2010年11月

2010年11月30日

大阪から無事山梨到着!


皆さんこんにちは、古原です

本日は大阪から山梨県に移動しますが、その前に

昨日の大阪忘年会で、M3Dリーディングサロンの

ナチュールさんのお店に寄らせて頂く約束をしたので、

帰る前に、少し訪問して来ました

CIMG8370




CIMG8371






CIMG8373




CIMG8380











ナチュールさんは、M3Dエステ認定サロンでもあるので

皆さんの仕事量が、とても多いですよ

ちなみに日程は決まっていますが、ネイルも

出来るそうです

素晴らしい~~~~

CIMG8382




CIMG8377











CIMG8374




CIMG8376






CIMG8384






もちろん仕事中ですので、少しお話して

すぐにお店を後にし、無事山梨県に

到着しましたよ

今日は、皆さんの頑張りも見れたので

良かったです


大阪最高
CIMG8390




CIMG8391






CIMG8393




CIMG8394






CIMG8395




CIMG8401






CIMG8402






本日も、有難うござました


m3dcolor_2 at 23:54|Permalink NEWS 

関西大阪 屋形船忘年会!


皆さんこんにちは、古原です
28日の夕方、大阪に無事到着
致しました
今回大阪に来たのは、29日(月)に大阪でM3Dサロン、
M3Dディーラーの皆様と、屋形船での忘年会を
開催するという事で、本部講師がご招待頂き
前日入りでやって来ました

CIMG8143CIMG8146






CIMG8148CIMG8149






CIMG8150CIMG8151






僕は久しぶりの大阪なので、なんだか懐かしい
感じがしますよ
大阪M3D幹部講師の健太郎さん、スタッフの皆様、岡山県
M3D認定講師の河内さんと合流し、29日の屋形船忘年会を
楽しみに、いろいろと語り合いましたよ
CIMG8152CIMG8159






CIMG8160CIMG8163






CIMG8154CIMG8156






CIMG8158






そして翌日の29日
ついに、関西大阪屋形船忘年会
お昼過ぎから開催されました
岡山県から河内さんはもちろん、准認定講師の難波さん、
M3Dディーラー㈱アコービューティックさんも参加され
我々と同様、初めて乗る屋形船に
ワクワクされていましたね

CIMG8253CIMG8251






CIMG8256CIMG8252






CIMG8250CIMG8262






健太郎さんのご挨拶と、河内さんのM3D乾杯の音頭で
忘年会がスタートしました
関西の方々はとても明るいので、最初からテンションが
上がりっぱなしですよ
もちろん最初はM3Dの話題が多く、今年1年を振り返りながら
お酒が進みましたね

CIMG8264CIMG8267






CIMG8268CIMG8275






CIMG8276CIMG8279






CIMG8282CIMG8269






CIMG8273






屋形船から見る景色も最高で、周りに迷惑を掛けないという
メリットもあり、盛り上がりは最高潮です
始めは船酔いが心配でしたが、話に夢中で全く問題はなく
皆さん、とても良い気分でお酒が楽しめたのでは
ないかと思いますね

CIMG8284CIMG8285






CIMG8286CIMG8287






CIMG8289CIMG8290






CIMG8294CIMG8295






CIMG8296CIMG8301






CIMG8302






さあ続きまして、カラオケ大会の始まりで~~す
パフォーマンスあり、替え歌あり、渋さありの
カラオケ大会
お腹が痛くなるまで笑わせてもらい
アゴまで痛すぎです

CIMG8307CIMG8308






CIMG8311CIMG8312






CIMG8314CIMG8317






CIMG8319CIMG8320






CIMG8321CIMG8325






M3D~~~~
CIMG8326



最高~~~~
CIMG8328






CIMG8329CIMG8330






CIMG8331CIMG8332






本部講師も1曲披露
CIMG8334



M3Dイェ~~~~イ
CIMG8339






CIMG8341






大変盛り上がっている最中ですが、2時間という時間が
あっという間に過ぎ、最後に健太郎さんの挨拶で、
関西大阪屋形船忘年会が終了致しました
皆さんのハジけぶりに、とても楽しい忘年会に
なったと思います
お疲れ様でした・・・・・と思いきや

