2010年10月20日

植物へのQCPの驚くべき効果!


出張中の前田君に代わりまして、企画室から
QCPを使用した、驚きの最新情報をお届けいたします
IMG_8104



IMG_8130
やってきたのは、信頼ある研究機関。

様々な品種の植物が実験栽培されています
立派な設備が整っていますね~


実はコチラでは、2009年10月6日からQCPを使用した
ランの生育実験を行って頂いておりました。
IMG_8105

しかし、開始2ヶ月間、QCPを栽培に使用した苗と、
QCPを使用しない対照の苗とで、
変化はほとんど見られなかったそうです



ところが



「成長するとともに顕著な変化が表れてきた
との
連絡がはいったのです


大急ぎで研究所へ行き、その実験中の苗を見せて頂きましたよ

実験結果はコチラ

 (Cont.)対照区           (QCP使用)
IMG_8108IMG_8107

IMG_8112IMG_8111
対照区に比べて、
明らかに葉のサイズが大きく(縦の長さ・幅が広い)、
緑の色がとても濃いことが見て取れます


また、見るからに
みずみずしくツヤツヤしていますね

髪も植物もQCPでツヤツヤになるんですね

      
IMG_8113
左側が、対照区でQCP不使用。
右側が、QCPを与えて育てたもの。
(その他の環境や条件などは全く一緒です。)


実験に使用した品種は、
この研究機関で開発された
「ミニ胡蝶蘭」。


生育環境
  ・温度・・昼間は暖房なし、夜温21℃設定

  ・潅水・・週1度/12L (20苗に対して)
  ・追肥・・隔週で液肥

IMG_8110





 BlogPaint
夜温25℃のハウスのランに比べても負けていないくらいの
生長が見てとれましたよ
(暖房費の節約にも一役かえそうですね~



研究機関の方々の見解としては、
「水分が吸収・蓄えられやすく、
特に根への浸透力が高い。」
とのとこでした。


QCPを使用した苗は、どれも緑が濃く元気なので
観葉植物へ応用しても良い結果が得られそうだ。とも
おっしゃって下さいました

      IMG_8128
さてさて。11
月下旬には、こんな綺麗な花が咲くそうですよ

    IMG_8114
この実験の続きはまたブログでアップしますので
乞うご期待ください~~



また最後に
1年、辛抱強く育てて下さった研究者の方に感謝致します。
今後もよろしくお願いいたします。


m3dcolor_2 at 17:53|