2010年11月19日

緊急速報!ウィッグのキューティクル再生!


昨日の千葉県フォロー講習会にて、

ウィッグに
M3Dシングルカラートリートメントを施した後、

ハンドドライヤーで130℃レベルのドライ処理を行うとともに

毛髪をサンプリングしました



千葉県の皆さん、覚えていますか

この時、本部講師が動いた状況を

突然周りの方に、「ハサミを貸してくれる」と言い出し、

見ていた方々は「たぶん、ウィッグを少しカットするのだろう?」と

誰もが思っていたでしょうね

ところが、ウィッグの毛髪を少しだけ切りこの毛髪を持って帰るから

と古原に渡しました

古原は思いました「なるほど、帰ったら顕微鏡で見るんだなと・・・

この時はまだ、今からご覧頂くこんな事が起こるなんて

古原は思ってもいませんでしたよ



その後さらに高熱処理(210℃)を施したあとの毛髪も再度

サンプリングし、それら2種類の毛髪を本部に持ち帰り、

確信があったかのように、デジタル顕微鏡で観察して見ました



すると見事にキューティクルが

再生しておりましたよ

度肝を抜かれた瞬間を、
その顕微鏡の画面で是非ご覧下さい

  IMG_7846
IMG_7848

ネツ×1000ネツアリ1000



皆さん、いかがですか

綺麗なキューティクルが、ご覧頂けると思います

こんな事が起こりうるとは、たぶん本部講師しか

思っていなかったでしょうね

今日は皆さんに、ビックリ情報をお伝え出来て

良かったと思っています

特に千葉県の皆さんは、目の前で見ていたウィッグの

毛髪がこの結果に繋がった訳ですから、誰よりも驚いている事でしょうね

以上、緊急速報でした



m3dcolor_2 at 19:17|