CIMG8342




CIMG8344






CIMG8350






そのまま近くのお店で、2次会です
皆さんまだまだエネルギーが、かなり
有り余っていますよ
関西忘年会、このままでは終われない
そんな思いが2次会へと、皆さんの足を
運ばせますね
CIMG8351CIMG8356






CIMG8357CIMG8359






M3Dについての話題は、まだまだ楽しく続いており
笑いあり、涙ありの展開へ
熱い思いの方々が集結していますので、話が尽きる事は
ありませんね

CIMG8360CIMG8361






CIMG8362CIMG8363






ちなみにこの後3次会へも行きましたが、内容は無礼講
でしたので、皆さんのご想像にお任せします


健太郎さんをはじめ、大阪の皆さん、今回はこのような
楽しい忘年会にご招待頂き、有難うございました
我々も関西のパワーを、たくさん頂きました
来年も、皆さんと一緒にM3Dを益々盛り上げて
行けたらと思っています
本当に、有難うございました



m3dcolor_2 at 04:38|Permalink NEWS 

2010年11月27日

180℃の世界

先週、ウィッグのキューティクルが再生したということをお伝えしました

今回はそのウィッグにもう1度、M3Dカラー(6%)を施し、
その後にシングルカラートリートメント(増量)を施術しました。



まず、コームドライまでを施した状態の写真です

2ドライ襟足
まだまだ熱処理が甘く、かすかにキューティクルが見えますが
ムラになっているのがお分かり頂けると思います



次に、アイロンで210℃の熱処理をした毛髪です

2 210度
キューティクルが復活していることが見てとれますが
210℃の熱を長い時間当て過ぎたために
キューティクルが荒れた状態となり
更にウィッグの髪の色がとんでしまっています

これは、熱により色素が壊れ、光の乱反射により起こった現象だと思われます



そこで、再度180℃の熱処理を丁寧に施した結果
2 210度のあと180度
毛髪内に残るQCPの活躍による共有結合で、色素が再構築され
キューティクルが整った状態になりました

時間技術三位一体となって初めて
得られる結果だと言えるでしょう



このことで判明したことがいくつかあると思います


1.200℃を越える熱処理を行う場合、アイロンをひきずる

  ことを避けながら、尚且つ一定時間止めることも避け、

  その髪の必要性に応じて、適切な時間アイロンを動かし

   180℃で熱処理を行った時と同じ影響を与えられる程度

  に、スピードをコントロールする能力が必要となります。


   仮に180℃にて熱処理を施せば、時間に焦ることなく、

   髪の芯まで熱が浸透する仕事が、容易になると思われます。

   ただし時間の短縮を狙い、200℃を越える熱で施術行う場合、

   あらゆるタイミングにベテランの経験値が必要となります。




2.的確な180℃の温度で髪に良い仕事をした場合、壊れていた

   色素ですら、元に戻すことが可能になるという発見です。

   アッシュ色など、壊れやすい色素で試験をしていただけると

  分かり易いと思います。



180℃の熱を使いこなせれば、ベテランのケアーリストと呼ばれることに
なるでしょう。 



m3dcolor_2 at 18:00|Permalink

M3D美髪フォトコンテスト~初回お申し込み分~

現在募集中の「M3D美髪フォトコンテスト」ですが
続々とM3D取り扱いサロン様のブログにて、アップ(ご応募)いただいております
ありがとうございます


なお
初回掲載分の募集は、12月中旬で締め切りとさせて頂き、
それ以降のご応募分に関しましては、次回のご掲載とさせていただきます


ブログ上で、もしくはメールにて、どしどしご応募くださいね


詳細(過去記事)はこちらからご確認いただけます。
    ↓
M3D本部活動ブログ(11月17日)(←クリック)


☆      ☆       ☆      ☆      ☆      ☆
M3D取扱いサロン一覧」からの相互リンクをご希望のサロン様はコチラまで。
    ↓           (サロンブログへのリンク歓迎
mail@m3djapan.com
☆      ☆       ☆      ☆      ☆      ☆

m3dcolor_2 at 16:10|Permalink

韓国から無事 日本帰国!


