2012年10月23日

ドバイでの濃密な2日間の全貌!

皆さん、こんにちは
先日のブログにてお話ししたように、当初のスケジュールが変更になり
ドバイでの展開が急すぎる事態になってしまったので、ここで説明させて頂きますね
説明するにあたり、まずキム会長と再開するとことから始まります

当初はドバイ国際空港から宿泊先のホテルまで送って頂くのみでしたが、
送って下さった後、李社長との会話の中でM3Dについて知り興味を持たれたそうです。

キム会長は従業員数350名を抱える建設会社の会長を務め、
他のにも健康をテーマにおいた商品を販売、更にはアメリカにも支社を設けるなど
ドバイを中心に、イスラムの他国にも幅広く活動されているそうです
また過去にはナノ化粧品に携わる過去も持ち、その分野でのルートも開発されているそうですよ

李社長とは、世界各国のCEOの方々が所属されているグループが定期的に開いている集会で
出会われたそうで、李社長は当初、ドバイに移住して仕事を成功させた友人という事でしたが、
詳しくお話を伺うとこういった経歴をを持つ方だとは思われなかったそうです。
キム会長もM3Dのテーマである美、健康、若返り、環境浄化に深い理解をされ、
本部講師と話を重ねた結果、全面的に協力をして下さるとおっしゃって頂きました



キム会長と再会を果たした我々は、まずご一緒に昼食を頂く事になりましたが
連れて言って下さった場所は、富裕層の方々が住むような豪邸が並ぶ地区の一角でした。
キム会長は精力的に仕事を行う傍ら、NGO等のボランティア団体の方々への支援を
積極的に行っており、ここはその方々が集まるためにキム会長が用意した建物だそうです
CIMG0718CIMG0723






CIMG0726CIMG0727






CIMG0706








中に入ると、つい先日までアフガニスタンで活動をされていた15名程の方々が
いらっしゃいましたが、国や性別、年齢も様々。
皆さんのお顔が公開されると、最悪の場合、命の危険もあるという事なので
写真を掲載する事は出来ませんが、李社長や娘さんのサポートを頂きながら
楽しい会話の中、美味しい料理を頂きましたよ
一度、その場を後にしましたが、夜に再び訪問し、他国での活動などで
肌を酷使している皆さんにトリートメントファンデーションを使って頂きました
比較的御年輩の方が多く、多少シミなども見られましたが
綺麗にカバーする事が出来、皆さん笑顔になられていましたね


そして、皆さんと食事をする前にはキム会長から、今後のM3Dの活動において
とても心強い男性を紹介して頂きましたキム会長の会社の社員さんで、
主に中東や東南アジアを担当されているという事でこれからキム会長とジョイントするにあたって
非常に心強いパートナーとなりそうですよ宜しくお願いしますね

CIMG0709CIMG0711






CIMG0715








昼食後は、キム会長のお知り合いが経営されている美容商社へお邪魔しましたが、
コチラの商社はアメリカ軍が使用する美容商品を扱うお店で、キム会長ご自身も
何とアメリカ軍のトップの方々と交流があるそうですよ
任務によって様々な地へと行く軍の方々にとってM3Dのファンデーションは
外気温から肌を守る、効果的な商品になるでしょうね
オーナーさんは別の方と打ち合わせ中だったため、お店のスタッフさんや
来店されたお客様にトリートメントファンデーションを試してもらいました
CIMG0732CIMG0733






CIMG0735








コチラのお店は地元ドバイの住民を始め、世界中から買付人や
セレブな観光客が商品を購入しに来られるそうで
最初にデモンストレーションを行った女性はスーダンから来られたそうです

他にもキリギスタンから買い付けに来た女性にも使ってもらいましたが
お肌の色は様々でありながら、今後発売予定の新色2色を加えた7色の中から
皆さん好きな色味を発見され、色味は勿論、付け心地や効果に驚かれていましたよ
CIMG0738CIMG0742






