/2の幅が
広がっていくと思います

さて明日も暑くなりそうですが
忙しい一日になりそうなので
頑張っていきたいと思います

それではまた明日



m3dcolor_2 at 10:52|Permalink