皆さん、こんにちは

昨日の昼間、李社長に金浦国際空港まで送って頂き

無事夕方、日本に到着致しました。

今回の出張は北朝鮮からの砲弾で、韓国も大変な事に

なっていましたが、我々もある意味凄い経験をしたんじゃ

ないかと思っています

CIMG8105CIMG8108






CIMG8109CIMG8114






CIMG8118






滞在場所がソウルでしたので、何事もなく過ごす事が

出来たのかも知れませんね

とにかく無事に、故郷山梨にも帰って来れたので

安心しています

CIMG8120CIMG8121






CIMG8122CIMG8123






CIMG8124






李社長、今回も大変お世話になりました

今年中にもう1回、韓国に行く事が出来ましたら
その時にはまた、よろしくお願いします

有難うございました


m3dcolor_2 at 03:03|Permalink NEWS 

2010年11月26日

韓国M3D講習会2


昨日の夜、この日2件目の講習会がソウルのど真中にある
サロンにて、行われました。
今回もM3Dのブロガーの皆様が来られ、かなりの
写真を撮られていましたね
講習会の前に皆さんの要望もあり、スカルプの特殊効果を
披露致しました
右目、左目、小鼻、口角を見て、どちらか一方の箇所が
下がり気味の方を選択し、顔半分にだけスカルプを
噴霧して、美白、ハリ、リフトアップの状況変化を
皆様に見て頂きました

CIMG8045CIMG8043






CIMG8012CIMG8014






5分くらいで目尻が上がり、肌の凹凸が無くなってきて
ハリやシットリ感も出て、皆さんとても驚かれて
いましたね
驚くことに、化粧されているファンデーションの上から
スカルプを噴霧しても、全く化粧が崩れません
皆さん最高の商品が、ここに

CIMG8017CIMG8020






CIMG8021CIMG8022






続いて講習会に入りますが、1人のモデルさんを使って
M3Dカラートリートメントの施術に入ります
レシピはこちら
12A : 3% : MST + MSR
120   120   130    50
CIMG8024CIMG8026






CIMG8028CIMG8029






CIMG8031CIMG8033






この商剤を使って、地肌からたっぷりと塗布し
10分放置
途中MSRを毛先中心に付け、更に
10分放置
その後シャンプー&コンディショナーにてしっかりと
洗い流し、上がってきたら優しくタオルドライをして
タッチアップを付け、綺麗にコーミング後
ドライ、アイロンへ

CIMG8034CIMG8035






CIMG8036CIMG8040






CIMG8042CIMG8046






皆さんの髪の毛に多く入り込んでいるシリコンは、頭皮からも
水分を奪い取り、石のように固まってしまうのです。
これが薄毛や細毛、抜け毛の原因の一つに
なるのですよ
もっというと、シリコンが身体の中に入り込み、身体に害を
及ぼす可能性が高いのです
今の時代、どんな商品にもシリコンが多く使用されて
いますので、しっかりと確認してから使われた方が
良いと思います。
CIMG8047CIMG8050






CIMG8051CIMG8052






もちろんM3Dは、一切シリコンを使用していないので
ご安心してお使い頂けますからね
「美、健康、若返り、環境浄化」
全てを中心に考えて作られていますから、皆さま
ご心配なく