CIMG0744








お店を出発し、続いて向かった先はキム会長の事務所が入っているデパート
そこでトリートメントファンデーションについて更に深く知って頂きますが、バイタリティの
溢れるキム会長、何と自分の会社の社員に加えて、会社近くのお店で働いている
女性を呼び、ファンデーションのデモを行いました。凄い行動力ですね
コチラでも数名の方、そしてキム会長本人にも使っていただきましたが、
1本8役で完全ノンシリコン、オールインワンタイプの
トリートメントファンデーションは万国共通で非常に好評価でしたよ
CIMG0746CIMG0750






CIMG0756CIMG0757






CIMG0758CIMG0762








その後はM3Dをどのようにドバイで展開して行くかという話をして行きますが
お話を伺うとキム社長はロイヤルファミリーや、持ち前の建設技術による
モールのディベロッパーの方々など、M3Dのドバイ進出に向けて非常に有効なコネクションを
数多く持っており、これだけの力を持ったM3Dを皆さんに紹介して下さるとの事
これにより、いずれは最大級のモールの中でM3D初進出のセレクトショップをOPENさせ、
地元の方々を始め世界中から来るセレブや成功者をターゲットに
化粧品メーカーとしての成功が見えてきましたよ

CIMG0770








そして次の日にはM3Dを惚れ込んでいただき、もっと多くの方にM3Dを
知ってもらいたいという熱い想ったキム会長が、お知り合いの方15名を集めて下さり、
大規模なデモンスレーションを行う事が出来ました
CIMG0832CIMG0835






CIMG0837CIMG0841






CIMG0844CIMG0847













あらかじめ行った市場調査や数々のデモンストレーションによって多くの人のテストは済み、
結果として、全員から「どこでファンデーションが買えるのか?」と
場所を聞かれるほどの熱望ぶりでした
肌を白くしたいという想いは日差しの強いドバイで全女性が持つ美学であり、
また男性もシミなどの肌のトラブルに悩まれており、改善願望を抱いているそうです。
そんな中、男性からもメンズファッションクリームは大好評でした。
現在発売されている5色に、まだ発売されていなオーシャンココナッツとトロピカルボディを
持って行った事が的を得て、皆さんの心をわし掴みにしたのですね
CIMG0848CIMG0854






CIMG0862CIMG0863






CIMG0867CIMG0868













更にキム会長の行動力はとどまる事を知りません
何と、キム会長の紹介でドバイモールの中にある形成外科の病院を訪問
現役の医師で形成外科医のレアンドロさんとお話をさせて頂き
ご本人と、そこで働く女性をモデルにデモを行う事が出来ました
CIMG0915CIMG0926






CIMG0930CIMG0931













実際に体験し、効果を確認されたレアンドロさんからは、ファンデーションが持つ
トリートメント性とカバー性が、術後の患者さんの効果的なサポートとして作用する
と言っていただき、一部導入も視野に入れてのお話が出来ました
こちらの病院は本社がアメリカにあるそうで、そちらで認められれば
正式な導入も可能だという事で、レアンドロさん自身もそちらに話をして下さるそうですよ
韓国に続き、ここドバイでもM3Dが病院に認められる日も近いかも知れませんね

CIMG0933CIMG0943






CIMG0945CIMG0937











CIMG0950CIMG0941








観光と貿易のハブ立国ドバイ
このドバイにおいてM3Dは世界のセレブに向けて、高級&完全オーガニックコスメティック
として発信していく事になりました
キム会長はNY支社におけるM3D輸入するためのFDAを取得するための手続きを開始し
ドバイからNYを始め、全世界へM3Dのコスメ&ヘアケアを発信していきますよ

そしてM3Dグループの皆さん、おめでとうございます
日頃から勉強に励み、これからも
M3D認定サロンという名に恥じないサロン作りをして行きましょう



最後にキム会長、今回は本当にお世話になりました
偶然の出会いに感じられましたが、今思うと出会うべくして出会った必然だと思います
ドバイで成功するため頑張って行きましょう、本当に有難うございました
CIMG1009







それでは




m3dcolor_2 at 04:58|