CIMG8053CIMG8055






CIMG8058CIMG8060






モデルさんの仕上げに、38mmのカールアイロン
210℃で熱処理を行い、しっかりとシリコンを
飛ばして完成です
CIMG8062CIMG8063






CIMG8064CIMG8065






CIMG8066CIMG8067






ここで皆さんから、完成してから1度洗った髪の毛の
状態を見てみたいとの要望があったので、確認して
頂きました
ホームケアでのやり方も、同時に教える事が出来たので
調度良かったと思います。
まず1度髪の毛を濡らしてから、コンディショナーだけを
付けて洗い流し、上がってきたら皆さまに状態を
確認して頂き、スカルプ、タッチアップを付けて
ドライに入ります

CIMG8068CIMG8069






CIMG8070CIMG8071






もうフィンガードライだけで、コームドライもいらないくらいに
髪の毛は変化しています。
熱を当てていくうちに、瑞々しく柔らかい艶のある髪質に
変わっていきますね
アイロンでは、毛先2cm~5cmくらいにまだ残っている
シリコンを、更に飛ばしていきます。
CIMG8073CIMG8074






CIMG8075CIMG8078






CIMG8079CIMG8080






CIMG8082






1度で髪の毛が完璧に治るという事は、どんなもので
あっても絶対にない事なので、以前よりどれくらい
良くなったかは、このモデルさんが一番解っていると
思いますよ
今回の講習会も皆さんにとって、とても勉強になったと
思います。
CIMG8088






CIMG8089











CIMG8086






CIMG8094











講習会後皆さんとご一緒に、李社長に食事に
招待して頂きました
皆さんで食事を楽しみながら、今後の展開について
話し合いました。
M3Dの技術を習得するには、約2年くらいかかるので
この2年を大事にしていこうと、本部講師が
アドバイスを伝えました
CIMG8097CIMG8099






CIMG8100CIMG8102






CIMG8104CIMG8101






M3D技術をしっかりと勉強する事で、2年後には必ずと
言って良いくらい、皆さん優等生になっていますよ
ですから努力を惜しまずに、頑張って
行きましょうね
李社長、ご馳走様でした


m3dcolor_2 at 23:59|Permalink 講習会 

韓国エステティックサロンにてVIP施術


昨日の昼間、李先生のエステティックサロンにて
韓国のVIP、国会議員奥様(モデル1)と、
有名ポータルサイト、ネイボという経営者の
ご親族(モデル2)
の方をモデルに、ヘッドスパ
エステを含めたピコリンシャン、スカルプ、MSRに
よる施術を行いました
CIMG7923CIMG8003






CIMG7925CIMG7926






CIMG7927






CIMG7930CIMG7934











本部講師の説明と、李先生の説明を李社長の女性社員
パクさんが通訳しながら、レベルの高い治療を行います。
施術工程として、まずはピコシャンプーにて頭皮から
綺麗に洗い流し、その場でMSRを付けてマッサージを
施します
その後、ピコシャンプー&ピコリンスにて洗い流し
上がってきたら、スカルプを地肌からしっかり付け
軽くコーミングを行い、頭皮のマッサージに入ります

モデル1(国会議員の奥様)
CIMG7937CIMG7938






CIMG7939CIMG7944






モデル2(ネイボ、経営者のご親族)
CIMG7974




CIMG7976






このマッサージでお客様にリラックスして頂き、尚且つ
代謝もアップさせて行きますよ
マッサージ後ラップをして、加温10分
10分後少しだけタッチアップを付けて、ドライ、アイロンに
入っていきます。
モデル1
CIMG7946CIMG7948






CIMG7949CIMG7950






CIMG7952






モデル2
CIMG7990




CIMG7991






ドライで地肌からしっかりと熱を当て、髪にボリュームを
出します。
そしてアイロンでは、32mmのカールアイロンを使い
シリコンを飛ばしながら、熱処理をして行きます
仕上げは、ファイバークリームとホールドスプレーにて
行い、一通りの治療を含めたヘッドスパエステは
終了です
モデル1
CIMG7962CIMG7964






CIMG7965CIMG7966






CIMG7967CIMG7969






CIMG7970CIMG7971






CIMG7973






モデル2
CIMG7996CIMG7997






CIMG7999CIMG8001






これこそ、「美と健康、若返り、環境浄化」を含めた
M3Dのヘッドスパエステだと思いますよ
髪の癖毛がある方には、ストレートにする事も可能ですし
ボリュームが出すぎている方、少なすぎる方には
逆のアップダウンも自由自在なのです

CIMG7979






CIMG7984











CIMG7989






CIMG7988











施術途中、スカルプは顔にも変化をもたらすと
本部講師から聞いた皆様は、すぐにスカルプを
顔に付けてと本部講師に申し出て、顔半分だけに
スカルプを噴霧し、左右の透明感、美白、リフト
アップの効果を試していました
韓国の方々は、やはり髪の毛よりも肌に興味がいって
しまうのでしょうね

CIMG7953CIMG7956






CIMG7958CIMG7992






CIMG7993CIMG7994






これからの韓国では、2つの方向性が見えて
来ています。
1つは、医療とエステを視野に入れての
「クリニックサロン」
これは、セレブが中心となるサロンとなるでしょう

もう1つは、カラーやパーマ、カット等を楽しみ、
東京の原宿や渋谷のように賑やかで、アーティスティック
かつスタイリッシュな展開を繰り広げて行く
「クリエイティブサロン」
どちらを選択するかは、個々のサロン次第ですが
共通点は身体を守り地球を守りと、どちらも
綺麗になっていくという事です

「クリニックサロン」
「クリエイティブサロン」
これら2つの路線が選択可能な韓国にあっては、
お客様の為になる、自分にあった選択を良く考えて
行い、高度な技術を習得していくことが大切であると
言えるでしょう

施術講習が終わった後、李先生に食事に招待して
頂きました
李先生お薦め、焼肉ホルモン有名店
韓国では、初めて頂くこのBIGホルモンの
美味しさに、とても感動しました
焼き具合も、全てお店の方が調節してくれるので
一番美味しい状態で頂けます
このお店は、絶対ハマリますね

CIMG8004CIMG8010






CIMG8005CIMG8008






CIMG8009






李先生、美味しいお料理を
ご馳走様でした


m3dcolor_2 at 05:24|Permalink 講習会 

2010年11月25日

韓国M3D講習会


皆さんこんにちは、
北朝鮮の砲弾により、韓国国内の警戒態勢が強まっている中
何とか無事に仕事をこなしております
昨日の午前中に、李社長事務所にて講習会の
打ち合わせを行った後、韓国のエステティシャンで有名な
李先生にお逢いして来ました
CIMG7803CIMG7801






CIMG7814CIMG7815






CIMG7804CIMG7807






先生は、ソウルの一等地に建つビルを経営されており
その中の一角に、治療を含めたエステサロンを
構えています
部屋数も10室以上あり、今月の予約だけでも既に
120人以上頂いているそうですよ
この辺は、ワンルームのマンションを購入するのに
ななんと、日本円で1億円くらいするそうです
1億円って・・・ビックリしますよね
今回我々は視察に来たのですが、先生は韓国の
大統領とも仲良くされているようですね

CIMG7808CIMG7809






CIMG7812CIMG7810











先生や李社長といろいろ話し合った結果、ついに
ソウルの一等地に、M3Dヘア&エステを
出店する事が決定し、超有名な先生との
コラボレーションが実現しますよ
いよいよ有名な方々が、段々近付いて
来ております
今後の動きにも、大変期待がもてますね



続いて渋滞も含め、ソウルから1時間近く車を走らせ
スワン市という繁華街にあるサロンにて、
韓国講習会を行いました
講習会に先立ち、昼食に頂いた韓国のタコ飯は、辛さも
調度良くて、とても美味しかったですよ
さて今回の内容は、エステティシャンの先生とサロンのスタッフを
モデルに、M3Dカラートリートメント+MSR、タッチアップのみの
施術を行っていきます。
レシピはこちら
先生
8N : 3% : MST + MSR
100  100   110    70
スタッフ
ピコリンシャンで洗髪後、タッチアップのみ

CIMG7820CIMG7821






CIMG7822CIMG7823






CIMG7831CIMG7825






CIMG7824






先生
この商剤を地肌からたっぷりと塗布し、15分放置
途中MSRを毛先中心に付け、更に10分放置後
M3Dシャンプー&コンディショナーにて綺麗に
洗い流し、タッチアップを付けてドライ、アイロンへ

CIMG7826CIMG7830






CIMG7837CIMG7839






CIMG7852CIMG7853






CIMG7859CIMG7861






先生は、元々パーマをかけられていましたが
トリートメント施術ですので、しっかりとドライヤーの
熱を当て、38mmのカールアイロン210℃にて
シリコンを飛ばしていきます。
毛先の方に、かなりシリコンが入っていたようで
蒸気がもの凄かったですよ

CIMG7873CIMG7875






CIMG7855CIMG7877






CIMG7878CIMG7879






CIMG7881CIMG7883






仕上げにM3Dファイバークリームとホールドスプレーを
付けて完成です
先生にも大変喜んで頂けました

CIMG7885CIMG7887






CIMG7909CIMG7897






CIMG7889






CIMG7894











CIMG7907











続いてスタッフの施術
ホームケアを中心とした施術をお見せする為に、あえて
ピコリンシャンとタッチアップのみの施術を行います。
まずピコリンシャンで、地肌からしっかりと洗い流し
上がってきたらタッチアップを髪全体に噴霧し、
ラップをして15分間自然放置
ホームケアでも出来るやり方として、あえて加温はしませんが
もちろん加温すれば、より良いですよ

CIMG7833CIMG7835






CIMG7836CIMG7841






その後ドライ、アイロンへ入ります
タッチアップのみでも、しっかりとドライ、アイロンで熱を
当てる事により、これだけの違いが出せるのです
モデルになられたスタッフの方も、施術後のご自身の
髪の毛の柔らかさに、驚かれていましたね

CIMG7842CIMG7843






CIMG7846CIMG7847






CIMG7849CIMG7851






CIMG7858CIMG7860






お二方とも、とても綺麗な髪の毛になられたと
感謝していましたよ
続ける事で、想像を超える髪質になっていきますから
お楽しみに

CIMG7871






CIMG7863











CIMG7867






CIMG7864












講習会後の夕食では、部隊チゲ(ブテチゲ)料理を
頂きました
このブテチゲを、我々は待っていましたよ
野菜や肉類の具がたくさん入った鍋に、インスタントラーメンを
入れて頂くという、とてもシンプルで美味しい料理です
これさえあれば、他に何も入りませんね
CIMG7910CIMG7911






CIMG7912CIMG7913






CIMG7914




CIMG7915






CIMG7916






食事中いろんなお話をしたのですが、韓国では
インターネットが普及している為、エンドユーザーの
方々に、M3Dの事を広げる手段が日本よりも
スピーディーに行えるようです
エンドユーザーのホームケアーセットとして、ピコリンシャン、
タッチアップの3点セット
このセットで動画サイトを活用しながら、取り扱いの説明を行い
180℃以上の熱を出す事の出来る、M3D専用ストレート、
コテアイロンにてシリコンを飛ばしながら仕上げていく
名付けて「セットトリートメント」
この提案を李社長の会社直販で、まずは行っていこうと
思います。

一方では日本と同様、ヘアサロンにM3Dの業務用を導入し
技術を高める為に、時間を掛ける
更に韓国の場合、有力なエステティシャンがいます
李先生のように、非常に優れたノウハウをお持ちの方が
いますからね
この方々は、M3DのコスメとM3Dセットトリートメントが
同時に出来るのです。
李先生を中心に、この展開も広げて行くという
3つの柱の展開で、日本に追いつき追い越していく
計画を立ち上げました
益々激しくなって行く韓国日本も負けて
られませんよ
M3Dは中途半端な技術では、とても入って
来れない世界ですからね
技術の習得に、約2年くらいはかかると思いますので、
日本の美容室にも韓国の方々が、そのうち大勢見学
に来られる事になるでしょうね

それから韓国には、産前産後のケアーをしている
ケアーリストが存在しているそうです。
そこでM3Dでは、身体に影響を及ぼすシリコンを完全に除去し
た、安心・安全な商品づくりを行っていることから、今後医療を
含めたM3Dケアーとして、産前産後も安心して頂ける、身体の
トリートメントを行っていこうと思っています
「産前産後ケアーセンター(仮称)」、それは韓国初となる、美容
と医療がコラボする複合的な産業として、いずれ世界にも
広がっていくのではと考えます
今後の展開に期待しつつ、さらに頑張って行こうと
思います



m3dcolor_2 at 04:15|Permalink 講習会 

2010年11月24日

M3D美髪フォトコンテストの経過

こんにちは
M3D本部マーケティング室です
いつもM3Dをご愛顧頂き、誠に有難うございます m(__)m

さて、M3D美髪フォトコンテストがスタートして、まだ5日しか
経っておりませんが、早速写真のエントリーがございましたぁ
髪がしっとりと輝き、とてもキュートなお写真ですよ(可愛いっ)
お忙しい中エントリー下さり、有難うございましたぁ
尚、2月の掲載に向けて、まだまだお時間はございますの
で、どうか皆さま奮ってご応募下さいませ  
マーケティング室スタッフが、日々こまめにブログを確認させ
て頂いております
メールにてご応募下っても結構ですからねぇ   
: mail@m3djapan.com
宜しくお願い致します



m3dcolor_2 at 16:11|Permalink

韓国到着&北朝鮮が韓国へ向けて砲弾!?


先程無事、韓国金浦国際空港に到着

致しました

空港までは、M3DKOREA 李社長と従業員のパクさんに

お迎えに来て頂き、有難うございます

韓国はかなり寒いという事でしたが、我々が思っていたほど

まだ寒くはなかったですよ

ホテルへ向かう車の中で、李社長にお聞きしたのですが

韓国では今、とんでもない事が起こっています

CIMG7778CIMG7779






CIMG7781CIMG7783






CIMG7785CIMG7784











皆さんもご存知かと思いますが、韓国合同参謀本部によると
23日午後2時35分ごろ、韓国側が海の軍事境界線と定める
北方限界線(NLL)に近い、韓国西方沖の延坪(ヨンピョン)島と
その周辺の黄海水域に、北朝鮮側から砲撃があり、50発以上が
着弾し多数の民家が炎上したそうです。
韓国軍が応戦し、南北双方で交戦となりました。
この交戦で韓国軍兵士2人が死亡、その他住民も含め20人が
重軽傷を負い、韓国側は、警戒水準を最高レベルに引き
上げ、北朝鮮に対する警戒を強めているとの事です。

そんな状況の中我々は、韓国の地に足を踏み入れて
しまいましたが、今のところ無事でいます。
すぐに治まる問題ではないと思いますので、暫くは
様子を見ていようと思いますが、かなり不安が・・・


とりあえず、皆さんで焼肉の三段腹(豚)でも食べようと

落ち着きましたけどね

黒豚ですので、かなり美味しかったです

CIMG7792CIMG7793






CIMG7796CIMG7794






CIMG7799CIMG7797






昼間からの講習会に備えて、体力は

温存しておきました

それではまた


m3dcolor_2 at 01:33|Permalink NEWS